暮らしのお悩み解決サイト

衣類収納術アイディアおすすめ60選!おしゃれ・クローゼット・タンス

衣類収納術アイディアおすすめ60選!おしゃれ・クローゼット・タンス

クローゼットなどの衣類をスッキリ収納したい・おしゃれな収納スペースにしたい方はいませんか?衣類を収納する方法は何通りもありますが、スッキリ見える収納術やおしゃれに見えるアイディア術などをご紹介します!

 


衣類の収納が得意な方もいれば苦手な方もいるでしょう。衣類はトップス・パンツ・スカートなどがあり素材や形も様々で、衣類の収納が上手くできない方がいてもおかしくないです。

衣類収納が苦手な方ほど”衣類をちゃんと収納するのは難しい!”と思いがちですが、衣類を上手く収納する方法を知らないだけかもしれません。

『衣類収納のコツ』がわかれば、グチャグチャになっているクローゼットなどもキレイになります。他にも衣類の収納空間をおしゃれに見せたり、スッキリさせる『衣類収納のアイディア術60個』などを見ていきましょう。

悩ましい衣類の収納問題を解決したい方や、収納スペースをイメチェンしたい方は必見です。

衣類をコンパクトに収納するコツ

”衣類をコンパクトに収納したい!”と思う方は多いのではないでしょうか?特に衣類をたくさん持っている方はコンパクトに収納しないとクローゼットなどに収まりません。衣類の収納術をご紹介する前に、洋服をコンパクトにしまう方法を3個チェックしましょう。

【たたみの衣類は立つようにして縦に収納】
たたんだ衣類を自立するようにしてから縦にしまえばコンパクト収納の完成です。収納している衣類の種類もわかりやすく、取り出す時もスムーズにできます。

【衣類専用の収納のグッズやボックスを活用する】
コンパクトに衣類を収納するなら、収納ホルダーなど衣類専用の収納グッズやボックスを使うと便利です。

【衣類の吊り下げ収納は同じ種類のハンガーを使う】
衣類の吊り下げ収納に欠かせないハンガーは同じ種類で統一して、コンパクトに収納しましょう。重くない衣類なら薄型タイプのハンガーがおすすめです。

 

衣類のたたみ方

衣類をたたむ方法はいくつかありますが、衣類が四角くなるようにたたむと収納スペースをムダにしません。今回はTシャツやカットソー・パーカー・パンツのたたみ方をご紹介します。

【Tシャツやカットソー】
Tシャツやカットソーを広げて袖を内側に折り、次に裾を脇の下あたりまで折りましょう。最後にTシャツやカットソーの上の部分も折ったらたたみの完成です。

【パーカー】
基本的にはTシャツやカットソーと同じたたみ方ですが、最初にジッパーを閉めて首元の部分を背中側に折りましょう。

【パンツ】
パンツの裾を揃えたら股のチャックの部分を軸にして縦半分に折ります。次に後ろポケットが内側になるようにたたみ裾はウエスト部分に入れます。もう1つのやり方は、縦半分にたたむところまで同じです。次に、股の出っ張っている部分を折ってから脚の部分を3つ折りにしましょう。

衣類収納術アイディア20選[クローゼット・押入れ]

衣類を収納する場所として定番のクローゼットや押し入れは、何通りもの収納方法があると思いましょう。クローゼットや押し入れの衣類収納のやり方は人によって収納方法が違いますが、衣類をキレイに収納している方がいます。早速、20個の収納アイディア術をチェックしましょう。

①吊るしている衣類の丈を左下がりにして下の空間を活用

収納ボックスや衣装ケースをクローゼットに置いて衣類を収納しています。クローゼットの右側は丈の長い衣類(ワンピースやコート)・中央はミディアム丈の衣類(シャツやカーディガン)・左側は丈の短い衣類(パンツ)を収納しているのが特徴です。収納している衣類の丈をわざと斜めになるようにして、クローゼットの下の空間を生かしています。

②収納アイテムは白系で揃えてスッキリ見えを狙う

写真を見て”キレイに収納している!”と思った方もいるでしょう。ハンガー・収納ボックス・衣装ケースを白で統一しただけでなく、収納ボックスと衣装ケースの高さを揃えることでスッキリ見えます。クローゼットの上段にある収納ボックスはイケアの人気商品スクッブです。

③狭いクローゼットの空間をフル活用した衣類収納

クローゼットのスペースは広くはありませんが、収納ボックスや衣装ケースなどを使って衣類の収納スペースを増やしています。クローゼットの下にある収納ボックスは右側に空間ができるように置いて、丈の長い衣類を収納できるように工夫しているのも特徴です。

④クローゼットの中にチェストを置いてたたみの衣類収納を増やす

クローゼットの中にチェストを置いてたたみの衣類の収納量を増やしています。クローゼットの中にチェストを置くと場所をとるため、吊り下げる衣類が少ない方に向いている収納方法です。

写真ではチェストの上のポールにマフラーを収納していますが、シャツやブラウスなど丈の短い衣類を吊り下げてもいいでしょう。

⑤空間作りを意識したショップのような衣類収納

クローゼット収納の概念をくつがえすような例で、ショップのように空間を作りバッグや衣類を見せる収納にしています。収納する衣類の量を減らすと持っている衣類を把握できるだけでなく、衣類の整理整頓や衣替えもラクです。

⑥衣類は吊るす収納メインで残りは白い収納ボックスに

先ほどご紹介したパターンと同じで、クローゼットの右側から左側に向かって衣類の丈が短くなるように収納しています。

他にも衣類を色別に収納したり、季節物の衣類やあまり着ない衣類は白い収納ボックスに入れてクローゼットをスッキリさせているのが特徴です。収納ボックスは無印良品のソフトボックスとイケアのスクッブを使っています。

⑦プラスチックチェーンは小物収納に便利

衣類収納で度々登場するプラスチックチェーンは、クローゼットで小物を収納する時に活躍するアイテムです。

プラスチックチェーンの使い方はS字フックを穴に引っかけて、ベルト・スカーフ・帽子・バッグなどを収納します。プラスチックチェーンなら衣類の収納と一緒に使ってもスペースをとりません。

⑧クローゼットの上に突っ張り棒をプラスして衣類の収納量を増やす

クローゼットの上段に突っ張り棒を設置して収納場所を増やした、ナイスな収納ワザです。写真の突っ張り棒は細いタイプのため軽い衣類や小物しか収納できませんが、太いタイプなら重さのある衣類や衣類を多めに吊るしても耐えられます。

⑨下着やバッグもハンガーにかけて衣類と一緒に収納

”ハンガーは衣類をかけて吊るすもの”と思っている方も多いでしょう。インスタでハンガーにバッグや下着を吊るしてクローゼットに収納している方を見つけました。お気に入りのバッグやランジェリーをハンガーに吊るして目で楽しんだり、ハンガーならバッグや下着の型崩れを防ぐこともできます。

⑩最低限の子供服を収納してムダな買い物を減らす

写真を撮影した方は子供服をクローゼットに収納していますが、オンシーズンの衣類だけを収納してあえて空間を作っているのがポイントです。

クローゼットに空間を作ることで持っている子供服を把握できるようになり、似たような子供服を買わないための防止策もできます。

⑪オープンクローゼットで可愛らしい印象に

クローゼットの扉を常に開けっ放しにして、見た目が可愛らしいクローゼットに仕上げているパターンです。見た目にこだわったクローゼットに仕上げているだけあり、収納ボックスなどはレンガ風のデザインの物や天然素材のボックスを置いてナチュラル感を演出しています。

⑫たくさんある衣類はルールを決めて収納すればまとまりやすい

2本のポールに衣類を吊り下げて収納していますが収納方法に注目です。奥のポールはシーズンオフの衣類・手前のポールの右側はスカートやワンピース・左側はパンツを収納しています。

中央にはたたみの衣類を吊り下げ収納できるボックスを仕切り代わりにするなど、素晴らしい収納テクニックと言えるでしょう。

⑬2つあるクローゼットは吊り下げる衣類の丈に注目

2つあるクローゼットに衣類を衣装ケースに入れたり吊り下げて収納しています。ポイントは衣類の吊り下げ方法です。

左側のクローゼットのポールには短い丈の衣類・右側のクローゼットには長い丈の衣類を吊り下げることで、衣類がゴチャゴチャになるのを防ぎ洋服選びもスムーズにできます。

⑭クローゼットと思えないようなおしゃれな収納空間

クローゼットの中も部屋のように仕上げたおしゃれな収納ワザです。たたみの衣類は籐かごや木製の引き出しに収納してクローゼットの雰囲気を消しています。

造花を飾ってクローゼットの印象をガラっと変えて、素敵な収納空間へチェンジした成功例です。

⑮壁面に帽子を吊り下げてデッドスペースを解消

クローゼットの壁面はデッドスペースになりやすいですが、帽子の収納場所として使っています。突っ張り棒にS字フックを引っかけて網のラックを設置したら、ピンチで帽子をとめるだけです。壁面なら帽子をかけても衣類収納のジャマになりません。

⑯押し入れを大胆にイメチェンしておしゃれな空間に

”お店みたい!””スゴイの一言に尽きる!”などの声が聞こえてきそうですが、元々は押し入れです。押し入れをDIYしておしゃれな収納場所に変えました。おしゃれなだけでなく衣類収納の機能性も良く、洋服選びが楽しくなるような空間に仕上がっています。

⑰オープンクローゼットにして猫も快適に過ごせる衣類の収納場所へ

次の写真も押し入れをDIYしてオープンクローゼットにしたパターンです。押し入れの中央にある板を取り払い突っ張り棒や収納ボックスを置いています。

押し入れの上には棚がありますが、猫が過ごしやすいようにハシゴと猫ハウスを設置して、衣類収納と猫の空間を兼ね備えた実用的な場所にチェンジしました。

⑱押し入れの板や空間を活用した衣類収納のワザ

押し入れの中央は突っ張り棒を設置して衣類を吊り下げ収納したり、壁面にも帽子などの小物類を収納しています。押し入れの下段にはラックや収納ボックスを置くなど、押し入れの板を仕切り代わりにして衣類などを収納したワザです。

⑲押し入れの半分だけを衣類の収納場所にした成功例

押入れの半分を衣類の収納スペースとして使っています。衣類の収納スペースとしては狭いですが突っ張り棒やS字フックなどを使って、上手に衣類を収納しているパターンです。他にも押し入れの奥に板を設置してたたみの衣類を収納したり、香水を置くなど工夫しています。

⑳押し入れを改造して素敵な衣類収納へチェンジ

押入れをイメチェンして木のオブジェに帽子を置いたり、造花の植物を置いておしゃれにしたパターンです。衣類収納も上手で右に向かって丈の短い衣類を収納し、反対に収納ボックスは左にいくにつれて段差が少なくなるように置いています。

収納ボックスは階段のように置いて帽子やバッグなどを置くスペースを作っているのが特徴で、アイディアにあふれた収納術と言えるでしょう。

衣類収納術アイディア14選[タンス・チェスト]

衣類を衣装ケースに収納する派が目立つ中、タンスやチェストに収納する派の方もいるのではないでしょうか?タンスやチェストの中をスッキリ収納したい方は、上手に衣類収納している方の例を14個見て収納テクニックをマネしましょう。

①白いチェストで部屋を明るく華やかに

部屋の雰囲気にマッチしたチェストで隣に置いてある衣類ラックとの相性もピッタリです。白いチェストは部屋を明るく見せてくれるのがメリットで、チェストの上にもバッグ・香水・花をバランス置いて華やかな印象にしています。

②高さがほど良いチェストを2個並べて圧迫感を軽減

ウォーキングクローゼットにたたみの衣類を収納するために、同じ種類のチェストを2個並べたパターンです。衣類の収納空間が広いからこそできる方法ですが、チェストの高さも程よいため圧迫感はほとんどありません。

チェストはニトリで購入した物で、まさに”お値段以上”の高見えするおしゃれな家具と言えるでしょう。

③引き出しにステッカーを張って中身をわかりやすく

チェストに収納している衣類がわかるように引き出しにステッカーを貼っています。チェストを部屋にいくつも並べて衣類を収納しても、引き出しにステッカーを貼れば中身がわかりやすく便利です。

ステッカーは張り直しができるタイプを選ぶと、チェストにのりの跡が残ることもありません。

④7段チェストを仕切り代わりにして左右に収納空間を作る

7段あるチェストをクローゼットの中央に置いた、インパクトのある衣類収納のテクニックです。背の高いチェストを中央に1つだけ置くと左右に空間が生まれ、衣類やバッグなどを吊り下げ収納できます。

チェスト以外にも大きさの違う収納ボックスを置いて、小物などが見えないように収納しているのも特徴です。

⑤ボックス収納で衣類崩れを防ぎコンパクト収納したワザ

チェストの中に四角いボックスを置いてTシャツなどの衣類を収納しています。四角いボックスを使うとたたんだ衣類が崩れにくくキレイな状態をキープしやすいです。

四角いボックスを選ぶ時、Tシャツなどのトップスは大き目のボックス・靴下やハンカチは小さなボックスに入れて収納するなど、収納する衣類に合わせてボックスのサイズを選びましょう。

⑥仕切りがある収納ボックスなら衣類の出し入れもスムーズ

仕切りがあるタイプの収納ボックスは仕切りがポケットのようになり、たたんだ衣類が崩れるのを防いでくれます。仕切りがある収納ボックスは衣類の出し入れをスムーズにしたい方や、衣類をたたむのが苦手で崩れやすいなどの悩みがある方にもおすすめです。

⑦衣類を立てたり仕切り板を使って収納空間をキッチリ使う

タンスにしまっている衣類を立てて収納したり、仕切り板を使って靴下などをコンパクトに収納しています。仕切り板は好きな長さにカットできるのがメリットです。

仕切り板で小さな四角いスペースを作ればクルクル丸めた靴下もスッポリ収まります。

⑧ネクタイやベルトなども丸めてタンスの中へ収納

ネクタイやベルトなども衣類と一緒にタンスへ収納したパターンです。タンスの中に仕切り板付きの収納ボックスを使い、ネクタイやベルトなどを丸め立て収納しています。

ネクタイやベルトなどを丸めてから立てて収納すると色や柄がわかりやすくなり、探す時間も短縮できるでしょう。

⑨プラスチックの収納ボックスは型崩れしにくいのがメリット

タンスの中にプラスチックの収納ボックスを使って、衣類やハンカチなどを収納しています。プラスチックの収納ボックスは不織布でできたタイプよりもしっかりしているため、ボックスが型崩れする心配がありません。プラスチックの収納ボックスの中には取り外しができる仕切り板もあります。

⑩たたんだトップスをケースに入れてビッシリ収納

タンスの引き出しへ薄型ボックスにたたんだトップスを立てて収納した、素晴らしい収納テクニックです。薄型のボックスはTシャツを収納するために作られた専用ボックス(TATEMUなど)や、100均のファイルケースなどを使いましょう。

⑪星のオブジェが可愛らしい子供部屋のタンス収納

子供部屋のクローゼットに桐タンスを置いて、たたみの衣類の収納場所を作った例です。桐タンスはクローゼットの中央に置いて左右にスペースを作り、丈が長い衣類も吊り下げ収納できるように工夫しています。

星のオブジェを桐タンスの上に置いて可愛らしさも演出した収納テクニックです。

⑫レトロなタンスに子供服をしまっておしゃれに収納

子供服を収納するのにピッタリなサイズ感のタンスで、アンティーク調の雰囲気が和室にマッチしています。タンスの引き出しのサイズは大小様々ですが、収納したい衣類の量や衣類の種類に合わせて使い分けることができるのもメリットです。

⑬タンスの取っ手を変えておしゃれな雰囲気に

”タンスをおしゃれにイメチェンしたい!”と思っている方は、取っ手の部分を好みのデザインに変えてみてはいかがでしょうか?取っ手の部分を変えるだけでタンスのイメージが変わります。写真のようにあえて様々なタイプの取っ手を付けるのも素敵です。

⑭ペンキや麻素材で自分好みのタンスに変身

古びたタンスをペンキで塗ったり引き出しに布を張るなど、DIYでイメチェンして自分好みのタンスに仕上げています。写真では麻や布素材をタンスの引き出しに貼っていますが、できるだけ簡単DIYをしたい方は100均などのリメイクシートを使ってもいいでしょう。

衣類収納術アイディア26選[ラック]

ラックは収納スペースが少ない部屋や狭い部屋などでも使えるのが特徴で、棚付きのタイプやシンプルなデザインのタイプなど様々です。

ラックに衣類を収納したい方やおしゃれに衣類を収納したい方は、26個の写真を参考にして素敵な空間を作りましょう。

①シンプルな黒いラックも小物を置けば素敵な印象に

部屋の雰囲気に合うように黒のスチールラックを衣類の収納用にしています。スチールラックをもっとおしゃれにするなら写真のように、造花・額縁・キャンドル・ボックスなどを置いてみましょう。

オブジェを置くとアクセントになり、素敵な衣類用スチールラックに生まれ変わります。

②コスパが良くて使いやすいIKEAのおすすめラック

使っているラックはイケアのムーリッグで値段も1,000円以下とかなりお買い得です。値段のわりに使いやすく衣類の吊り下げ収納として使うのはもちろん、室内干し用ラックとしても重宝します。

カラーは白と黒があり部屋のイメージを問わず使えるのもポイントです。

③衣類の収納ホルダーでたたみの衣類も吊り下げ収納

インスタを見ているとイケアのラックを使っている方は多く、写真もイケアのムーリッグを使っています。床に直接収納ボックスを置いて衣類を収納したくない方は、収納ホルダーを使ってたたみの衣類を吊り下げ収納する方法もおすすめです。

④IKEAのラックにボックスも置いてたたみの衣類も収納

写真のラックはイケアのリッガで2,000円以下で購入できます。1つ前にご紹介したムーリッグよりも機能性が高く、ラックの下に棚とキャスターが付いていて高さ調整もできるのが特徴です。

ラックの下にある棚にボックスなどを置けば衣類の収納量がアップします。

⑤衣類の収納機能だけでなくナチュラルな空間も演出

ラックに衣類や収納ホルダーを吊り下げただけでなく、ラック周りに鏡やカーペットを敷くなどして素敵な空間を演出した衣類収納です。

色は主に白とベージュで統一することでナチュラルな印象になり、鏡に設置したランプに灯がつくと温かみのある空間になります。

⑥ラックに透け感のあるカーテンを付けて目隠し+軽やかな印象に

ラックに透け感のあるカーテンを取り付けた収納術です。透け感のあるカーテンにすると重い印象にならず、カーテンの色も白にすれば清潔感があります。

ラックにカーテンを取り付けるだけで、収納している衣類を簡単に目隠しできるおすすめの収納テクニックです。

⑦ラックの横に収納棚が付いているタイプで収納量を増やす

ラックの横に棚もセットで付いている便利なアイテムで、衣類収納はもちろん帽子やバッグなども収納できます。ラックの横に棚があるタイプはたたみの衣類や小物なども一緒に収納したい方や、できるだけ多くたたみの衣類を収納したい方におすすめです。

⑧壁にラックを並べて衣類を吊り下げ収納メインにする

衣類の量が多い方や家族が多い方は大きめのラックを選んで、吊り下げ収納をメインにするのもいいでしょう。壁一面にラックを置いて吊り下げ収納をメインにすると、下にも空間ができて収納ボックスが置けます。衣類の量が多いとたたむのが大変ですが、吊り下げ収納ならたたむ手間も省けてラクです。

⑨ラックと壁かけ収納で洋服屋スタイルに

思わず”洋服屋ですか?”と聞きたくなるような光景ですが、大量にある衣類を自宅の部屋に収納しています。衣類をラックに収納するだけでなく、壁にも衣類をかけて収納しアレンジのきいた収納ワザです。

狭い部屋でも1つだけラックを置いて、壁に1、2着衣類をかけるだけでも様になります。

⑩ラック横にガラスケースを置いてショップ風に

次も洋服屋や雑貨屋のような雰囲気の衣類収納です。ラックの横にガラスケースを置くと、一気にショップのような空間になり部屋の印象が変わります。

ガラスケースの中にアクセサリーを置いて衣類に合うネックレスやピアスを選ぶも良し、お気に入りの雑貨を置くのもいいでしょう。

⑪衣類を色分けしてラブリー感もあるラック収納

可愛らしいイメージのラック収納術で、床に楽器やスーツケースなどを置いてメルヘンチックに仕上げています。ラックの右側はピンク系の衣類で、左側のラックはブルー系とブラック系の衣類を吊り下げるなど色わけ収納するとうるさくなりません。

⑫レトロ感あふれる少し変わった衣類ラック

”珍しいラック”と思った方もいるのではないでしょうか?衣類収納できる場所は3ヵ所しかありませんが、玄関に置いたり部屋のインテリアとしても使えるレトロ感漂う衣類ラックです。

写真のように衣類ラックの下に絵を置いたり靴を置くとおしゃれな空間になります。

⑬大人の衣類収納も参考になる収納テクニック

”カタログみたいな部屋で素敵!””自宅の収納部屋なの?”と思った方もいるでしょう。インスタで見つけた方の家で、イケアのラックとトロファストなどを使っています。

衣類収納のラックやおもちゃを収納する棚などがありますが、衣類などを見える場所にたくさん置かないのがスッキリ見せるコツです。

⑭簡単DIYで高見えする衣類ラックの完成

おしゃれで可愛らしい子供服のラックを作った方がいます。手作りするのは難しそうに見えますが30分ほどで完成したそうです。

柱となる木の棒を4本・ラックの下に設置するすのこ・衣類を吊り下げる棒を用意し、あとはグルーガンでとめて最後にネジやクギで固定します。衣類ラックの下にオブジェを置いて飾り付けするのもいいでしょう。

⑮流木ラックは簡単に作れて他の人とかぶりにくい

流木をラック代わりにしたおしゃれな衣類収納のワザです。流木はネットやお店でも手に入りますが、自分で流木を拾って衣類ラックにすると愛着がわくでしょう。

流木はヒモやワイヤーで吊れば衣類ラックが完成します。他の人とかぶりにくい衣類ラックが欲しい方にも流木ラックはおすすめです。

⑯シンプルな壁ラックは飾り付けをしておしゃれに

シンプルな壁も衣類ラックを取り付ければおしゃれな空間になります。衣類ラックを壁に取り付けるだけでもいいですが部屋や衣類ラックをおしゃれに見せるなら、ぬいぐるみや絵などを飾ってボリュームを出しましょう。

⑰犬用の衣類ラックは周りにガーランドも付けて可愛く

子供服を収納しているように見えますが犬の衣類を壁ラックに収納した写真です。ピンとくる犬用衣類ラックが見つからない方は自分で作ってみてはいかがでしょうか?

犬の衣類を収納するためのラックを手作りして設置したら、周りにガーランドなどでデコレーションすると可愛く仕上がります。

⑱手作り感がおしゃれに見える衣類ラック

アウトドアやスニーカーブランドが印刷された木材をアクセントにした、手作りの衣類ラックです。木材の風合いを生かした衣類ラックで”手作りしました感”がありますが、味があっておしゃれに見えます。DIY好きや工作好きの方なら簡単に作れるでしょう。

⑲すのこは5枚あれば簡単にラックが作れる

子供用の衣類ラックをすのこや突っ張り棒で作っています。すのこは幅があり安定感があるアイテムで5枚(ラックの横用×2枚・ラックの上用と下用×2枚・ラックの後ろ用×1枚)あれば、簡単に作れるのが特徴です。

すのこで衣類ラックの外枠を作ったら突っ張り棒をセットしましょう。

⑳見せる収納をするならデニムをラックにのせるもアリ

イケアの衣類ラック、ムーリッグの再登場です。基本的に衣類ラックは洋服や収納ホルダーを吊り下げて使いますが、写真のようにデニムをのせて収納することもできます。

衣類ラックにデニムをのせるとたくさん収納できませんが、見せる衣類収納をしたい方はおすすめです。

㉑デニムを衣類ラックで吊り下げ収納するメリットは2つ

イケアの衣類ラックはかなり人気があるようで、デニムのベルトループにS字フックを引っかけて吊り下げ収納しています。

デニムを吊り下げ収納するとたたんだ時の折りジワができず、ショップのようにおしゃれに見えるのもメリットです。

㉒パンツはスラックスハンガーにかけてコンパクトに収納

パンツを収納するためだけの衣類ラックが欲しい方は、スラックスハンガーを使いましょう。スラックスハンガーは名前の通りパンツを収納するためのアイテムで、場所をとりにくくパンツをいくつも収納できます。

パンツだけでなく、ロングワンピースやロングスカートも一緒に収納してもいいでしょう。

㉓スチールラックにたたみの衣類などを収納した定番例

ホームセンターなどによくあるスチールラックに、たたみの衣類や小物などを収納しています。デニムなどのパンツ類は下段・真ん中の段にはトップスを置いて、上段だけ収納ボックスを使ってスッキリ見せているのが特徴です。

たたんだ衣類が崩れないようにするなら、スチールラックの下段と真ん中の段にも収納ボックスを置きましょう。

㉔衣類をスカスカ収納にしてスッキリ見せ

背の高い白い衣類ラック・レンガと木材の板で作った収納棚の組み合わせです。衣類ラックも収納棚もそれなりの数の衣類を収納できるスペースがありますが、あえてスカスカ状態にしてスッキリ見せています。

衣類ラックなどをおしゃれに見せるためにラックの柱にフェイクの植物を巻きつけたり、ライトやオブジェを置いているのもポイントです。

㉕一部屋つぶして衣類ラックなどの専用部屋に

部屋の1つを衣類収納の部屋にしてラックをたくさん並べています。写真を撮影した方は衣類収納をする場所としてラックを使いつつ、時には部屋干し用ラックとしても使っているそうです。

衣類ラックを部屋干し用として使う場合は、写真の奥にある2段のポールに衣類を吊り下げています。

㉖衣類が多い場合はラックをメインに収納するのもおすすめ

最後にご紹介する写真も一部屋つぶして衣類ラックを置き、衣類を収納する場所にした例です。衣類をたくさん持っている方は、サブ的な衣類の収納場所としてラックを使う方もいるでしょう。

大量にある衣類はクローゼットやラックなどにわけて収納するよりも、ラックメインに衣類を吊り下げ収納した方が持っている洋服を把握しやすく整理整頓もしやすいです。

まとめ

衣類収納は洋服の量が少ないとわりと簡単ですが、反対に洋服の量が多くなればなるほど衣類収納が難しくなると思いましょう。衣類収納のやり方はいくつもあり今回ご紹介しただけでも60パターンあります。

60パターンの衣類収納の中で気になったやり方があればマネしてみましょう。実際に何度も衣類収納を見直しているうちに、あなたにとって収納しやすい方法や納得するおしゃれな空間が見つかるはずです。衣類を上手に収納して最高の空間にしましょう!

【PR】おしゃれでかわいい収納用品/インテリアグッズ

楽しい暮らしのアイテムのお店。収納用品や生活雑貨、インテリア用品ほかお家に役立つ商品ならクラハコオンラインショップがオススメです。

クラハコ

収納・インテリアのお店

クラハコ

 

  • ◆ママと子供の暮らしアイテム
  • ◆一人暮らしもファミリーも 
  •  自分好みの商品が見つかる!

 

 

最新の投稿


東京都内の解体工事業者おすすめ10選  口コミと料金相場一覧比較

東京都内の解体工事業者おすすめ10選 口コミと料金相場一覧比較

解体工事業者の選び方を悩むかは必見。選ぶ際に何を気をつければ良いか、どのように選べばいいのか、そして実際におすすめな東京の解体工事業者を10社紹介します。人生で何度も依頼するわけでは無いので、しっかりと慎重に選べるよう準備しましょう。


こんな風に洗濯物を干すとヤバイ?正しく干すための便利グッズ7選

こんな風に洗濯物を干すとヤバイ?正しく干すための便利グッズ7選

洗濯物はどのように干していますか? その干し方でいいのでしょうか。もし、洗濯物の干し方で悩んでいることがあるのでしたら正しい干し方を知ってみませんか? ここでは簡単にできる正しい干し方と便利グッズをご紹介しています。


引っ越しの準備はこれだけやれば大丈夫! 55ポイント完璧チェックリスト

引っ越しの準備はこれだけやれば大丈夫! 55ポイント完璧チェックリスト

引っ越しの準備で、これだけは必要なことをリストアップしました。なるべく早めにしておくこと、1~2周間前にしておくこと、前日までにしておくこと、当日すること、そして引っ越した後にすることを項目別に分けて解説しています。


自慢できるトイレに! 気になる黒ずみを落とすコツ5ステップ

自慢できるトイレに! 気になる黒ずみを落とすコツ5ステップ

なかなか落ちないトイレの黒ずみヨゴレを、スッキリ綺麗に落とす方法をわかりやすく5段階で説明します。また、トイレの黒ずみを作ってしまう原因や、黒ずみを作らないための工夫、トイレの洗剤の選び方なども解説しています。


自作PCの処分方法は8ステップで!

自作PCの処分方法は8ステップで!

自分で組んだパソコンの処分方法についてまとめました。自治体の小型家電回収ボックスでの処分方法や、自作パソコンをオークションに出品する時の注意点、無料もしくは送料だけで自作パソコンを処分してくれる業者などを解説しています。


 

 

ビジネスパートナー募集