暮らしのお悩み解決サイト

洗濯物を早く乾かす方法14選!梅雨でも困らない裏技

洗濯物を早く乾かす方法14選!梅雨でも困らない裏技

洗濯物を早く乾かすことは難しいことでも面倒なこともありません。実は毎日の洗濯物の干し方にちょっとしたコツを付け加えるだけでできてしまいます。ここでは洗濯物を早く乾かすためのコツと速攻で乾かす裏技だけでなく、便利なグッズや早く乾かすための注意点もご紹介しています。


洗濯ものを早く乾かしたい。雨の日でも、梅雨の時でも、冬でも、夏の日のようにサッと乾かす方法はないのか。実は洗濯物を早く乾かす方法はあります。しかも、洗濯ものを早く乾かす方法は面倒でむつかしいことではなく、いつもあなたが行っていることにちょっとしたことを付け加えるだけでできてしまいます。

ここでは洗濯物を早く乾かすコツをお伝えするだけでなく、素早く乾かすコツについてもご紹介します。さらに、なぜ洗濯物が乾くのかということも併せてご紹介していきます。洗濯物が乾く理由を知れば、ここでお伝えするコツだけでなく、あなただけのオリジナルの早く乾かす方法も見つけることができるかもしれません。

ご一緒に洗濯物を早く乾かすコツを学んでいきましょう。

洗濯物を早く乾かす8つのコツ

ここからは洗濯物を早く乾かすコツを8つご紹介します。その前に先にもご紹介しましたが、少しだけ「洗濯物が早く乾く条件」をお伝えします。「面倒だな」と思われるかもしれませんが、このことを知っておくと、コツを知るだけでなく、あなたの状況に合わせてアレンジができるようになると思います。少しの間お耳をお貸しください。

洗濯物が早く乾く条件とは

洗濯物を早く乾かすには以下の4つが関わっているといわれています。

・洗濯物の水分
・風通し
・湿度
・温度

シャツとジーンズでは乾くまでの時間が変わります。洗濯物に含まれる水分の違いが乾く時間の差になっているといえるでしょう。洗濯物を早く乾かすためには、干す前に洗濯物の水分をできるだけ取っておくということが1つめの条件です。

洗濯物に風がよく通ると洗濯物が乾きやすくなるといわれています。扇風機での実験ですが、風量は弱で洗濯物から1メートル離して風を当てたものと、風を当てなかったものを比較しています。結果からお伝えしますと、風を当てたものはワイシャツでは3時間で乾き、風を当てなかったものは8時間かかったそうです。洗濯物を早く乾かすには風通しがとても大切ということがわかります。風通しを良くする、これが2つめの条件です。

洗濯物を乾かすとき、湿度が低いほうがよく乾きます。雨の日よりも晴れた日のほうが乾きやすいということからもはっきりしています。湿度を下げる、これが3つめの条件です。

夏のほうが冬に比べて洗濯物は早く乾きます。これは気温が高いからです。洗濯物を早く乾かすには温度もかかわっています。これが4つめの条件です。

では、続いて洗濯物を早く乾かす8つのコツをお伝えしていきます。

洗濯物の間隔をあける

洗濯物を干すときは、最低でもこぶし1つ開けるほうが良いといわれています。人によって手の大きさが変わりますが、概ね10センチメートル~15センチメートルくらいとされています。このくらい間隔をあけると風は通りやすくなるでしょう。洗濯物を干すときはびっしりと並べず、間隔をあけるということにご注意ください。

斜めに干す

バスタオルなど大きな洗濯物を干すときは、斜めに干すほうが早く乾くといわれています。きっちり半分にして干すと、洗濯物が重なり合う部分が多くなります。せっかく他の洗濯物と間隔をあけても、タオルが重なり合う部分が多くなると乾きにくくなります。

斜めに干すと洗濯物が重なる部分が少なくなります。つまり、風が当たりやすくなりますから洗濯物の渇きがよくなるといえます。

速乾アイテムを使用する

そもそも乾きの早い速乾タオルを使用するのも方法の1つ。室内干しでも3.3時間で乾くことが実証されているハートウエルの「今治ドライ」なら、乾きづらいバスタオルに悩まされることもなくなるでしょう。

今治ドライは特殊な糸の織りかたを工夫することで速乾性を実現しています。そのためほかの速乾タオルにありがちな「使用感がイマイチ」という問題もクリア。今治産タオル特有のフワフワ感はそのままに「もう乾いてる!」という嬉しい驚きを手にすることができるでしょう。

サイズと価格(税込)は以下のとおり。
フェイスタオル:1,100円
スリムバスタオル:1,980円
バスタオル:2,970円

とくにオススメなのはバスタオルより少しコンパクトながら頭にもしっかり巻けるスリムバスタオル。ハンガーにも吊るせるサイズなので干す場所を選びません。

たしかに一般的なタオルよりお値段は高めですが、速乾なので何枚もそろえる必要はなし。タオルが早く乾けば、ほかの洋服をスペースに余裕を持って干すことができますよ。

裏返して干す

裏返して干すメリットは、布の分厚い部分に風を当てることができるということです。ポケットの部分、縫い目の部分などは分厚くなっています。そのまま干すとこの部分に風が当たりにくくなり乾きにくくなります。

乾いたと思っていたけれど、ポケットのところや縫い目の部分がちょっと湿っている、このような経験をされたことがあるでしょう。特にジーンズなど生地の分厚いものは、これらの部分の乾く時間に差が出やすくなります。

洗濯物は裏返して干す。このことに気をつけていただければ、洗濯物を今より早く乾かすことができるようになるでしょう。

逆さにして干す

シャツの襟首などはそのままハンガーにかけて干すと乾きにくい部分になります。このようなところを早く乾かすには、逆さにして干すと乾きが早くなるといわれています。特にフードがついているものは、フード部分が服と重なることが無くなるので、普通の干し方よりも乾きが早くなるといえるでしょう。

部屋の中央に干す

部屋干しをするときは、部屋の中央に干しましょう。部屋の中央は、窓際などに比べて風の通りがよくなっています。窓際は行き止まりになりますから、洗濯物への風の通りが悪くなります。洗濯物を干すときはできるだけ部屋の中央に干すということに注意されてはいかがでしょうか。

できるだけ上に干す

湿気を含んだ空気は下に下がるとされています。また、上のほうに干すことで洗濯物の下の風通しもよくなります。特にフードがついているものを逆さ干しする場合、低い位置に干すとフード部分の風通しが悪くなり、乾くのが遅くなるということにもなりかねません。部屋干しをするときは、できるだけ高いところに干すということを心がけられるといいでしょう。

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


洗濯テクニック 衣類洗濯

関連する投稿


実はカンタン制服の洗濯方法!自宅でできるおすすめのやり方を紹介

実はカンタン制服の洗濯方法!自宅でできるおすすめのやり方を紹介

制服を自宅で洗濯したいけど方法がわからないという人も多くいるでしょう。こちらの記事では自宅でできるカンタンな制服の洗濯方法を紹介します。


洗濯物が臭い7つの原因とその対策。タオルがアンモニア臭い?

洗濯物が臭い7つの原因とその対策。タオルがアンモニア臭い?

洗濯物がなんだか臭いような気がする……なんてことありませんか?この記事では、臭いの原因とその対策、臭いを抑える効果が期待できる洗濯洗剤についてご紹介しています。ぜひスッキリきれいに洗濯する参考にしてくださいね。


バスタオルの洗濯方法4ステップ!洗う頻度は?一人暮らしは違う?

バスタオルの洗濯方法4ステップ!洗う頻度は?一人暮らしは違う?

バスタオルは毎日洗うべきなのか。さまざまなところで議論されやすい話題ですが、実際はどうなのでしょうか。また、バスタオルは洗濯するとすぐガシガシになったり、ぺしゃんこになってしまって悩んでいる、という方もいるでしょう。ここでは、バスタオルを洗濯する頻度や、ふわふわな状態で洗濯する方法などを解説しています。


バスタオルの干し方4つのコツ!あさイチやヒルナンデスで紹介された方法

バスタオルの干し方4つのコツ!あさイチやヒルナンデスで紹介された方法

梅雨時はジメジメして、洗濯物もなかなか乾きませんよね。この記事では、テレビでも紹介されたバスタオルを手早く乾燥させる方法を中心に、干し方のコツについてご紹介しています。毎日の洗濯にちょっとした工夫を加えてみませんか?


靴下の汚れ落としがラクになる5つの方法!簡単な落とし方&裏ワザも

靴下の汚れ落としがラクになる5つの方法!簡単な落とし方&裏ワザも

靴下の汚れ落としってたいへんですよね。簡単で負担にならない汚れ落としの方法や汚れに悩まないための裏ワザをおすすめ商品とともに紹介します。


 

ビジネスパートナー募集