暮らしのお悩み解決サイト

フローリングの寒さ対策6選!おすすめのマット・シートを紹介!

フローリングの寒さ対策6選!おすすめのマット・シートを紹介!


カーペットやマットを購入するのは、お金と手間がかかります。一番簡単な寒さ対策としては、ルームシューズや靴下を履くことです。

床の寒さから足を守る方法4
ルームシューズ・靴下のメリット・デメリット

ルームシューズや靴下を履けば、簡単に床の冷たさ対策になります。手軽さが何よりのメリットです。

デメリットとしては、足に汗をかきやすくなることと、洗濯の手間が増える程度。

難しいことを考えたくない人は、ひとまず靴下を履いてみましょう。100均などでも簡単にモコモコの靴下を買えますよ。

寒さ対策におすすめのアイテム4
寒さ対策におすすめのルームシューズ・靴下4選

寒さ対策におすすめのルームシューズ・靴下1
YOUMUXI 洗えるスリッパ

手洗いでも洗濯機でもOKなスリッパです。通気&防臭性の良さも魅力ですよ。

商品詳細はこちら

寒さ対策におすすめのルームシューズ・靴下2
Newdenber ルームシューズ ボア付き

ボア付きであったかいルームシューズです。冬の底冷えにもしっかりと対応できますよ。

商品詳細はこちら

寒さ対策におすすめのルームシューズ・靴下3
丸和貿易 ぽかぽかそっくす

滑り止め付きの室内靴下です。2重構造なので、温かさを逃しません。

商品詳細はこちら

寒さ対策におすすめのルームシューズ・靴下4
FRALOSHA レディクリスマスストッキング

足首まであたたかい室内靴下です。裏起毛なので冬の寒さにぴったりです。

商品詳細はこちら

フローリングの寒さをやわらげる部屋とは?
フローリングの寒さを緩和するテクニック2つ

フローリングの寒さ対策は、床の冷たさに対するものだけではなく、床近くの空気を暖めることも大切。ここでは、その方法を解説していきます。

フローリングの寒さを緩和するテクニック1
風向きを工夫する

暖められた空気は部屋の上の方に上る性質があります。常に足元を温めておくためには、風向きを下方向にしましょう。

さらに、床に届きやすくなるように、風速を強めにするのがおすすめです。

また、サーキュレーターを暖房器具の対角線上に置き、暖房器具に向けて送風すると、部屋中に暖かい空気がいきわたります。

対角線上にスペースがないのであれば、天井方向に向ければ、上に集まった暖かい空気を循環させられます。

フローリングの寒さを緩和するテクニック2
窓下に暖房器具を置く

窓から入ってくる寒さは、床に向かって流れる性質があります。そのため、窓下に暖房器具を置くのがおすすめです。

窓下に暖房器具があると、窓際に上昇気流の壁ができるので、窓からの冷気全体もシャットダウンできますよ。

窓の結露を防げるので、防カビ効果があるのも嬉しいです。

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

 

ビジネスパートナー募集