暮らしのお悩み解決サイト

蜘蛛を手軽に退治する駆除方法8選!蜘蛛の種類も【プロ監修】

クモやクモの巣を、簡単に駆除できる方法についてまとめています。また、クモの種類や生態、クモの苦手なニオイや嫌いな食材、クモやクモの巣を駆除するための殺虫剤や便利なクモの巣取りグッズについても解説しています。


医学博士
白井 良和
医学博士。1994年京都大学農学部農林生物学科卒業、1996年京都大学大学院農学研究科修了、殺虫剤メーカー勤務を経て、2001年富山医科薬科大学大学院医学系研究科博士後期課程修了。
医学博士。1994年京都大学農学部農林生物学科卒業、1996年京都大学大学院農学研究科修了、殺虫剤メーカー勤務を経て、2001年富山医科薬科大学大学院医学系研究科博士後期課程修了。

クモの巣は、玄関の外灯の周辺や、軒下、庭木などに巣を作ります。一旦クモの巣を作られてしまうと、なかなか自然には壊れませんし、植木がダメになってしまうケースもあるので、放置しておけませんよね。クモの巣を壊しても壊しても、次の日になるとまた同じ場所に巣が作られてしまうので、ホウキで巣を取り払うのもいやになってしまいます。

どのようにすればクモの巣は作られずに済むのでしょうか。クモを家から追い出す方法について調べてみました。

蜘蛛の種類

蜘蛛は他の昆虫の足が6本あるのとは違って、足の数が8本あります。糸を出して巣を作って、巣にひっかかった他の虫を食べる肉食性の虫であることも広く知られています。毒を持つクモもいるので怖いイメージですが、クモの毒はほかの昆虫を殺す程度のものです。全てのクモが、人間を殺すような毒を持っているわけではありません。

クモのタマゴは一度に子どもが数百から数千生まれます。「蜘蛛の子を散らす」と言いますが、まさにそのとおりで一回に非常に多くの子どもが誕生します。クモは1年から3年生きますが、冬場は自分の糸で繭を作って中で過ごします。種類によっては暖かい場所で巣を作るものもいます。

クモの天敵には、ベッコウバチやメジロなどがいます。クモは、ハクビシンなどの哺乳類を駆除する場合と違って、天敵の糞尿を撒くことで巣をつくらないようにすることは残念ながらできません。

クモは世界に4,000種類程生息しています。そのうち、日本にいるのは約1,500種類と言われています。日本で家のまわりに出てくるのは、アシダカグモ、ハエトリグモ、ユウレイグモ、ジョロウグモ、イエオニグモ、オオヒメグモ、ヒラタグモなどです。

蜘蛛による人体被害などはあるのでしょうか?
まれな場合で咬まれることです(ほとんどありません)。

アシダカグモ

アシダカグモは、足を広げると10センチから13センチ程度あります。人の家に住むクモとしては大型の部類で、蜘蛛の巣は作らずに、自分で歩いて獲物を探してつかまえます。姿は気味悪がられますが、ゴキブリやハエをつかまえて食べる益虫でもあります。薄暗い場所や暗い場所が好きで、昼間よりも夜に活動的になります。熱帯や亜熱帯地方、温帯地方に生息していて、全世界で見られるクモです。

家の中では、戸袋や天井裏、壁と家具とのスキマなどに昼間隠れています。公園のトイレの壁に張り付いているのを見ることもあります。寿命はオスが3年から5年程度、メスは5年から7年程度で、夏の間に2回卵を生みます。生まれた子どものクモは、約1年間で親と同じサイズに成長します。

アシダカグモを見たら、すぐに駆除せずに梅雨から秋にかけてはゴキブリを退治してもらったほうが良いかもしれません。アシダカグモを駆除したばっかりに、ゴキブリが出て来るようになってしまったケースもあります。

ハエトリグモ

1センチ程度の、ぴょんぴょんと飛ぶクモで、名前のとおりハエを取って食べます。また、ハエではなくアリを食べるものもいます。網は張らずに自分が移動して獲物を探すため、日常的によく見かけるクモです。体の割に目がとても大きく、視覚が発達しています。

蜘蛛の巣は張りませんが、常にお尻からシオリ糸と呼ばれる糸を出しているので、獲物を取り損ねて振り落とされてしまっても、地面に叩き落とされるようなことにはなりません。江戸時代には、わざわざハエトリグモを飼って、どちらが先にハエをつかまえるか競わせるゲームも一時流行していました。

ユウレイグモ

体は1センチから1.5センチ程度ですが、足を開くと10センチ程度になるクモです。アメンボのように、足がとても細くて長いのが特徴です。物置や岩陰が好きで、家の中にいても色が薄いので見つけにくくなっています。コバエやチャタテムシなどの害虫を食べてくれます。

ジョロウグモ

秋になると家の軒下や木の間などに蜘蛛の巣を張るクモです。体がカラフルでとても目立つので、一度は目にしたことがあるかもしれません。大きさは数ミリから3センチ程度になるクモで、本州や四国、九州地方などに生息しています。沖縄など南に行くと、より大きいオオジョロウグモが生息しています。

メスは胴体の部分が、黄色や赤、黒といった大変カラフルな模様をしており、足も黒と黄色のシマシマ模様のため、大変印象的なクモでもあります。毒はありますが、人間にとっては大変微量なので、咬まれたとしても害には及ばないケースがほとんどです。

イエオニグモ

7月から11月に軒下でよく見かけるクモで、色はグレーや黒い色をしています。サイズは6ミリから12ミリ程度です。昼間は自分の作ったクモの巣をたたんで、夕方に巣を張り直します。

オオヒメグモ

大きさは5ミリから8ミリほどで、色はグレー、黒、緑がかったものなどが見られます。一年中見られるクモで、不規則な形の巣を作ります。地面や壁を移動する昆虫を食べてくらしています。個体数が多く、巣の形もクシャクシャとした形で見苦しいので、巣を作ってほしくないクモの一つです。

ヒラタグモ

名前のとおり平らなクモで、胴体は白の中に黒い模様があります。大きさは7ミリから9ミリほどで、足は太く短い形をしています。色としては目立ちますが、ずっと自分が張ったクモの巣の中にいるので、あまり外に出てくることはありません。雨が当たらない天井と壁の間などに、直径2センチから3センチほどのギザギザした形の巣を作ります。

セアカゴケグモ 【危険】

セアカゴケグモは、全身が黒い色をしていて、名前の通り、背中に赤い模様がある大きさ1.5センチほどの小さなクモです。毒を持っている毒グモなので、気を付けましょう。主に生息しているのは、東南アジアやオーストラリアです。1995年に大阪で初めて発見され、マスコミでも話題になりました。

日本では大阪や兵庫を中心に、日本全国に生息地が広がっています。こちらから手を出さなければ、セアカゴケグモから咬んでくるようなことはありません。もしも咬まれると、大変痛く、咬まれた部分が腫れてしまいます。ひどい場合はめまいや吐き気が生じるケースもあります。公園のベンチの下などにいることがあります。

アカゴケグモ に噛まれた場合の対処法を教えてください!
水や石鹸で洗い流す、または医療機関を受診し、必要な場合は抗毒素血清を注射してください。

【PR】今すぐ害虫駆除をしたいなら!日本全国に対応

緊急を要する害虫駆除にはムシ・プロテックがオススメです。最短即日対応、迅速な駆除が可能です。素早い解決に向けて対応してくれます。害虫駆除は虫のプロにお任せ!

害虫トラブル最短即日解決

\最短期間で駆除/

年間3000件の実績

 

  • ◇現地見積、出張費用無料
  • ◇全国各地に完全対応
  • ◇速い、安い、信頼。

関連するキーワード


害虫駆除

関連する投稿


黒い小さい虫の正体と駆除方法!長細い・飛ばないなどの特徴も

黒い小さい虫の正体と駆除方法!長細い・飛ばないなどの特徴も

アパートやマンション、戸建て住宅で、黒い小さい虫が発生していることに悩んでいる人も多いでしょう。小さい虫でも、大量発生すれば非常に不快なものです。そこで、黒い小さい虫の種類、適切な駆除方法と、虫の発生を予防するポイントをご紹介します。


ゴキブリはトイレに流して大丈夫?その他の捨て方・処分方法も

ゴキブリはトイレに流して大丈夫?その他の捨て方・処分方法も

ゴキブリを見つけたら確実に駆除したい方は多いでしょう。トイレに流すと駆除できるかもしれませんが問題はないのでしょうか?今回は、ゴキブリをトイレに流すことは可能なのか、処分方法について見ていきましょう。


しいたけの白い虫の取り方・除去方法!食べても大丈夫?

しいたけの白い虫の取り方・除去方法!食べても大丈夫?

しいたけは虫が付きやすい野菜で、大量に付いている光景を見たことがある方もいるでしょう。虫が苦手だと処分する方もいますが、取り除く方法があります。しいたけに付く虫の種類や対処方法などを見ていきましょう。


コバエが大量発生する原因と対策・対処方法7個!秋冬でも発生?

コバエが大量発生する原因と対策・対処方法7個!秋冬でも発生?

あなたの家にコバエが飛び回っていませんか?コバエは部屋の中だけでなく家の外やベランダでも大量発生する可能性があります。本記事ではコバエが大量発生する原因と対策・対処方法を説明します。また、秋や冬でも大量発生するのでしょうか。


桜の木や枝につく虫・害虫3つと駆除方法!つかないための対策も

桜の木や枝につく虫・害虫3つと駆除方法!つかないための対策も

桜に元気がない、花が咲かない、枯れている部分がある場合は、虫の可能性が高いです。虫は良くも悪くも植物の健康状態を左右する存在で、桜も例外ではありません。桜につく虫の駆除方法や予防策などをまとめました。


 

ビジネスパートナー募集