暮らしのお悩み解決サイト

「ゴミ屋敷」を片付ける7つのステップ

「ゴミ屋敷」を片付ける7つのステップ

部屋を片付けることが苦手で放っておくとゴミだらけの部屋になり、最終的には「ゴミ屋敷」になってしまう人もいます。こうなると自分だけの問題ではなく、酷い臭いで近所の人にも迷惑をかけてしまいます。皆が快適に過ごせるためにもゴミ屋敷は早急に解決しましょう。

 


始めは使い勝手の良い綺麗な部屋だったのに、だんだんと物が増えて片付けはおろそかになり、物を出しては片付けを忘れることで「ゴミ屋敷」になってしまうことがあります。

中には「物を出していた方が便利だから、このままで良い」と思っている人もいるでしょう。しかし物を溜めてゴミも増やしていくことは、部屋が汚れてアレルギーや病気の原因にもなることもあります。「ゴミ屋敷」は、ご家族と自分の健康のためにも早急に対処しましょう! 

・心理的な側面
物を溜めすぎてしまう人の特徴には「大切にしていた物を勝手に捨てられてしまった」等の過去のトラウマがある人もいます。そして物に執着して安心感を手に入れるのです。

部屋にある物を全て捨てる必要はありませんが、整理整頓して快適な生活を実感してみるのもいかがでしょうか。物による安心感は、他の物事でも代用できるように整えましょう。

7ステップでゴミ屋敷を片付ける

Getty logo

片付けのイメージがわかない人は、まず部屋にある物の中で「特にこれは! 」というものをいくつか書き出してみます。多すぎる場合は不要な物から書き出すのも良いでしょう。

そして「部屋を片付けるとどんなに良いことがあるか」逆に「掃除をしていないことで困っていること」も書き出します。理由があるというのは行動を起こす上で大切です。それらを目的に行動できることで「片付けの方法を癖付ける」ことも期待できます。

また「片づけたら友達を呼ぶ」等、片付け後の目標も決めて楽しく掃除をしましょう。

準備するもの

大掃除の前には掃除用具の種類も少なめで大丈夫です。ただし、可燃ごみはたくさん用意しておいた方が良いでしょう。

・ゴミ袋(可燃ごみ10~20袋、不燃ごみ、資源ごみ)
・段ボール5箱程度
・手袋(ゴム手袋)
・マスク
・クレンザーとメラミンスポンジ
・バケツとぞうきん10枚程度

1.片付けているときには物を持ち込まない

片付けているときに物を持ち込むと部屋の中の物を増やして掃除の邪魔になるばかりか、集中を切らす要因になったりと悪影響が出ます。家の中にから物を出しても、持ち込むことは控えましょう。

2.家具から処分

あまりにも部屋の中が物で溢れて足の踏み場も無いようなときには、部屋のスペースをとる大きな家具から処分するのもおすすめです。

家具は「使っている家具」と「使っていない家具」に分けて、使っていない家具はこの機会に粗大ごみに出すのもいかがでしょうか。使っている家具に関しては、邪魔にならない場所に出しておくと掃除がスムーズになります。

3.通り道から処分する

通り道が無くゴミの出し入れに苦労するような時には、玄関やベランダからの「搬出ルートを確保」します。搬出ルートを確保出来たら、よく使用するトイレや水回りから綺麗にするのもおすすめです。

ただし雑巾を洗ったり手を洗ったりする水回りは1つだけ残しておき、大掃除が終わった1番最後に片付けるようにしましょう。大変なゴミ屋敷の掃除では二度手間にならないように掃除の順番も決めておきましょう。

4.上から処分

いくら部屋を片付けても、上から雪崩のように物が落ちてくるようでは片付けているのか散らかしているのか分からないことになります。

物を多く重ねているときや家具の上にも物をたくさん積んでいるときは上にある物から処分していきましょう。ついでに天井周りの小さな蜘蛛の巣やほこりも取り除きます。

箒や床用のワイパーで天井周りを綺麗にしたら、ほこりは布の端切れを使って拭き取り、そのままゴミに捨てると活用しながら処分できるのでおすすめです。

5.小さな部屋から掃除をする

普段の大掃除ではトイレからお風呂、キッチンの掃除の順番がおすすめです。ただし、物が多すぎるゴミ屋敷の掃除では、細かい掃除は後回しにして家の中の物を少なくすることから始めましょう。

押入れ、収納棚、下駄箱の掃除も後回しにして、家の中がスッキリしたらやっと掃除に手を付けます
。綺麗になったら押入れや下駄箱も整えて家全体を綺麗にしましょう。

押入れの中は基本的に重いものを下に、大きくて軽い物ものは上に収納していきます。季節毎に使用する扇風機やヒーターも分けて、出し入れしやすい状態を作りましょう。

6.まずは大まかに分別

物を部屋から出すときには、同じカテゴリーの物をごそっと段ボールに入れるように分別していきます。逆に比較的小さな物や扱いに困る繊細な物は丁寧に1つ1つ分別します。

物が多すぎるカテゴリーに関しては「必要なもの」「不要なもの」「保留するもの」に分けて、「必要なもの」と「保留するもの」は段ボールに入れていきます。段ボールにはマジックで「分類(必要・保留)」と「カテゴリー名(例:服)」を書いて分かりやすくします。

物を分別したら、出すのは大掃除が終わってからにしましょう。一度ガムテープで抑えておけば物の出し入れの予防ができて、運び出しの時には落として散らかるのを防ぐことができます。

7.無駄な動きは控える

運び出すときには物の位置だけが移動することが無いように、無駄な動きは控えて箱単位で片付けます。部屋に物を戻す前には「どこに何を配置するか」考えておきましょう。


一連の流れを体に叩き込んで、大掃除が終わった後も「片付けの癖」を付けられるようにしましょう。家族で散らかし癖のある人がいる場合は、定期的に業者にお願いするのもおすすめです。

 

片付けのコツ

Getty logo

ごみを溜めすぎた場合は、どこから片付けたらいいか分からないことがあります。そんなときには日常生活で出るゴミ等、明らかに不必要な物から処分していきましょう。

ある程度ごみを処分したら次は物も分別していきます。「1年以上使っていない物は処分する」くらいの気持ちで分けて処分していきましょう。たまに使用する物は「必要なもの」の段ボールに入れて後で片付けましょう。

処分の際に気を付けるもの

処分の際に気を付けるものには、以下のようなものがあります。

・食料品油
・スプレー缶
・中身が入った缶や瓶、缶詰
・土

この他にも分別に悩む物は「分別不明」の段ボールに入れて、後でまとめて片付けましょう。ゴミ分別の紙で処分方法を調べて、それでも分からない物は自治体に聞いて正しく処分しましょう。

・物が多過ぎるとき

物が多過ぎて困るときは、最近のミニマリストのような生活を送ってみるのはいかがでしょうか。物に無頓着な人も普段使う物を少なくできれば、いらない物も明確になります。

使っていない化粧品、アメニティグッズ、割り箸のようなすぐに貰える物も、この機会に一掃しましょう。とっておく物はカテゴリー毎に「何個まで」と決めておくと、それがリミッターになるのでゴミ屋敷の予防にもできます。

・軽トラックを用意する

車を置ける家であれば軽トラックを用意しておくと、ゴミ屋敷を掃除するときに非常に便利です。一時的に物を置くこともできて、不要な物はそのままごみ処理場に運ぶこともできます。


・普段の処分のタイミング

大掃除が終わったら、かさばる物はカテゴリー毎の大きなボックスに小分けに片付けます。そして普段の生活で物がボックスから溢れてきたときには処分を考えましょう。生活スタイルに合わせて物の配置も変えて使い勝手の良い部屋を保ちましょう。

手伝ってもらう

ゴミ屋敷にしてしまう人の多くは女性です。そして家を汚くしていると人に相談することも恥ずかしい気持ちになります。その結果、最悪のケースにならないと援助を求められない人も多いです。

しかしゴミ屋敷の片付け・大掃除は1人で行うことは困難でしょう。家族はもちろん、恥ずかしい気持ちを忍んで親しい友人や親族にも相談・援助を求めるのもいかがでしょうか? 

・業者に頼む

友人との友情にヒビが入るようなときや、親族にも知られたくない時には業者にお願いするのが1番の方法です。業者ではお部屋の掃除で30,000円から、ゴミ屋敷になると300,000~400,000円程かかってしまうこともあります。

業者にお願いするときにはインターネットで口コミも見て、評価の良い業者にお願いするようにしましょう。業者には予め見積もりを出してもらって料金とも相談して決めるようにしましょう。料金以外でも、掃除の打ち合わせからサービスの充実度まで確認してから決めるようにします。

・料金を抑える方法

業者によっては見積もり料金に大きく差が出るようなことも多いです。業者では見積もりを出してもらった後で莫大な料金を請求されたり、追加料金を払わされることも無いように気を付けましょう。

料金には、大掃除の際の業者さんの体力的な問題と精神的な辛さが大きく反映されます。そのため自分達で分別できるものは分別して、処分出来る物は処分しておきましょう。部分毎でも掃除をしておけば料金を抑えることも期待できます。

ゴミ屋敷のまま放置すると

Getty logo

仕事の疲れや人間関係のトラブル、過度なストレスを溜めている人は体力や気力の衰えと共にゴミ屋敷にしてしまうことも多いです。特に普段はきちんとしている人なのに、ごみを溜めるようになったら要注意です。

ゴミ屋敷は心への負担も増やしてしまうので、家を汚いままにしておくことはうつ病等の精神疾患を発症させてしまうことにも繋がります。掃除に手を付けられない時には人の手を借りて片付けを手伝ってもらうのもいかがでしょうか。

・肉体疲労も増加

物が比較的多い場合は、無駄な動きで足腰を使い過ぎることも考えられます。しかし基本的には部屋の中の移動が少なくなるので運動不足になることも多いです。その結果より片付けがより煩わしくなることがあります。

そしてゴミ屋敷が悪化することで「自分はダメな人間だ」と落ち込み、物を無くしてはイライラしたりと精神的にも追い打ちをかけるのです。

・言い訳になる

家の中の溢れるようなゴミは、部屋が散らかっていることを「言い訳」にして仕事や人間関係を後回しにしている人もいます。これは無意識でやっていることなので仕方ありませんが、言い訳にする前に気付いて片付けたいものです。

部屋の中が汚いと何も手に付かない気持ちになるように、家の中が汚いと多くの事に対して煩わしくなることがあるので注意しましょう。

・「もったいない」は間違い

何でもかんでも「もったいない」と取っておくことは、物が場所を占領して使い勝手の悪い部屋になり、時間を無駄にしていることがあります。

また家にある物が分かっておらず物の管理が悪いことから何度も同じ物を買ってしまいます。するとお金も無駄にしてしまうのです。「もったいない」の前には、時間とお金も無駄にしていないか確認してみましょう。

・子供にも悪影響

ただ物が散乱しているだけならまだしも、食品の食べ残しが多くなれば部屋中に腐敗臭がただよい、キッチン周りはゴキブリだらけ、虫刺されは50カ所以上もできてしまうといった恐ろしいことに発展してしまうこともあります。

そしてゴミ屋敷の1番の被害者になってしまうのがお子さんです。友達は年を取るにつれて避けるようにいなくなってしまう等、汚部屋は人間関係を悪化させる原因になります。

家族の物の片付けで毎日疲れ切ってしまう奥様も、時には業者さんを頼んで早急に綺麗な部屋を取り戻せるようにするのはいかがでしょうか。

ゴミ屋敷を片付けられない人はこんな人?

Getty logo

元々片付ける習慣が無い人は「掃除の仕方」が分かっていない人が多いです。家族や友人・親族、または業者の人にも片付けを頼みながら部屋の掃除方法を学ぶのもいかがでしょうか。

そして普段から「食べ物で出るゴミは毎回片づける」「物は床に置かない」「物を出したら戻す」といった習慣を身に付けて部屋を汚さない習慣を付けましょう。

・面倒くさい人

いちいちゴミを捨てるのが面倒、ごみ箱の中身を片付けるのが面倒、食器を洗うのも面倒、また使うからしまうのも面倒、服も「すぐに着るから」と脱ぎっぱなしでいる人は要注意です。

布団やクッションもゴミの上に敷いたりするので、ごみの片付けがより大変になります。面倒くさいと考える人は、片付けないことでより面倒になることにも気づく必要がありそうです。

・分類できない

生活する上で必要な物の収納場所はある程度決まってきます。しかし、その分別が苦手な人は鍵等の貴重な物も、他の物と一緒にして無くしてしまうこともあります。

それで困るようであればゴミ屋敷を解決しようと思いますが、自分ではすぐに探し出せのでゴミ屋敷もなかなか解決しません。物の収納場所はこと細かに決めて、自分以外の人の為にも家を綺麗に保ちましょう。

・物を大切にしない

物の管理ができておらず、何度も同じ物を購入してしまうような人は「物を大切にしない」人です。ゴミ屋敷にしてしまう人の特徴には物を大切にしない人も多いです。

このような人は「思い出の品」と「日常生活で出るゴミ」も全て「物」として捉えていて、これは大切に扱う、食べたごみは捨てるという区別をしない人ことも考えられます。その結果物とゴミで溢れてゴミ屋敷にしてしまうのです。

・コレクター

物を集めることが好きな人は、集めることが悪いのではなく片づけられないことが問題にあります。コレクションは収納棚にきちんと飾って、他の物と一緒に処分されないようにします。

家族や友人・親族、また業者に片付けを手伝ってもらうときにも、捨てられて困るようなものは予め伝えておきましょう。細かく伝えておかないとトラブルにも繋がるので注意しましょう。

・ADHD(注意欠如多動性障害)

ADHD(注意欠如多動性障害)とは「不注意、多動性、衝動性」の特徴がある人のことを言います。この場合、必要な物を無くしてしまう、忘れっぽい、物は散らかしっぱなしですぐにどこかへ出かけてしまう等の特徴からゴミ屋敷にしてしまいます。

ADHDの場合は一人で部屋を片付けることが困難なので、周りの人が一緒に掃除をしてあげる必要があります。部屋を片付けるときには優しく分かりやすい説明をするように心掛けましょう。

まとめ

家の中が汚いことは、家族のみんなも暗い気持ちにさせてしまう事があります。家が汚くてイライラしてしまう人は別々に暮らすのもおすすめです。

ゴミ屋敷にすると友達付き合いや近所付き合いも減り、最悪の場合は引っ越すように催促されることもあります。ゴミ屋敷は見た目や臭いで近所の人にも嫌な思いをさせないように、人の手も借りて細かに片づけられるようにしましょう。

【PR】不用品のことならお任せください。満足度93%以上!

明朗会計 業界最安値宣言!頼んだその日に解決できるスピード対応。家庭の家具や家電から、オフィス移転の片付け、遺品整理やゴミ屋敷まで!全国各地に対応したこちらのサービスがオススメです。

面倒な不用品回収を任せてみませんか? まずは無料お見積りから。専門の作業スタッフが丁寧・親切に対応してくれます。

ECOクリーン

\明朗会計 業界最安値/

年間30,000件の実績

 

  • ●相談や見積まで無料
  • ●丁寧なスタッフ対応
  • ●全国各地に完全対応
  • ●他社で断られた物も

 

関連するキーワード


ゴミ屋敷

関連する投稿


もう悩まないで! ゴミ屋敷の片付け方、8ステップ

もう悩まないで! ゴミ屋敷の片付け方、8ステップ

家がゴミ屋敷になってしまった人のために、今の状態から抜け出す方法を8項目に渡って紹介しています。部屋の状態は自分の心のあらわれでもあります。悩み事はためこみすぎないで、プロの片付け業者に頼むのも1つの方法です。こちらの記事では専門業者へ頼む時のポイントも紹介しています。


ゴミ屋敷の実家を片付けるコツ4つ。結婚前に!旦那、嫁の里帰りは?

ゴミ屋敷の実家を片付けるコツ4つ。結婚前に!旦那、嫁の里帰りは?

ゴミ屋敷になった実家をキレイに片付けるコツについてまとめました。ゴミをためてしまう親とどうすれば仲良くゴミをすてられるようになるのか、ゴミ屋敷の片付けのプロに頼んだ場合の値段の相場と仕事内容など、気になるポイントを解説しています。


汚部屋を掃除する3つのコツと、3つのメリット

汚部屋を掃除する3つのコツと、3つのメリット

床が見えないくらい汚い部屋を、キレイに掃除するコツを説明します。その他に、汚部屋を掃除するメリットについてや、部屋を汚くしてしまう人の特徴、このまま掃除をしなかったらどうなるか? など、ゴミ屋敷にならないためのポイントも解説します。


 ゴミ屋敷に隠れる6つの病気?片付けられない部屋は要注意かも

ゴミ屋敷に隠れる6つの病気?片付けられない部屋は要注意かも

近年メディアで取り上げられている「ゴミ屋敷」。他人事のように感じている人でも、ゴミ屋敷予備軍である可能性を持っています。なぜなら、ゴミ屋敷の原因は、単純に性格的な問題だけではなく、心の病気と深く関係していることがわかってきたからです。


ゴミ屋敷の片付け料金は?各業者を徹底比較

ゴミ屋敷の片付け料金は?各業者を徹底比較

ゴミ屋敷を片付けてくれる業者探しの1番のポイントは料金でしょう。ここでは、料金を比較して安い業者をご紹介しています。さらに、業者を選ぶときの注意点などもご紹介していますので、安くてトラブルの少ない業者選ぶヒントを知っていただけるのではないでしょうか。


最新の投稿


東京都内の解体工事業者おすすめ10選  口コミと料金相場一覧比較

東京都内の解体工事業者おすすめ10選 口コミと料金相場一覧比較

解体工事業者の選び方を悩むかは必見。選ぶ際に何を気をつければ良いか、どのように選べばいいのか、そして実際におすすめな東京の解体工事業者を10社紹介します。人生で何度も依頼するわけでは無いので、しっかりと慎重に選べるよう準備しましょう。


こんな風に洗濯物を干すとヤバイ?正しく干すための便利グッズ7選

こんな風に洗濯物を干すとヤバイ?正しく干すための便利グッズ7選

洗濯物はどのように干していますか? その干し方でいいのでしょうか。もし、洗濯物の干し方で悩んでいることがあるのでしたら正しい干し方を知ってみませんか? ここでは簡単にできる正しい干し方と便利グッズをご紹介しています。


引っ越しの準備はこれだけやれば大丈夫! 55ポイント完璧チェックリスト

引っ越しの準備はこれだけやれば大丈夫! 55ポイント完璧チェックリスト

引っ越しの準備で、これだけは必要なことをリストアップしました。なるべく早めにしておくこと、1~2周間前にしておくこと、前日までにしておくこと、当日すること、そして引っ越した後にすることを項目別に分けて解説しています。


自慢できるトイレに! 気になる黒ずみを落とすコツ5ステップ

自慢できるトイレに! 気になる黒ずみを落とすコツ5ステップ

なかなか落ちないトイレの黒ずみヨゴレを、スッキリ綺麗に落とす方法をわかりやすく5段階で説明します。また、トイレの黒ずみを作ってしまう原因や、黒ずみを作らないための工夫、トイレの洗剤の選び方なども解説しています。


自作PCの処分方法は8ステップで!

自作PCの処分方法は8ステップで!

自分で組んだパソコンの処分方法についてまとめました。自治体の小型家電回収ボックスでの処分方法や、自作パソコンをオークションに出品する時の注意点、無料もしくは送料だけで自作パソコンを処分してくれる業者などを解説しています。


 

 

 

ビジネスパートナー募集