スノーボードの処分方法8選!買取と処分のどちらがお得?

スノーボードの処分方法8選!買取と処分のどちらがお得?

スノーボードは中古品でも需要が高い商品です。処分・買い替えを検討する前に、買取できないか確認していきましょう。本記事では、高額買取のコツ・おすすめの買取業者を中心に紹介しています。売値がつかなかった時のための処分方法も解説しているので、ぜひご覧ください。


スノーボードはバートン、アライアンなどの人気ブランドや、保存状態がいいボードであれば中古品として価値が高い商品です。

ブーツやスキーウェアと一緒に売りに出すと、さらに金額がアップすることもあります。

使っていないボードがあったり、買い替えを考えているタイミングであれば、処分する前に売りに出すことを考えてみましょう。

買取金額が高まる時期やメンテナンスのコツ、売り方、おすすめの業者があるので、本記事で紹介していきます。

売れなかった場合の処分方法も解説しているので、ぜひご覧ください。

スノーボードの買取方法5選

スノーボードは人気アイテムなので、状態が良いものであれば買い取ってもらえます。ゴミとして処分する前に、各種買取サービスを検討してみましょう。

フリマ慣れしていれば高額売却の可能性あり
フリマサイト・アプリに出品する

フリマサイト・アプリを使うメリットは、気軽に売りに出すことができること。

多くのフリマサイト・アプリは登録料無料なので「まずは出品してから考える」といった使い方ができます。リサイクルショップでは安値の無名メーカーでも、状態が良ければ値が付くかもしれません。

しかし、梱包・送料に対して手数料がかかる他、写真や説明文を自分で準備する必要があります

特に、スノーボードは大型の荷物になるので、送料も考慮した値段設定にしないと、損をしてしまうこともあります。

落札者とのやり取りもすべて自己責任なので、フリマサイトに慣れていない方はリサイクルショップで買い取ってもらう方がいいでしょう。

下取り対応ありの専門店で買い替える方ならおすすめ
スポーツ用品店で下取りを依頼する

スポーツ用品店の中には、買い替え時に下取りをしてくれる場合もあります。

スノーボードの処分と同時に、買い替えを考えているのであれば「下取り対応があるお店で買い替える」といった決め方もいいでしょう。

ただし、家電量販店ほどすべてのお店が下取りに対応しているわけではないので、事前に確認しておくことがおすすめです。

その場ですぐ査定が終わるのがメリット
リサイクルショップなどに持ち込む

リサイクルショップ・買取専門業者に持ち込めばその場ですぐに査定が終わるのがメリット。

査定金額に納得がいかないのであれば、別の店舗に持ち込んでもOKです。電話での査定を受け付けてくれる買取サービスも数多くあります。

デメリットは、スノーボードを自分で持ち運ぶ必要があること。

大型のものや、複数のボードを売りたい場合は手間がかかることに注意しましょう。

複数のボードを処分するならおすすめ
リサイクルショップなどの出張サービスに来てもらう

リサイクルショップ・買い取り専門業者の多くには、スタッフが出張して自宅で査定してくれるサービスがあります。

出張サービスの最大のメリットは、自分で運送・配送する必要がないこと。複数のスノーボードを売りたい場合は、持ち込みよりも楽だと言えます。

電話やメールで予約をするので、スケジュールはご自分の都合に合わせることができますよ。

デメリットは、業者によっては出張費や見積もり費用が発生すること。事前に出張買取の仕組みを確認して、無料の業者を選ぶようにしましょう。

対面でのやり取りが少ないのがメリット
リサイクルショップなどの宅配サービスを利用する

配送できるサイズのスノーボードであれば、リサイクルショップ・専門業者の宅配サービスを利用するのもおすすめ。

宅配サービスであれば、自宅に人を入れる必要がありませんし、他の買取方法に比べて対面作業が少なくなります。コロナが流行している今、ぴったりの方法と言えますね。

デメリットとしては、梱包・郵送を自分で行う必要があること。郵送できないサイズである場合、売りには出せません。

また、業者によっては査定金額に納得できなくとも見積もり費用・作業量を支払う必要があることには要注意。料金体系を事前に確認しておきましょう。

スノーボードの買取相場

スノーボードの買取相場は、メーカーや使用年数、メンテナンスの状況で変わります。保存状態さえよければ無名ブランドでも買取に応じてもらえます。

基本的な買取相場は10,000円〜20,000円程度。最新モデルであればあるほど高額買取になりやすいです。

バートン、サロモン、ヨネックスなどの大手メーカーの平均して人気が高いですが、各自買取サービスで特定ブランドを強化買取をしていることもあるので、売る前にチェックしておきましょう。

スノーボードの買取業者の選び方と高く売るコツ

スノーボードは中古品でも需要がありますが、保存状態や時期によって価格が変わりやすい商品です。ここでは、高額で売るポイントを紹介していきます。

スノーボードの準備時期を狙おう
需要が高まる時期に売る

スノーボードの需要が高まるのは、10~2月。

特に、スノボの準備を始める10月は需要が高くなるので、高額買取のチャンスです。

1~2月も需要は高いのですが、既にスノボを購入した人が増えているので、やや金額が落ちる傾向があります。

3月に入るといっきに需要が落ちるだけではなく「今シーズンに使ったボードを売りたい」という人が増えるので、値崩れが起きやすいです。

3月まで売り損ねてしまったのなら、来シーズンまで待ってもいいでしょう。古くなる分価格が下がるので、メンテナンスをしっかりしておくことが大切になります。

汚れ・サビを落としてから査定に出そう
メンテナンスをしてから売る

例え人気メーカーのボードであっても、状態が悪ければ買取対象外になります。

日頃のメンテナンスはもちろん、査定に持って行く前にもしっかりとメンテナンスしておきましょう。

布で拭いて汚れを落とした後、ワックスをかけたり、サビを落とすのがおすすめです。

特に、エッジ部分のサビはマイナス評価になるので、サビ取り用のやすりで取り除いておきましょう。

スノーボードのサビ取りにおすすめアイテム1
ガリウム RUST DEFENDER

ペンのような形のサビ取です。反対側はサビ止めになっているので、予防にも使えますよ。

商品詳細はこちら

スノーボードのサビ取りにおすすめアイテム2
Ski*go スノーボード サビ落とし SB2

リベリングテープ付きで滑走面に傷がつくのを防いでくれるサビ落としです。エッジに直接触らずともサビを落とせます。

商品詳細はこちら

サビを落とすことはもちろん、サビができないように保存しておくことはもっと大切。

シーズンの終わりにはホットワックスをかけてから、袋に入れて保存しておきましょう。袋には乾燥剤を一緒に入れておくと、より効果的です。

付属品・ブーツなどとセットだと価格がアップ
他のアイテムと一緒にと売りに出す

スノーボードは購入の際に付属品や説明書がついてきます。捨てずにとっておけば高額買取につながるので、保存しておきましょう。

特に、スノーボードだけではなく、ブーツやビンディングもセットにあっていると査定金額がアップします。

スキーウェア・ゴーグルなどと合わせて「一式セット」としてフリマアプリに出すのもおすすめですよ。

不用品と一緒ならばリサイクルショップ・そうでなければ専門店
スノーボードだけならスポーツ専門業者の方がおすすめ

スノーボードを売る時は、基本的にスポーツ用品専門の業者に売った方が高値が付きます。

無名ブランドだったり、他の不用品も一緒に売りたい場合であれば、家電なども扱う業者でもいいでしょう。

スノーボードのおすすめ買取業者3選

スノーボードはスノボ専門業者・スポーツ用品買取業者などに売りに出すのがおすすめ。ここでは、ネットで評価が高いサービスを紹介していきます。

スノボ用品全般を買い取ってくれるのがメリット
スノーボード買取モンスター

スノーボードの買取に特化した宅配買取専門店(送料無料)です。スノボに関わるものであれば、なんでも買い取ってくれます。

スマホアプリで写真を送るだけで無料見積もりをしてくれるので、売りに出すのも簡単。見積もり後もキャンセルは効くので、安心して査定してもらえますね。

複数のアイテムの見積もりをして、一部だけ買い取ってもらうこともできますよ。

スノーボード用品専門買取店のスノーボードモンスター

https://snow-kaitori.com/

スノーボード用品の宅配専門の買取店。会員登録などは一切なし、お写真だけで正確な査定金額をご案内するサービス

ウィンタースポーツ用品以外にも対応しているのが便利
スポーツ高く売れるドットコム

スノボ以外のスポーツ用品も対象の買取サービスです。全国対応で、どこからでも依頼を受け付けてくれるのがメリットです。

宅配・店頭・出張買取のすべてに対応している上、送料・出張料・査定料はすべて負担してくれるので、自分に合った買取方法を選べます。

スポーツ用品買取専門店【スポーツ高く売れるドットコム】全国対応!宅配・店頭・出張

https://www.sports-takakuureru.com/

スポーツ用品を高く売るなら買取専門『スポーツ高く売れるドットコム』!宅配・店頭・出張買取で東京、横浜、埼玉、名古屋、大阪、兵庫、福岡、仙台、北海道の拠点から全国買取対応中。テント・タープといったキャンプ用品、マウンテンバイク、テニスラケット、サーフボード、カヌーなど様々なスポーツ用品を新品・中古品問わず高価買取いたします!いくらで売れるか相場がすぐわかる事前査定を電話とウェブから受け付けています。知識を持った専門スタッフが無料でお見積もりをすぐにご提示いたします。

全国のリサイクルショップ内での買取価格を比較できるのがメリット
おいくら

全国のリサイクルショプが加盟しており、買取価格を自宅で比較できる査定サービスです。

商品名・購入時期・お住いの地域を記入するだけで最大20店舗から買取価格の見積もりを出してくれます。他のサービスとの相見積もりに便利なサービスですね。

多種多様な買取に対応しているので、スノーボード以外にも売りたいものがある人におすすめです。

スノーボードの処分方法3選

スノーボードは粗大ごみとして処理するのが基本。しかし、サイズや捨て方によって持ち込む場所が変わるので、こちらで解説していきます。

サイズ・自治体によって分別が変わる
燃えるごみ・粗大ごみに出す

スノーボードは基本的に粗大ごみに該当します。

自治体やサイズによっては燃えるごみになる場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

粗大ごみであることが分かったら、粗大ごみ処理券を購入します。回収日にそれを貼り、指定の場所に置いておけばOK。

折れたり、壊れたりしたボードなら、軍手をしてケガに注意しながら作業しましょう。

自分が好きな日に持ち込めるのがメリット
リサイクルセンター・ごみ処理場に持ち込む

粗大ごみ回収の日に出すことが難しいなら、自治体のリサイクルセンター・ゴミ処理場に持ち込むのもおすすめ。

スノーボード以外の不用品も一緒に処分することができるし、自分の都合のいい日に持って行くことができます。

回収費用・予約方法は自治体によって異なるので、各自確認しましょう。

スノボ以外の不用品がある方におすすめ
不用品回収業者に依頼する

スノーボード以外にも、日用品などの不用品がある場合、不用品回収業者への依頼がおすすめ。

自宅まで引き取りにきてくれる上、不用品の量が多ければ多いほどお得に処分できます。

下記の記事で紹介しているような業者の利用を検討してみましょう。

東京都の不用品回収業者優良おすすめ22選!料金比較一覧付き | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/227

東京都でわたしたちが普通に生活を送っていれば、必ず出てくる「不用品」。不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。

大阪府の外壁塗装業者おすすめ10選 口コミと料金相場一覧比較【優良業者】 | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/826

大阪府には外壁塗装業者がたくさんあるので、どこが良いのか悩んでしまうことも。全体をパック料金でまとめて算出する業者もあれば、1平米あたりの金額で計算する業者もあるので、比較しにくいのが現状です。ここでは、おすすめの大阪府の外壁塗装業者をご紹介します。

北海道札幌市の不用品回収業者おすすめ20選!料金相場比較一覧や口コミも | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/320

北海道札幌市の不用品回収業者の中からおすすめの20社を厳選してご紹介します。口コミも交えながら特徴や料金相場などを見ていくので、あなたのニーズに合う不用品回収業者を選ぶことができますよ。

【PR】不用品回収業者を最大3社から一括見積もり!

タスクルは近隣の業者を最大3社同時に見積もり可能です。口コミと料金で業者を比較し、気になる業者とチャットで直接やり取りが可能なおすすめのサービスです。また対応エリアは全国となります。

タスクル不用品

\満足度No.1宣言!/

全額返金保証制度有り

 

  • ●口コミと料金で比較
  • ●コストダウンを実現
  • ●近隣の業者をご紹介
  • ●チャットで安心

関連するキーワード


不用品回収

関連する投稿


土はゴミ処分や買取できない!土処分のNG項目や適切な処分方法5選と捨てない活用術も!

土はゴミ処分や買取できない!土処分のNG項目や適切な処分方法5選と捨てない活用術も!

頭を悩ます土の処分。今回は、自治体や買取業者で対応できない理由・してはいけない捨て方・適切な処分方法4選などを紹介。さらに地球環境にやさしい、要らなくなった土の活用アイデアもお伝えします。


介護ベッドは買取できる?介護ベッドのおすすめ処分方法を詳しく紹介

介護ベッドは買取できる?介護ベッドのおすすめ処分方法を詳しく紹介

不要になった介護ベッドをどのように処分したら良いか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。おすすめの買取り方法を知っていればお得に介護用ベッドを処分できます。この記事では介護用ベッドのおすすめの処分方法を詳しく紹介しているので、この記事を参考に自分にあった方法で介護用ベッドを買取に出しましょう。


靴の処分はごみより買取!売れる靴&おすすめ買取業者6選|ノンブランドでも大丈夫

靴の処分はごみより買取!売れる靴&おすすめ買取業者6選|ノンブランドでも大丈夫

一度履いた靴やノンブランドの靴は、ごみとして処分するしかないと思っていませんか?買取してもらえるのはどんな靴なのかやおすすめの買取業者を紹介します。


スポーツ用品の買取店おすすめ6選!買取してもらえるのはどんなもの?高く売るコツも

スポーツ用品の買取店おすすめ6選!買取してもらえるのはどんなもの?高く売るコツも

いらなくなったスポーツ用品を売りたい方向けに、おすすめの買取店や売れるスポーツ用品の特徴、高額買取のコツを紹介します。


オフィスチェアの買取業者5選|ゴミより買取で処分!売れる条件や高く売るコツも

オフィスチェアの買取業者5選|ゴミより買取で処分!売れる条件や高く売るコツも

買い替えなどでいらなくなったオフィスチェアのおすすめ買取業者を紹介します。処分するなら買取がおすすめ!売れるオフィスチェアの条件や高く売るコツを紹介します。


 

ビジネスパートナー募集