暮らしのお悩み解決サイト

雛人形の処分方法6個。いつ処分する?無料でできる?供養は必要?

雛人形の処分方法6個。いつ処分する?無料でできる?供養は必要?

大事にしていた雛人形も、飾る機会がなくなると場所を取る存在になります。”そろそろ処分しようかな”などと、考えている方もいるのではないでしょうか?そこで今回は、雛人形の処分方法などをご紹介していきます。

 


娘さんが実家を出ると、”雛人形を飾らなくなった”と回答するご家庭も少なくありません。子供の頃は毎年飾っていた雛人形も、飾る機会がなくなり押し入れの中で眠っていませんか?日の目を見ることがなくなった雛人形は、不用品となり処分を考えている方もいるでしょう。

ただ、雛人形を処分するとなるとゴミに出していいのか、供養は必要なのかなど様々な疑問点が浮かんできます。人形にまつわる迷信もあることから処分の仕方に悩んだり、想い入れが強く処分することをためらう方もいるでしょう。

今回は、雛人形の処分方法や供養の有無などについてまとめました。雛人形の処分を考えている方は、ぜひチェックして疑問点や不安を解決しましょう。

雛人形は処分しても大丈夫?

古くから目が付いている人形は念や魂が宿るなどと言われています。特に迷信や霊的なものを信じている方は、”雛人形を処分した後にバチが当たらないか不安”などと思っていませんか?

実際には、雛人形を処分したからと言ってバチが当たるわけではありません。ただし、いい加減な方法で雛人形を処分するのはご法度です。雛人形は女の子の身代わりになってくれる存在のため、処分する時は感謝の気持ちを込めて正しい方法で送り出しましょう

 

雛人形を処分するのはいつがいい?

雛人形を処分する時期など、気になる方もいるのではないでしょうか?雛人形を気持ち良く送り出したい方、適切な処分時期などを知りたい方はチェックしましょう。

【処分すべき年齢は決まっていない】
”雛人形は大人になったら手放した方がいい”などと思っていませんか?雛人形を処分する年齢は特に決まっていないため、40歳や50歳で処分しても問題はありません。理由は、お守りのような存在で年齢に関係なく飾ってもいい人形だからです。

ただし、雛人形を母から娘に受け継ぐ場合は注意することがあります。雛人形は1人の女の子につき1対が望ましいため、母が持っている雛人形は処分することも考えましょう。とはいえ、1人1対は理想象であり絶対的なものではありません。

母の雛人形を処分したくない方は残すことも可能で、新旧(母の雛人形と娘の雛人形)を一緒に飾ることもできます

【壊れている場合は修理を検討してから処分するのもアリ】
雛人形の衣装がほつれてしまったなど、壊れた場合は修理を検討してから処分を決める方法もあります。壊れた雛人形は修理が可能な場合もあり、想い入れがある方や処分したくない方は専門業者へ確認するか見積もり依頼をしましょう。

雛人形の修理代は状態や修理内容にもよりますが、数千円~1万円代が平均価格になります。修理料金が高く直すほどでもないようなら、思い切って処分するのも選択肢の1つです。

雛人形を処分する前に確認すること

雛人形は特別な人形で、家具や家電のように簡単に処分することができるものではありません。雛人形を処分する時は、リサイクル、もしくは譲渡することができるのかを確認しましょう。特にリサイクルは条件が厳しく、3つの条件をクリアしないと授受が成立しないケースもあります

【リサイクル業者が引き取る条件】
1.)作者、作家、ブランドが明確
2.)正規品である
3.)汚れや破損が激しくない

※破損の基準はリサイクル業者によって様々です。雛人形が壊れている場合は個人で判断せず、リサイクル業者へ修理をする必要があるのか確認しましょう。破損が激しくなければ、修理をしなくても引き取ってくれる業者もいます。

一方、雛人形を譲渡する場合は、リサイクル業者のように厳しい条件はほぼないと考えていいでしょう。譲渡先は国内や海外を含め選択肢が多数あり、ブランドなどがわからない雛人形、かなり古い雛人形なども引き取ってくれる場合がほとんどです。

雛人形の処分方法6個

”雛人形はゴミに出すことができるの?”など、処分方法がわからない方もいるでしょう。また、いくつか処分方法の候補があり悩んでいる方もいるかもしれません。雛人形の処分方法は6個あり、心の整理をつけて手放す方法やお金に換える方法などがあります。

①雛人形を神社仏閣で供養する

雛人形の処分方法でおすすめしたいのが、神社仏閣で行っている人形供養です。人形供養は感謝の気持ちと共に供養する儀式で、気持ち良く送り出すことができます。

雛人形を供養したい方は、神社仏閣のホームページや電話で対応方法と料金などを確認しましょう。供養代は神社仏閣によって違いますが、大体3,000円~5,000円になります。

雛人形を供養する場合は神社仏閣へ直接持ち込むことはもちろん、郵送対応しているケースも多いです。また、自分で神社仏閣を探すのが面倒な方や時間がない方は、『日本人形協会 人形感謝(供養)代行サービス』を利用するといいでしょう

人形供養の代行サービスは郵便局と提携しており、雛人形の梱包後、集荷依頼して自宅へ取りに来てもらいましょう(料金は後払いです)。回収した雛人形は、10月頃に行う東京大神宮の人形感謝祭で供養してくれます(10月以降に回収した雛人形は翌年供養します)。

②自分で雛人形の供養を行う

無料で雛人形の供養をしたい方は自分でお焚き上げをしましょう。ただし、3つの条件をクリアしていることが前提で全て自己責任になります。

【自分でお焚き上げを行う時の条件】
1.)所有している土地に雛人形を燃やすことができるスペースがある
2.)近所迷惑にならないで雛人形を燃やすことができる
3.)自治体で自宅の庭など火を使うことが禁止されていない

雛人形の供養を行う時は火の取り扱いに注意しながら行い、感謝の気持ちを込めてお焚き上げをしましょう雛人形の供養はただ燃やして処分するのではなく、感謝の気持ちを込めて送り出すことが大切です

いきなり火を使うことに気が引ける方は、最後に雛人形を飾って、お別れの挨拶をしてからお焚き上げをするといいでしょう。

③団体などへ寄付をする

”雛人形を処分するのはもったいない”、”雛人形を通じて社会貢献したい”などと思っている方は、寄付を検討してみてはいかがでしょうか?雛人形の寄付先は、団体や施設(NPO法人、公益法人、児童施設、老人介護施設など)、自治体です

雛人形によってはガラスケースに入っているものもありますが、ガラスケースの有無に関わらず受け入れている団体や施設もあります。ただし、寄付の基準はそれぞれで、道具の一部を紛失していたり破損や汚れが酷い雛人形は、受け付けていないこともあるため事前に確認しましょう。

自治体は雛人形を行事で使うため数を必要としており、条件も緩い場合が多いです。団体や施設で引き受けてくれなかった雛人形を、自治体へ寄付するのもいいでしょう。

なお、雛人形の寄付は有料になるパターンがほとんどで、送料や手数料などは自己負担になります。料金に関してはバラつきがあるため、詳しくはホームページや電話で確認してください。

④オークションやフリマアプリで売る

雛人形を売ってお金にしたい方は、オークションやフリマアプリを利用してもいいでしょう。オークションやフリマアプリは売り値を自由に設定することができることや、気軽にできるのがメリットです。

写真撮影や文章を書く手間はありますが、思った以上に高額で売れる場合もあります。ブランドの雛人形、新しくてキレイな雛人形、コンパクトな雛人形などは落札されやすいです。ただ、オークションやフリマアプリで雛人形が売れる確率は低いと考えていいでしょう。

雛人形は女のお子さんがいるご家庭に限定されており、求めているのは一部の人だからです。また、雛人形はお守りのような存在であることから、他のお子さんの厄を被っているためけんえんする方もいます。

オークションやフリマアプリへ雛人形を出品する場合、自己負担するものは販売手数料と梱包代です。送料は出品者か落札者になりますが、フリマアプリは出品者負担が一般的になっています。

⑤リサイクルショップへ売る

確実に雛人形をお金に換えたい方はリサイクルショップがおすすめです。リサイクルショップは条件が揃っている雛人形であれば買い取ってくれます

値段がつく雛人形は安いもので1,000円~ですが、有名作家や有名ブランドの雛人形は高値がつきやすいです。数万円~十万円以上で買い取ってくれる業者もあるため1度相談してみましょう。一方で、買い取り価格は業者によって差がある他、相場、作家、ブランドによっても変動します。

少しでも高値で買い取ってもらうために、数社見積もり依頼して価格の違いを見極めてから1社に絞りましょう。雛人形の見積もり方法は、出張、店舗への持ち込み、郵送の3つです。郵送による雛人形の鑑定は送料無料の業者が多く、負担するのは梱包代だけと思っていいでしょう。

⑥可燃ゴミや粗大ゴミへ出す

雛人形の供養や寄付、売ることにこだわらない方はゴミとして処分する方法もあります。燃えるゴミ、燃えないゴミ、粗大ゴミなど各自治体のルールに従って処分してください粗大ゴミの料金は自治体によって違うため、ホームページなどで確認しましょう

なお、自治体によってはゴミの分別が厳しい地域もあります。布類は燃えるゴミ、プラスチックや金属部品は燃えないゴミなど、雛人形を分解して処分する場合もあるでしょう。雛人形を分解して処分したり、ゴミとして処分することに抵抗を感じる方は向いていません。

雛人形を処分する際に供養は必要?

代々受け継いでいる雛人形や、大切にしている雛人形を持っている方もいるでしょう。雛人形に特別な想いを抱いている方ほど供養が頭に浮かぶかもしれません。では、雛人形を処分する際は供養した方がいいのでしょうか?

結論を先に言うと、雛人形の供養は絶対必要なことではありません。雛人形の処分方法は個人の主観があり、供養をするかは個人の考え方次第です。とはいえ、お守りのような存在である雛人形はできれば供養した方がいいでしょう。

お守りを手放す時は神社仏閣へ納めるのが一般的で、形は違いますが雛人形も同じことが言えます。雛人形はお子さんの厄や災いを払い、健やかな成長を見守ってきた人形です。人形供養は昇華できるようにお経などを唱えてお焚き上げを行います

雛人形を燃やして処分することに変わりはありませんが、儀式を行うことで心の整理がついて一区切りすることができるでしょう。

雛人形を買取処分する時に高くする方法

雛人形をできるだけ高い金額で売るためには、お手入れを行いできるだけキレイな状態へ戻すのがポイントです。雛人形の汚れを完全に落として新品同様にした方がいいですが、現状よりキレイになる程度でもかまいません。

【雛人形のお手入れ方法】
いらない布やタオル、キレイなブラシ(メイク用や習字用など)、綿棒を用意して、雛人形に付いているホコリを優しく取り払います。雛人形の細かい部分はブラシや綿棒が便利です。ガラスケースはガラスクリーナーなどを使って汚れを落とします。

【注意点】
雛人形はデリケートで年数が経過しているほど負担になるため、お手入れは優しく行い丁寧に取り扱いましょう

雛人形に強い圧をかける、無理に汚れを擦る、引っ張る、雛人形やガラスケース以外の付属品に洗剤を使う行為は厳禁です。洗剤を使うと変色やシミが広がる恐れがあり、高値で売れなくなる可能性があります。

雛人形を処分するのに抵抗がある方は

雛人形を処分したい気持ちはあっても、抵抗感があり躊躇してしまう方はいませんか?雛人形を無理に処分すると、気持ちがモヤモヤしたり罪悪感に襲われるかもしれません。

雛人形を処分する時は手放すことを心から納得していることが大切です。処分することに対して少しでも抵抗がある方は、”雛人形を処分してもいい”と思うようになるまで、保管しておくのも選択肢の1つです。

何かしらの理由で雛人形を処分しなくてはいけない場合、ゴミに出して処分をする方法は選択肢から外します。雛人形を処分することに抵抗があるままゴミに出すと、残酷なことをしたなど負い目を感じる可能性があるからです。

おすすめの処分方法は気持ちの整理がつきやすい人形供養ですが、寄付、オークション、フリマアプリ、リサイクルなどを検討してもいいでしょう

まとめ

現在は3段や7段など大きな雛人形の需要は少なく、古い雛人形を処分する方もいます。雛人形を処分することは決して悪いことではないため、負い目を感じる必要はありません。今後、雛人形を飾る予定がないご家庭や処分してもいいと思っている方は、供養などの方法で手放しましょう。

【PR】不用品のことならお任せください。満足度93%以上!

明朗会計 業界最安値宣言!頼んだその日に解決できるスピード対応。家庭の家具や家電から、オフィス移転の片付け、遺品整理やゴミ屋敷まで!全国各地に対応したこちらのサービスがオススメです。

面倒な不用品回収を任せてみませんか? まずは無料お見積りから。専門の作業スタッフが丁寧・親切に対応してくれます。

ECOクリーン

\明朗会計 業界最安値/

年間30,000件の実績

 

  • ●相談や見積まで無料
  • ●丁寧なスタッフ対応
  • ●全国各地に完全対応
  • ●他社で断られた物も

 

最新の投稿


墨汁の落とし方を詳しく解説。服・上履き・壁床タイル・手に有効な方法

墨汁の落とし方を詳しく解説。服・上履き・壁床タイル・手に有効な方法

お子さんの服や上履き、壁や床などに付いた墨汁は落ちないと諦めていませんか?墨汁の落とし方がわかれば自分でもキレイにすることができます。墨汁が付いた時の落とし方をチェックして、黒いシミを攻略しましょう。


ベタつくフローリングの掃除方法!原因は?洗剤はセスキ・重曹など

ベタつくフローリングの掃除方法!原因は?洗剤はセスキ・重曹など

ベタベタしたフローリングは不快に感じる方も思いでしょう。フローリングのベタつきは、正しいやり方で落とすとサラサラの床になります。今回は、フローリングのベタベタを解消する掃除方法などをみていきましょう。


東京都内の解体工事業者おすすめ10選  口コミと料金相場一覧比較

東京都内の解体工事業者おすすめ10選 口コミと料金相場一覧比較

解体工事業者の選び方を悩むかは必見。選ぶ際に何を気をつければ良いか、どのように選べばいいのか、そして実際におすすめな東京の解体工事業者を10社紹介します。人生で何度も依頼するわけでは無いので、しっかりと慎重に選べるよう準備しましょう。


東京都の不用品回収業者おすすめ25選!料金比較一覧付き

東京都の不用品回収業者おすすめ25選!料金比較一覧付き

東京都でわたしたちが普通に生活を送っていれば、必ず出てくる「不用品」。不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。


魚焼きグリルの掃除方法!焦げや汚れを簡単に落とせる方法をご紹介

魚焼きグリルの掃除方法!焦げや汚れを簡単に落とせる方法をご紹介

魚焼きグリルの掃除は定期的に行わないと油汚れや焦げ付きなどがこびりついてしまいます。しかし掃除をしたいけれどどのようにして良いか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。本記事を参考に自分の魚焼きグリルの掃除を徹底的に行いましょう。


 

 

ビジネスパートナー募集