暮らしのお悩み解決サイト

家電リサイクル特定4品目の処分方法5つ!エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯

家電リサイクル特定4品目の処分方法5つ!エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯

家電リサイクル法で特定家電四品目に指定されているエアコンやテレビ、冷凍・冷蔵庫、洗濯機・衣類乾燥機の処分方法をご紹介します。リサイクル回収や収集運搬にかかる費用や、注意点についても解説します。


エアコンやテレビ、冷蔵庫、洗濯機は、粗大ごみのシールを貼って出しても、自治体では回収してくれません。家電リサイクル法にしたがって、家電販売店に回収してもらったり、自治体が指定する家電リサイクル協力店に回収してもらう必要があるからです。費用も「リサイクル料金」と「収集運搬料金」の合計額が必要です。ここでは家電四品目の処分方法について紹介します。

1 電気店に古い家電を処分してもらう

買い替えの場合も、古くなった家電だけ処分したい場合も、家電の小売店が古くなったテレビや洗濯機、エアコン、冷蔵庫を有料で処分してくれます。

家電量販店がセールをやっていると、新しく家電を購入する時に前の古い家電を下取りしてくれる場合もあります。

処分する時に必要な料金

エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機を処分したい場合は、「リサイクル料金」と「収集運搬料金」の両方がかかります。

リサイクル料金

エアコンやテレビ、冷凍・冷蔵庫、洗濯機・衣類乾燥機のリサイクル料金は、全国どこでも同じです。

収集運搬料金

「収集運搬料金」は、お店によって大変開きがあるので調べましょう。お店によって10倍以上違う品目もあります。

<収集運搬金(エアコンの場合)店舗別>
(2017/03/29時点)
 店舗名  収集運搬料金 
 ヨドバシカメラ   540円(税込)
 エディオン  1080円(税込) 
 ヤマダ電機  1080円(税込)
 ケーズデンキ  1000円以上
 ビックカメラ  1500円(税込)

無料で引き取ってもらえる?

下取りキャンペーンなど、特別なサービスを行っている期間であれば無料で引き取ってもらえる場合もあります。

「下取りキャンペーン」「期間限定、下取り1万円」 というような宣伝をよく見ます。量販店やテレビ通販などで、ある家電をたくさん売りたい時に宣伝も兼ねて下取りキャンペーンを行う場合があります。

新しく購入する家電の価格から下取り料金を引いてくれる場合もありますし、ポイントカードのポイントとして加算する場合もあります。新しくエアコンやテレビ、冷凍・冷蔵庫、洗濯機・衣類乾燥機といった家電を買い換える時は、下取り料金についてもチェックしてみましょう。

下取りしてもらえれば、料金が全くかからないわけではありません。下取りで買い取ってくれる料金とは別に、リサイクル料金と収集運搬料金がかかります。結果的には無料になる計算になるかもしれませんが、注意してください。

下取りしてもらった場合の費用例

リサイクル料金と、収集運搬料金を合計した金額がかかります。もし下取りをしてくれるのであれば、下取り料金からリサイクル料金と、収集運搬料金を合計した金額を引いた金額が、新しく購入する家電の値段から引かれます。

例えば、ヨドバシカメラで17万円の500リットルの冷凍・冷蔵庫を買ったとします。171リットル以上の冷蔵庫は4644円(税込)のリサイクル料金がかかります。ヨドバシカメラの場合、冷蔵庫の「収集運搬料金」は大きさに関係なく540円(税込)になります。ちょうど下取りキャンペーンをやっていて、1万円で下取りしてくれることになりました。

この場合は
17万円 - (4644円+540円) - 1万円 = 16万5184円

16万5184円で古い冷蔵庫を引き取ってもらって、新しい冷蔵庫が購入できることになります。

注意点

下取りは、故障していたり壊れたりしても引き取ってくれる場合と、あらかじめ型番号や年式、製造メーカーを伝えた上で条件があえば下取りしてもらえる場合があります。どの店でも下取りをしてくれるわけではないので、注意してください。

2 自分で直接、指定引取場所に捨てに行く

自分で処分したい家電を運搬できる場合でも、リサイクル料金はかかります。
収集運搬料金はかかりません。

例えば横浜市の場合は、鶴見区の東芝環境ソリューション(株)、中区の日鉄住金物流君津(株)、都筑区のスガヤメタル(株)と日本通運(株)神奈川東支店緑物流センターの4箇所の指定引取場所のうち、1箇所を選んで運びに行きます。
注意しなくてはいけないのが、 指定引取場所へ持ち込む前に、郵便局でリサイクル料金を振り込んでおかなくてはいけません。その後、電話で行く日を予約します。

電話の問合せは、月曜から土曜の午前9時から正午までと、午後1時から午後5時まで受け付けています。年末年始、や日曜祝祭日、夏季休暇など、休みの期間があるので注意してください。

料金

収集運搬料金は自分で運ぶのでいりませんが、リサイクル料金はかかります。自分で捨てに行けば、全くお金がかからないわけではないので注意が必要です。

注意点

自分が捨てたい時に、いつでも行かれるわけではないので注意しましょう。前もって予約が必要な場合もありますし、地域によっては平日の限られた時間のみ受け付けていることもあります。

3 リサイクルショップに買い取ってもらう

まだ使えるもので、型番が新しかったり、汚れも少なければ、リサイクルショップで買い取ってもらえる可能性があります。お金を出して捨てるよりも、お金がもらえて誰かに使ってもらったほうが環境にも優しいですよね。

リサイクルショップの中には、ゼロ円で買い取れなくても無料で引き取ってくれるお店もあります。または、料金を支払えば回収してくれるお店もあります。

インターネットで型番号を入力すると、おおまかな買取値段を教えてくれるショップもあります。同じものでもリサイクルショップによって、つける金額に差があります。最低3社は見積もりをとったほうが良いでしょう。

料金

リサイクルショップが買い取ってくれるので、基本的にお金を出すことはありません。しかし、年式が古かったり、傷や汚れがひどかったり、3月の引越しシーズンでリサイクルショップの倉庫が満杯だったりすると、買い取ってもらえない場合もあるので注意しましょう。

注意点

必ずしも高く売れるわけではありません。家電に詳しいリサイクルショップであれば高く買い取ってくれるものも、家具やファッションが中心のリサイクルショップであれば買取金額も安くなってしまいます。インターネットなどで、買取金額の相場を調べてからリサイクルショップにお願いするようにしましょう。

4 ネットオークションで販売する

最近は、 スマートフォンだけでできるネットオークション も登場しています。それだけオークションが我々の生活に身近かになってきたのです。リサイクルショップで買い取ってもらうよりも、倍以上値段が高くなる場合もあります。それだけ自分で手間がかかりますが、少しでも節約したい場合はオークションがオススメです。

料金

出品する時につける最初の金額で迷うと思いますが、インターネットサイトの「オークファン」などで平均落札相場を調べてみましょう。あまり高くても落札者がいませんし、安すぎると自分が損をしてしまいます。

オークションが面白いところは、壊れているものでも売れる場合があるということです。部品を取るために、壊れている物、ジャンク品でも買う人がいるのです。

注意点

落札されないと、家から不要な家電が出ていかないので、しばらく家に置いておける時でないと邪魔になります。傷や汚れなど、品物の欠点も商品説明できちんと書いておかないと、落札者が品物を受け取った時にトラブルになってしまいます。
また、大型の家電の場合は、どのようにして運搬するのか、いくらかかるのか、誰が運送料を支払うのかといったこともハッキリさせておきましょう。

5 友達や知人、後輩にゆずる

単身赴任や大学入学などで家電を購入していて、また実家に戻るといった場合、知人や後輩にゆずるのも一つの方法です。自分が引っ越して来た時に苦労したように、後輩も家具や家電をそろえるのに苦労するはずです。一つでも家電が用意してあれば出費もおさえられます。

料金

基本的にあげる方も、もらう方も無料です。もし運ぶとしたら運送代はどちらが支払うのか、運ぶのも無料でやってあげるのか、レンタカーを借りるのかなど、運搬方法も考えてから相手に話を持ちかけましょう。

注意点

テレビについているB-CASカードは、テレビと個人情報が結びついています。人にテレビをあげる場合は、B-CASカードを抜いてあげるか、B-CASカードのカスタマーセンターに連絡して人にあげる旨を伝えましょう。

正しく処分しないと罰則や罰金が!

最近、無許可の業者が、勝手に家電を引き取って処分しているケースが見られます。悪質な業者の多くは、正しい処理をせず、不法投棄をしたり不適切な処理をしたりしています。家電によっては電池が入っていたりして、火災の原因になってしまうこともあります。正しい処分をしないと、高額請求トラブルにあってしまったり、自分も犯罪に加担することになりかねません。

また、勝手に空き地や山林にテレビや冷蔵庫を捨てると、不法投棄の罪に問われてしまいます。個人の場合は、5年以下の懲役か1,000万円以下の罰金またはその両方という大変思い罰則です。不法投棄は時効はありませんし、未遂の場合も罪になるので正しい方法で処分してください。

無料の不用品回収業者は要注意

無料で回収するというチラシや、インターネットの広告も時々みられます。住宅街をトラックでまわりながら、スピーカーで無料回収を宣伝している車も見ることがあります。そのような無許可の業者の多くは、最初は無料だと言っておいて、家電をトラックに積み込んだ後、追加料金等の名目で高い金額を請求することがあります。

本来、正しい方法でエアコンやテレビ、冷凍・冷蔵庫、洗濯機・衣類乾燥機を処分するには、リサイクル料金と収集運搬料金がかかります。業者によっては収集運搬料金を低くおさえたり、無料にしている場合もありますが、最低でもリサイクル料金がかかるのです。

リサイクル料金や収集運搬料金が、全くかからない回収業者は無許可の回収業者である可能性があります。 自治体の一般廃棄物処理業の資格を持っていない業者は、不法投棄をしているかもしれませんので注意が必要です。

まとめ

家電の中には特殊なガスや、まだ使用できる金属部品などが数多く残っています。まだ使えるものを有効に活用するための「家電リサイクル法」なのです。

処分方法がわからない場合は、住んでいる市や区のごみ処理担当の部署に問い合わせてみましょう。各自治体の粗大ごみについてのホームページも役立ちます。

【PR】不用品回収業者を最大3社から一括見積もり!

タスクルは近隣の業者を最大3社同時に見積もり可能です。口コミと料金で業者を比較し、気になる業者とチャットで直接やり取りが可能なおすすめのサービスです。また対応エリアは全国となります。

タスクル不用品

\満足度No.1宣言!/

全額返金保証制度有り

 

  • ●口コミと料金で比較
  • ●コストダウンを実現
  • ●近隣の業者をご紹介
  • ●チャットで安心

関連する投稿


自作PCは無料で処分できる!処分方法6つ|国認定業者で安全に廃棄

自作PCは無料で処分できる!処分方法6つ|国認定業者で安全に廃棄

PCを自作したものの処分方法が分からないデータの廃棄ができないとなると、非常に困ります。しかし自作PCでも無料で安全に処分してくれる国認定の業者があるのをご存知ですか?本記事では自作PCの処分方法6つを紹介。個人情報の詰まっている自作PCでも壊れていても、安心して処分できますよ。


【壊れたパソコンの処分6つ】国認定の方法で無料処分が正解!データ消去は?

【壊れたパソコンの処分6つ】国認定の方法で無料処分が正解!データ消去は?

壊れたパソコンを処分したいけれど、データ消去や処分にお金がかかるのかなどわからないことだらけ。電源がつかない場合などは特に「もうお手上げ!」となってしまうものです。本記事では壊れたパソコンの安全な処分方法6つを紹介。無料処分よりもお得な、お金に換えることのできる処分方法もあります。本記事を読んで、個人情報の宝庫であるパソコンを悪用されないように処分しましょう。


家庭用コピー機・プリンターの処分方法6個!処分費用は?電気屋に持ち込み可能?

家庭用コピー機・プリンターの処分方法6個!処分費用は?電気屋に持ち込み可能?

家庭用コピー機やプリンターは高い買い物だけに処分方法に迷います。しかし!ゴミに出したり電気屋に回収してもらったりといった方法以外に、コピー機がお金に変わるような処分方法もあるのです。本記事では「高く売りたい」「データや個人情報が気になる」「今すぐに処分したい」という3つのシーン別にコピー機やプリンターの処分方法を紹介!おすすめの買取・回収業者も5つ紹介しているのでぜひ参考にしてください。


捨てないで!【無料あり】パソコンモニターをお金をかけずお得に処分する6つの方法!

捨てないで!【無料あり】パソコンモニターをお金をかけずお得に処分する6つの方法!

パソコンモニターって捨てるのにお金がかかるのかな?と思っている方は必見!パソコンモニターは多くの場合無料で処分可能です。またパソコンモニターの種類によってはお金に換わる可能性も!本記事ではパソコンモニターを処分するときに守らなければいけない法律や、無料の正しい処分方法4つを徹底紹介!本記事を読めば余計な出費をせずパソコンモニターを処分することができますよ。


モバイルバッテリーの処分方法5個|有料?家電量販店で処分以外のお得な方法もある!

モバイルバッテリーの処分方法5個|有料?家電量販店で処分以外のお得な方法もある!

モバイルバッテリーは特殊な小型家電なので処分方法に迷いますよね。本記事ではモバイルバッテリーの処分方法5つを紹介。有料での処分は少なく、ヤマダ電機やビックカメラなどの家電量販店で回収処分が一般的です。まだ使えるモバイルバッテリーは売ってお得に処分することもできますよ。お持ちのモバイルバッテリーのメーカーや状態に合わせて、最もお得に処分できる方法を見つけましょう。


 

ビジネスパートナー募集