暮らしのお悩み解決サイト

観葉植物の虫の駆除方法5個と虫がわかない方法7個!黒くて小さい虫は?

観葉植物の虫の駆除方法5個と虫がわかない方法7個!黒くて小さい虫は?

観葉植物に虫がついて困っていませんか?最初は見かけることがなかった虫も、”気が付いたら葉や茎に虫がついていた”話はよく耳にします。今回は、観葉植物についた虫の駆除方法や防虫策などを見ていきましょう。


部屋に観葉植物を置いておしゃれな空間に仕上げている方、癒しを求めて観葉植物を飾っている方もいるでしょう。観葉植物は初心者でも栽培しやすい、100均で気軽に購入することができるなどの理由で人気があります。

問題は観葉植物にわく虫です。”いつの間にか観葉植物に虫がわいていた”という方も、いるのではないでしょうか?観葉植物にわく虫は様々な種類が存在し、放置していると大量発生します。

虫は観葉植物に悪影響を及ぼすタイプもいれば無害の虫もいますが、大量の虫がうごめいている光景は気色悪く不快度指数は高めです。観葉植物に虫がわいた時の対処方法や防虫対策をチェックして、虫のいないクリーンな植物にしましょう。

観葉植物に虫がわく原因

観葉植物に虫がわく原因はいくつもあります。まずは、虫がわきやすい条件をチェックしてみましょう。

・水やりをすることが多い、または水量が多く土が湿っている時間が長い
・水ハケが悪い
・受け皿に水がたまっている
・有機肥料を使っている
・適切な時期に肥料を与えていない
・鉢に枯れ葉やゴミがあり葉はホコリをかぶっている
・土を1度も入れ替えたことがない、または観葉植物を購入した時の土を使っている
・観葉植物を屋外に置くことがある

1つでも該当すれば観葉植物に虫がわく条件が揃っていると考えましょう。虫は不衛生な環境や栄養がある場所を好み、卵を産みつけて数を増やしていきます。

例えば、虫にとって受け皿の水や湿った土は過ごしやすい環境で、有機肥料は油かすなどから作られており栄養豊富です。水やりや肥料は観葉植物を栽培するうえで欠かせないことですが、正しく行わないと虫を引き寄せることになります。

観葉植物にわく虫の種類【土】

観葉植物の土の表面に白い虫がいたらトビムシかもしれません。トビムシは世界で3000種類以上も確認されており、日本では360種類以上存在していると言われています。観葉植物の土にわく翅がない小さな虫で動きは素早いです。

振動を察知すると土の中から出てきますが、土の表面に出てくるのは一時でしばらくすると土の中に潜ります。観葉植物の土に虫がわくと”鉢から出てくるのでは?”と、不安になる方もいるでしょう。

トビムシは乾燥した場所が苦手で湿り気のある土を好むことから、鉢から出てくることはほとんどありません。

もう1つ、”トビムシは観葉植物の生育に影響を与えるのか?”、気になる方も多いでしょう。原則、観葉植物に危害を与えることはなく、土に生息している菌やバクテリアなどを食べています。

ただ、種類によっては観葉植物に悪影響を与える種もおり、増殖すると見た目も不快です。気になる方は駆除した方がいいでしょう。

観葉植物にわく虫の種類【葉・茎】

観葉植物の葉や茎につく虫は害虫もおり、生育に影響を与えないためにも見極める必要があります。観葉植物の葉や茎につく代表的な虫を4つ見ていきましょう。

1. アブラムシ
観葉植物の若い葉や茎について樹液を吸う虫です。葉は黄色く変色し、すす病(葉や茎が黒カビで覆われる病気)になる他、アブラムシの排泄物はベタつきがありアリを引き寄せます。

2. カイガラムシやコナカイガラムシ
被害はアブラムシと同じで、すす病や排泄物が原因でアリを引き寄せる虫です。見た目は白い虫で若い葉や茎について観葉植物を弱らせます。

3. オンシツコナジラミ
被害はアブラムシと同じで葉の裏につく虫です。葉の養分を吸い取り、葉に触れたり虫に触れようとすると飛びます。

4. ハダニ
クモの仲間であるハダニは葉の裏側につく虫で、増殖すると葉の裏にクモの巣を張っているように見えるでしょう。最初は葉に白くて小さな点が現れますが、やがて葉全体が白くなり枯れます。

観葉植物に虫がわいた時の駆除方法5個

観葉植物に虫がわくと天然素材のもので駆除するか、薬剤で駆除するか迷ってしまう方はいませんか?観葉植物にわいた虫を天然素材で駆除する方法と、薬剤で駆除する方法をまとめました。薬剤を使いたくない場合、少し手間はかかりますが天然素材のもので虫を駆除しましょう。

方法1. お酢トラップでコバエを駆除
観葉植物にコバエが発生している時はお酢トラップを使います。観葉植物の周りにお酢トラップを置き、コバエをお酢の香りで誘引して駆除する作戦です。

【用意する物】
・容器(ペットボトルや牛乳パックを半分にカットしたものなど。口が広い容器の方がコバエを捕獲しやすいです。)
・水
・お酢
・食器用の中性洗剤
・割り箸など

【お酢トラップの作り方】
容器の3分の1くらいまで水とお酢を入れて混ぜましょう。水とお酢の分量は同じです。


水とお酢を混ぜたら容器に食器用の中性洗剤を数滴落としましょう。ハエの体は油で覆われており、食器用の中性洗剤は界面活性剤で油を剥がす効果があります。

方法2. ハッカ油スプレーは虫全般に効く
ハッカ油に含まれているミントの成分は虫の駆除効果があるため、観葉植物に発生した虫はハッカ油スプレー撃退しましょう。

ハッカ油スプレーのメリットは虫全般に効果があることで、観葉植物にわいた様々な虫を駆除することができます。

【用意する物】
・プラスチック素材以外の容器(ガラス製など)
・ハッカ油
・精製水
・無水エタノール

【ハッカ油スプレーの作り方】
約10滴~20滴のハッカ油と約10mlの無水エタノールを容器に入れたら、約90mlの精製水を入れましょう。

※ハッカ油スプレーを使う際は次のことに注意してください。
・ペットがいる家庭でハッカ油スプレーを使うと、ペットが体調不良を起こす可能性があります。
・プラスチック素材の容器は溶けるため、他の素材の容器を使いましょう。
・ハッカ油スプレーは作る順番を間違えると成分が分離して混ざりません。正しい手順で作るのがポイントです。
・使う前はよく振って成分を混ぜてから使いましょう。

方法3. レモングラスのアロマオイルスプレーはハエに効果的
アロマオイルで観葉植物の虫を駆除する場合はレモングラスを使います。

レモングラスが虫に効く理由は、シトラールが70~80%以上含まれているからです。シトラールは主にハエが嫌がる成分で、観葉植物に発生したチョウバエやキノコバエなどに効きます。

【用意する物】
・プラスチック製以外のスプレー容器(ガラス製、またはアルコールや精油を入れても溶けない容器)
・レモングラスのアロマオイル
・水
・無水エタノール

【アロマオイルスプレーの作り方】
約10滴のレモングラス、約45mlの水、約5mlの無水エタノールを容器に入れてよく振りましょう。

※アロマオイルスプレーを使う際は次のことに注意してください。
・アロマオイルによってはプラスチック製の容器が溶ける場合があるため、ガラス製などの容器を使いましょう。
・レモングラスと水だけだと成分が分離しやすいため、無水エタノールも使います。
・使う前はよく振って成分を混ぜてから使いましょう。

方法4. 水や歯ブラシなどで虫を駆除する
観葉植物につく虫の種類によっては水などに弱いタイプもいます。霧吹き、濡れた雑巾やキッチンペーパー、高圧ジェット、ホース、コーヒーなどを使い観葉植物にわいた虫を駆除しましょう。

・アブラムシはホースなどの水を勢いよく当てて吹き飛ばすか、濡れた雑巾やキッチンペーパーで拭き取ります。

・ハダニは水に弱い虫で霧吹きを吹きかけるか、葉全体に水をかけて駆除しましょう。また、カフェインでも駆除することができる虫です。濃いめのコーヒーを作りスプレーするか、コーヒーを葉全体にかけて駆除しましょう。

・カイガラムシはしぶとい虫で弱い水圧では駆除することができません。高圧ジェットやホースを使い勢いよく水をかけるか、歯ブラシで擦って駆除します。ただし、カイガラムシが大量発生している場合は、虫がついている部分を切り落とした方が早いです。

方法5. 簡単に虫を駆除するなら殺虫剤がベスト
殺虫剤は観葉植物にわいた虫を確実に駆除することができます。虫を完全に駆除することができなかった場合や、できるだけ早く虫を駆除したい方は殺虫剤を使いましょう。

ただし、オンシツコナジラミは別で、何度かにわたって薬剤を使わないと完全に駆除できない場合があります。オンシツコナジラミは3つの段階(卵、幼虫、さなぎ)を経て成虫になる虫で、確実に駆除するためにも複数回薬剤を使いましょう。

観葉植物の虫除け方法7個

観葉植物に虫を寄せ付けない対策はいくつかありますが、今回は7つご紹介します。

方法1. 受け皿に水分を残さない
観葉植物の受け皿に溜まっている水は捨てて、残っている水気は雑巾やキッチンペーパーで拭き取ります。

受け皿の水を捨てることができない場合は、雑巾、新聞紙、スポンジなどに吸収させましょう。最後に雑巾やキッチンペーパーで水気を拭き取ります。

観葉植物の受け皿に水分を残さない方がいい理由は。虫が卵を産みつけるからです。例えば、ゴキブリやチョウバエなどの虫が卵を産みつけます。

ゴキブリやチョウバエは観葉植物に害を与えることはありませんが、不快害虫として有名です。また、ゴキブリやチョウバエに限らず虫が観葉植物の受け皿に卵を産みつけると、部屋で大量発生する恐れがあります。

方法2. 風通しと日当たりがいい場所に置く
虫から観葉植物を守るために風通しと日当たりがいい場所に置きましょう。本来、観葉植物は風通しと日当たりがいい場所を好みます。

反対に風通しと日当たりが悪い場所へ観葉植物を置くと、カイガラムシやコナカイガラムシ、ハダニが発生しやすいです。

また、枝や葉がたくさんある観葉植物は、風通しを悪くしたり日を遮る原因になります。観葉植物を観察して枝や葉が多いと感じたら剪定して、風通しを良くして採光できるようにしましょう。

方法3. 水量・水やりや肥料のタイミングを見極める
観葉植物は、適正な水量、水やりや肥料を与えるタイミング、肥料の種類を見極めると防虫対策につながります。

観葉植物の種類によって必要な水量や水やりのタイミングは違いますが、過度な水やりは土の呼吸を妨げ多湿にする原因です。土は多湿になると湿気が逃げにくく、必要以上に湿度が上がると観葉植物は根腐れを起こし虫が発生します。

特に冬の観葉植物は生長が鈍く水分の吸収率が悪くなるため、水やりは気を付けないといけません。冬の水やりは午前中に行い、乾燥気味にするのが虫を防ぐポイントです。

肥料もやり過ぎすると根腐れを起こし虫がわきます。肥料は虫がわきにくい無機質の化学肥料を使いましょう。肥料を与える時期は観葉植物の生長時期である4月~10月に行い、2ヶ月に1回の頻度で与えます。

観葉植物は4月~10月に肥料を与えると越冬することができますが、葉に元気ない時は葉全体に液体肥料を与えましょう。

方法4. 枯れ葉やホコリなどを取り除く
観葉植物の鉢や受け皿に枯れ葉がある場合や、葉にホコリがついていたら取り除きます。

葉は裏と表を濡れた雑巾やキッチンペーパーで拭き取ってホコリを落としましょう。葉のホコリは1ヵ月もするとたまるため、月に1回は葉を水拭きして虫対策をしてください。枯れ葉、ゴミ、ホコリは虫のエサになり最終的には卵を産みつけて増殖します。

方法5. 観葉植物は室内に置く
風通しや日当たりを考えて観葉植物を屋外へ置いていませんか?

虫から観葉植物を守るなら屋外へ置くのはやめましょう。屋外へ観葉植物を置くと虫がつきやすく、部屋へ観葉植物を戻す時に虫も一緒についてきます。虫がつくリスクを避けるために、風通しや日当たりがいい部屋に置いて栽培しましょう。

方法6. 土は2年~3年に1回交換して底石を使う
観葉植物の土は2年~3年に1回交換するのがいいと言われています。観葉植物の土を数年に1回交換する理由は発育を促す以外に、土の中にある虫の卵やすでに発生している虫を取り除くためです。

観葉植物の土を交換する際は底石を敷いて水ハケを良くしましょう。さらに、観葉植物の虫対策を強化するならハイドロボールもおすすめです。

ハイドロボール(粘土を高温で焼いたもの)は、土を使わない栽培方法で防虫効果が高いと言われています。観葉植物に虫がつきにくいため病気予防に役立つ他、水ハケが良く衛生的にもいいです。

方法7. 観葉植物を購入したら土を入れ替える
購入後の観葉植物の土は捨てて新しい土で栽培していますか?虫の発生を防ぐために、購入後の観葉植物の土は使わないで新しい土に入れ替えましょう。

買ったばかりの観葉植物でも虫の卵やさなぎが潜んでいる可能性があります。土の中に虫の卵があると成虫になるまでわかりません。虫の発生リスクを考えるなら、購入後の観葉植物の土は交換した方が安心です。

虫がわきにくい観葉植物5選

観葉植物は虫がつきにくい種類があることをご存知でしょうか?できるだけ観葉植物に虫をつけたくない方は、虫がつきにくい観葉植物を選びましょう。今回は5種類の観葉植物をご紹介します。

1.ガジュマル
虫がつきにくく病気に強い観葉植物で、初めて栽培する方でも育てやすいでしょう。

ガジュマルは根を地上に出し、根を絡ませてぷっくりとした幹に生長する観葉植物です。とにかく日光が大好きな観葉植物で、1年で1m以上高さが伸びることも珍しくなく横幅も肥えていきます。

また、金運や恋愛運をアップさせる幸福の木と呼ばれており、風水的にもいい観葉植物と言えるでしょう。ガジュマルを部屋に置くといい運気を引き寄せることができるかもしれません。

2. サンスベリア
アフリカに生息していることから熱や乾燥に強い観葉植物で、さらに虫もつきにくいです。

サンスベリアは観葉植物の中でも丈夫なことで知られており、空気清浄力も兼ね備えています。空気清浄の高さはNASAも認めるレベルで、部屋に置くと自然のパワーで浄化してくれる優秀な観葉植物です。

また、サンスベリアの葉は緑のシマ模様と黄色い縁取りが特徴で、『虎の尾』と言われています。虎の尾は魔除けや厄除けなど邪気を払うことで知られており、風水が好きな方にもおすすめの観葉植物です。

3. モンステラ
モンステラはアメリカの亜熱帯地方が原産で、ハワイをイメージする方もいるでしょう。元々、暖かい地方に生息している観葉植物ですが、寒さや虫に強く四季がある日本でも栽培しやすいです。

観葉植物の多くは風通しが良く日当たりがいい場所を好みますが、モンステラは多少日陰でも育ちます。日照時間が少ない梅雨や冬でも育てやすく、葉も大きいため葉水(葉に水を与えること)もしやすでしょう。

葉の形は独特で切り込みが入っているタイプや、葉の中が楕円に切り抜かれているタイプなどがあります。

4. トラデスカンチア
紫と緑のコントラストが美しいトラデスカンチアは、ムラサキツユクサの仲間です。虫に強いことで有名な観葉植物で、”1度も虫がついたことがない”と答える人もいます。

窓際などに吊るして栽培する観葉植物ですが、床や家具の上に置いて飾ってもいいでしょう。栽培場所は他の観葉植物と同じで、風通しが良く日当たりがいい場所に置くのが基本です。

なお、丈夫な観葉植物でも知られており乾燥や寒さに強く半日陰で育ちます。特に日差しが強くなる夏は、直射日光に当てると葉焼けするため半日陰でもかまいません。

5. アイビー
アイビーは土やハイドロカルチャーで栽培することができます。できるだけ虫を寄せ付けたくない場合は、土を使わないハイドロカルチャーで栽培しましょう。

生育旺盛な観葉植物で虫がつきにくく、寒さ、暑さ、日陰にも強いです。屋外で栽培することもできますが、虫の発生リスクをおさえるなら室内で栽培しましょう。

アイビーは観葉植物の中でも比較的お手入れはラクですが、夏の日差しは注意が必要です。直射日光に当てると葉焼けして枯れるため、半日陰やレースのカーテン超しに採光して栽培します。

まとめ

観葉植物につく虫で無害なタイプは、アリ、ゴキブリ、ハエ、トビムシです。観葉植物に害はないとしても虫が嫌いな方にとっては脅威でしょう。また、観葉植物からゴキブリがわいたらゾッとする方は多いのではないでしょうか?

虫を避けて観葉植物を栽培するためには虫対策を行い、虫を見つけた場合は早めに駆除することです。観葉植物の管理方法を見つめ直して虫を寄せ付けない環境作りをしましょう。

【PR】満足度98%!お庭のお手入れお任せください!<日本全国対応>

お庭のお手入れでお困りですか?お庭の剪定・伐採・草刈などのお困りごとにはこちらのサービスがオススメです。

お見積り無料で、あらゆるお庭のお手入れの悩みに対応してくれます。請負賠償責任保険加入で、もしもの時も安心です。お庭に関する悩みを解決しませんか?

“お庭110番"

\日本全国 対応可能/

お庭のお悩み解決します!

 

  • ◆実績多数の上場企業
  • ◆現地ご相談・お見積り無料!
  • ◆お見積り後のキャンセルOK
  • ◆24時間365日受付中

関連するキーワード


害虫駆除

関連する投稿


桜の木や枝につく虫・害虫3つと駆除方法!つかないための対策も

桜の木や枝につく虫・害虫3つと駆除方法!つかないための対策も

桜に元気がない、花が咲かない、枯れている部分がある場合は、虫の可能性が高いです。虫は良くも悪くも植物の健康状態を左右する存在で、桜も例外ではありません。桜につく虫の駆除方法や予防策などをまとめました。


エアコンに虫が侵入した時の対策4個!入ってくる原因や予防法も

エアコンに虫が侵入した時の対策4個!入ってくる原因や予防法も

室外機のドレンホースを伝う・貫通穴(スリーブ穴)や内壁・外壁の間から入るといった方法で、エアコンにゴキブリなどの小さな虫が侵入することがあります。 本記事を参考に、エアコンに虫が侵入した時の対策や予防法を実践し、エアコン内に虫が寄ってこない環境を作りましょう。


キクイムシの駆除は自分で?業者で?方法・メリットを紹介!

キクイムシの駆除は自分で?業者で?方法・メリットを紹介!

家に木くずが落ちている。家具や床に穴が開いている。そんな時には、キクイムシが侵入しているかもしれません。最初は被害がすくなくても、すでに幼虫がいる可能性が高いです。大切な家・家具に被害が広がる前に、市販のスプレーか業者への依頼で駆除してしまいましょう。


ブロッコリーの虫の洗い方・出し方!隠れている虫の種類は?

ブロッコリーの虫の洗い方・出し方!隠れている虫の種類は?

ブロッコリーは虫が付きやすく、正しい洗い方をしないと虫と一緒に食べる可能性があります。洗い方のコツを知り虫のいないブロッコリーを食べましょう。付きやすい害虫、正しく洗う方法、注意点などをまとめました。


カツオブシムシの駆除方法4つ!大量発生する原因や対策法

カツオブシムシの駆除方法4つ!大量発生する原因や対策法

服が虫に食べられて穴があいていたら、カツオブシムシを疑いましょう。カツオブシムシは日本全国に生息している虫で、駆除しなければ被害が拡大するかもしれません。早速、駆除方法や予防策などを見ていきましょう。


最新の投稿


ふきんの洗い方4ステップ!毎日洗うべき?重曹を使う煮沸方法も

ふきんの洗い方4ステップ!毎日洗うべき?重曹を使う煮沸方法も

ふきんの洗い方、洗う頻度などを気にしていますか?ふきんの使用頻度は個人差がありますが、実はトイレよりも菌の数が多く汚いと言われているアイテムです。ふきんの洗い方、洗う頻度、注意点などをまとめました。


庭の目隠しアイデア15選!おしゃれDIYや100均でできる例も

庭の目隠しアイデア15選!おしゃれDIYや100均でできる例も

庭の目隠しをしたいがどのようにすれば良いか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。本記事ではそんな庭の目隠しをするためのポイントから、実例を写真付きで多数紹介しています。本記事を参考に庭の目隠しを実際に設置しましょう。


オキシクリーンで風呂釜を掃除!失敗しないための注意ポイントも

オキシクリーンで風呂釜を掃除!失敗しないための注意ポイントも

”風呂釜掃除を全くしていない”など、お手入れをサボっていませんか?蓄積された風呂釜の汚れは、オキシクリーンでキレイにしましょう。オキシクリーンなら、こびり付いているガンコな汚れも落とすことができます。


フローリングのへこみ・傷の補修方法!賃貸でかかる費用や対策も

フローリングのへこみ・傷の補修方法!賃貸でかかる費用や対策も

床にできたへこみや傷を修繕したいがどのようにすれば良いか分からないという人も多くいるでしょう。本記事ではフローリングにできたへこみや傷を直す方法から、その傷が付かないようにする予防方法まで詳しく紹介します。本記事を参考に正しい手入れ方法を行いましょう。


桜の木や枝につく虫・害虫3つと駆除方法!つかないための対策も

桜の木や枝につく虫・害虫3つと駆除方法!つかないための対策も

桜に元気がない、花が咲かない、枯れている部分がある場合は、虫の可能性が高いです。虫は良くも悪くも植物の健康状態を左右する存在で、桜も例外ではありません。桜につく虫の駆除方法や予防策などをまとめました。


 

ビジネスパートナー募集