暮らしのお悩み解決サイト

東京都のおすすめ不用品回収業者20選!料金比較付き

東京都のおすすめ不用品回収業者20選!料金比較付き

東京都でわたしたちが普通に生活を送っていれば、必ず出てくる「不用品」。不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。


「不用品やゴミが大量に…」そんな時頼りになるのが不用品回収業者ですが、安くて優良な業者さんを見つける1から見つけるのはなかなか大変です。

そこで今回は、東京23区でおすすめの不用品回収業者20選を紹介します。

東京都のおすすめ不用品回収業者20社を料金相場と特徴で比較

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

東京23区の不用品回収業者を、料金相場と特徴で比較し、おすすめの業者20選を紹介していきます。東京23区で不用品回収業者をさがしている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

グリーンズリサイクル

【営業時間】  月~日 10:00~20:00
【住所】    東京都足立区江北3-25-13
【電話番号】  050-3595-5324
【料金体系】  定額5,000円(税別)
【取得許可一覧】
古物商許可証 東京都公安委員会許可 第303311407033号

単純明快で激安な料金設定が魅力 定額5,000円(税別)!

単純明快な料金設定が魅力のグリーンズリサイクルは、定額5,000円で家電製品と金属製品を何点でも回収してくれます。さらに、古いものでも、壊れているものでも回収可能。定額制なので、面倒な見積りもありません。
回収人数や回収地域、回収品目を限定することにより、激安な定額回収サービスを実現。状況次第では即日の依頼にも対応してくれます。 ホームページには回収事例が紹介されていますので、検討中の方はのぞいてみても良いかもしれません。スタッフの人たちの人柄まで伝わってくるような、楽しい回収事例をのぞくことができますよ。

スマップ

【営業時間】  月~日 8:00~22:00
【定休日】   年中無休
【住所】    東京都杉並区和泉1-45-12 2F
【電話番号】  0120-062-258

【料金体系】
■処分品が少量の場合
└個別料金+オプション(階段料+解体料)

■処分品が多量の場合(軽トラ積み放題パック)
├何でも積み放題らくらくパック 29,000円
├何でも積み放題・セルフパック 25,000円
├家電・自転車積み放題らくらくパック 14,000円
└家電・自転車積み放題セルフパック 10,000円

【取得許可一覧】
古物商許可証 東京都公安委員会許可 第306701507496号
遺品整理士資格

業界最安値に挑戦! 多彩な積み放題プランが特徴

不用品回収業者スマップでは、業界最安値に挑戦中。どんな不用品でも1点から回収可能です。多彩な積み放題プランも用意しており、要望に合った回収プランがきっと見つかります。
対応エリアは東京都杉並区や世田谷区をはじめとした東京23区を中心に、東京全域、埼玉、千葉、神奈川。 業界では珍しく女性スタッフが中心で、女性ならではの作業の細やかさも魅力です。早朝や夜間の作業にも対応可能、状況次第では即日対応も可能ですので、忙しい人にもおすすめですよ。

不用品回収レスキュー

【営業時間】  月~日 0:00~24:00(24時間)
【定休日】   年中無休
【住所】    東京都江東区東砂6-15-2
【電話番号】  050-5821-5333
【料金体系】  
・処分品が少量の場合
回収する品目や状態によって異なる
・処分品が多量の場合(一般家庭向けお得なパックプラン)
軽セルフ載せ放題プラン 21,000円
軽おまかせ載せ放題プラン 29,000円
1.5t平おまかせ載せ放題プラン 58,000円
1.5t箱バンおまかせ載せ放題プラン 79,800円
家電リサイクル品3品目パック 15,000円
家電リサイクル品4品目パック 20,000円
小物家電・金物・金属・プラ製品積み放題 14,000円
【取得許可一覧】
古物商許可証 東京都公安委員会許可 第307720608307号
東京都産業廃棄物収集運搬業許可 第13-00-157550号

24時間365日スピード対応 夜間の作業依頼もお任せ!

不用品回収レスキューは、24時間365日スピード対応が可能です。 対応エリアは東京23区全域で、即日対応はもちろんのこと、夜間の作業依頼にも対応してくれますので、急いでいる人でも安心して利用できます。もちろん予約したうえの作業もOKです。
さらに、現金にて出張買取も行っていますので、買取品と回収品を合わせて回収費用が実質0円となるケースや、買取額が上回って差額分が支払われるケースも。丁寧かつスピーディーな対応で、あなたの不用品に関するモヤモヤをスッキリさせてくれますよ。

リコミュ回収センター

【営業時間】  月~日 10:00~20:00
【住所】    東京都港区麻布十番2-8-12-302
【電話番号】  03-5843-6360
【料金体系】  
・無料回収品目(300種以上)
出張費のみ(東京20区・東京西部 3,000円、東京都その他 3,800円)
・有料回収品目
木製・布製・ガラス製 180円/kg
金属製・古紙 80円/kg
製造より8年以上の冷蔵庫 2ドア5,000円、3ドア以上10,000円
製造より8年以上の洗濯機 3,500円 ドラム式5,000円
ブラウン管テレビ インチ数×200円
ベッド 10,000円~

「まだ使えるのにもったいない」という気持ちに応えてくれる社会企業

リコミュ回収センターでは、まだ使える状態の不用品を全て無料で引き取ってくれます。 無料回収品目は、冷蔵庫や洗濯機、家具、家電、古着、生活雑貨、ベビー用品など多岐にわたり、まだ使えるものであれば、リサイクルショップで引き取りを断られたようなものでも無料で引き取り可能です。
回収品はボランティアスタッフによって修繕・清掃され、必要とする人の元へ。リコミュ回収センターは、わたしたちの「まだ使えるのにもったいない」という気持ちに応えてくれる、環境にやさしい社会企業なのです。

エコプラス

【営業時間】  月~日 8:00~20:00
【定休日】   年中無休
【住所】    東京都豊島区千早1−22-12
【電話番号】  070-5363-1360
【料金体系】  
・処分品が少量の場合
回収する品目や状態によって異なる
・処分品が多量の場合(パック料金)
これだけパック(家電、金属、プラスチック類、本、雑誌のみ) 12,000円~(税別)
軽トラック積み放題パック 17,000円~(税別)
2tトラック積み放題パック 50,000円~(税別)
【取得許可一覧】
古物商許可証 東京都公安委員会許可 第305511408049号
東京都産業廃棄物収集運搬業許可 第13-00-178893号
一般廃棄物収集運搬業者提携

創業9年、延べ10,000件以上の取引実績 スピーディかつ丁寧な作業が評判

創業9年、延べ10,000件以上の取引実績を誇るエコプラスは、スピーディかつ丁寧な作業が評判な不用品回収業者です。粗大ゴミの回収からゴミ屋敷の清掃、遺品・生前整理まであらゆる回収、清掃作業に対応。 料金体系も明瞭で、追加料金は発生しません。
不用品の中にまだまだ使えるものがあれば、買取りも可能。 対応エリアは、東京23区、東京都下の一部、埼玉県の一部です。豊島区であれば最短即日で回収してもらうことも可能ですよ。

東京リサイクルエース

【営業時間】  月~日 10:00~21:30
【住所】    東京都江戸川区平井6-14-7
【電話番号】  080-5084-5566
【料金体系】  リユース代行サービス費用(回収する品目や状態によって異なる)+交通費
【取得許可一覧】
古物商許可証 東京都公安委員会許可 第307779702225号

独自の買取り・回収テクノロジーで激安不用品回収 処分費用不要!

東京リサイクルエースでは、独自の買取り・回収テクノロジーで、リユース代行サービス費用と交通費のみで不用品を回収。処分費用はかかりません。 対象品目は、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、パソコン、エアコン、レンジ、家具など多岐にわたり、整備、清掃、修理を行ったうえで、リユースされます。
また、必要であれば金属やプラスチック、アルミなどに分解した状態でリユースされますので、故障していても回収してもらえるものも多くあります。 対応エリアは東京23区の全エリア。交通費はエリアによって異なりますが、0円~3,000円です。

不用品回収・リサイクルガレージセール

【営業時間】  月~日 11:00~19:00
【定休日】   年中無休(年末年始は除く)
【住所】    東京都板橋区板橋2-17-5 1階
【電話番号】  03-6915-5857
【料金体系】 
・セルフエコパックプラン
軽トラック 19,800円(税別)
平トラック 36,000円(税別)
アルミトラック 70,000円(税別)
・定額プロパック
軽トラック 25,000円(税別)
平トラック 45,000円(税別)
アルミトラック 80,000円(税別)
・単品回収プラン
出張費(東京板橋区~10km以内 1回2,000円(税別) 東京板橋区~10km以上、20km以内 1回3,000円(税別))+回収料金(回収する品目や状態によって異なる)
・0円回収プラン(製造年~5年以内の家電製品が対象)
【取得許可一覧】
古物商許可証 東京都公安委員会許可 第304371407091号
遺品整理士認定:第IS05240号

状況に合わせてぴったりなプランを。わかりやすい4つの料金プラン

ガレージセールでは、4つのプランを用意し、状況に合わせてぴったりのプランを選ぶことができます。トラックを使用した料金プランは定額になりますので、かかる費用が明瞭で安心。さらに単品回収プランを利用する場合も、回収費用がホームページに明記されていますので、安心して依頼をすることができます。
引越しに伴う不用品の処分や遺品整理、残置物撤去などに幅広く対応、作業スピードの速さも評判です。対応エリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県のそれぞれ一部のエリアです。

DOPELAND

【営業時間】  月~日 9:00~20:00
【定休日】   年中無休
【住所】    東京都品川区小山3-2-4
【電話番号】  03-6429-9105
【料金体系】  回収する品目や状態によって異なる
【取得許可一覧】
古物商許可証 東京都公安委員会許可 第302160908330号
東京都産業廃棄物収集運搬業許可 第13-00-173586号

買取力の高さが魅力 処分しようと思っていた不用品が売れるかも!?

DOPELANDは、一般的な不用品回収業者と違って買取り力の高さが特徴。買取り対象品目も幅広く対応していますので、処分しようと思っていたその不用品も、高価買取してもらえるチャンスかも? 即日スピード対応が可能ですので、急いでいる人も安心して利用できます。
買取りと同時に不用品回収も行ってくれますので、引越しによる不用品の処分やゴミ屋敷の片付けなどにも対応可能、作業品質にも定評があります。対応エリアは東京と神奈川の一部のエリアです。

便利屋ハピネス

【営業時間】  月~日 9:00~21:00
【定休日】   年中無休
【住所】    東京都渋谷区桜丘町17-12 渋谷ジョンソンビル4階
【電話番号】  03-6902-9723
【料金体系】  
・処分品が少量の場合
基本料金3,000円+単品処分料金(回収する品目や状態によって異なる)+諸経費
・処分品が多量の場合
軽トラック満載回収プラン(早期予約割引) 25,000円(税込)
軽トラック満載回収プラン(通常価格) 35,000円(税込)
1tトラック満載プラン 65,000円(税込)
2tトラック満載プラン 99,000円(税込)
ハピネスボックス回収プラン 6,000円(税込)

ニーズに合わせたさまざまな料金プラン 即日対応も可能な便利屋さん

便利屋ハピネスでは、東京都を中心に、神奈川県、千葉県、埼玉県を対応エリアとし、不用品回収、遺品整理、ゴミ屋敷の片付けなどを行っています。ニーズに合わせたさまざまな料金プランが用意されていますが、中でも人気ナンバーワンのサービスが、「ハピネスボックス回収プラン」。
所定のボックスに詰め放題のサービスで、意外と多い小・中型の不用品を一気にまとめて、しかも定額で片付けることができちゃいます。その他ハウスクリーニングや各種代行作業にも対応、即日対応も可能な便利屋さんです。

片付けキング東京処理センター

【営業時間】  不明
【住所】    東京都江東区大島6-3-12 クラウンビル1F
【電話番号】  0120-063-349
【料金体系】  回収する品目や状態によって異なる
【取得許可一覧】
古物商許可証 
東京都公安委員会許可 第307720308320号
千葉県公安委員会 第441100001901号
産業廃棄物収集運搬業許可 
東京都 第13-00-146312号
千葉県 第01200146312号
千葉市 第01200146312号
船橋市 第10400146312号

不用品の回収や買取り、持ち込み、廃家電回収などさまざまな回収方法を用意

ブタのマークが目印の片付けキング東京処理センターは、東京23区と東京都下の一部のエリア、千葉県の一部エリア、京都府全域に対応。 不用品の回収や買取り、持ち込み、廃家電回収などさまざまな回収方法で不用品を回収してくれます。
出張見積り無料で即日査定も可能ですので、急いでいる人でも安心。 回収品目も幅広く、カー用品やスポーツ用品、家具や生活家電までさまざまです。 ゴミ屋敷のまるごと回収や遺品整理にも対応していますので、不用品で埋もれたお部屋もピカピカなお部屋に。

陸猿.com

【営業時間】  月~日 0:00~24:00
【住所】    東京都足立区大谷田4-1-2 北綾瀬ライゼホビー01号室
【電話番号】  03-6887-2160
【料金体系】  
・処分品が少量の場合
1品あたり 1,000円(税別)
・処分品が多量の場合
節約パック 10,000円(税込)
楽々パック 13,000円(税込)
お任せパック 24,000円(税込)

24時間体制で、いつでも受付可 18時までの依頼であれば、当日回収も

陸猿.comでは24時間体制で、いつでも受付可能。18時までの依頼であれば当日回収も可能です。回収してから処分するまでの過程をすべて自社で対応していますので、その分回収費用も格安に。
対応エリアは東京都と東京23区に隣接する地域です。不用品回収のほかにも、リサイクル品の販売や修理、引越し、模様替え、出品代行(不用品回収→出品→商品発送)など、わたしたちのさまざまなニーズに合わせたサービスが用意されているのも魅力ですよ。

リサイクルショップ富士中

【営業時間】  月~土 10:00~19:00
【定休日】   日曜日
【住所】    東京都葛飾区南水元2-29-2 
【電話番号】  03-3815-1451 
【料金体系】  回収する品目や状態によって異なる

商品になる不用品をなんでも買取り! 買取査定額の高さに定評あり

リサイクルショップ富士中では、商品になる不用品をなんでも買取りしてくれます。対応エリアは東京23区、及び東京都下。 無料見積り対応で、買取りが決まったらその場で現金を受け取れます。出張買取だけでなく、店頭買取でスピード査定も対応してくれますよ。
買取査定額の高さに定評があり、「これは買い取ってもらえないかも…。」と思うものでも買い取ってもらえたという口コミも。5年より古い家具家電は買い取りができない可能性があるため、事前に問い合わせをしておきましょう。

鈴木運輸株式会社

【営業時間】  不明
【住所】    東京都板橋区東坂下2丁目19番19号 鈴木運輸株式会社ビル
【電話番号】  03-3968-1656 
【料金体系】  運搬費+処分費(回収する品目や状態によって異なる)+作業費
【取得許可一覧】
古物商許可証 
東京都公安委員会許可 第305560408081号
産業廃棄物収集運搬業許可 
東京都 第13-10- 042059号
埼玉県 第01101042059号
千葉県 第01200042059号
茨城県 第00801042059号
一般廃棄物収集運搬業許可 
東京都 第1197号

創業100年以上の実績 鈴木運輸だからできる一貫したシステムでサポート

鈴木運輸株式会社は、創業100年以上の実績を誇り、東京23区を中心に一般廃棄物の収集を高品質、低価格で行っています。 回収エリアは、東京近郊(千葉、埼玉、茨城)まで対応可能。
単なる不用品の収集だけでなく、それらを適切に分別、リサイクル、さらには環境保全に対する取り組みまで、鈴木運輸だからできる一貫したシステムでサポートしてくれますので、安心して依頼をすることができます。
見積りはもちろん無料、その場で金額提示も可能です。

一般社団法人 暮らしのサポートセンター

【営業時間】  月~日 9:00~18:00
【定休日】   年中無休
【住所】    東京都足立区六木4-6-12-101
【電話番号】  0120-686-696
【料金体系】  
アパート・マンション1K 38,000円~
アパート・マンション1LDK 75,000円~
アパート・マンション2LDK 120,000円~
アパート・マンション3LDK 180,000円~
アパート・マンション4LDK 230,000円~
戸建 2階建 3LDK 210,000円~
【取得許可一覧】
古物商許可証 東京都公安委員会許可 第431050031402号
産業廃棄物収集運搬業許可 
東京都 第114053175号
埼玉県 第01100188086号
一般廃棄物(提携業者委託)
特殊清掃(事件現場)(第CSC01395号)
建物環境衛生管理技術(第78483号)
遺品整理士(IS03607号)

生前整理、遺品整理、不用品整理ならおまかせ! お部屋まるごとプロの手で不用品回収

一般社団法人 暮らしのサポートセンターでは、生前整理、遺品整理、不用品整理を業務内容とし、事情があって自分たちで整理をすることが難しいお部屋を、プロの手で不用品回収、さらに清掃作業までお任せすることができます。
消毒、消臭作業やリフォーム、害虫駆除などあらゆるサービスにも対応していますので、お部屋まるごと衛生的でピカピカな状態に。 安心見積り制度で見積りはもちろん無料、追加料金も発生しません。専門家による高品質で柔軟な対応も魅力のひとつですよ。

クリーンパートナーズ

【営業時間】  月~日 9:00~20:00
【住所】    東京都足立区皿沼3-2-6
【電話番号】  0120-581-511
【料金体系】  回収する品目や状態によって異なる
【取得許可一覧】
古物商許可証 東京都公安委員会許可 第306681307347号
東京都産業廃棄物収集運搬業許可 第13-00-171659号

電話一本で不用品を迅速に回収 引越し作業もまとめておまかせ

クリーンパートナーズでは東京23区を中心に、埼玉県と千葉県のそれぞれ一部のエリアに対応。引越しや遺品整理、ゴミ屋敷の片付けなどで出た不用品を電話一本で迅速に回収してくれます。また、クリーンパートナーズでは引越しサービスも用意されていますので、不用品回収から引越し作業まで、まとめて依頼できちゃいます。さらにダンボールやガムテープの用意も無料。新居へ一度運んだものを事情により廃棄したい場合などにも柔軟に対応してくれるのは、さすが不用品回収会社ならではのサービスです。

リサイクルAsuka

【営業時間】  月~日 8:00~20:00
【住所】    東京都豊島区北大塚1-19-1
【電話番号】  03-3910-1211
【料金体系】  回収する品目や状態によって異なる
【取得許可一覧】
古物商許可証 東京都公安委員会許可 305491008630号

長年の回収実績が魅力 不用品回収にかかる費用を最小限に

リサイクルAsukaは、東京都豊島区を中心に東京都全域までエリア対応。不用品の回収、処分サービスを格安価格で提供します。 再利用が可能なものは買取りにも対応していますので、不用品回収にかかる費用を最小限に抑えてくれます。
長年の回収実績がありますので、作業品質が高く、安心して依頼できるのも魅力のひとつ。見積りももちろん無料で、回収は1品目からお部屋まるごとまで対応可能。東京23区外や埼玉、千葉、神奈川への出張回収も可能です。

株式会社興農

【営業時間】  月~土 8:30~16:30
【定休日】   日曜日(年末年始)
【住所】    東京都江戸川区松江1-3-10
【電話番号】  03-3651-0381
【料金体系】  回収する品目や状態によって異なる
【取得許可一覧】
東京都産業廃棄物収集運搬業許可 第13-10-127031号
一般廃棄物収集運搬業許可 (東京23区許可第1407号)

70年以上の実績! 事業系の粗大ゴミ、不用品回収はおまかせ

株式会社興農は、昭和7年に創業。なんと70年以上の実績を誇る、事業系の粗大ゴミ、不用品回収を行う業者です。対応エリアは東京23区(江戸川区・墨田区・台東区・江東区・葛飾区・足立区)で、施設や店舗、ホテルなどの事業所で発生する事業系の不用品を、環境保全の改善に取り組みつつ適正に処分してくれます。
定期的に決まった日に回収を依頼する「定期回収」と、一回だけ単発で回収を依頼する「スポット回収」、2つのサービスから希望のプランを選ぶことができますよ。

有限会社秀栄産業

【営業時間】  月~土 8:00~18:00
【定休日】   日曜日・祝日
【住所】    東京都足立区佐野1-4-15
【電話番号】  0120-06-5383
【料金体系】  
・処分品が少量の場合
回収する品目や状態によって異なる
・処分品が多量の場合
2tトラック1台 60,000円(税別)

必ず現場を確認してから見積り金額を提示 適正料金と適切な処分方法で安心

有限会社秀栄産業は、東京23区と埼玉県を対応エリアとしています。出張見積りは無料で、必ず現場を確認してから、正確な見積り金額を提示。また見積り金額以外の追加料金は発生しません。
処分をしたい不用品は少量でも多量でもOK。適正料金で引き取り、また適切な方法で処分してくれますので、回収された不用品が不法投棄されてしまう心配もありません。さらに、秀栄産業は資源リサイクルにも貢献。環境保全の視点からみても、安心して不用品の回収を依頼することができる業者なのです。

エコピット

【営業時間】  月~日 0:00~24:00
【定休日】   年中無休
【住所】    東京都渋谷区神泉町10-10 VORT渋谷神泉ビル 4階B
【電話番号】  0120-971-411
【料金体系】  
お任せパック/SSパック 12,000円~(税別)
軽トラックパック/Sパック 25,000円~(税別)
平トラックパック/Mパック 40,000円~(税別)
2tトラックパック/Lパック 85,000円~(税別)
【取得許可一覧】
古物商許可証 
東京都公安委員会許可 第308781604658号
埼玉県公安委員会許可 第431090030007号
千葉県公安委員会許可 第441010002488号
東京都産業廃棄物収集運搬業許可 
東京都 第13-00-172785号
埼玉県 第01100172785号
神奈川県 第01400172785号
遺品整理士(IS08138号)

明瞭でわかりやすい定額料金プランが特徴 安心の損害保険対応

エコピットは、搬出作業費や階段料金、スタッフ追加料金などをすべてパックにまとめた、明瞭でわかりやすい定額料金プランが特徴です。安心の損害保険にも対応。即日スピード対応も可能で、急ぎの回収依頼にも対応してくれます。
対応エリアは、東京・神奈川・埼玉・千葉を中心に一都三県。不用品回収だけに留まらずお部屋のお掃除もしてくれますので、ゴミ屋敷の片付けや遺品整理、引越しに伴う不用品回収などの依頼にもぴったりです。

不用品回収業者を選ぶポイント

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

次に、不用品回収業者を選ぶポイントを紹介していきます。ニーズに合った適切な不用品回収業者を選ぶことで、不用品をお得に処分することができます。また、悪徳業者にひっかからないように注意することも大切です。

1.ニーズに合っているか

① 処分したいものを処分してくれるか

不用品の回収を業者へ依頼するとき、当たり前のことですが、自分が処分したいものを処分してくれる業者を選ぶ必要があります。処分したいものが少ない場合は確認しやすいのですが、多くある場合は、数ある不用品の中に処分できない品目が混ざっていることも。

一気に片付けてしまいたかったはずの不用品の一部が回収されないことで、二度手間になってしまったり、作業が予定通りに進まなくなったりする原因となります。自分の処分したいものとその状態をしっかりと把握し、それらをお得に処分してくれる業者を選ぶようにしましょう。

② 回収のタイミングが合うか

不用品の回収を業者に依頼するとき、それらの回収をしてもらうタイミングはとても重要なケースがあります。たとえば、引越しを控えているときは、急ぎで不用品を処分する必要があるでしょうし、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電の買い替える場合は、新しいものを設置する前に古いものを処分しておく必要があるでしょう。

不用品を処分をしたい日までに回収をしてくれるかどうか、依頼をする前にきちんと確認しておきましょう。

③ 買取りして欲しい場合は買取りの得意な業者へ

処分をしたい不用品の状態が良い場合や、比較的新しい場合は、買取りを希望していることも多いでしょう。一般的な不用品回収業者だと、買取りに力を入れていなかったり、そもそも買取りサービスが用意されていないこともあります。
買取りの得意な業者に依頼をすれば、お金を支払って処分をしようと思っていた不用品に思わぬ高値がつくことも。買取りを考えている場合は、買取りの得意な業者を選ぶようにしたほうが絶対にお得ですよ。

④ 不用品の量はどのくらい?

あなたが処分をしたい不用品の量はどのくらいですか?

もし少ない量であれば、自治体の不燃ゴミや粗大ゴミとして処分したほうが良いかもしれません。もしくは、1品いくらといったサービスを用意している不用品回収業者を選ぶのが良いでしょう。

処分をしたい不用品の量がたくさんある場合は、「トラック1台でいくら」といった具合の、定額のサービスを利用したほうが安心です。同時に重い家電や家具の運び出しを依頼したい場合は、運び出しのサービスを用意している業者を選びましょう。

そのほか、クレジットカード決済に対応しているか、不用品回収後の掃除を行ってくれるかなど、人によってさまざまなニーズがあるかと思いますので、あなたのニーズに合ったサービスを提供している業者をさがしてみましょう。

2.料金設定が明確か

① 一般的な料金設定は?

不用品回収の料金設定は「基本料金+処分費用」が一般的でしょう。ホームページに料金がわかりやすく公開している業者は安心して依頼ができます。トラックやボックスに不用品を詰めるだけ詰め込んでくれる「定額プラン」も人気のプラン。
そのほか、お部屋の広さによって価格が決まる、お部屋をまるごと片付けてくれるプラン設定などもあります。ニーズに合わせてお得なプランを選びましょう。

② 見積書や領収書を発行してもらえるか

不用品回収業者を選ぶ際は、実際に荷物を運び出す前に、きちんと無料見積りをしてくれ、さらに見積書を発行してくれる業者を選びましょう。また、領収書を発行してくれるかどうかも信頼できる業者かどうか見極めるポイント。
領収書を渡さないということは、あとになってクレームを言うことができないようにしている可能性があるためです。

③ 追加料金がないか

不用品回収業者に見積りを依頼するとき、追加料金がないかしっかりと確認しておきましょう。特に、提示された料金に、出張費やリサイクル料金が含まれているかどうか、入念に確認してみてください。追加料金が発生しないことを確認をしたら、見積書にこれ以上追加料金がないという旨を追記してもらっておくと、なお安心でしょう。

不用品をトラックに詰め込んでしまったあとに高額な追加料金を請求されてしまうといったトラブルが報告されています。そういったトラブルに巻き込まれないためにも、あらかじめきちんと確認をしておき、対策を練っておくと安心なのです。

3.作業品質にも注目して

不用品を回収してもらううえで見落としがちなのが、不用品回収業者の作業品質。運び出す際に家の床や壁、家具などを傷つけられてしまっては大変です。口コミなどを参考に、作業品質に定評のある業者を選ぶのがおすすめです。

家を傷つけられてしまうのがどうしても心配な場合は、賠償責任保険に加入している業者を選ぶようにすると安心でしょう。 賠償責任保険に加入しているかどうかは、多くの場合ホームページなどに記載がありますので、事前に確認をしておくと安心ですよ。

4.所在地やホームページが公開されているか

不用品回収業者を選ぶときには、あらかじめ所在地やホームページが公開されているかどうかを確認しておきましょう。これらが公開されていない業者は、トラブルになったときに連絡をとる術がありません。

住宅街を巡回しているような業者は特に怪しいため、作業前に名刺を貰うようにしておくと良いでしょう。

口コミ体験談 東京の不用品回収業者と買取業者の比較

家具の処分の口コミ体験談

トマトタパス さん 30代女性
ネットで見つけた業者に家具の出張買取見積りをお願いしてみました。処分する気だったのは比較的綺麗なタンス、ベッド、机、ソファーで、それぞれハイブランドまでは行かないものの有名なメーカーの物でそれぞれ数万円程度の商品でした。
それぞれ5年ほど使っていましたが机以外は大きなキズは無い感じで中古品としては良いものでは無いかと想像していました。机に関しては凹みキズが数か所有り、これに感しては二束三文の覚悟はしており、ついでに持っていってくれればと言う感じ。
さっそく電話したところ丁寧に対応してたいただき、翌日直ぐに査定に来てくれるとのことでした。近所の業者であったため本来必要な出張費用は無料との事でした。

翌日業者さんが査定に来て、それぞれの家具を査定してくれました。残念ながらそれぞれ千円程度との事、また作るに関してはリサイクル販売できそうに無いため処分を代行する形で引き取るというご説明になりそれには費用が掛かるとの事、全て合わせて依頼した場合は運搬手数料も含め、合算すると13000円ほど掛かるとのことでした。
また指定の店舗?まで持ち込みが可能であれば、その他の費用は発生せず、約3000円での買い取りになるとの事でしたが、積める車も無いため断念。引き取りに支払いが必要になると思っていなかったためその日は見積もりのみとし、連絡先の書かれた名刺を受け取ってその日は終わりました。

その後色々調べてみた所、有名なブランドの物でない限りはお金になる事は稀で、リサイクルショップに自分で持ち込まない限りお金に成ることは少なく、またお金になったとしてもほんのお小遣い程度と考えた方が良いという事がわかりました。

その後、不用品回収業者にお願いする方に切り替えてみました。

同じように電話してみたところ依頼品について質問され、口頭で説明したところ「当日確認して、いただいた説明と大きく食い違ったりしない限りは『軽トラック積み放題のプラン』で10000円で大丈夫です」とのことでしたので、ご依頼させていただくことにしました。

翌日は自分が用事があったので土曜の午前早めでお願いしたところ朝9時に来ていただける事に。(早い!)
  当日は処分をお願いした家具3つの点検を2分程度でしていただき、その後運び出し作業も行っていただけました。運び出しの際は壁に傷がつかないよう数カ所に簡単な保護シートのような物を貼っておりました。(引越しの時の簡単バージョンのような感じ)
無事運び出し作業が完了し、作業完了報告書にサインをして10000円お支払いし、業者さんは帰って行きました。
業者さんの到着から帰るまでは約15分程度でした。

結果「買取業者」と「不用品回収業者」を比べたような感じになりましたが、私の今回のケースで言うと不用品回収が最終的にお得でした。家具が有名ブランドの場合はまた違うかもしれません。

古着の処分の口コミ体験談

Rocky Road さん 20代女性
家族3人分の服を大量にまとめて処分した際のまとめです。
「①譲る → ②売る → ③リサイクル → ④捨てる」の順番で実行。
衣類は最終的に可燃物として処分できるのでなんとでもなると思い気は楽。買い取りは安いだろうなと最初から夢を抱かないようにしつつwまでもそれなりに期待して。

①譲る
とりあえず友達が遊びに来た時に欲しい物が有る場合はそのままあげる。年下だと逆に欲しがってくれるものもかなりあった。自分はもう着ないつもりのものだったので来てくれるなら普通に嬉しい。パパのTシャツが古着としてそれなりに人気(私は着たくないが)。
あと冬物はかなり喜んでもらえこっちもアガる。

②売る
<メルカリ>
人気ブランドに服、古着、娘の服は傷みが無い物をまとめてメルカリに。結論から言うと子供服は売れるけど大人物は安くしないと相当時間が掛かりそう。あとメルカリは利用者が他のオークションにくらべ若いからかもしれないけど値切り交渉が多く、その金額が非現実的w まあしょうがない。
子供服は1着1000円前後で出して1/3くらいがすぐ売れる。他は値段を800円くらいに下げて2週間くらいで完売。あとメッセージで交渉してくる人の中には変な趣味の男かもなと感じる人もチラホラ。。。
大人服はそれぞれメルカリの相場を見てちょっと安いくらいで出品。いいねは付くけど売れない。特に粘る気も無かったのでソコソコ値段下げたり、交渉に多少応じたりしつつ最終的に1ヶ月半でほぼ全部売れたが、残ったものもありそれは最終的に可燃物になりました。。無念


<買い取り業者>
メルカリの出品処理をした後、その他でまだ売れそうな物はググって見つけた優良そうな買い取り業者に連絡。
・店舗に持って来てもらっての査定は無料
・出張査定は出張費が有料

との事で後日車でお店に出向き査定を依頼。一応綺麗にたたんだ服が40Lの袋(ゴミ袋w)2袋半ギッシリ、それを査定してもらい。買い取り価格は4500円ただこの内訳のほとんどはジーンズとアディダスのジャージの値段で他は1着10円20円という感じ。最初からほとんどお金になると思っていなかったので買い取り金額はむしろ嬉しい。


③リサイクル(不用品回収)
残りは売れないと判断した衣類が40Lの袋3袋分と布団が2セット。ググって見つけた無料リサイクル業者に電話してみる。
・ダンボール箱に詰めて送るだけ(着払い不可)
・店(普通の不用品回収業者兼リサイクルショップだそう)まで持ってきてくれれば完全無料
・寝具に関しては状態が悪いと処分料を追加でもらうか返送する可能性がある

とのこと。寝具は状態を伝えたところ「おそらくリサイクルできるが自治体に粗大ごみとして出した方が安い」とアドバイスを受けて衣類のみ依頼する事に。住所と電話番号を伝え、同じ内容を書いたメモをダンボールに入れて後日発送。
荷物到着後に電話連絡があり、これから海外に船で輸送され寄付される事と、感謝の言葉を丁寧に告げられ、良いことをした気分になる。

④捨てる
最後に残った下着、靴下については可燃ごみとして後日処分。布団は粗大ゴミとして処分しました。


<<まとめ>>
子供服は需要が高くオークションを使う事でお金になる。その他はケースバイケースという感じだったけど、面倒であればリサイクル業者にお願いするのが楽だと思いました。あと大人服に関してはブランド品であっても高くは売れないので、友人がもらってくれるならそれが自分的には一番という感想。人によると思うけど。
あと布団は素直に粗大ゴミでいいと思う。

冷蔵庫の処分の口コミ体験談

ヘッドココロ さん 30代男性
引越した関係と、家電にいくつかガタが来ていたので、少しづつ買い替えており、先日、中でも一番大きくてやっかいそうな冷蔵庫を回収してもらいました。無料での引き取り、買取も視野に入れて同時に4社に問い合わせました。

■処分した冷蔵庫について
処分した冷蔵庫は、ヨドバシカメラで購入した2014年製の日立の冷蔵庫。約2年半使った物で、引越し先ではちょっと大きかったので買い替え処分に。長い間付けていたマグネットの傷というか薄い筋?が1本あった以外は綺麗なもの。庫内のニオイも特に無く(いわゆる冷蔵庫っぽいニオイ?はあり)中古品としては自分としては理想的な物じゃないかという感じでした


■問い合わせ1社目 無料不用品回収業者
ネットで見つけた業者。電話した所「処分したい物が何か?どんな状態でどれくらい使ったか?」の簡単な確認あり。その後は「直ぐに伺いますので住所を教えて下さい」を妙に強調してきたから正直怪しいと思い、検討する旨を伝え一旦終了。


■問い合わせ2社目 無料不用品回収業者
こちらもネットで。電話した所やはりこちらも物と状態の確認があり「状態を確認しないとわからないが処分料金が発生する可能性がある」との事、また「土曜日の昼で良いなら近くに行くので、無料で査定だけしに行くことも出来ますがどうしますか?」との事。1件目とは打って変わって非常に良心的な印象でしたが、当日自分に用事があったため、またお願いするタイミングが来たらこちらから改めますと伝え一旦終了。


■問い合わせ3社目 出張買い取り業者
こちらもネット。1社目に内容は近く、物と状態の確認後「直ぐに伺います」を強調されたため、検討する旨を伝え終了。


■問い合わせ4社目 出張買取有りの近所のリサイクルショップ
電話した所やはりこちらも物と状態の確認があり冷蔵庫の型番と状態を可能な限り伝えたところ、おそらく3000円前後での買い取りになるとの事。また店まで自分で持ち込みできるのであれば運搬費用を差し引いて1000円プラスになるとの事。また点検により運転の状態が悪いなどの症状が確認された場合は買い取り金額が下がるとの事。出張はいつでもOKで20時までなら今からでもOKとの事でした。
またその後「家電量販店で買い替えを検討しているなら荷物受け渡し時にで3000円前後で引き取ってくれる」事を教えてくれました。


■■■最終的に■■■
4件目に問い合わせたリサイクルショップに出張買い取りをお願いし、3500円で買い取ってもらいました。夕方に2名のスタッフさんが来てくれ、運び出しは丁寧に注意しつつ行っていただけました。また冷蔵庫に貼るメモがはさめるクリップ付きマグネットを大量にくれました(笑)


■追記
1件目に問い合わせた無料不用品回収業者からはその後2度電話が有ったので「家電量販店に引き取ってもらった(面倒なので嘘を言った)」と伝えた所ガチャ切り。。うーん、まあぶっきら棒なだけかもしれませんが、無料を謳ってお金を取る悪徳業者だったのではないかと疑いたくなる対応でした。印象悪し。

【簡易版】東京都で不用品を無料で処分、引き取り依頼する方法3つと注意点

※こちらの記事は簡易版となります。さらに詳しくはこちら

東京都で不用品を無料で回収する方法は「売る」「譲る」「自治体に処分を依頼する」の3つがあります。 ここではその3つの方法を製品別に照らし合わせ、注意点も踏まえてご紹介いたします。

東京都での不用品無料処分の3つの方法

方法① 売る

①-1 リサイクルショップで売る
リサイクルショップでは「買い取ってくれるもの」と「買い取ってくれないもの」があります。 それは売るもののコンディション、年式、店舗、により異なり、また買い取り価格も店舗により異なるようです。 買い取りの可不可、運搬費用の有無、出張費の有無、おおよその買い取り価格、についてはあらかじめ確認しておく事をオススメいたします。

①-2 フリマアプリで売る
メルカリなどの手軽に出品可能なスマホアプリを利用するのもオススメです。 また有名なアプリほど多くの人に目に付き買い手が付きやすいでしょう。 フリマアプリでは物のコンディションに加え、写真の撮り方、商品説明、質問へ丁寧な解答、なども重要になってきますので魅力的な商品を出品している方を参考にしてみましょう。

①-3 ネットオークション
ネットオークションはフリマアプリとは違い入札制のため、人気商品には高額な値段が付きます。 人気なのは主に、ブランド品、アクセサリー、新しいゲーム機、マニア向けのレアな物などです。 またネットオークションは入札制ということもあり、自分では相場がわからない商品でも、買い手が全くつかない物でない限りはそれなりの適正価格に落ち着く事も予想されます。

方法② 譲る

自分の周りに「これから一人暮らしを始める友人や知人」がいる場合は譲るのも良いでしょう。 ただし押し付けにならないようこちらから注意する事も必要です。 またジモティーや地域向け掲示板を利用して欲しい人を募るのもオススメです。

方法③ 自治体での回収

自治体が無料で回収してくれるものも多くあります。有料になるのは「粗大ゴミ」ですが、一般的な不用品回収業者に依頼するよりも基本的には安く依頼可能です。

製品別、無料で処分する方法

①  家電製品

家電製品を無料で処分は「売る」か「譲る」のいずれかがオススメです。 また新しく買い替えるのであれば家電量販店の下取りサービスもオススメです。 また処分したい家電が「幅、高さ、奥行きが30cm以内の小さい物」であれば自治体で回収してもらえる場合も有りますので問い合わせてみましょう。

② エアコン、冷蔵庫、テレビ、洗濯機

エアコン、冷蔵庫、テレビ、洗濯機は、家電リサイクル法対象品目であるため、リサイクル料金を支払って家電量販店や電気屋に回収をしてもらう必要があります。 ですが比較的新しいモデルで状態の良いものであれば需要も高いので「売る」事も可能です。
こちらも家電量販店での買い替えであれば下取りサービスを利用する事も出来るかもしれません。 大型家電をフリマアプリやオークションで「売る」場合、発送費用が高く付く場合が非常に多いです。 引き取りに来てくれる方限定で募集するといった方法も、状況に合わせて検討してみましょう。

③ パソコン、スマホ、タブレット

不用品処分で細心の注意が必要なのがインターネットに繋げて使用していた「パソコン、スマホ、タブレット端末」で、これらには「クレジットカード番号、アドレス帳、写真」などの個人情報が記録されています。どのような方法で手放すにしても「データの完全消去」は必須です。
専門の業者もおりますので自信の無い方はそういったサービスを利用するのがオススメです。

④ 衣類

衣類の一番カンタンな処分方法は可燃ゴミとして「捨てる」事です。 その他もちろん「売る」事も可能です。 また衣料をダンボールに詰めて送るだけで「買い取り、また引き取りしてくれる業者」もあります。
状態にもよりますがブランド品など価値が高い物や赤ちゃんの服など、一定の需要がある物はフリマアプリやネットオークションに出してみるのも良いでしょう。 また知人に譲る場合、古着に抵抗の有る方もいるので押し付け無いよう注意しましょう。

⑤ 家具

家具は送ったり運んだりが困難な物が多いです。そのため出張買い取りを行っているリサイクルショップに買い取り依頼をするのがオススメです。また家具の買い取りに力を入れているお店を選ぶ事で買い取り価格は高くなるかもしれません。

⑥  ベッド、マットレス、布団

寝具は有料で粗大ゴミとして回収してもらうのは最も現実的です。 長時間肌に触れる物である事もあり、ほぼ新品のものやハイブランドの物でないと「売る事は難しい」です。
無料で処分する方法も「細かく解体してゴミとして出す」「タイミングが会えば引越し業者の無料引き取りを利用する」などかなり限定的といえます。 布団やマットレスについては買い替え時の下取りサービス(有料の場合も)を行っているブランドや店舗もあります。

⑦ 学習机

学習机はコンディションが良ければリサイクルショップで売る事もできますし、無料での引き取りを行ってくれる場合が多いです。出張引き取りサービスのある店を選ぶと良いでしょう。
またフリマアプリやオークション、地域の掲示板などを利用するのも良いでしょう。こちらも家まで取りに来てくれる方のみを対象にすると楽でしょう。
学習机もベットと同じ用に解体してゴミとして処分する方法も有ります。

⑧ 仏壇

宗派により違いがあるかもしれませんが、仏壇は処分の前にお寺などにお願いし「性根を抜く」という供養の儀式を行ってもらうのが一般的です。 その際お布施としてお渡しする金額は10000〜50000円前後が相場のようです。
その後の処分は有料で粗大ゴミとして回収してもらうのが一般的ですが、状態によっては売れる事もあるようです。

⑨ 金庫

有名ブランドの金庫には一定の需要がありますので、状態の良い有名メーカの物で小型の物は「売る」「譲る」といった方法で処分が可能です。また自治体での粗大ゴミとしての回収も行っていますが、火に強い特殊素材を使った製品の場合は回収不可となる場合があります。
その他買い替えの場合は古い金庫の下取りや回収をしてくれる場合もあります。

⑩ 自転車

自転車は処分の前に必ず「防犯登録の抹消」をしておきましょう。 しなかった場合の最悪の例としては次の持ち主が窃盗罪になってしまうなどのケースもあります。 実際に処分する際は自転車の型や使用年数にもよりますが「売る」「譲る」といった方法が良いでしょう。

不用品のお無料処分や引き取り依頼の注意点

①  不用品回収業者を利用するメリット

不用品回収業者では1点から不用品回収を行っている場合がほとんどです。 またあらかじめ相談すればあらゆる不用品回収の手伝い、実際の処理も行ってくれるでしょう。 良い業者であれば電話1本で家に来てくれるのも魅力的です。

② 不用品回収業者を利用するデメリット

不用品回収業者の中には「悪徳業者」もいます。 悪徳業者のトラブルの事例としては「無料だったはずの荷物を積み込んでから料金を請求される」「聞いていた金額より高額な料金を請求される」「お年寄りを狙って高額な料金を請求する」などです。

悪徳業者か良い業者かをカンタンに見分けるのは正直難しいですが、例えばに以下のような業者をカンタンに信用しないよう気をつけるだけでも被害に合う確率はグッと減るでしょう。
・以下の許可証を持っていない。古物商許可証、産業廃棄物収集運搬業許可
・とにかくなんでも無料とアピールしている
・家電リサイクル法の対象となっている物でもとにかく無料で引き取ると言う
・とりあえず伺いますととにかく住所を聞いてくる
・投函されたチラシで知ったがホームページを持っていない

インターネットなどを駆使しして安全な業者を選ぶ事が重要です。

無料処分についての まとめ

無料での処分という観点で総括すると「売る」「譲る」のいずれかを上手く行う事になります。または買い替え時の引き取り、下取りサービスの利用もお得です。
有料での処分であれば、基本的に「自治体にお願いする」のが安上がりです。ただしそれなりの手間はかかります。

【簡易版】東京都の不用品処分の料金相場は?製品別処分引き取り料金まとめ

※こちらの記事は簡易版となります。さらに詳しくはこちら
のがオススメです。

不用品を処分する際の「依頼先」と「費用」の相場について、品目別にまとめました。

家具、家電、パソコン、エアコンなどの処分料金相場の一覧

小型家電の回収価格相場

① 不燃ゴミとして回収してもらう場合
小型家電の中でも小さいもの(幅、奥行き、高さがそれぞれ30cm以内)の場合、多くの自治体で不燃ゴミとして無料で捨てる事ができます。指定された集積所に指定された日に出しましょう。

② 小型家電として回収してもらう場合
自治体に「小型家電」として回収してもらう場合費用は無料ですが、どの家電製品が「小型家電」に当たるかは自治体により異なります。回収場所は基本的に自治体は指定する場所になります。

③ 粗大ゴミとして回収してもらう場合
幅、奥行き、高さがそれぞれ30cm以上の家電はほとんどの場合「粗大ゴミ」として処分可能です。その際の費用の相場は300〜700円前後です。処分したい家電が粗大ゴミに該当するかはあらかじめ自治体に問い合わせておきましょう。

④ 不用品回収業者に回収してもらう場合
業者に家電製品の回収を依頼する場合「基本料金」+「回収料金」が発生するのが一般的です。両方を合わせた料金の相場は家電の品目やサイズによりますが、3500〜8000円前後が予想されます。また状況により追加料金が発生する事があります。

2 エアコンの回収価格相場

エアコンはメーカーによるリサイクルが義務付けられているため、粗大ゴミとして回収をしてもらう事はできないため、家電量販店、電気屋、不用品回収業者に回収を依頼するのが一般的です。
エアコンの回収には「リサイクル料金」「運搬料金」「エアコン取り外し費用」「運搬料金」がかかります。

① リサイクル料金の相場
家庭で使われる一般的なエアコンのリサイクル料金の相場は、1000円前後。またメーカーや型式によっては2000円前後となる場合があります。


② 運搬料金の相場
運搬料の相場は2500〜5000円前後となります。家電量販店での買い替え時の下取りサービスを利用した場合などは低価格または無料となるケースもあります。


③ エアコン取り外し費用の相場
エアコンの取り外し費用の相場は5000~10000円前後となります。


④ 不用品回収業者に回収してもらう場合
不用品回収業者の回収は基本的に「基本料金」+「回収料金」が発生します。
基本料金の相場は 3000~5000円前後
回収料金の相場は 3000~6000円前後

となります。また取り外し作業を依頼した場合、5000円前後の料金が追加されます。
また状況により追加料金が発生する事があります。

3 冷蔵庫の回収価格相場

冷蔵庫の回収には基本的に「リサイクル料金」+「運搬料金」が発生します。


① リサイクル料金の相場
家庭用冷蔵庫のリサイクル料金の相場は下記の通りです。

 サイズ  金額(税込) 
 170L以下   3600~5000円前後 
 171L以上   4600~5500円前後 
 人気機種 170L以下   5500円前後 
 人気機種 171L以上   6000円前後 

② 運搬料金の相場
運搬料の相場は2500〜5000円前後となります。家電量販店での買い替え時の下取りサービスを利用した場合などは低価格または無料となるケースもあります。また指定の集積所に直接持ち込む事で費用が発生しない場合もあります。


③ 不用品回収業者に回収してもらう場合
不用品回収業者の回収は基本的に「基本料金」+「回収料金」が発生します。
基本料金の相場は 3000~5000円前後
回収料金の相場は 4000~10000円前後

となります。 また状況により追加料金が発生する事があります。

4 テレビの回収価格相場

テレビの回収には基本的に「リサイクル料金」+「運搬料金」が発生します。

① リサイクル料金の相場
テレビのリサイクル料金の相場は下記の通りです。

 種類とサイズ   金額(税込) 
 プラズマ・液晶 15型以下   1800~3150円前後 
 プラズマ・液晶 15型以上   2900~3700円前後 
 ブラウン管 15型以下   1300~3100円前後 
 ブラウン管 15型以上   2400~3600円前後 

② 運搬料金の相場
運搬料の相場は2700〜5000円前後となります。家電量販店での買い替え時の下取りサービスを利用した場合などは低価格または無料となるケースもあります。また指定の集積所に直接持ち込む事で費用が発生しない場合もあります。


③ 不用品回収業者に回収してもらう場合
不用品回収業者の回収は基本的に「基本料金」+「回収料金」が発生します。
基本料金の相場は 3000~5000円前後
回収料金の相場は 2000~6000円前後

となります。 また状況により追加料金が発生する事があります。

5 洗濯機の回収価格相場

洗濯機はメーカーでのリサイクルが義務付けられているため、自治体では回収をしていません。
家電量販店、又は電気屋に回収を依頼しましょう。

① リサイクル料金の相場
一般的な家庭で使われている洗濯機のリサイクル料金の相場は2500~3500円前後です。


② 運搬料金の相場
運搬料の相場は2700〜5000円前後となります。家電量販店での買い替え時の下取りサービスを利用した場合などは低価格または無料となるケースもあります。また指定の集積所に直接持ち込む事で費用が発生しない場合もあります。


③ 不用品回収業者に回収してもらう場合
不用品回収業者の回収は基本的に「基本料金」+「回収料金」が発生します。
基本料金の相場は3000~5000円前後
回収料金の相場は3000~6000円前後

となります。 また状況により追加料金が発生する事があります。

6 パソコンの回収価格相場

パソコンは小型家電リサイクル法の対象となります。回収は、一部の自治体、家電量販店、パソコンショップ、PCリサイクル業者、不用品回収業者などに依頼できます。

① 一部の自治体による回収
実施している自治体はごく一部ですが、実施している場合料金は無料、更にスキャナー、プリンター、その他周辺機器も回収してもらえます。

② 家電量販店やパソコンショップによる回収
家電量販店やパソコンショップに回収を依頼刷る場合、買い取りサービスや下取りサービスを利用する事になるかと思いますので、基本的には無料です。故障した物は回収、買い取りがしてもらえないケースや、データ消去サービスが受けられない場合があります。

③ PCリサイクル業者による回収
利用料は基本的に0円です。メーカー問わず基本的には無料の場合がほとんどです。また専門業者だけにデータ抹消サービスを入念に行ってくるところが多いでしょう。


④ 不用品回収業者に回収してもらう場合
不用品回収業者の回収は基本的に「基本料金」+「回収料金」が発生します。
基本料金の相場は 3000~5000円前後
回収料金の相場は 1000~5000円前後

となります。 また状況により追加料金が発生する事があります。

7 家具の回収価格相場

家具の回収は「自治体での粗大ゴミとして依頼」「不用品回収業者に依頼」の2種類が一般的です。

① 「粗大ゴミ」として回収をしてもらう場合
粗大ゴミとして処分する際の手数料の相場は300~1000円前後。大きな家具(ソファー、ソファーベッド、タンス、本棚など)で1500~3000円前後です。

② 不用品回収業者に回収してもらう場合
不用品回収業者の回収は基本的に「基本料金」+「回収料金」が発生します。
基本料金の相場は 3000~5000円前後
回収料金の相場は 3000~5000円前後

となります。 また状況により追加料金が発生する事があります。

8 ベッドの回収価格相場

ベッドの回収は「粗大ゴミとしての有償回収」「不用品回収業者に依頼」の2種類が一般的です。

① 「粗大ゴミ」として回収をしてもらう場合
自治体での回収の相場は
シングルベッド 1000~1500円前後
ダブルベッド 1500~2000円前後
マットレスは別途 1000~1500円前後

となります。 また状況により追加料金が発生する事があります。

② 不用品回収業者に回収をしてもらう場合
不用品回収業者の回収は基本的に「基本料金」+「回収料金」が発生します。
基本料金の相場は 3000~5000円前後
回収料金の相場は 4000~10000円前後
マットレスの回収相場は別途 2000~5000円前後

となります。 また状況により追加料金が発生する事があります。

9 布団の回収価格相場

布団の回収は「粗大ゴミとしての有償回収」「不用品回収業者に依頼」の2種類が一般的です。燃えるゴミとして処分することはできません。

①「粗大ゴミ」として回収をしてもらう場合
自治体での回収の相場は1枚300~500円前後です。
毛布、電気毛布、夏掛け布団、敷きパッドなども料金はほぼ同じです。

② 不用品回収業者に回収してもらう場合
不用品回収業者の回収は基本的に「基本料金」+「回収料金」が発生します。
基本料金の相場は 3000~5000円前後
回収料金の相場は 1枚500~1000円前後

となります。 また状況により追加料金が発生する事があります。

10 学習机の回収価格相場

学習月詠の回収は「粗大ゴミとしての有償回収」「不用品回収業者に依頼」の2種類が一般的です。燃えるゴミとして処分することはできません。

① 「粗大ゴミ」として回収してもらう場合
自治体での回収の相場は500~1000円前後です。袖付きの製品の場合1000~2000円前後です。

② 不用品回収業者に回収してもらう場合
不用品回収業者の回収は基本的に「基本料金」+「回収料金」が発生します。
基本料金の相場は 3000~5000円前後
回収料金の相場も 3000~5000円前後

となります。 また状況により追加料金が発生する事があります。

11 仏壇の回収価格相場

仏壇は処分の前に「お性根抜き」という供養の儀式が必要です。実施にはお布施として10000~50000円前後をお支払いするのが一般的です。

① 「粗大ゴミ」として回収をしてもらう場合
自治体での回収の相場は300~2000円前後です。

② お仏壇仕舞い専門業者に回収をしてもらう場合
お仏壇仕舞い専門業者に依頼をすると前述の「お性根抜き」を含めて回収の依頼ができます。その分割高にはなりますが依頼した場合の費用の相場は、20000~70000円前後です。

12 金庫の回収価格相場

金庫は耐火効果のある物は特殊材料を使用している場合が多く、それらは自治体での回収は行ってもらえません。その他の金庫であれば「粗大ゴミ」としての自治体での回収が可能です。また購入した店舗で引き取りサービスを行っている場合があります。

① リサイクルショップで有償回収をしてもらう場合
リサイクルショップでの回収の場合、1kgにつき120~150円前後の料金が発生します。家庭で使用する一般的なサイズの金庫あれば10000~15000円前後です。また状況により追加料金が発生する事があります。

② 不用品回収業者に回収をしてもらう場合
不用品回収業者の回収は基本的に「基本料金」+「回収料金」が発生します。
基本料金の相場は 3000~5000円前後
回収料金の相場も 10000~15000円前後

となります。 また状況により追加料金が発生する事があります。

安く不用品回収を依頼する方法と注意点

1 自治体に回収依頼をする

①  自治体で回収をしてもらうメリット
自治体での回収の1番のメリットは費用が安い事です。またトラブルに発展する心配もありません。

② 注意点
自治体では回収を行っていない品目もあります。家電リサイクル法の対象となっている物、パソコン、特殊な金庫などがそれにあたります。 また自治体での不用品回収は依頼者側で手数料券の購入や指定の集積所への運搬などを行う手間がかかります。

2 不用品回収業者の定額プランを使う

①  定額プランのメリット
処分したい不用品が多い場合、不用品回収業者の定額プランは非常にお得です。その他運搬作業を全て任せる事ができるのも魅了的です。

② 軽トラック積み放題パックの相場
軽トラック積み放題の料金相場は20000~30000円前後となります。
また状況により追加料金が発生する事があります。

③ 2tトラック積み放題パック相場
2tトラック積み放題の料金相場は60000~100000円前後となります。
また状況により追加料金が発生する事があります。

④ お部屋の広さ毎の料金の相場
不用品回収業者の定額パックは部屋単位での不用品回収を依頼することも可能で相場は下記の通りです

 間取り  料金相場
 1K  50,000円~100,000円
 1LDK~2DK   100,000円~150,000円 
 2LDK~3DK   150,000円~200,000円 
 3LDK~4DK  200,000円~250,000円 
 4LDK~  250,000円~

⑤ 注意点
不用品回収業者の中には悪質な業者もいます。依頼をする前にインターネットを利用して業者について十分に調べて見ましょう。

処分料金相場についての まとめ

ここに記載した相場はあくまで相場になりますので、実際はもっと高い場合、安い場合もあります。 依頼する前に必ず全ての費用について確認し、またその業者や店舗についてはインターネットで調べておきましょう。

あまりにも相場とかけ離れた金額(高過ぎる場合も、逆に安すぎる場合も)を提示してくる業者は悪質な業者の可能性もありますので注意しましょう。

まとめ

ひと言に「不用品回収業者」と言っても、業者によってさまざまなプランやサービスが用意されています。お得に不用品を回収してもらいたいなら、あなたのニーズにぴったりのサービスを提供している業者を選ぶ必要があります。
つい料金ばかりを気にしてしまいがちですが、スタッフの方の対応や作業品質などにもぜひ着目し、あなたが求めているサービスを満足に提供してくれる業者を上手に選んでくださいね。

【PR】最安値で不用品処分をするには?

格安で不用品処分をするには複数の業者から一括で見積りを取る方法もおすすめです。個人で複数の業者に見積り依頼をするのは対応が大変ですが、
こちらのサイト は一度に最大5社から見積りを取ることができ、一番安い業者を選ぶことができます。

有料お片づけ業社で一括見積もり比較

\あなたにピッタリの/

お片づけ業者を一括比較
  • ◇利用料0円!
  • ◇最大5社に一括査定!
  • ◇会員登録不要!
  • ◇全国対応可能!
  • ◇信頼できる業者を厳選!

無料一括査定はこちら

関連する投稿


栃木県宇都宮市のおすすめ不用品回収業者8選!料金比較付き

栃木県宇都宮市のおすすめ不用品回収業者8選!料金比較付き

わたしたちが普通に生活を送っていれば、必ず出てくる「不用品」。不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。


東京都世田谷区のおすすめ不用品回収業者3選!料金比較付き

東京都世田谷区のおすすめ不用品回収業者3選!料金比較付き

わたしたちが普通に生活を送っていれば、必ず出てくる「不用品」。不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。


宮崎県のおすすめ不用品回収業者5選!料金比較付き

宮崎県のおすすめ不用品回収業者5選!料金比較付き

わたしたちが普通に生活を送っていれば、必ず出てくる「不用品」。不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う宮崎県の不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。


大分県のおすすめ不用品回収業者6選!料金比較付き

大分県のおすすめ不用品回収業者6選!料金比較付き

わたしたちが普通に生活を送っていれば、必ず出てくる「不用品」。不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う大分県の不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。


熊本県のおすすめ不用品回収業者10選!料金比較付き

熊本県のおすすめ不用品回収業者10選!料金比較付き

わたしたちが普通に生活を送っていれば、必ず出てくる「不用品」。不用品の処分に困ったら、不用品回収業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。あなたのニーズにぴったり合う熊本県の不用品回収業者を選ぶことで、不用品を便利でお得に処分をすることができますよ。


最新の投稿


窓の結露対策グッズ14選。100均で買える防止シートも!

窓の結露対策グッズ14選。100均で買える防止シートも!

窓の結露。朝起きると、たっぷりと水滴が窓についており、ビックリした、という方は少なくないでしょう。この結露を放置していると、カビや腐食など、さまざまな悪影響が訪れてしまいます。ここでは、そんな結露を防止する方法をいくつか紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。


トイレのつまり簡単に直せる6つの方法と13の原因

トイレのつまり簡単に直せる6つの方法と13の原因

トイレのつまる原因と、手軽に直せる方法を徹底解説します。つまりの原因や、自分で簡単に直す方法、つまりを直すために必要なグッズなど、これさえ読めば、トイレのつまりも怖くありません。プロの業者の選び方や、値段の相場についても説明しています。


お風呂の床の黒ずみを取る9つの方法。重曹とクエン酸で取れる?

お風呂の床の黒ずみを取る9つの方法。重曹とクエン酸で取れる?

お風呂の床の黒ずみ。見て見ぬ振りをし続けていたら、あっという間に黒ずみが増殖してしまった…という方も少なくはないでしょう。実は、お風呂の床の黒ずみにはいくつかの原因があり、それらを知ることでキレイに簡単に掃除をすることができるのです。ここでは、お風呂の床に発生してしまった黒ずみの掃除方法などについて解説しています。


ムカデに噛まれたらどうする?応急処置や6つの重要ポイント

ムカデに噛まれたらどうする?応急処置や6つの重要ポイント

ムカデに噛まれた時の応急処置についてまとめました。また、ムヒやオイラックスといった市販薬でムカデに噛まれた時に有効な薬や、ムカデに噛まれた場合にしてはいけないことと、するべきことについても解説しています。


カバンの洗濯方法9種類。ナイロンリュックや革製バッグは洗濯機で洗える?

カバンの洗濯方法9種類。ナイロンリュックや革製バッグは洗濯機で洗える?

カバンが汚れた時、あなたはどうしていますか? 実はカバンは家で洗濯できます。汚れたまま放置していると劣化の原因になるため、汚れたら早めに洗濯をしましょう。今回はカバンの詳しい洗濯方法をご紹介します! 


エコノバ
ビジネスパートナー募集