暮らしのお悩み解決サイト

女子一人暮らしの6畳1K部屋レイアウト実例20選!おしゃれ・シンプル

女子一人暮らしの6畳1K部屋レイアウト実例20選!おしゃれ・シンプル

これから6畳1Kに一人暮らしをする予定の女子・すでに6畳1Kに一人暮らしをしている女子は必見です!おしゃれな部屋・シンプルな部屋などが叶うレイアウトを20個ご紹介します。素敵な部屋を手に入れましょう。


大学生になったから一人暮らしをする女子・社会人を機に一人暮らしをする女子もいるでしょう。一人暮らしをするとなると6畳の部屋に住むケースが多く、6畳1Kの物件を選ぶ女子も少なくありません。

初めて一人暮らしをする女子は6畳1Kの部屋でも、誰にもジャマされない自分だけの空間として心が弾むでしょう。6畳1Kの部屋に一人暮らしをする女子の中には、理想の部屋をイメージしている方もいるはずです。

おしゃれな部屋・シンプルな部屋・好きなものに囲まれている部屋など、女子によって求めている部屋は違います。理想の6畳1Kの部屋にするためにレイアウトを参考にして、オンリーワンの素敵な城を作りましょう!

6畳1Kの部屋の広さ

一人暮らしを考えている女子で賃貸物件の情報を見ていると、『6畳ワンルーム』や『6畳1K』を目にしませんか?6畳ワンルームと6畳1Kは混同しがちですが広さが違います。結論から言うと6畳1Kの部屋の方が広いです。

6畳ワンルームの部屋の特徴は仕切りがなく、キッチン・玄関・部屋などを全て含めて6畳ワンルームと言います。部屋以外の場所も6畳ワンルームに含まれていることから、実際は4畳くらいに感じるでしょう。

6畳1Kはキッチン・玄関・トイレ・バスを含みません。部屋のみで6畳あり全て含めると9畳くらいになります。

 

女子の6畳1Kレイアウト実例5個[おしゃれ]

一人暮らしをしている女子の中には、”部屋も洋服と一緒!おしゃれにしたい!”と思っている方もいるでしょう。インスタで6畳1Kの部屋をおしゃれにレイアウトしている女子たちを発見しました。6畳1Kで一人暮らしをしている女子の部屋のレイアウトを参考にして、おしゃれな空間にしましょう。

①女らしさとおしゃれを兼ね備えたレイアウト

白をベースにした6畳1Kの部屋で、女らしさが詰まったおしゃれで可愛い雰囲気に仕上げています。レイアウトにも注目で、部屋の壁側にある収納棚やドレッサーは高さを揃えているのがポイントです。家具の高さを揃えると6畳1Kの部屋でもスッキリ見えます。

②女っぽいカラーを避けた男前な部屋

一人暮らしをしている女子の部屋に見えないかもしれませんが、おしゃれ女子が住んでいる6畳1Kのレイアウトです。ベッドとソファーの間に突っ張り棒タイプの柵を設置して仕切りを作り、寝る空間とくつろぐ空間をわけています。

③モノトーンの部屋はぬいぐるみを置いて女らしさをアピール

次の部屋も女っぽい要素がほとんどない6畳1Kの部屋ですが、おしゃれが光る素敵な部屋です。モノトーンの部屋はおしゃれに見える反面、冷たい印象で男性的な部屋に見えてしまうことがあります。

女子らしさを取り入れるなら、写真のようにぬいぐるみを置いたレイアウトにするのもおすすめです。

④白が多めのモノトーンの部屋にして重たい印象を解消

モノトーンで仕上げた6畳1Kの部屋でも白が多いと重たい印象になりません。家具のレイアウトも部屋の壁側に家具を寄せた王道スタイルで、ソファーやテーブルを置いてテレビを見る空間を作っています。

写真をよく見ると赤い花を生けていたり、ソファーの背もたれにレースを敷くなど女子らしさも忘れていません。

⑤小物使いを工夫しておしゃれに見せた女子部屋

家具を少なめにして、6畳1Kの部屋をおしゃれにしたい一人暮らしの女子は参考にしましょう。家具が少なくても小物を使ったレイアウトにしたり色使いに注目したレイアウトにすれば、おしゃれで女子らしい6畳1Kの部屋になります。

写真では棚を1つだけ使い、フローリングの上に小物を置いていますがラグがポイントです。ラグを敷くことで細々した小物をまとまり感があるように見せてくれます。部屋の壁にある電気もアクセントになっていておしゃれです。

女子の6畳1Kレイアウト実例5個[シンプル]

一人暮らしをしている女子の中にはシンプルな部屋が好きな方もいるでしょう。シンプルな部屋でもおしゃれな空間を演出することができますが、どちらかと言えば機能性や実用性を兼ねた一人暮らしの部屋になります。6畳1Kの部屋をシンプルにしたい女子はチェックしましょう。

①サッパリした空間でも女らしさを部分的に投入した部屋

6畳1Kの部屋に洋服ラック・ベッド・テーブルとイスを置いただけのシンプルなレイアウトです。女っぽいテイストはあまりなくサッパリした一人暮らしの女子の部屋に仕上げています。

写真をよく見るとベッドカバーや机にしまってある収納ボックスは、女らしさ漂うテイストで女子を意識しているのがポイントです。

②部屋に動線を作ると実用的で使いやすい空間に

白とベージュで揃えた6畳1Kのシンプルな部屋で、ベッドにあるぬいぐるみやテーブルの上に飾ってある花がアクセントになっています。かなりシンプルな一人暮らしの女子の部屋ですがレイアウトも注目です。

壁側にベッド・コンパクトなテーブルを置くことで、部屋の入口~窓への動線を作っています。部屋に動線を作ると使いやすく洗濯物を干したり取り込む作業もラクです。

③シンプルでも女らしさが漂う部屋

一人暮らしの女子の部屋らしく、シンプルながらもカーテンやベッドにはピンクを取り入れています。

ピンクを多めにすると甘い印象の6畳1Kの部屋になりますが、部分的に入れて甘さを引き算したレイアウトです。シンプルな一人暮らしの部屋でも、女っぽいテイストが欲しい方は参考にしましょう。

④女らしさや生活感ナシでもシンプルな部屋が好きならおすすめ

モノトーンで仕上げた一人暮らしの女子の部屋で、必要な家具だけを置き装飾を一切していないレイアウトです。女らしさを感じる6畳1Kの部屋ではないのと生活感もほとんどありません。シンプルな部屋で一人暮らしをしたい女性は参考になるでしょう。

⑤シンプルな部屋でも色味を工夫すれば明るい印象に

次の写真も女らしさや生活感がほとんどない一人暮らしの女子の部屋です。ただ、緑や茶色を使ったレイアウトにしているため、モノトーンよりもあたたかみのある6畳1Kの部屋に見えます。家具をあまり置きたくないけど色味は欲しい女子は、ベッドカバーやラグなどの色を工夫しましょう。

女子の6畳1Kレイアウト実例2個[学生]

学生で6畳1Kの賃貸物件に一人暮らししている女子も多いのではないでしょうか?学生で一人暮らししている女子は社会人と違い、6畳1Kの部屋に勉強机を置いたレイアウトにしている方もいるはずです。インスタで見つけた6畳1Kに住んでいる女子学生の部屋をご紹介します。

①テーブルを2つ置いて勉強とくつろぐ空間を作った部屋

6畳1Kの部屋にコンパクトなテーブルを2つ置いたレイアウトです。部屋の奥に勉強机とイス・隣にはご飯を食べたりお茶を飲む時に使うテーブルを置いています。女子学生らしく可愛いレイアウトでありながら、実用的で使いやすい6畳1Kに仕上げているのもポイントです。

②勉強机を仕切りにして寝る場所と勉強する場所をわけたレイアウト

ベッドの前に細長いテーブルとイスを置いた6畳1Kのレイアウトで、ベッドの前に置いた勉強用のテーブルが仕切りの代わりになっています。勉強用のテーブルで6畳1Kの部屋に仕切りを作り、寝る場所と勉強する場所をしっかりわけているのが特徴です。

女子の6畳1Kレイアウト実例3個[布団・ベッドなし]

一人暮らしをしている女子で、6畳1Kの部屋に布団やベッドを置きたくない方もいるでしょう。6畳1Kの部屋に布団やベッドを置かないレイアウトにすると、部屋がスッキリ見えるなど色々なメリットがあります。

①丸いテーブルとソファーなどを置いた和風モダンの部屋

和室の6畳1Kに一人暮らしをしている女子の部屋です。丸い机に一人掛け用のソファーや座布団を置いたレイアウトで家具も少ないため、6畳1Kの部屋にたっぷりスペースができます。スペースが多いレイアウトは部屋が広く見えるのがメリットです。

②大きいソファーなら布団やベッドの代わりにもなる

6畳1Kの部屋にベッドや布団を置かないレイアウトは、大きめのソファーを置くことができます。大きめのソファーなら布団やベッドの代わりになるのもポイントです。

基本的にソファーは部屋の壁側に寄せますが、写真のように収納棚がある場合は人が通れるスペースを確保したレイアウトにしましょう。

③布団やベッドがなければこたつが置けて圧迫感もほぼゼロ

布団やベッドがない6畳1Kの部屋ならこたつを置いたレイアウトもできます。こたつは場所をとるため置かない女子もいますが、一人暮らしの部屋にこたつがあるとホッとできるでしょう。

6畳1Kで一人暮らしの女子の部屋にこたつを置くなら、コンパクトなタイプがおすすめです。コンパクトサイズのこたつなら6畳1Kの部屋に置いても、圧迫感がほとんどありません。

女子の6畳1Kレイアウト実例2個[ロフトベッド]

一人暮らしの女子でロフトベッドを置いたレイアウトにする方は少数派でしょう。ロフトベッドは子供が使うイメージがありますが、6畳1Kに一人暮らしをしている女子にもおすすめです。ロフトベッドは上下の空間を有効的に使えるのがメリットで、6畳1Kの部屋を広く見せることができます。

①白とピンクのコラボが可愛いロフトベッドがある部屋

6畳1Kの部屋の壁側にロフトベッドを寄せたレイアウトです。ロフトベッドは一人暮らしの女子でも使いやすい仕様にしていて、イスに座ってメイクをしたりパソコンも使えます。

ピンク色の壁を生かすためにロフトベッドやテーブルは白をメインにして、おしゃれで可愛らしく見せているのもポイントです。

②暗い色のロフトベッドのレイアウトは抜け感をだしておしゃれに

黒いロフトベッドにラグやカーテンなどは青をメインにしているため、6畳1Kの部屋に女っぽさはほとんどありません。

ロフトベッドの下にあるテレビは黒ですが、抜け感をだすためにテレビの横にあるメイクボックスやゴミ箱は明るい色にしています。暗い色が多い6畳1Kの部屋でも色を外して抜け感をだすと、おしゃれに見せているのが特徴です。

女子の6畳1Kレイアウト実例3個[オタク]

オタクに性別は関係ありません。女であっても”私はオタク”と認めている方もいるでしょう。6畳1K
に一人暮らしをしているオタク女子の中には、オタク色を全開にして思い思いにレイアウトをしています。

①パンダの数は少なくてもオタク感はたっぷり

パンダが好きな女子の6畳1Kの部屋です。オタク女子の一人暮らしの部屋にしてはパンダは控えめですが、カーテンやソファーなどところどころにパンダを置いています。パンダが少ないレイアウトだからこそ、パンダに視線が向くレイアウトと言えるでしょう。

②カービィだらけの可愛いオタク部屋

カービィが好きな女子にはたまらない部屋ではないでしょうか?6畳1Kの角にピンク中心のカービィースペースを作ったレイアウトで、可愛い部屋に仕上げています。ツリーにある飾りもカービィーにしたオタク女子全開の部屋です。

③アイドルのポスターなどがあってもスッキリ見えるレイアウト

韓国のアイドルが好きなオタク女子の部屋で、6畳1Kの部屋の壁を上手に使っています。アイドルオタクの女子部屋はグッズやポスターなどで、ゴテゴテしたレイアウトになりがちです。部屋の壁にポスターなどを貼る時は余白を作るとスッキリ見えて、まとまり感も演出できます。

まとめ

6畳1Kの部屋は6畳ワンルームより広いため、理想の一人暮らしの部屋を実現しやすいです。これから一人暮らしをする女子は、理想の部屋をイメージしてからレイアウトを考えましょう。すでに6畳1Kに一人暮らしをしている女子も、ぜひ参考にしてください!

 

最新の投稿


表札デザインの選び方とおしゃれな具体例20個!木・北欧・アメリカン

表札デザインの選び方とおしゃれな具体例20個!木・北欧・アメリカン

表札は玄関先の顔となる大事な家の一部です。そんな表札にはどのようなデザインが可能なのでしょうか。本記事では、表札デザインの選び方から実際におすすめな表札デザインを写真と共に紹介しています。本記事を参考に自分に合った表札デザインを選びましょう。


ツツジの剪定方法とコツ13個!剪定時期・道具・自然樹形・刈り込み【プロ監修】

ツツジの剪定方法とコツ13個!剪定時期・道具・自然樹形・刈り込み【プロ監修】

ツツジは自宅で育てている人も多く、他の花と比べると育てやすいことが特徴です。ツツジの花や、美しい樹形を維持するために剪定作業をしなければなりません。ツツジを剪定する時期や剪定方法について詳しく紹介します。


シールの剥がし方13個!簡単裏ワザで古いのもベタベタしない

シールの剥がし方13個!簡単裏ワザで古いのもベタベタしない

シールがキレイに剥がれなくて汚くなってしまった人もいるでしょう。シールを上手く剥がすことができない理由は剥がし方が間違っていたのかもしれません。シールの剥がし方をチェックして、キレイに剥がしましょう。


雑草の種類10パターンと見分け方を解説!庭や畑の雑草はどれ?【プロ監修】

雑草の種類10パターンと見分け方を解説!庭や畑の雑草はどれ?【プロ監修】

よく見る雑草を、写真入りで種類別に紹介しています。春に芽を出す雑草と秋に芽を出す雑草の駆除方法の違いや、粒タイプと液体タイプの2種類の除草剤の違いについて解説している他、防草シートについても説明しています。


ノズルが汚すぎる?トイレのノズルを掃除する5STEP【プロ監修】

ノズルが汚すぎる?トイレのノズルを掃除する5STEP【プロ監修】

今やわたしたちの生活で欠かせないもののひとつとも言える温水洗浄便座。実はこの温水洗浄便座の温水が出てくるノズルの部分、ちょっと見ないうちに黒ずみ汚れが…トイレのノズルを掃除する5ステップを知り、いつでも気持ち良く使える温水洗浄便座を目指しましょう!


 

 

ビジネスパートナー募集