暮らしのお悩み解決サイト

物干し竿の処分は粗大ゴミや不用品回収がおすすめ!比較表や台の処分が可能かも紹介

物干し竿の処分は粗大ゴミや不用品回収がおすすめ!比較表や台の処分が可能かも紹介

物干し竿の処分でおすすめの「粗大ゴミ」や「不用品回収」のメリットや注意点を紹介!買取が不可になる訳や、物干し台の処分方法など気になる部分もお伝えします。


劣化や引っ越しなどでいらなくなった物干し竿は、サイズが大きく処分に困ってしまうことも多いアイテム。そんな物干し竿の処分方法は「粗大ゴミ」「不用品回収」がおすすめなんです!

今回は物干し竿の7つの処分方法を比較しながら粗大ゴミ・不用品回収のメリット・注意点を解説します。

また気になる物干し台の処分や買取不可になる理由、物干し竿を新調する際におすすめの商品もピックアップしたので、併せてチェックしてみてくださいね。

物干し竿の処分方法7つを比較!

物干し竿の処分方法は7つ。簡単に手順を紹介します。

  • 粗大ゴミ:自治体のルールに従ってゴミに出す
  • 一般ゴミ:小さく切断・解体してからゴミに出す
  • リサイクルショップ:自分で店舗に持ち込む
  • フリマ・オークション:自分で出品や配送をする
  • 引き取り:新しい物干し竿を購入するときに引き取りをしてもらう
  • 欲しい人に譲る:欲しい人のもとへ届けたり取りに来てもらう
  • 回収業者:不用品として回収を業者に依頼する

処分方法によって手間やスピード感、費用相場が変わってきます。また物干し竿の処分では、台の処分ができるかもポイントになってくる部分です。それぞれの処分方法で「スピード・手軽さ・費用相場」などを比較表にまとめたので、チェックしてみましょう。

物干し竿の最適な処分方法は?
処分方法を比較表でチェック!

 
【比較表】
スピード手軽さ台の処分費用相場おすすめする人
粗大ゴミ 処分費用:無料~約500円 処分費用を抑えたい人
一般ゴミ パイプカッター代:約2000円 自宅で解体できる人
リサイクルショップ 買取価格:0円~数百円 自分で持ち込みができる人
フリマ・オークション 買取価格:約2000円(新品)~約300円 新品や使用年数が浅い物干し竿の処分をしたい人
引き取り 引き取り価格:0円 新しく物干し竿の購入予定がある人
欲しい人に譲る 0円 譲り先が見つかっている人
回収業者 回収費用:数千円~ 今すぐに処分したい人

ゴミとして処分する場合は、一般ゴミとして処分するよりも粗大ゴミで処分する方が手間やかかる費用を抑えられます。

リサイクルショップやフリマ・オークションでは、労力や時間を考えると買取の価格が安い傾向が。特にヤフオクやメルカリといったフリマ・オークションサイトでは手数料がかかるため、損をしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

また、引き取りは「コーナン」「カインズ」「ビバホーム」などのホームセンターや「ニトリ」などでも行っています。ですが引き取りや欲しい人に譲るといった方法は、かかる費用はほとんどないものの譲り先や新しい竿の購入などが決まっていない状態では選択肢から外れてしまうでしょう。

不用品回収業者に依頼する方法は、費用がかかりますが手間をかけずに手っ取り早く処分するには最適な方法と言えますよ。

物干し竿の買取り・引き取りが不可になる条件

物干し竿の処分を検討している場合、できれば買取や引き取りができないかと考えるのではないでしょうか?

ですが、比較表にもあるように物干し竿は買取りや引き取りが難しいことも多いのです。ここでは、物干し竿の買取りが難しい理由をお伝えします。

物干し竿の買取りが不可な理由①
素材がステンレス以外

物干し竿の買取りが不可な1つ目の理由は「素材」です。物干し竿には、ステンレス・アルミ・スチールなどの素材が使われていることが多いのですが、中でも丈夫で錆びにくいのがオールステンレス。

買取をされる場合は、この「オールステンレス」であれば買取ができる可能性があります。ですが、もともと価格がそれほど高額でない物干し竿は、買取価格が高くなることは稀。そのためステンレス以外だと、ほとんど価格が付かないことも多いのです。

物干し竿の買取り不可な理由②
状態が悪い

物干し竿の買取り不可な理由2つ目は「状態」です。物干し竿は外で使うことも多く錆びたり割れたりと劣化しやすく、きれいな状態を保っておくのが難しいアイテム。

そのため、商品の状態が価格の評価に直結するリサイクルショップでの買取やフリマ・オークションなどでの販売は、値段が付かない場合があるのです。

物干し竿の買取り不可な理由③
大きさ・重さがオーバー

物干し竿が買取不可になる理由の3つ目は「大きさ・重さ」です。フリマやオークションサイトを利用する場合は、配送できる大きさや重さが決まっています。伸縮しないタイプの物干し竿やコンクリート製の物干し台などはサイズオーバーで配送できないことが。

配送方法を選べばサイズはクリアできることもありますが、送料が高くなるため出品すると損をしてしまうこともあります。

また出張買取などではもともと買取対象から外れている場合も。もし買取りを依頼するなら前もって確認しておくといいでしょう。

物干し竿のおすすめ処分方法は粗大ゴミや不用品回収業者!

比較表や買取不可な理由でもお伝えしたとおり、物干し竿の処分は手間や費用面の事を考えると「粗大ゴミ」「不用品回収」がおすすめです。また、物干し台がある場合は粗大ゴミ・不用品回収以外の方法では処分が難しい場合が多いのです。

ここからは物干し竿のおすすめ処分方法として、粗大ゴミと不用品回収業者に依頼する場合をピックアップしてメリットや注意点を解説します。

物干し竿のおすすめ処分方法:粗大ゴミ
サイズやゴミの出し方に注意すれば費用をかけずに処分できる

物干し竿を粗大ゴミに出して処分する際のメリットは、費用を抑えられる点です。自治体によって違いはありますがおおよそ500円程で処分してもらえるでしょう。

ゴミ処理施設への持ち込みなら無料という自治体や、中には粗大ゴミの日に合わせて出せば無料で回収してくれるところもあります。また、粗大ゴミなら物干し台も一緒に処分できる場合が多く便利です。

注意しておきたい点は3つ。

  • 物干し竿の長さ
  • 搬出
  • 出し方

まず長さですが、230cmを超える場合は粗大ゴミとして回収してもらうことが難しくなります。長さが230cm以上の場合は他の方法を検討しましょう。

それから長さや重さがある物干し竿と台は、搬出やゴミ置き場での出し方にも注意が必要。搬出の際は、物や人にぶつからないように慎重に運んでくださいね。ゴミ置き場では、倒れてくると危険なため横にするなど出し方にも配慮が必要です。

物干し竿・物干し台ともに処分する際は、自治体のルールに従いましょう。

物干し竿のおすすめ処分方法:不用品回収業者
手間なくスピーディ!価格面は比較しよう

【PR】不用品のことならお任せください。満足度93%以上!

明朗会計 業界最安値宣言!頼んだその日に解決できるスピード対応。家庭の家具や家電から、オフィス移転の片付け、遺品整理やゴミ屋敷まで!全国各地に対応したこちらのサービスがオススメです。

面倒な不用品回収を任せてみませんか? まずは無料お見積りから。専門の作業スタッフが丁寧・親切に対応してくれます。

ECOクリーン

\明朗会計 業界最安値/

年間30,000件の実績

 

  • ●相談や見積まで無料
  • ●丁寧なスタッフ対応
  • ●全国各地に完全対応
  • ●他社で断られた物も

関連するキーワード


不用品回収

関連する投稿


ランニングマシンの処分は買取業者がイチオシ!おすすめ業者3選や買取不可の条件も解説

ランニングマシンの処分は買取業者がイチオシ!おすすめ業者3選や買取不可の条件も解説

ランニングマシンを手放すなら「買取業者に依頼」が簡単・お得でおすすめ!買取業者に依頼するメリット・選び方・おすすめ業者などを詳しく紹介します。買取ができなかった際の処分方法も併せて解説するので要チェックです。


ミシン買取の流れと相場を解説!高値で売れるおすすめ業者もご紹介

ミシン買取の流れと相場を解説!高値で売れるおすすめ業者もご紹介

ミシンを新調する時、古いものを売って軍資金にできたら嬉しいですよね。ミシンをお得に手放す方法と、高値で売れるおすすめ業者をご紹介します!


賢いゴルフバッグ買取を徹底解説!高価買取できるおすすめ業者も紹介

賢いゴルフバッグ買取を徹底解説!高価買取できるおすすめ業者も紹介

古いゴルフバッグをただ捨てるのはもったいない!簡単でお得、高値がつくゴルフバッグの買取方法をご紹介します。


衣装ケースの処分は買取がおすすめ!売るためにチェックすべき4つのポイント

衣装ケースの処分は買取がおすすめ!売るためにチェックすべき4つのポイント

いらなくなった衣装ケースの処分方法について特集!粗大ゴミだと有料ですが、買取なら無料処分できてお得です。売るためのチェックポイントも解説します。


物置の買取を依頼するならどこの業者がおすすめ?物置の買取価格を上げる方法も解説

物置の買取を依頼するならどこの業者がおすすめ?物置の買取価格を上げる方法も解説

物置を処分したいけどどの業者に依頼すれば良いのか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。この記事では物置の買取依頼をする際におすすめの業者と、買取価格を少しでも上げるコツを詳しく紹介します。この記事を参考に少しでも高値で物置を買取に出しましょう。


 

ビジネスパートナー募集