暮らしのお悩み解決サイト

服のシワにアイロンはいらない!シワ伸ばしがすぐできる楽技6選!

服のシワにアイロンはいらない!シワ伸ばしがすぐできる楽技6選!

アイロンなし!身近なもので服のシワ伸ばしができる楽技を紹介します!実践しやすい順のランキング形式!シワ伸ばし術もあるのでチェックしてください。


忙しい朝に服のシワを見つけてしまったら焦ってしまいますよね。

アイロンをかける時間がない!そもそもアイロンや衣類スチーマーなんて持っていない!なんてことになるとなおさらです。

そんなときはもう、シワになった服を着ていくしかない…とあきらめモードに。

ですが、実はアイロンや衣類スチーマーを使わなくても服のシワ伸ばしはできるのです。

本記事では、アイロンや衣類スチーマーを使わず身近なものでシワ伸ばしをする方法をお伝えします。

すぐに実践できる順にランキング形式で解説するので、緊急時のシワ伸ばしにもぴったり!ぜひ参考にしてくださいね。

服にシワが付いてしまう原因と対処法


服にシワが付いてしまう原因は、主に3つです。

・着ジワ:着用時の動作によって付くシワ
・洗濯ジワ:洗濯をした時のねじれや絡まりによってできるシワ
・畳みジワ:乾いた衣類を畳んだときに付くシワ

これらのシワを伸ばす対処法は、水分や熱を利用するのが効果的。身近なアイテムで、効率よくシワ伸ばしをする方法をランキングで紹介します。

アイロンなし!服のシワ伸ばしができる楽技1位:霧吹きをしてドライヤーで乾かす

アイロンを使わず服のシワ伸ばしができる楽技1位は、霧吹きとドライヤーを使う方法です。

動画でも紹介されていますが、手順はとても簡単。

①シワが気になる部分に霧吹きでスプレーする。
②ハンガーにかけた状態でシワを伸ばして整える
②ドライヤーの温風で乾かす
③ドライヤーの冷風を当てる

シワなった部分を水分でほぐし、ドライヤーの温風で乾かして伸ばします。最後にドライヤーの冷風を使って、シワが伸びた状態をキープして完了です。

温風を使うことで、乾くまでの時間が短縮できるので忙しい朝にもぴったり。冷風を当てるときは、扇風機などを使えばより時間を有効に使えますよ。

アイロンなし!服のシワ伸ばしができる楽技2位:ホットタオルを当てる

アイロンを使わず服のシワ伸ばしができる楽技2位は、ホットタオルを使う方法です。

ホットタオルを作る手間は少しありますが、家にあるものでできます。

①タオルを水に濡らす
②ラップでくるむ
③600wのレンジで30秒から60秒ほど温めてホットタオルを作る
④シワのある部分に乗せて少し放置
⑤乾かす

温かくてしっとりしているホットタオルを当てることで、シワが伸びやすくなります。

シワの範囲が狭い場合に特におすすめ!ホットタオルさえ作ってしまえば、とても手軽な方法です。

アイロンなし!服のシワ伸ばしができる楽技3位:濡らして乾燥機で乾かす

アイロンを使わず服のシワ伸ばしができる楽技3位は、濡らして乾燥機で乾かす方法です。動画でも解説されているので参考にしてください。

①シワが気になる服を濡らす
②乾燥機に入れて乾かす

乾燥機や乾燥機付き洗濯機があれば2ステップでできるおすすめの方法。

乾燥機から出すまでシワの伸びが確認できませんが、入れてしまえば自動で乾かしてくれるので手間が少ないのがポイントです。

絡まりや乾きの悪さを防ぐため、乾燥するときは少ない量で回してくださいね。

アイロンなし!服のシワ伸ばしができる楽技4位:シワ取りスプレーを使う

アイロンを使わず服のシワ伸ばしができる楽技4位は、シワ取りスプレーを使う方法です。

それほどシワがひどくない・時間に余裕があるといった場合はシワ取りスプレーの使用もおすすめ。

①スプレーをしっかり目にかける
②服を縦横に引っ張りシワを伸ばす
③乾かす

軽いシワならシワ取りスプレーをするだけでOKです。前日の準備をするときなどに、スプレーしておくといいでしょう。

またシワ取りスプレーは消臭効果や除菌効果、香りのするタイプも販売されています。

そんな中でも下記のシワ取りスプレーは、シワ伸ばしだけではなくにおいや菌にも効果的でおすすめです。

服のシワ伸ばしにおすすめのグッズ:シワ取りスプレー
シワ取り・消臭・抗菌・除菌のパワフルさ!


お洋服のスタイルガードはスーツやジャケットなどのお洗濯しにくい衣類にも使用できます。

シワが気になる衣類にたっぷりスプレーし、手でシワを伸ばしたら乾くまで干しておくだけ。

厚手のものよりも薄手のジャケットやシャツなどに使うとより効果が感じられます。

また、消臭・抗菌・防臭・除菌など、気になるにおいや菌もカバーできるスプレーです。

アイロンなし!服のシワ伸ばしができる楽技5位:お風呂場に干す


アイロンを使わず服のシワ伸ばしができる楽技5位は、お風呂場に干す方法。お風呂場の湿気を利用してシワを伸ばします。

①お風呂全体に温水シャワーする(お風呂に入った後でもOK)
②浴室内でシワになっている服を干す

シャワーや使用後の湯気がスチームのかわりになり、シワがほぐされる仕組みです。

浴室乾燥や24時間換気システムなどが付いていれば乾く時間も短くなるでしょう。

お風呂後の寝ている時間で効率よくシワ伸ばしができるところが、最大のポイントです。

もし浴室内に洗濯干しのバーがない場合は、バーを簡単に後付けできるアイテムもありますよ。

服のシワ伸ばしにおすすめのグッズ:物干しバーホルダ―
浴室に物干しバーが設置・増設できるお助けアイテム!

浴室に物干しバーがない場合や増やしたい場合に、バーをかけるホルダーを設置できます。

裏が磁石になっているので、浴室がマグネットの付く壁やスチール壁面ならどこでも設置可能。

耐荷重1つで3kgの強力なマグネットで、洗濯物を干すときも安定感があります。

取り外したり、増設したりと思いのままに使えて便利なアイテムです。浴室に合わせてブラックとホワイトが選べますよ。

アイロンなし!服のシワ伸ばしができる楽技6位:ヘアアイロンで伸ばす

アイロンを使わず服のシワ伸ばしができる楽技5位は、ヘアアイロンを使う方法です。

①シワの部分をプレスする
②ゆっくり動かす

ここで使うのは、温度調節機能が付いたストレートヘアアイロン。髪のクセを直すためのプレートがアイロンのような役目をします。

袖口やボタン周りなど細かい部分のシワ伸ばしに重宝するアイテム。

ただ、髪と服の生地では耐熱温度がちがうため温度設定には注意が必要です。服の傷みを防ぐため、アイロン表示を確認しながら温度合わせをしてください。

服はシワになる前に対策を!予防ポイントを4つ解説!

シワ伸ばしと併せて、予防をしておくことも服のシワ対策には必要です。ここでは、着用前にしておきたい4つのポイントを解説します。

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連する投稿


【場所別】ペンキの落とし方が一瞬で分かる!身近なアイテムで落とせます

【場所別】ペンキの落とし方が一瞬で分かる!身近なアイテムで落とせます

うっかりペンキが付いてしまった!誰しもが焦る瞬間ですよね。身近なものを使ったペンキの落とし方を、体の部位・場所別にご紹介します。


足袋の洗い方どうしてる?汚れを落とす&防ぐみんなの工夫やおすすめグッズも紹介

足袋の洗い方どうしてる?汚れを落とす&防ぐみんなの工夫やおすすめグッズも紹介

足袋の洗い方を特集!「洗濯機で洗っていい?」「汚れがキレイに落ちる洗い方は?」「地下足袋の場合は?」など気になる疑問に答えていきます。


車の暑さ対策グッズおすすめ12選!100均グッズや工夫で暑さをしのぐアイデアも紹介

車の暑さ対策グッズおすすめ12選!100均グッズや工夫で暑さをしのぐアイデアも紹介

車の暑さ対策グッズをおすすめ商品とともに紹介します。100均グッズや0円でできる工夫などプチプラで叶う車の暑さ対策も合わせてチェックできるので必見です。


作業着におすすめの洗剤12選!汚れ別に洗濯方法・洗剤を使い分けよう

作業着におすすめの洗剤12選!汚れ別に洗濯方法・洗剤を使い分けよう

作業着は機械油・泥・皮脂・鉄粉類で汚れています。そのまま洗濯機で洗うと、他の衣服に汚れが移ってしまうリスクがあるので、部分洗いや漬けおき洗いで汚れを落としておきましょう。 本記事では、作業着の汚れにおすすめの洗剤を紹介していきます。汚れの種類別に適切な洗い方も解説しているので、ぜひご覧ください。


エンジンオイルの汚れを落とすコツを解説!おすすめの日用品・洗剤も紹介

エンジンオイルの汚れを落とすコツを解説!おすすめの日用品・洗剤も紹介

車やバイクを整備しているとついてしまう、エンジンオイル。本記事では、エンジンオイルが服や皮膚についてしまった時の対処法を解説しています。おすすめの洗剤も紹介しているので、ぜひご覧ください。


 

ビジネスパートナー募集