暮らしのお悩み解決サイト

滋賀県大津市のおすすめ不用品回収業者3選!料金比較付き

滋賀県大津市のおすすめ不用品回収業者3選!料金比較付き

わたしたちが普通に生活を送っていれば、必ず出てくる「不用品」。不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う滋賀県大津市の不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。

 


「引越しのため急ぎで不用品を処分したい!」「長年ゴミを放置し過ぎてどこから手をつけて良いのかわからない…」そんなときに頼りになるのが、不用品回収業者。不用品回収業者を上手に選ぶことで、あなたの「いらなくなったもの」を便利でお得に処分することができちゃいます。

今回は、滋賀県大津市でおすすめの不用品回収業者3選を紹介していきます。数ある不用品回収業者から、あなたのニーズにぴったり合う不用品回収業者を見つけてみましょう!

滋賀県大津市のおすすめ不用品回収業者3社を料金相場と特徴で比較

滋賀県大津市の不用品回収業者を、料金相場と特徴で比較し、おすすめの業者3選を紹介していきます。滋賀県大津市で不用品回収業者をさがしている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

金田商事

金田商事

【営業時間】  月~日 9:00〜20:00
【定休日】   年中無休
【住所】    滋賀県大津市際川2丁目15-8
【電話番号】  077-527-1055
【料金体系】  回収する品目や状態によって異なる
【取得許可一覧】
一般廃棄物収集運搬業許可122号
大津市指定資源回収業者
大津市指定集団回収指定業者

料金設定は「運搬費」のみ! わかりやすい料金設定が魅力

滋賀県全域を対応エリアとする金田商事では、ご家庭で出た小さなゴミから粗大ゴミまで少量から回収可能。運搬費のみのわかりやすい料金設定も魅力です。お見積もりや相談はもちろん無料。休日でも対応可能な年中無休対応で、お客様の希望の日程に回収に伺います。持ち込み回収にも対応しており、不用品を指定場所まで自分で持ち込むことでさらにお得な処分が可能。金田商事では地球にやさしいリサイクルを推進し、不用品の運搬から処理まで一貫して行うことで最後まで責任を持ってあなたの不用品の処分をします。

リユースストア Style Free

リユースストア Style Free

【営業時間】  月~日 9:00〜19:00
【定休日】   不定休
【住所】    滋賀県大津市見世2丁目2-40
【電話番号】  077-572-9495
【料金体系】
・リサイクル家電
リサイクル料金+収集運搬料金(2,000円~)
・リサイクル家電以外の家電製品など
無料回収、もしくは搬出作業料金(1点につき500円~)
・家具、その他の不用品
搬出作業料金(無料回収不可)
【取得許可一覧】
滋賀県公安委員会許可 第60101H290005号
京都府公安委員会許可 第611091530031号

お客様が納得できるまで、1点ずつ丁寧にご説明します

京都府・滋賀県で不用品の出張買取を行うリサイクルショップ「リユースストア Style Free」は、引っ越しでつかわなくなった家電や家具などの不用品を処分します。お客様が納得できるよう、無料のお見積もりは1点ずつ丁寧にわかりやすくご説明。即日対応も可能ですので、急なお引越で不用品が出た場合や、処分をお急ぎの方も安心です。丁寧な作業を徹底し、お部屋を傷つけないよう搬出作業を行ってくれますよ。対応エリアは、京都市全域、宇治市、京田辺市、城陽市、長岡京市、向日市、亀岡市、南丹市、滋賀県大津市、草津市、栗東市、野洲市などです。

サポートライフ合同会社

サポートライフ合同会社

【営業時間】  月~金 9:00〜19:00
【定休日】   土曜、日曜、祝日
【住所】    滋賀県大津市大萱5丁目34番1号あいわビル3F
【電話番号】  077-526-5405
【料金体系】
・処分品が少量の場合
回収する品目や状態によって異なる
・処分品が多量の場合
①車両サイズ別コミコミ価格
軽トラック1台コミコミ価格 26,000円
軽トラック(ホロ付)コミコミ価格 40,000円
2トンダンプ車コミコミ価格 50,000円
②遺品整理
1K/1R 40,000円前後
2DK 150,000円前後
一軒家 250,000円前後
軽トラックMAX 23,000円
2tトラックMAX 50,000円
4tコンテナMAX 90,000円 
【取得許可一覧】
一般廃棄物収集運搬業許可業者提携
遺品整理士 一般社団法人遺品整理士協会認定

遺品整理士によるきめ細やかなサービスをご提供

サポートライフ株式会社では、真心込めた安心サービスをご提供。一般廃棄物収集運搬業者と提携し、ご家庭から出た不用品をなんでも回収します。作業後の追加料金は一切発生しないわかりやすい明朗会計も魅力のひとつ。遺品整理士認定協会から優良事業所として認定され、安全で質の高いサービスをお届けします。不用品回収や遺品整理のほか、不動産売却・リフォーム仲介、お墓参り代行・お墓じまいなどの作業も幅広くおまかせ。遺品整理士が行うきめ細やかな納得のサービスで、皆様の日常生活の問題をすべて解決します。

不用品回収業者を選ぶポイント

次に、不用品回収業者を選ぶポイントを紹介していきます。ニーズに合った適切な不用品回収業者を選ぶことで、不用品をお得に処分することができます。また、悪徳業者にひっかからないように注意することも大切です。

1.ニーズに合っているか

① 処分したいものを処分してくれるか

不用品の回収を業者へ依頼するとき、当たり前のことですが、自分が処分したいものを処分してくれる業者を選ぶ必要があります。処分したいものが少ない場合は確認しやすいのですが、多くある場合は、数ある不用品の中に処分できない品目が混ざっていることも。

一気に片付けてしまいたかったはずの不用品の一部が回収されないことで、二度手間になってしまったり、作業が予定通りに進まなくなったりする原因となります。自分の処分したいものとその状態をしっかりと把握し、それらをお得に処分してくれる業者を選ぶようにしましょう。

② 回収のタイミングが合うか

不用品の回収を業者に依頼するとき、それらの回収をしてもらうタイミングはとても重要なケースがあります。
たとえば、引越しを控えているときは、急ぎで不用品を処分する必要があるでしょうし、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電の買い替える場合は、新しいものを設置する前に古いものを処分しておく必要があるでしょう。不用品を処分をしたい日までに回収をしてくれるかどうか、依頼をする前にきちんと確認しておきましょう。

③ 買取りして欲しい場合は買取りの得意な業者へ

処分をしたい不用品の状態が良い場合や、比較的新しい場合は、買取りを希望していることも多いでしょう。一般的な不用品回収業者だと、買取りに力を入れていなかったり、そもそも買取りサービスが用意されていなかったりすることもあります。
買取りの得意な業者に依頼をすれば、お金を支払って処分をしようと思っていた不用品に思わぬ高値がつくことも。買取りを考えている場合は、買取りの得意な業者を選ぶようにしたほうが絶対にお得ですよ。

④ 不用品の量はどのくらい?

あなたが処分をしたい不用品の量はどのくらいですか? もし少ない量であれば、自治体の不燃ゴミや粗大ゴミとして処分したほうが良いかもしれません。もしくは、1品いくらといったサービスを用意している不用品回収業者を選ぶのが良いでしょう。

処分をしたい不用品の量がたくさんある場合は、「トラック1台でいくら」といった具合の、定額のサービスを利用したほうが安心です。同時に重い家電や家具の運び出しを依頼したい場合は、運び出しのサービスを用意している業者を選びましょう。

そのほか、クレジットカード決済に対応しているか、不用品回収後の掃除を行ってくれるかなど、人によってさまざまなニーズがあるかと思いますので、あなたのニーズに合ったサービスを提供している業者をさがしてみましょう。

2.料金設定が明確か

① 一般的な料金設定は?

不用品回収の料金設定は、「基本料金+処分費用」が一般的でしょう。ホームページに料金がわかりやすく公開している業者は安心して依頼ができます。トラックやボックスに不用品を詰めるだけ詰め込んでくれる「定額プラン」も人気のプラン。
そのほか、お部屋の広さによって価格が決まる、お部屋をまるごと片付けてくれるプラン設定などもあります。ニーズに合わせてお得なプランを選びましょう。

② 見積書や領収書を発行してもらえるか

不用品回収業者を選ぶ際は、実際に荷物を運び出す前に、きちんと無料見積りをしてくれ、さらに見積書を発行してくれる業者を選びましょう。また、領収書を発行してくれるかどうかも信頼できる業者かどうか見極めるポイント。領収書を渡さないということは、あとになってクレームを言うことができないようにしている可能性があるためです。

③ 追加料金がないか

不用品回収業者に見積りを依頼するとき、追加料金がないかしっかりと確認しておきましょう。特に、提示された料金に、出張費やリサイクル料金が含まれているかどうか、入念に確認してみてください。追加料金が発生しないことを確認をしたら、見積書にこれ以上追加料金がないという旨を追記してもらっておくと、なお安心でしょう。

不用品をトラックに詰め込んでしまったあとに高額な追加料金を請求されてしまうといったトラブルが報告されています。そういったトラブルに巻き込まれないためにも、あらかじめきちんと確認をしておき、対策を練っておくと安心なのです。

3.作業品質にも注目して

不用品を回収してもらううえで見落としがちなのが、不用品回収業者の作業品質。運び出す際に家の床や壁、家具などを傷つけられてしまっては大変です。口コミなどを参考に、作業品質に定評のある業者を選ぶのがおすすめです。

家を傷つけられてしまうのがどうしても心配な場合は、賠償責任保険に加入している業者を選ぶようにすると安心でしょう。賠償責任保険に加入しているかどうかは、多くの場合ホームページなどに記載がありますので、事前に確認をしておくと安心ですよ。

4.所在地やホームページが公開されているか

不用品回収業者を選ぶときには、あらかじめ所在地やホームページが公開されているかどうかを確認しておきましょう。これらが公開されていない業者は、トラブルになったときに連絡をとる術がありません。住宅街を巡回しているような業者は特に怪しいため、作業前に名刺を貰うようにしておくと良いでしょう。

まとめ

ひと言に「不用品回収業者」と言っても、業者によってさまざまなプランやサービスが用意されています。お得に不用品を回収してもらいたいなら、あなたのニーズにぴったりのサービスを提供している業者を選ぶ必要があります。

つい料金ばかりを気にしてしまいがちですが、スタッフの方の対応や作業品質などにもぜひ着目し、あなたが求めているサービスを満足に提供してくれる業者を上手に選んでくださいね。

 

関連する投稿


和歌山県のおすすめ不用品回収業者11選!料金比較付き

和歌山県のおすすめ不用品回収業者11選!料金比較付き

わたしたちが普通に生活を送っていれば、必ず出てくる「不用品」。不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う和歌山県の不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。


大阪府大阪市のおすすめ不用品回収業者20選!料金比較付き

大阪府大阪市のおすすめ不用品回収業者20選!料金比較付き

毎日の暮らしの中で必ず出てくる不用品。不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。


兵庫県神戸市のおすすめ不用品回収業者16選!料金比較付き

兵庫県神戸市のおすすめ不用品回収業者16選!料金比較付き

不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。


広島県のおすすめ不用品回収業者19選!料金比較付き

広島県のおすすめ不用品回収業者19選!料金比較付き

物を減らす方法は昔に比べかなり増えてまいりましたが、いよいよ不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う広島県の不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。


愛媛県松山市のおすすめ不用品回収業者13選!料金比較付き

愛媛県松山市のおすすめ不用品回収業者13選!料金比較付き

不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う愛媛県松山市の不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。


最新の投稿


ノミを完全に退治する方法6つとおすすめスプレーランキングTOP15

ノミを完全に退治する方法6つとおすすめスプレーランキングTOP15

ノミ対策で困っている方に、ノミを退治する方法をお教えします。また、ノミの駆除や予防するための室内用のスプレーや、犬の散歩前にノミがつかないようにするスプレー、ネコのためのノミ予防スプレー、人間のためのノミ避けスプレーをご紹介します。


着なくなった洋服の処分方法6つと服を捨てる7つのメリット

着なくなった洋服の処分方法6つと服を捨てる7つのメリット

いらない洋服の処分方法について解説しています。無料で捨てられる方法や、買取や下取りでお金になる処分方法から、古着で寄付をする方法まで6つのやり方を説明しているほか、服を捨てるとどのような良いことがあるか7ポイントに分けて紹介します。


失敗したくない!シマトネリコの剪定方法16ステップ

失敗したくない!シマトネリコの剪定方法16ステップ

シマトネリコ(タイワンシオジ)の剪定方法について、簡単にできるやり方を解説しています。また、剪定に必要な道具や薬剤、剪定時期について説明しているほか、シマトネリコの害虫の特長と退治する薬についても調査しました。


自宅で洗える?23種類のコート別洗濯方法と生地7種類の洗濯時の注意点

自宅で洗える?23種類のコート別洗濯方法と生地7種類の洗濯時の注意点

レザーコートや毛皮のコート、モッズコートやミリタリージャケット、そして冬の定番ダウンコートやダッフルコートなど、さまざまなタイプのコートの洗濯方法と注意点について解説しています。また、ウールや羽毛、綿、ポリエステルといった素材別の洗濯での注意点も説明しています。


ウールを縮ませないで自宅で洗濯する方法6ステップ

ウールを縮ませないで自宅で洗濯する方法6ステップ

ウールのセーターやカーディガン、マフラーやガウンコートなど、ウール製品を自分で洗う場合について解説しています。洗剤の選び方や水温、脱水方法、干し方について解説しているほか、万が一縮んでしまった場合の対処方法についても紹介しています。


 

 

ビジネスパートナー募集