暮らしのお悩み解決サイト

車の掃除方法と順番7ステップ!これで車もピカピカに

車の掃除方法と順番7ステップ!これで車もピカピカに

見て見ぬ振りをしてサボっているうちにどんどん汚れが溜まってしまう車の汚れ。いざ掃除をしようと思いついたところで、どのように進めていけばいいのかわからないという方も多いでしょう。この記事では、車をピカピカにするために知っておきたい7つのステップや、車を掃除するときにあると便利なグッズ、プロに頼んだ場合の料金相場などについてまとめていきます。


ついついサボってしまいがちな車のお掃除。車の窓の手垢や水垢汚れ、シートやフロアマットのゴミやホコリ、食べこぼし…汚れが目立ってきてからやっと重い腰を上げて「よし、掃除しよう!」と思ったところで、どのように掃除を進めていけばいいのかわからないという方も多いでしょう。

車のお掃除は、始める前に手順をしっかりと確認しておくことでよりスムーズに、より効果的に進めていくことができます。この記事では、車をピカピカにするために知っておきたい7ステップを紹介していきます。

車の掃除方法

車の掃除方法は、大きく分けて天井の掃除、窓の掃除、シートの掃除、ハンドルやダッシュボードなどの内装の掃除、フロアの掃除に分けることができます。それぞれの箇所ごとを掃除方法をざっとチェックしていきましょう。

① 天井の掃除
タバコのヤニなどで意外と汚れている天井の汚れは、中性洗剤と水を混ぜた洗剤液をを使って掃除していきます。

② 窓の掃除
窓の掃除は拭きムラに気をつけながら、中性洗剤や専用の洗剤を利用して掃除していきます。

③ シートの掃除
シートの掃除は、掃除機を使って行います。お菓子の食べこぼしやホコリが溜まりやすいシートの隙間を重点的に掃除機をかけ、最後に乾拭きで仕上げましょう。

④ 内装の掃除
ハンドルやダッシュボードなどの内装は、お湯や水を含ませた布で拭きあげましょう。エアコンの吹き出し口などの細かい部分をきれいにするために、歯ブラシや綿棒などを準備しておくと便利です。

⑤ フロアの掃除
フロアの掃除は、フロアマットを取り外し、掃除機をかけて行います。取り外したフロアマットはきれいに洗浄し、しっかりと乾かしましょう。

車を掃除する順番7ステップ

上記ではおおまかな車の掃除方法を紹介しましたが、今度は車を掃除する順番を7ステップに分け、詳しく解説していきます。車の掃除をするときは、まず車のドアや窓を開け、換気をしてからスタートしましょう。

1.シートの掃除

まずはじめに、食べこぼしなどで汚れやすい車のシートの掃除方法をみていきましょう。

① ゴミを取り除く

まず、シートに落ちているゴミを取り除きます。目に見えるゴミはもちろんですが、目に見えないホコリやチリも除去しておきたいところです。目に見えないホコリを除去するためには、ハンディクリーナーなどの掃除機を使用すると良いでしょう。

見落としやすいシートの隙間も忘れずに掃除機をかけて。ハンディクリーナーのヘッドが大きくてうまくホコリを吸い込むことができない場合は、細いノズルを装着して使用すると良いでしょう。

② 乾拭き

シートのゴミやホコリをしっかりと取り除いたら、次にシートを乾拭きしていきます。このとき、適当にグルグルと拭いてしまうと、除去し切れなかったホコリやチリを余計に拡げてしまうことになりかねません。シートを乾拭きするときは、シートの目に沿って雑巾で丁寧に拭いていくと良いでしょう。

2.フロアマット

車の足元に位置するフロアマットは、汚れが目立ちにくいところです。そのため、実際掃除をしてみるとあまりの汚れ具合に驚く方も多いでしょう。フロアマットの掃除方法についてみていきましょう。

① ゴミを取り除く

まず、フロアマットの目に見えるゴミや石などを手で取り除いておきましょう。

② 取り外して汚れを叩き落とす

つぎに、フロアマットを取り外し、車外でパンパンと叩きながら汚れを落としていきます。このとき、布団叩きや棒などを利用して叩くと効率的ですね。

前日が雨天だった場合などはフロアマットが湿っていることもあるかもしれません。フロアマットが湿っている場合は、まず天日干しして乾かしてから作業するようにしましょう。

③ 掃除機で汚れを吸い取る

フロアマットの汚れやホコリを大体叩き落としたら、つぎに、掃除機を使って目に見えない汚れやホコリを吸い取っていきましょう。

④ 洗う

フロアマットの汚れやホコリをしっかりと除去したら、今度はフロアマットを洗っていきます。専用の洗剤(なければ台所用洗剤、衣類用洗剤でもOK)を用意し、ブラシを使って丁寧にこすり洗いをしていきましょう。

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


車掃除

 

ビジネスパートナー募集