暮らしのお悩み解決サイト

ドクダミの完全な駆除対策方法7つ。除草剤を使用しない方法も。【プロ監修】

ドクダミの完全な駆除対策方法7つ。除草剤を使用しない方法も。【プロ監修】

ドクダミを自分で駆除する方法を解説しています。お湯や塩、苦土石灰、重曹を使う方法や、ミントを植える方法を紹介しているほか、ラウンドアップなどの除草剤を使う方法も説明しています。芝生にまいても芝が枯れない除草剤も紹介します。


イージーオーダーガーデン
小林 直樹
1980年創業の40年近く庭木剪定業界で成長を続けている老舗
株式会社辰巳 二代目。
1980年創業の40年近く庭木剪定業界で成長を続けている老舗
株式会社辰巳 二代目。

ドクダミは取っても取っても、すぐに再び生えてくるのでうんざりしますよね。増えるとドクダミ独特の、くさいにおいがしてくるのが苦手な方も多い雑草です。

他の植物が育たないような、半日陰や日かげでも元気に育ちますし、コンクリートの間や庭石の間からも生えてきます。あまりの元気さに怒りを覚えることも。

ここでは除草剤を使わない方法と、除草剤を使う方法を解説します。薬や道具を持っていなくても、家にあるものだけですぐに駆除できる方法もありますよ。

ドクダミは放置しておくと爆発的に増えるので、気になったらすぐに駆除しましょう。

ドクダミの特徴

ドクダミは地下茎で増えるので、地上に出ている葉や茎だけ取っても再び生えてきます。根まで丸ごと取らない限り、繁殖力旺盛なので再生するのです。

ドクダミは多年生の植物なので、冬に茎や葉が枯れても春になれば再び増殖します。花が咲いて種はできますが、不稔性の種なので撒いても芽が出ません。増えないために大切なのは、根を残らず取り去ることです。種ができないように花を摘むことではありません。

ドクダミという名前ですが、毒はありません。むしろ10種類の薬効があるので十薬(じゅうやく)とも昔は呼ばれていた漢方薬です。ドクダミのにおいが手につくと気になりますが、においの元はペニシリン以上ともいわれる殺菌物質です。臭いですが、むしろ身体に良いものなので心配はいりません。

ドクダミの駆除対策方法7つ

1 ドクダミは地下茎を徹底的に抜いて駆除

ドクダミを茎や葉だけでなく、根の部分も掘って駆除しましょう。根が残っていると、そこから生えるので、根が途中で切れてしまったら土の中を掘って探してください。

ドクダミの根は横に伸びる傾向があるので、下に掘るより横に掘ったほうがちぎれた根が見つかります。

春に葉の周辺が赤い芽が出てきたら、ドクダミの可能性が高いので早めに根ごと抜き取ってください。特に去年までドクダミが無かった場所に、赤い縁取りの葉が出てきたら要注意です。早めに対処すれば根の長さも短いので、駆除しやすいですよ。

毎年、ドクダミに悩まされていたら、春になる前に全ての土をふるってドクダミの根を取り除くのも一つの方法です。土ふるいをするとイモムシや害虫も取り除けます。

ドクダミを引っこ抜いても再発してしまいます。根を根絶させるための、オススメの駆除方法を教えてください。
ドクダミは非常に強い雑草です。はびこってしまうと手が付けられません。

まずは芽が出てきたのを発見したら即時に処理してください。新芽のうちはまだ駆除が可能です。花が咲いてしまったらもう手が付けらません。新芽のうちに摘み取ってしまうのがコツです。

生い茂ってしまったら、下記でご紹介する、熱湯をかける、塩をまくなどの方法を試してみましょう。
それでもだめなら液状の除草剤が効果的です。葉っぱに日を置いて2,3回まいて様子を見ましょう。

2 熱湯でドクダミを駆除

ドクダミに熱湯をかけると、すぐに弱って数日後には枯れてしまいます。手元に何の道具が無くても、とりあえずお湯をかければすぐに駆除が可能です。

近くに畑や実のなる木があって、殺虫剤が使えない場合も熱湯でドクダミを駆除しましょう。コンクリートやブロックの間から出てきたドクダミも、根を掘り出すことができないので熱湯をかけて枯らすことができます。

ドクダミに限らず植物は熱湯に弱いので、ドクダミの隣に他の花が咲いていると、それまで枯らしてしまう場合があるので気をつけてください。

あまったお湯を有効活用

ドクダミに熱湯をかけても、根までは届かないのでしばらくすると再び芽が出てきます。ドクダミを駆除するためだけにお湯を沸かすのは大変なので、野菜の湯で汁など捨ててしまうお湯をドクダミにかけるようにすると良いでしょう。

3 芝生を枯らさず、除草剤でドクダミを駆除

ドクダミを駆除したいけれど芝生はそのまま生かしたい場合は、芝生(イネ科)には効かず広葉雑草に効く除草剤を使いましょう。例えば住友化学園芸の除草剤「シバニードシャワー」は、芝生は枯らさずドクダミは枯らしてくれます。

住友化学園芸 除草剤 シバニードシャワー 2L

¥1,080(2020/03/06現在)

ドクダミが一面にびっしり生えていて、残したい植物が無い場合は除草剤を使うと根絶やしにできます。

除草剤には「顆粒タイプ」と「液体タイプ」があり、もう生えているドクダミには「液体タイプ」を使います。葉に液体の除草剤がかかると、根まで薬が効いて駆除できます。

「顆粒タイプ」は、冬にまいておくものです。まいた土には、春になってもドクダミなどの雑草が生えてきません。

庭の植木の周辺にドクダミ草がいっぱい生えて困っています。植木を枯らさないためには、除草剤を使わない駆除方法の方が良いですか?
除草剤は葉から吸収して根を枯らするものが多いので、他の植物の葉にかからなければ大丈夫です。
除草剤をかけたくない木には、板で仕切ったり、ビニールで覆うなどの養生をしてあげるとよいでしょう。

4 塩でドクダミを駆除

植物に塩水をかけると数日で枯れます。塩は植物を脱水症状にするので、ドクダミに塩水をかけたり、ドクダミが生えている土に塩をまくだけで駆除できます。

塩でドクダミを駆除する時の注意点としては、塩をまいた部分の土地はドクダミ以外の植物も枯れてしまうことです。他の植物を植える場所には、塩は使わないようにしてください。

玉砂利が敷いてある庭や墓地、コンクリートの割れ目から出るドクダミには、塩を使うと良いでしょう。

5 ミントでドクダミを駆除

ミントは大変育てやすいハーブで、繁殖力旺盛です。ミントを植えて、ドクダミが増殖するのを防ぐ方法もあります。ミントは植えるだけで肥料も特に必要なく、水だけで増えてくれるので手間もかかりません。

注意点としては、ドクダミがすでに地下茎を張りめぐらしている場合は、ミントを植えても効果が低いことです。今までドクダミが生えていなかった場所に、ドクダミの姿が初めて見られた時にミントを植えてください。ミントを植える前に、ドクダミを根から抜くのも忘れないようにしましょう。

【PR】満足度98%!お庭のお手入れお任せください!<日本全国対応>

お庭のお手入れでお困りですか?お庭の剪定・伐採・草刈などのお困りごとにはこちらのサービスがオススメです。

お見積り無料で、あらゆるお庭のお手入れの悩みに対応してくれます。請負賠償責任保険加入で、もしもの時も安心です。お庭に関する悩みを解決しませんか?

“お庭110番"

\日本全国 対応可能/

お庭のお悩み解決します!

 

  • ◆実績多数の上場企業
  • ◆現地ご相談・お見積り無料!
  • ◆お見積り後のキャンセルOK
  • ◆24時間365日受付中

関連するキーワード


雑草駆除

関連する投稿


木を枯らす方法は3つ!根を枯らす方法とやってはいけないNG方法も紹介!

木を枯らす方法は3つ!根を枯らす方法とやってはいけないNG方法も紹介!

自分でできる3つの「木を枯らす方法」紹介。大きくなりすぎた…引っ越しをするなど木を枯らして処分したいお悩みを解決します。


竹の駆除方法4つ!除草剤を使うコツや駆除に適した時期|業者の費用相場も解説!

竹の駆除方法4つ!除草剤を使うコツや駆除に適した時期|業者の費用相場も解説!

放置すると非常にやっかいな竹。今回は竹の駆除方法4つを徹底解説!除草剤を使う際のコツや薬を使わない駆除方法も解説しています。「自分で手がつけられない」という状態になっている方は業者の費用相場も紹介しているので参考にしてください。竹の駆除は時間と労力がかかる作業ですが本記事で正しい方法を確認してから駆除にあたれば、失敗を防げますよ。


酢や熱湯など【ゼニゴケ駆除の仕方4つ】おすすめ駆除剤5選も!美しいお庭を守ろう

酢や熱湯など【ゼニゴケ駆除の仕方4つ】おすすめ駆除剤5選も!美しいお庭を守ろう

グロテスクな見た目でどんどん繁殖するゼニゴケの駆除の仕方を紹介!薬剤を使わない簡単な方法から、しっかり駆除できるおすすめ薬剤も5つ紹介しています。本記事を読んでゼニゴケ駆除と予防を行い、少し生えているだけでもゾッとするゼニゴケを目にしなくて良いきれいなお庭を作りましょう。


【芝生の雑草】カタバミの駆除方法3つ!おすすめ除草剤や薬を使わない方法も紹介!

【芝生の雑草】カタバミの駆除方法3つ!おすすめ除草剤や薬を使わない方法も紹介!

除草剤で駆除するだけでなく薬を使わないカタバミの駆除方法もご紹介!雑草であるカタバミは放置するとすぐに広がり、芝生の景観を損ねます。カタバミは生命力がとても強いので、芝生以外の場所でも大量繁殖してしまうと駆除が厄介。本記事を読んですぐにカタバミを駆除すれば「いつもキレイね」と言われる庭ができあがりますよ。


イシクラゲの駆除方法!害はある?発生時期は?予防方法も

イシクラゲの駆除方法!害はある?発生時期は?予防方法も

庭などに生えているワカメのような物体はイシクラゲで、見つけたら早めに駆除しましょう。イシクラゲは生命力と繁殖力が強く生息場所を広げていく生き物です。今回はイシクラゲの駆除方法や予防方法をご紹介します。


 

ビジネスパートナー募集