暮らしのお悩み解決サイト

捨てると損!お得にパイプベッドを処分する5つの方法

捨てると損!お得にパイプベッドを処分する5つの方法

パイプベッドの処分方法について、処分料がかかる方法から、収入を得られる方法まで色々な方法を解説しています。粗大ごみとしての捨て方や、オークションで高く売る方法、悪徳業者にひっかからないポイントについても説明しています。


パイプベッドの処分方法は5つあります。
  1. リサイクルショップで売る
  2. オークションに出す
  3. 友人や知人に譲る
  4. 粗大ゴミに出す
  5. 不用品回収業者に依頼する

パイプベッドがお金に換わる可能性が高い順番で並んでいます。特におすすめなのは時間も手間も最小限でパイプベッドがお金に換わる可能性のある「リサイクルショップ」に売る方法です。

自分で組み立てが可能で、品物によっては折りたたむこともできて便利なパイプベッド。お得かつ安く処分できる方法をまとめました。あなたに一番合う処分方法でお得にパイプベッドを処分しましょう。

1 リサイクルショップでパイプベッドを処分

リサイクルショップでパイプベッドを処分するコツ|その1
①リサイクルショップの見つけ方

家の近所にリサイクルショップがある場合、ベッドも扱っているか聞いてみましょう。リサイクルショップにはそれぞれ得意分野があり、洋服が中心のリサイクルショップでは、家具は扱いません。

家の近所にリサイクルショップが無かったり一軒一軒問い合わせるのが面倒な場合、以下で紹介している「おいくら」という比較サイトを使ってみてください。

「おいくら」は全国のリサイクルショップが加盟している買取価格の同時査定サービス。お住まいの地域など必要事項を記入するだけで、自宅周辺のリサイクルショップ最大20店舗から買取価格の見積もりをまとめてもらえます。

マイナスの価格が表示された場合は利用者が代金を支払って処分してもらうことになります。この場合は粗大ゴミとしてパイプベッドを処分する金額と比べてて、安く処分できる方を選びましょう

またインターネットでリサイクルショップを検索して探すことも可能です。「都道府県名 リサイクルショップ」で、何件かヒットします。リサイクルショップによっては、家具ならほとんど何でも扱っている所もありますし、ブランド品のベッドは扱うけれどもノーブランドのベッドは扱わないといったショップもあるため注意してください。

パイプベッドをリサイクルショップで処分|おすすめサービス
買取価格は自宅で比較する!

おいくらを利用すればどのリサイクルショップに持って行けば最も高値でパイプベッドを買取りしてもらえるのかが自宅で簡単に分かります!

買取不可の場合は粗大ゴミとして捨てるのが一番安いのか?というところまで自宅で簡単に分かるので、最も効率的にパイプベッドを処分することができますよ。

出張方法や手数料を聞いておく

ベッドは家から出すだけでも大変です。
エレベーターがあるのか、階段で降りなくてはいけない部分があるのかなど、事前に搬出経路をよく調べてから電話したほうが良いでしょう。
また、ベッド単品だと処分してもお金にならない場合でも、他に処分したいものがお金になるものの場合、一緒に持って行ってもらえる可能性があります。
例えば、パイプベッドは持って行ってもらうのに、かえって手数料がかかってしまうけれども、新型の冷蔵庫と一緒であれば持って行ってもらえる、といった具合です。

高く売るために

買い取りをしてもらえるリサイクルショップの場合、家に担当者が来てから値段を決めることがほとんどでしょう。
なるべく高い値段で買い取ってもらうために、ベッドはキレイな状態にしておきましょう。
ベッドに照明がつく場合は、照明が壊れていないかどうかチェックしておきましょう。
これは、オークションで売る時も同様で、高く売りたいのであれば事前チェックはきちんと行いましょう。

2 自治体に粗大ごみとして出す

最初に思いつくのは、住んでいる自治体に粗大ごみとして出す方法です。
粗大ごみは捨てる時にステッカーを購入して、出す時に品物に貼らなくてはいけません。
どこの市町村でもパイプベッドは有料になりますが、金額は自治体によって異なります。

粗大ごみとして出す費用は?

横浜市の場合

パイプベッドは枠だけを捨てる場合は1,000円がかかります。
横浜市の場合はベッドの材質にかかわらず、木でも鉄でも費用は1,000円になります。
一緒にマットレスも捨てる場合は、スプリングがあるマットレスは2,200円、スプリングが無いマットレスは1,000円かかります。
例えば、パイプベッドと、スプリングがあるマットレスと一緒に捨てる場合は、3,200円の料金がかかることになります。

福岡市の場合

福岡市は、とても細かくベッドの項目が分かれています。
パイプベッドの枠だけを捨てる場合は、500円かかります。
パイプベッドにマットや畳、磁気入りのマットが一体になっている場合も、500円です。
パイプベッドにスプリングが入ったマットが一体になっている場合は、1,000円になります。
福岡市の場合、マットレスにも細かい分類があります。
スプリングがあるマットレスの場合、1,000円になります。
それ以外の、スポンジ、ウレタン、布、畳、磁気入りスポンジなどでできたマットの場合は500円になります。
例えば、パイプベッドと、スプリングがあるマットレスと一緒に捨てる場合は、1,500円の料金がかかることになります。

バラバラにすれば粗大ゴミでなくなる?

どの大きさのものを「粗大ごみ」として扱うかは、市町村によって異なります。
例えば、横浜市の場合は、品物の一番長い辺が、金属だと30cm以上、のもの、それ以外のプラスチック樹脂や、木だと50cm以上のものが粗大ごみの扱いになります。
福岡市の場合は、福岡市指定の45リットルのゴミ袋に入らないものは粗大ゴミになります。

横浜市の場合

【PR】不用品のことならお任せください。満足度93%以上!

明朗会計 業界最安値宣言!頼んだその日に解決できるスピード対応。家庭の家具や家電から、オフィス移転の片付け、遺品整理やゴミ屋敷まで!全国各地に対応したこちらのサービスがオススメです。

面倒な不用品回収を任せてみませんか? まずは無料お見積りから。専門の作業スタッフが丁寧・親切に対応してくれます。

ECOクリーン

\明朗会計 業界最安値/

年間30,000件の実績

 

  • ●相談や見積まで無料
  • ●丁寧なスタッフ対応
  • ●全国各地に完全対応
  • ●他社で断られた物も

関連するキーワード


粗大ごみ

関連する投稿


引越の不用品・粗大ごみを処分する7つの方法。買取・引取りでお得に!

引越の不用品・粗大ごみを処分する7つの方法。買取・引取りでお得に!

引越しの不用品の処分は、なるべくお金をかけたくありませんよね。大きな家電や家具、いらなくなった家財道具が大量にある場合、【不用品回収業者】に頼むと早く簡単にいらなくなった家具や家電を処分することができます。ここでは、不用品をお得に処分するポイントをご紹介します。


手間がかからないロフトベッドの処分方法は6種類

手間がかからないロフトベッドの処分方法は6種類

なるべく安くお得にロフトベッドを処分する方法を調べました。ロフトベッドの分解方法や、住んでいる自治体に粗大ごみとして出す時の金額の目安、家具メーカーに下取りしてもらう方法や、オークションでの売り方などについても解説しています。


布団の処分方法9個!持ち込み・ニトリ・イオン・注意点や料金

布団の処分方法9個!持ち込み・ニトリ・イオン・注意点や料金

長年使用していて、新しい布団の買い替えや引っ越しに伴い布団を処分しようとする時はどのような方法で処分すると良いのでしょう。使わないまま色褪せてしまった布団の処分はただ捨てるだけではもったいないです。そこで今回は、布団の処分方法と再利用の方法についてまとめました。


引越しのゴミ処分方法7つ!粗大ごみ回収・間に合わない場合・どうする?

引越しのゴミ処分方法7つ!粗大ごみ回収・間に合わない場合・どうする?

引越しの際に出るゴミや不用品を処分する方法について、7つのポイントを紹介します。それぞれの具体的な処分方法や、処分する前の準備についてチェックして、引越し前にゴミを片づけましょう。また、不用品業者を利用する際の費用や選び方についても解説します。


食器の処分方法3つのコツ 。リサイクルや買取も可能?

食器の処分方法3つのコツ 。リサイクルや買取も可能?

家の中で何かと溜まりがちな食器は、欲しい人に使ってもらうことで気持ちよく処分することができます。1度でも使ったらユーズド品で価値が下がる食器も、海外では喜んで使ってもらえることが多いです。そこで今回は食器の処分方法について徹底解説します。


 

ビジネスパートナー募集