暮らしのお悩み解決サイト

サングラス収納例21選!おしゃれ100均・ボックス・玄関・壁・DIY

サングラス収納例21選!おしゃれ100均・ボックス・玄関・壁・DIY

サングラス収納は見やすくおしゃれに、取り出しやす入れやすいのがポイントです。ここでは、場所を取らない省スペースのサングラス収納グッズや、100均でそろえられるDIYグッズ、車内ようサングラス収納についてご紹介します。


見やすく使いやすいサングラスの収納方法は、どうしたら良いでしょうか。サングラスは置いたり、ひっかけたり、袋やボックスに収納したりとさまざまな方法で整理できます。おしゃれなサングラス収納が、100均やニトリで安くそろえられると良いですよね。

ここでは、玄関や壁にも応用できるサングラス収納や、DIYで作れるサングラス収納、車内でのサングラス収納についてご紹介します。

サングラス収納例21選

①100均のクリアボックスでサングラス収納

サングラスを、100円ショップの透明なクリアボックスケースに入れて収納する方法です。ボックスの外側が透明なので、探しているサングラスが外から見てすぐにわかるので、安くて簡単なサングラス収納として人気があります。サングラスを収納したボックスを積み重ねれば場所もとりません。

②間仕切りボックスケースに入れてサングラス収納

サングラスを見やすく収納するコツは、向きをそろえて並べることです。100円ショップで販売している間仕切りケースを利用すれば、同じ向きに効率良くサングラスを収納できます。100均によっては、ボックスと間仕切り用の板が別々に販売されているので、収納スペースにあわせてカットしても良いでしょう。

③棚に間仕切りボックスケースを入れてサングラス収納

間仕切りケースに入れるだけでサングラスの整理はグッと楽になります。そして間仕切りケースを棚に入れればホコリや傷もカバーでき、より便利に収納できます。サングラス専用の引き出しは販売されていないので、書類用の仕分けケースなど、小さめの引き出しを活用すると良いでしょう。

④壁に袋を固定してサングラス収納

お気に入りの袋を壁に固定して、その中にサングラスを収納すれば壁収納ができます。きんちゃく袋や、メガネケースをそのまま玄関の壁にセットしてサングラス収納にしても良いでしょう。サングラスを袋に収納することで、傷や汚れからもカバーできます。

⑤メガネスタンドに立ててサングラス収納

サングラスの数がさほど多くなければ、めがねスタンドにサングラスを入れて収納できます。わざわざめがねスタンドを買わなくても、適当なサイズの箱にお気に入りのクロスを張ってもおしゃれなサングラス収納に。

ペン立てを応用しても良いでしょう。透明カップに入れれば、外からどのサングラスか区別しやすくなります。

⑥メッシュネットでサングラスを壁収納

メッシュネットが1枚あれば、サングラスの壁収納が簡単にできます。メッシュネットにサングラスのツルをひっかけたり、メッシュネットにサングラスのツルを引っかけられるサイズのS管をつければ、狭いスペースにいくつものサングラスを収納可能です。

サングラスだけでなく、他のアクセサリーや鍵をメッシュネットにかけても良いでしょう。

⑦タオルハンガーでサングラス収納

ネクタイを引っかけるためのクローゼット内ハンガーや、タオルをかける棒状ハンガーを応用しても、便利にサングラス収納ができます。

クローゼット扉の内側や、洋服ダンスの中、洗面所の壁など既についているハンガーだけでなく、吸盤やネジを利用して自分で壁にサングラス収納用のタオルハンガーをつけても良いでしょう。

⑧大きめのジュエリーボックスケースに入れてサングラス収納

少し大きめのジュエリーケースやジュエリーボックスがあれば、サングラスの収納にそのまま使うことができます。大きめのジュエリーボックスがあれば、自分で箱にベッチンやベルベット、ベロア生地を張り付けてオリジナルのサングラス収納ケースをDIYしても良いでしょう

⑨ハンガーでサングラス収納

サングラスをハンガーに引っかければ、クローゼットの中でも、あるいは壁にひっかけても収納ができます。使うハンガーはサングラスを引っかけられるように、なるべく細いもの、厚みの無いものを使うのがコツです。

サングラスは机や棚の上に置いたままにしておくと、レンズ部分にホコリがたまってしまいます。クローゼットの中に入れて収納すれば傷やホコリを防ぐこともできます。

⑩めがねスタンドでおしゃれにサングラス収納

めがねスタンドは、メガネ専用の収納用品です。中央に棒がありツルの部分を両サイドにひっかけるタイプや、左右のツルを入れる穴が開いているタイプなど、眼鏡屋に置いてあるようなスタンドがあります。

通販でも販売されていますし、YouTubeでめがねスタンドの自作方法の動画も見られます。複数個用と1個用があるので、手持ちのサングラスの数にあわせて選んでください。

⑪ウォールポケットで壁にサングラス収納

ウオールポケットとは複数のポケットがついた、壁収納用の便利なグッズです。素材も透明なビニール製のものから、曜日や数字が書いてあるもの、丈夫なの布製のものまで色々な種類があります。

サングラスだけでなく、部屋の鍵や時計、アクセサリーなど、部屋に置いておくと迷子になりそうなものをまとめて入れておくのもおすすめです。

⑫玄関にコレクションケースを置いて見せるサングラス収納

サングラスをしまう場所が無ければ、思い切って見せてしまうのも一つの方法です。市販のコレクションケースやフィギュア用ケースに、自慢のサングラスを収納して玄関に置けばおしゃれなインテリアにも。透明なプラスチックケースを積み重ねるだけでも、コレクションの雰囲気が出ます。

⑬サングラススタンドタワーでサングラス収納

針金とトレーがあれば、サングラススタンドを自分でDIYできます。サングラスだけでなく、針金を増やせば工夫次第でスマホスタンドや時計、アクセサリーの収納も。自分で作るのは苦手という場合は、市販のサングラススタンドタワーもあります。

⑭ボードにひもで壁にサングラス収納

部屋に押し入れやある程度の置き場所が無いと、サングラスを収納するためのボックスやスタンドも置くことができませんよね。でも、壁やボード、額にひもを張ってサングラスを収納すれば、場所が無くても片付けることができます。部屋の模様替えの時には、ボードや額ごと移動することもできます。

⑮ロープをDIYでサングラス収納

ひもよりも少しおしゃれにサングラスを壁収納したければ、太いロープでDIYしてみましょう。輪を作ってサングラスを引っかける部分を作り、ロープが重なった部分はボンドや糸で固定します。ロープの上の部分を木の棒で固定すれば、自前のサングラスハンガーになります。

⑯マグカップでサングラス収納

お金をかけずに家にあるものでサングラスを収納したい場合は、手頃なマグカップを活用しましょう。床やベッドの上にサングラスを置くと壊してしまいそうですが、マグカップに入れておくだけで見つけやすくなります。

⑰金網でサングラス収納

おしゃれにサングラスを収納したいけどDIYは苦手という場合は、手ごろなサイズの金網でもサングラスを簡単に収納できます。サングラスのツルの部分を網にひっかけるだけで良いので、めがねの形や色の違いもひと目でわかります。

⑱ぬいぐるみで可愛くサングラス収納

収納スペースが無いなら、お気に入りのぬいぐるみにサングラスをかけて整理してはどうでしょう。サングラスが落ちてこない形のぬいぐるみであれば良いので、鼻や手、足などにサングラスをひっかけて収納してください。

⑲マネキンでおしゃれにサングラス収納

他とはちょっと違ったインテリアを目指しているなら、マネキンのヘッドでサングラスを整理してみませんか。人間の顔の形をしているので、サングラスがずり落ちてくる心配もありません。ヘッドホン型スピーカーも一緒に片付けることができます。

⑳ネクタイ用ハンガーでサングラス収納

洋服ダンスの中にネクタイをかけるためのネクタイハンガーがついていたら、サングラスの収納用にも使うことができます。

ネクタイハンガーがついていない場合でも、自分でクローゼットの中に突っ張り棒を利用して、サングラス用ハンガーを作っても良いでしょう。

㉑車内はサングラスホルダーやクリップでサングラス収納

車の中でサングラスを収納するなら、サングラスホルダーやサングラスクリップが便利です。フロントガラスのサンバイザーにサングラスホルダーやクリップをセットするだけなので、車内でサングラスを探し回ることもなくなります。

 

サングラスを収納するコツ

サングラス収納のコツは、見やすく整理することです。サングラスはどうしても似た形のものが多くなってしまうので、フレームやレンズの色の違いがひと目でわかるように、同じ向きに並べるように心がけましょう。

また、サングラスはインテリアとして飾ってもかっこいい、おしゃれなものなので、引き出しにしまい込んでしまうのでなく、あえて壁を利用して見せる収納にしても良いでしょう。

そして取りやすくすることも、サングラス収納のポイントです。見た目はおしゃれでも、取り出しにくいと収納として長続きしません。

コレクション用の透明ケースにサングラスを入れて整理すると、見せる収納としておしゃれなインテリアになりますが、取り出しにくいといつの間にか別の場所にサングラスを置いてしまうことにも。自分のライフスタイルにあわせた、サングラス収納を見つけてください。

サングラス収納をおしゃれに見せるコツ

サングラス収納を美しくおしゃれに見せるには、横もしくは縦にきっちり整頓させましょう。サングラスが複数ある場合は、大きさ順、レンズの色順、ツルの色順といたように、順番にそろえて整理するのがサングラス収納のコツです。

雑貨店や眼鏡屋といった、ショップのディスプレイをお手本にすると良いでしょう。サングラスごとの違いがわかるように、全面がはっきり見えるように並べることも大切です。

サングラス収納をDIYするなら、市販のものに自分でペイントしたりテープを貼ったりするだけで世界に一つだけのオリジナルのサングラス収納になります。ボックスにベッチンやベロアを貼るだけで、高級感が増しますよ。

壁にヒモやハンガーをかけて、そこにサングラスをぶら下げるだけで他とは違った見せる収納のディスプレイになります。サングラスの横にアクセサリーや帽子も一緒に壁にかけると、壁全体を機能的な壁収納にできます。

まとめ

サングラス収納は、100円ショップで販売しているものや、家にあるものでも十分おしゃれに整理収納できます。ボックスやひも、ハンガー、コレクションケースといった市販のものを使うだけで、見やすく使いやすいサングラス収納になりますよ。

 

最新の投稿


表札デザインの選び方とおしゃれな具体例20個!木・北欧・アメリカン

表札デザインの選び方とおしゃれな具体例20個!木・北欧・アメリカン

表札は玄関先の顔となる大事な家の一部です。そんな表札にはどのようなデザインが可能なのでしょうか。本記事では、表札デザインの選び方から実際におすすめな表札デザインを写真と共に紹介しています。本記事を参考に自分に合った表札デザインを選びましょう。


ツツジの剪定方法とコツ13個!剪定時期・道具・自然樹形・刈り込み【プロ監修】

ツツジの剪定方法とコツ13個!剪定時期・道具・自然樹形・刈り込み【プロ監修】

ツツジは自宅で育てている人も多く、他の花と比べると育てやすいことが特徴です。ツツジの花や、美しい樹形を維持するために剪定作業をしなければなりません。ツツジを剪定する時期や剪定方法について詳しく紹介します。


シールの剥がし方13個!簡単裏ワザで古いのもベタベタしない

シールの剥がし方13個!簡単裏ワザで古いのもベタベタしない

シールがキレイに剥がれなくて汚くなってしまった人もいるでしょう。シールを上手く剥がすことができない理由は剥がし方が間違っていたのかもしれません。シールの剥がし方をチェックして、キレイに剥がしましょう。


雑草の種類10パターンと見分け方を解説!庭や畑の雑草はどれ?【プロ監修】

雑草の種類10パターンと見分け方を解説!庭や畑の雑草はどれ?【プロ監修】

よく見る雑草を、写真入りで種類別に紹介しています。春に芽を出す雑草と秋に芽を出す雑草の駆除方法の違いや、粒タイプと液体タイプの2種類の除草剤の違いについて解説している他、防草シートについても説明しています。


ノズルが汚すぎる?トイレのノズルを掃除する5STEP【プロ監修】

ノズルが汚すぎる?トイレのノズルを掃除する5STEP【プロ監修】

今やわたしたちの生活で欠かせないもののひとつとも言える温水洗浄便座。実はこの温水洗浄便座の温水が出てくるノズルの部分、ちょっと見ないうちに黒ずみ汚れが…トイレのノズルを掃除する5ステップを知り、いつでも気持ち良く使える温水洗浄便座を目指しましょう!


 

 

ビジネスパートナー募集