暮らしのお悩み解決サイト

洗濯槽クリーナーおすすめランキング15選!酸素系・塩素系・使い方

洗濯槽クリーナーおすすめランキング15選!酸素系・塩素系・使い方

”衣類やタオルを洗濯しても生乾き臭い!”と答える方は、洗濯槽に汚れや雑菌が付着している可能性が高いです。洗濯槽は専用のクリーナーで洗浄しましょう。今回は、洗濯槽クリーナーの選び方や使い方を伝授します。


洗濯槽の洗浄をしていますか?洗濯槽の洗浄は1~2ヶ月に1度が理想ですが、定期的にお手入れしている方は少ないかもしれません。

洗浄をしていない洗濯槽は、汚れ(石鹸カス・皮脂・水垢)や雑菌が付着していて不衛生な状態です。洗濯槽に汚れや雑菌が付着していると、洗濯物から生乾き臭がしたり洗濯機の中も臭くなります。洗濯槽に付着している汚れやカビは、酸素系か塩素系のクリーナーで落としましょう。

今回は、『酸素系と塩素系の洗濯槽クリーナーの違いや使い方』などをご紹介します。洗濯槽を1度も洗浄したことがなく、汚れや雑菌まみれの状態でも洗濯槽クリーナーを使えば一撃です。洗濯槽クリーナーで清潔な洗濯槽へ戻しましょう。

洗濯槽クリーナーの選び方

洗濯槽クリーナーは酸素系と塩素系がありますが、いずれにしても洗濯槽をキレイにしてくれることに変わりはありません。では、酸素系と塩素系の洗浄クリーナーはどちらを使うべきなのでしょうか?洗濯槽クリーナーを選び方がわからない人は、ぜひ参考にしてください。

【掃除頻度に合わせて酸素系や塩素系を選ぶ】
酸素系の洗濯槽クリーナーは、半年や1年など掃除をほとんどしていない時に使います。

酸素系の洗濯槽クリーナーの主成分は、過炭酸ナトリウムで泡の力で汚れを落とすのが特徴です。酸素系の洗濯槽クリーナーは塩素系と違い、鼻につくニオイはほとんどありません。酸素系は薬品臭がないことからニオイが苦手な方でも使うことができます。

一方、塩素系の洗濯槽クリーナーは、1ヶ月~2ヶ月に1回くらいのペースで掃除をしている方におすすめです。

塩素系の洗濯槽クリーナーは、次亜塩素酸ナトリウムが主成分で強力な殺菌効果があります。また、雑菌やカビの繁殖を抑制する効果も強力で、清潔な洗濯槽をキープしやすいのも特徴です。ただし、塩素系の洗濯槽クリーナーは鼻につくニオイがあり、不快に感じる方もいるでしょう。

【洗濯機に合う洗濯槽クリーナーを選ぶ】
洗濯機のタイプは、縦型・ドラム式・二槽式の3種類があります。洗濯槽クリーナーは洗濯機のタイプに合わせて選びましょう。

洗濯機のタイプに合わない洗濯槽クリーナーを選ぶと、洗浄中に吹きこぼれたり故障の原因になります。特に注意したいのがドラム式洗濯機です。ドラム式洗濯機は洗浄中にクリーナー液が吹きこぼれしやすいことから、縦型や二層式洗濯機に対応している商品よりも少ないと考えましょう。

【汚れ具合に合わせてつけおきが可能な洗濯槽クリーナーを選ぶ】
洗濯槽の汚れが気になる場合は、つけおきができる洗濯槽クリーナーを選ぶのもいいでしょう。長時間つけおきをすることで洗浄力がアップし、洗濯槽の隅々までキレイに洗浄できます。

【つけおき対応の洗濯槽クリーナーは粉末と液体がある】
つけおきが可能な洗濯槽クリーナーは粉末と液体がありますが、両者の違いは洗浄剤の溶けやすさと洗濯槽への浸透スピードです。

粉末の洗濯槽クリーナーは、完全に溶けるまでに時間がかかり洗浄液の浸透スピードも遅くなります。反対に、洗浄剤が水に溶けやすく素早く浸透するのは液体です。

洗濯槽クリーナーおすすめランキング8選【酸素系】

酸素系でおすすめの洗濯槽クリーナーを8個ご紹介します。酸素系の洗濯槽クリーナーはたくさんあって迷う方もいますが、おすすめの商品なら安心です。8個の洗濯槽クリーナーを比較して商品選びの参考にしましょう。

1位 SARAYA arau.(アラウ)洗濯槽クリーナー 無添加

SARAYA arau.(アラウ)無添加 1回分使い切り 300g

全自動洗濯機の洗濯槽(ステンレス・プラスチック)専用のクリーナーです。洗濯槽に生えた黒カビや生乾き臭の原因である雑菌も落とし、スッキリ洗い上げてくれます。

洗浄成分などは無添加のためお子さんやペットがいる家庭も安心です。洗濯槽クリーナーの香りは爽やかなスペアミントで、天然精油を使っています。

2位 UYEKI 洗たく槽 カビトルデス

UYEKI 洗たく槽 カビトルデス 使い切り1回分 180g

全自動洗濯機・ドラム式・二槽式(洗濯槽に限る)に加え、ステンレスとプラスチック素材の洗濯槽も対応可能です。洗濯機のサイズは11kgまで使うことができます。

液体の洗濯槽クリーナーのため、洗浄成分が素早くいきわたるのも特徴です。発泡パワーで汚れやカビを剥がして落とします。

3位 木村石鹸 Cシリーズ CRAFTSMANSHIP 洗濯槽の洗浄剤B

木村石鹸 Cシリーズ CRAFTSMANSHIP 洗濯槽の洗浄剤B

全自動・二層式洗濯機専用の洗濯槽クリーナーです。洗濯槽クリーナーの多くは合成界面活性剤を使っていますが、木村石鹸は一切使っていません。

洗濯槽にも優しい成分で作られているため、洗浄成分が気になる方も安心して使うことができる1品です。洗濯槽に生えた黒カビや雑菌を剥がして落とし、悪臭がしない洗濯槽へ生まれ変わります。

4位 SK 洗濯槽クリーナー 輝きプラス

SK 洗濯槽クリーナー 輝きプラス 2剤式(2回分)

全自動・縦型洗濯機の洗濯槽(ステンレス・プラスチック)専用です。石けん成分と酸素を含んだ泡が、洗濯槽に生えている黒カビをしっかり剥がして落とします。また、生分解性キレート剤が含まれているのもポイントで、環境にも優しい洗濯槽クリーナーです。

5位 太陽油脂 パックス ナチュロン 洗濯槽&排水パイプクリーナー

太陽油脂 パックス ナチュロン 洗濯槽&排水パイプクリーナー 300g×3袋

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


洗濯槽掃除 掃除グッズ

関連する投稿


バスタオルの洗濯方法4ステップ!洗う頻度は?一人暮らしは違う?

バスタオルの洗濯方法4ステップ!洗う頻度は?一人暮らしは違う?

バスタオルは毎日洗うべきなのか。さまざまなところで議論されやすい話題ですが、実際はどうなのでしょうか。また、バスタオルは洗濯するとすぐガシガシになったり、ぺしゃんこになってしまって悩んでいる、という方もいるでしょう。ここでは、バスタオルを洗濯する頻度や、ふわふわな状態で洗濯する方法などを解説しています。


レンジフード(換気扇)の分解掃除方法7ステップ!業者の費用相場は?

レンジフード(換気扇)の分解掃除方法7ステップ!業者の費用相場は?

レンジフードが汚れていても見て見ぬ振りをしていませんか? レンジフードの掃除をしたくない方も多いですが汚れを放置すると厄介なのがレンジフードです。早速、レンジフードの掃除方法などをチェックしましょう。


オキシクリーンのカビ取り!風呂・壁紙・洗濯機・窓・カーテン

オキシクリーンのカビ取り!風呂・壁紙・洗濯機・窓・カーテン

オキシクリーンをご存知の方も多いでしょう。オキシクリーンは様々な汚れを落とすことで有名ですが、カビ落としの洗剤として使うこともできます。早速、「オキシクリーンでカビを落とす方法」をチェックしましょう。


キッチンのタイル掃除7ステップ。重曹が大活躍!

キッチンのタイル掃除7ステップ。重曹が大活躍!

キッチンタイルの掃除は面倒で掃除をしていない方もいるでしょう…… キッチンタイルが油汚れでベタついていませんか? キッチンタイルのしつこい油汚れは重曹で掃除をしましょう。早速、掃除方法をご紹介します!


過炭酸ナトリウムの洗濯槽掃除の使い方5ステップ!危険?使えない?

過炭酸ナトリウムの洗濯槽掃除の使い方5ステップ!危険?使えない?

洗濯槽の掃除をしていますか? 洗濯槽が汚れていると生乾き臭の原因になるため、洗濯槽は過炭酸ナトリウムで掃除するのがおすすめです。今回は「過炭酸ナトリウムで洗濯槽掃除をするやり方」をチェックしましょう。


 

ビジネスパートナー募集