暮らしのお悩み解決サイト

11種類のベッドを処分する5つの方法

11種類のベッドを処分する5つの方法

ベッドを処分する代表的な5つの方法を詳しく解説します。また、11種類の形や素材、タイプ別のベッドのおすすめ処分方法も記しています。その他、処分する時に注意しなくてはいけないことや、業者にたのむ時のポイントなども説明します。


使わなくなったベッドを捨てたくても、普通ゴミではないのでどうすれば良いか悩みますよね。次のベッドが何日までに来ると決まっていたら、急いで処分しなくては家の中に新しいベッドが入らなくなってしまいます。また、引っ越しの前に捨てたい場合も、引っ越しの日までに処分しなくてはいけません。

ベッドの処分方法として最初に思いつくのが、自治体の粗大ごみとして出す方法です。自治体に出す場合は有料になりますが、実はそれ以外にもいくつか選択肢があるのです。場合によっては、今まで使っていたベッドがお金になるかもしれません。
お金にならないまでも、処分する料金がかからないケースもあります。

ここでは、ベッドの処分方法にはどのような方法があるのか、そしてベッドのタイプ別処分方法を解説していきます。

ベッドを処分する方法は大きく5つ

いずれにせよ、今日捨てたいので明日すぐに処分できるというわけではありません。捨てる計画を立ててから、新しいベッドを購入するようにしましょう。家の中に新しいベッドと古いベッドが2台あると、かなり場所をとります。家によっては、入り切らないかもしれません。

1 行政の粗大ごみに出す

行政が指定する方法で粗大ごみに出す場合は、出せる日が決まっています。燃やせるゴミのように毎週何曜日というようには、頻繁には回収に来てくれません。自治体によっては電話やインターネットで予約するところもあります。

1 回収料金を調べよう

自分が住んでいる自治体で、ベッドを捨てる場合はどのようにしたら良いのか調べてみましょう。
例えば、東京都八王子市の場合です。

東京都八王子市のベッド回収料金

 ベッドの種類  値段 
 シングルベッド(ベッドマットは別)  1,000円 
 セミダブルベッド(ベッドマットは別)  1,000円 
 ベッドマット(スプリング有り) シングル  500円
 ベッドマット(スプリング有り) セミダブル   500円
 ベッドマット(スプリング有り) ダブル  1,000円
 ベッドマット (スプリングなし)  200円

八王子市はこのような料金になっています。その他の自治体も見てみましょう。

横浜市のベッド回収料金

 ベッドの種類  値段
 ベッド 枠(ベッドマットは別)  1,000円 
 ベッドマット (スプリング有り)  2,200円
 ベッドマット (スプリングなし)   1,000円

横浜市はこのようになっていて、シングルベッドでもダブルベッドでも料金は変わりません。しかし、八王子よりもベッドマットを捨てる場合は割高となっています。

大阪市のベッド回収料金

 ベッドの種類  値段
 ベッド 枠(ベッドマットは別)  1,000円 
 ベッドマット(スプリング有り) シングル  700円
 ベッドマット(スプリング有り) セミダブル   1,000円
 ベッドマット(スプリング有り) ダブル  1,000円

大阪市の場合はこのようになっています。


このように自治体により料金は細かく異なります。お住いの地域では、いくらかかるのか調べてみましょう。

2 家の外に出す方法を考えよう

粗大ごみの料金がわかったら、次は家の外に自力で出す方法を考えましょう。
自治体が指定する業者の場合、家の中には入ってきてくれないからです。
多くの場合、家の外、玄関横まで出す必要があります。
また、マンションの場合はマンション横の道路まで出さなくてはいけないケースもあります。


自分が住んでいる自治体が、どのようにしてベッドを回収してくれるのか、清掃もしくはごみ処理担当部署で検索してみましょう。ホームページに書かれていない場合は、電話で直接問い合わせてみましょう。

ただし、家の中に家族が65歳以上の高齢者しかいない場合や、健康状態が思わしくなくてベッドをとても移動できないという場合は、自治体の担当部署と相談してください。

2 ベッドを買い換えた際に販売店に引き取ってもらう

自治体で処分するよりも手軽なのが、新しくベッドを買う時に業者に引き取ってもらう方法です。
料金が無料の場合もありますし、有料の場合もあります。
この場合は、新しくベッドを買った場合のみが対象で、回収だけはしてくれません。
店頭でベッドを購入する場合も、インターネット通販で購入する場合も、古いベッドを引き取ってくれないか、もし引き取ってくれるとしたら値段はいくらなのかを調べてみましょう。

3 ごみ処理場に持ち込む

自治体のゴミ処理場に、自分で持って行って捨てる方法です。
自分の車にベッドを積んで、ごみ処理場に行ったら自力でベッドを降ろしてゴミ搬入ヤードまで捨てに行きます。

自分で持っていくのだから無料だと思いがちですが、この場合も料金がかかります。
自治体で回収するよりも安いケースと、横浜市のように自治体で回収するのと同額を徴収するケースがあります。
よく調べてから計画を立てたほうが良いでしょう。


東京都八王子市の場合、以下のような条件があります。
・10キロにつき350円かかる。
・月曜日から金曜日と、毎月第4日曜日に持ち込み可能。
・祝日が月曜日から金曜日の場合も持ち込み可能。
・年末年始は休み。
・午前8時30分から午後4時に受付ます。

横浜市の場合は、以下のような条件があります。
・事前に粗大ゴミ受付センター(ナビダイヤル:0570-200-530)に電話する。
・インターネットでも受け付けているので、月曜日は火曜日、祝日の翌日は電話がとても混み合うのでインターネットでの問い合わせがオススメ。
・予約せずに、ごみ処理センターに持ち込んでも捨てることができません。
・まず、市内4ヶ所の粗大ごみ自己搬入ヤード(鶴見、日野、長坂谷、神明台)のうち、どこに持参するか決めます。場所によって受付時間や曜日が異なるので注意してください。
・処理手数料は、市が回収する場合と同じ料金がかかります。

大阪市の場合は、以下のような条件があります。
・10キロにつき90円かかる。
・1m以上のものは破砕処理が必要になるので、住んでいる区ではなく、舞洲工場(電話:06-6463-4153)に問い合わせる必要がある。
・予約が多い場合は、希望する日に予約できない場合がある。

【PR】不用品のことならお任せください。満足度93%以上!

明朗会計 業界最安値宣言!頼んだその日に解決できるスピード対応。家庭の家具や家電から、オフィス移転の片付け、遺品整理やゴミ屋敷まで!全国各地に対応したこちらのサービスがオススメです。

面倒な不用品回収を任せてみませんか? まずは無料お見積りから。専門の作業スタッフが丁寧・親切に対応してくれます。

ECOクリーン

\明朗会計 業界最安値/

年間30,000件の実績

 

  • ●相談や見積まで無料
  • ●丁寧なスタッフ対応
  • ●全国各地に完全対応
  • ●他社で断られた物も

関連するキーワード


粗大ごみ

関連する投稿


引越の不用品・粗大ごみを処分する7つの方法。買取・引取りでお得に!

引越の不用品・粗大ごみを処分する7つの方法。買取・引取りでお得に!

引越しの不用品の処分は、なるべくお金をかけたくありませんよね。大きな家電や家具、いらなくなった家財道具が大量にある場合、【不用品回収業者】に頼むと早く簡単にいらなくなった家具や家電を処分することができます。ここでは、不用品をお得に処分するポイントをご紹介します。


手間がかからないロフトベッドの処分方法は6種類

手間がかからないロフトベッドの処分方法は6種類

なるべく安くお得にロフトベッドを処分する方法を調べました。ロフトベッドの分解方法や、住んでいる自治体に粗大ごみとして出す時の金額の目安、家具メーカーに下取りしてもらう方法や、オークションでの売り方などについても解説しています。


捨てると損!お得にパイプベッドを処分する5つの方法

捨てると損!お得にパイプベッドを処分する5つの方法

パイプベッドの処分方法について、処分料がかかる方法から、収入を得られる方法まで色々な方法を解説しています。粗大ごみとしての捨て方や、オークションで高く売る方法、悪徳業者にひっかからないポイントについても説明しています。


布団の処分方法9個!持ち込み・ニトリ・イオン・注意点や料金

布団の処分方法9個!持ち込み・ニトリ・イオン・注意点や料金

長年使用していて、新しい布団の買い替えや引っ越しに伴い布団を処分しようとする時はどのような方法で処分すると良いのでしょう。使わないまま色褪せてしまった布団の処分はただ捨てるだけではもったいないです。そこで今回は、布団の処分方法と再利用の方法についてまとめました。


引越しのゴミ処分方法7つ!粗大ごみ回収・間に合わない場合・どうする?

引越しのゴミ処分方法7つ!粗大ごみ回収・間に合わない場合・どうする?

引越しの際に出るゴミや不用品を処分する方法について、7つのポイントを紹介します。それぞれの具体的な処分方法や、処分する前の準備についてチェックして、引越し前にゴミを片づけましょう。また、不用品業者を利用する際の費用や選び方についても解説します。


 

ビジネスパートナー募集