布団圧縮袋のおすすめ人気比較ランキング16選【掃除機不要タイプも】

布団圧縮袋のおすすめ人気比較ランキング16選【掃除機不要タイプも】

冬の時期に使用する布団は、ボリュームがあるため収納しにくく困っている人も多いのではないでしょうか。そこで、布団や季節が変わり使用しなくなった寝具、衣服なども収納できる布団圧縮袋を紹介します。選び方のポイントも同時にチェックしましょう。


季節の変わり目に収納する布団は非常にかさばる家庭用品であり、収納しにくく大変な作業だと感じている人も多いのではないでしょうか。

しかし、布団圧縮袋を活用することで布団を含めた寝具や季節の衣類をまとめてスムーズに収納できます。

布団圧縮袋を購入する時には、収納する布団や収納スペースの広さ、圧縮方法を確認することが重要です。そこで、布団圧縮袋を選ぶ際のポイントと、おすすめの商品を16点紹介します。

布団圧縮袋の選び方のポイント

布団圧縮袋を選ぶ際には、サイズと圧縮方法、機能性をチェックしましょう。

まず、収納する布団のサイズと枚数を確認します。布団には、羽毛布団やウール、ポリエステルといった素材のほか、敷布団や掛布団、来客用布団など様々な種類があるため、枚数と種類を確認して圧縮袋の大きさを決定しましょう。

例えば、来客用布団は一式セットで収納した方が出し入れしやすくなるため、大きな圧縮袋を選ぶ方法が有効です。

一方、家庭用の布団は1枚ずつ収納した方が使い勝手が良いため、小さな圧縮袋を選ぶと良いでしょう。

1枚ずつ収納することで、1人1人の体感温度や寒暖差などに応じて取り出せます。また、羽毛布団は通常の圧縮袋に収納すると元に戻せなくなる、羽軸が布団から出るといったトラブルが起こる可能性があるため、羽毛布団に対応した圧縮袋を選びましょう。

布団圧縮袋を圧縮する方法は製品ごとに異なり、専用の差込口から掃除機を入れて空気を吸い込むタイプ、専用ポンプで圧縮するタイプ、手で丸めて空気を抜くタイプがあります。掃除機を使用する圧縮袋は、掃除機のノズルタイプやワット数を確認することが大切です。

また、布団圧縮袋は、布団を収納することはもちろん、防臭、防虫効果が期待できるものも販売されています。長期間清潔な状態で保管するためにも、機能性を重視しましょう。

布団圧縮袋のおすすすめ人気ランキング16選

布団圧縮袋は、サイズや機能も様々ですがデザインも異なり、可愛らしいものやシンプルなものなどが販売されています。人気ランキング上位の布団圧縮袋について、デザイン、サイズ、圧縮方法、機能性などをチェックしてみましょう。

ポンプ付きのため手動圧縮可能 最新式のポンブが付いており非常に使いやすく、スピーディーに圧縮できます。 また、スライダー付きであり密封も簡単に行えることが特徴です。密封・圧縮することで、カビ、ダニ、湿気の発生を予防します。 収納期間の目安は半年であり、半年経過後に1度圧縮袋から布団や収納している物を出して天日干しをしてから、再度圧縮袋に入れ直しましょう。シンプルなデザインで、片面が透明であり中身を確認しやすく、取り出す際に便利です。

10枚の袋を使って収納スペースを確保 複合素材を使用しており、耐候性、耐熱性、耐オゾン性に優れていることが特徴です。 また、スライダー式のダブルチャックが付いており、簡単に密閉できるうえに、逆流防止弁によって空気漏れを予防します。 圧縮後の瞬間漏れを防ぐキャップを付けることで、より密閉効果が高くなる仕様です。圧縮することで、圧縮せずに収納した場合と比較しておよそ75%の収納スペースを削減できます。 長時間保管や再利用も可能で、季節変わり目の布団の収納、ボリュームのある衣類といった家庭用品の収納にも適しているでしょう。

手動圧縮式で手軽に使える 衣類、タオル、シーツ、枕カバーなど、布団を含めた家庭用品を収納する際に便利であり、最大4分の3もの収納スペースを削減できます。 透明の布団圧縮袋であり中身が一目で確認できるため、収納している物を探す手間も省けるでしょう。 湿気、埃、ダニ、カビや臭いの予防に効果的です。付属スライダーが付いた2重ジッパー構造が特徴で、空気の逆流を予防しています。再利用することも可能で、長期間活用できるため経済的な点もメリットです。

サイズが豊富で使用用途が広がる 布団、タオルなどボリュームのある家庭用品を収納できるため、季節の変わり目や引っ越し、Sサイズの袋は旅行や出張にも活用できます。 圧縮袋に使用されているチャックは、気密性に優れたダブルチャックであり、空気漏れを予防してしっかり密封できることが特徴です。 掃除機で圧縮できるほか、掃除機を使用しなくても手動ポンプで簡単に圧縮できます。ただし、掃除機を使用する場合、一部使用できない機種があるため注意が必要です。また、掃除機は吸込率300W以上のものを使用しましょう。

大きなサイズの圧縮袋セット 比較的大きなサイズの布団圧縮袋であり、布団だけではなく枕やボリュームのあるコートなどの衣類、タオルケットなどをまとめて収納できます。 2重チャックとバルブによって空気の逆流を予防するうえに、空気の漏れも防止できるので密閉効果が高く、長期間真空状態を保てるため安心です。 湿気、埃、カビや害虫などから布団や衣類を保護できるでしょう。また、圧縮袋は環境に配慮したPA + PE材質で造られており、耐久性もある点が魅力です。

4種類の袋で小物類も圧縮収納 スライダーが付いた2重チャックで、しっかり密閉することが可能です。圧縮袋で保管することによって収納スペースに余裕ができるほか、ダニ、カビ、埃、臭いの発生を予防できます。 使用方法は、チャックをしっかりと閉じて、次にバルブを開いて手動ポンプをセットし、空気を吸い出してバルブを閉じるだけです。手動ポンプを使用せず、掃除機を使って空気を吸い出す方法でも利用できます。 圧縮袋は使用用途ごとに4サイズから選べることも魅力です。

特大圧縮袋で収納スペースを有効活用 収納期間の目安は半年間であり、半年を越えて使用すると圧縮率が下がるため1度収納している物を取り出しましょう。 天日干しをする、もしくは乾燥機を使って乾燥させたうえで、再度収納して圧縮する必要があります。 また、圧縮袋を使用せずに収納した場合と比較して、収納スペースを約80%節約できるため、空間を有効活用することが可能です。圧縮後は立てた状態で収納できる点も非常に便利であり、限られた空間にも収納しやすいでしょう。

ダブルチャックでしっかり密閉 ダブルチャックを採用しており、スライダーでスムーズに密閉できるほか、逆流防止弁が付いているため空気漏れを予防して圧縮後の瞬間漏れまでブロックします。 収納する際には物を詰め込みすぎず、ある程度袋の中に余裕がある状態で物を収納し、袋を平らな状態にして中の空気を抜きましょう。 チャックを止めてからスライダーをスライドさせて密閉しますが、空気漏れを予防するために繰り返しスライドすることがポイントです。次にバルブの蓋を開けて、掃除機で空気を抜きます。その際、空気漏れ防止のシリコンを抜かないように注意しましょう。

布団と日用品をまとめて圧縮 4サイズセットになっており、布団や衣類、シーツ、枕、タオルケットのほか様々な日用品を収納できます。 小さなサイズの袋は旅行や引っ越しなどにも活用できるでしょう。また、空気漏れを予防するために2重構造であり、専用スライダーも付いているためしっかり密閉できることが特徴です。 ただし、スライダーは密封専用のアイテムであるため、チャックを開ける際には指で引っ張って開ける必要があります。袋を手で丸めて圧縮できますが、ポンプや掃除機を使用して空気を抜いて圧縮する方法でも利用可能です。

耐久性に優れた布団圧縮袋 DR STORAGEの布団圧縮袋は素材にこだわり、加えて製造から梱包まで徹底管理されているため安心して使用できます。 繰り返し使用しても、収納したうえで重ねても、問題なく使用できる耐久性が魅力です。 また、自宅で使用している掃除機を使って圧縮することが可能ですが、掃除機を使用しなくても手動ポンプを使って手軽に圧縮できます。 使用時には、ダニやカビの発生を予防するために、収納前に布団や衣類はしっかり乾燥させてから布団圧縮袋に入れましょう。

片面が透明で収納した物を確認しやすい Vacplusの布団圧縮袋に使用されているチャックは気密性を重視したダブルチャックであり、空気漏れを予防するため密封性が高いことが特徴です。 圧縮する際には掃除機もしくは手動ポンプで空気を抜きましょう。袋そのものは片面が透明仕様なので、収納した物を一目で確認でき、物を探す際の時間を短縮することにつながります。 季節の変わり目に収納したい掛け布団や冬物のボリュームのある衣類などをまとめて収納できるため、空間を無駄なく利用できるでしょう。

羽毛布団の圧縮も可能 エンボス加工を施しており圧縮袋が柔らかいため、羽毛布団や掛ふとんも圧縮できることが魅力です。 空気が漏れるのを予防する2色ダブルチャック構造で、チャックを閉じると色が変わります。スライダー式のためスムーズに密閉でき、逆流防止弁によって空気漏れを予防するほか、圧縮時の瞬間漏れも防げることが特徴です。 また、PE+PA素材を使用しており、耐久性に優れているため繰り返し使えます。防湿、防塵、防虫効果が期待できるので、長期間衛生的に保管できるでしょう。

可愛いデザインにこだわりたい人におすすめ 片面は可愛らしいデザイン、片面は透明の圧縮袋であり、収納している物を確認しやすく、使用したい場面で探す手間が省けます。 しっかり密封された状態で長期間真空状態が長くため害虫や湿気、カビ、埃から布団や衣類を保護することが可能です。 掃除機を使用せずに圧縮できるタイプであり、力を入れずにポンプで圧縮するため女性でも簡単に扱えます。枕やクッションの収納にもおすすめです。繰り返し利用できる素材を使っているため、コストパフォーマンスも良いといえるでしょう。

ポンプ付きで気軽に使える圧縮袋 耐久性に優れた素材を使用した圧縮袋のため、繰り返し使えることがメリットです。 小さなサイズの袋は、シーツや枕、旅行や出張の際の衣類やアメニティグッズといった液漏れしやすい物を収納する際にも便利でしょう。 また、ポンプや掃除機を使い、簡単に空気を出して圧縮できるうえに逆流しないことが特徴です。 非常に手軽に使えるため、片付けのストレスも軽減されます。さらに、袋の片面が透明であり中身を一目で確認することが可能で、物を探す手間もかかりません。

小物の収納にも最適なサイズバリエーション 布団圧縮袋を押さえるだけで、収納した物をおよそ2分の1のサイズに圧縮できます。 掃除機もしくは手動ポンプを使って空気を抜くため、非常に手軽に使用できることが魅力です。 また、気密性に優れたファスナーを採用していることで、空気漏れを予防できます。スライダーチャック式でストレスなく使用できることも魅力の1つだといえるでしょう。 袋のデザインは透明で、中身を確認しやすい点が特徴です。収納した物を一目でチェックできるため、収納スペースを整理する際にもスムーズに作業を行えます。

手動ポンプで手軽に使える 衣類、タオル、シーツ、枕カバーなど、布団を含めた家庭用品を収納する際に便利であり、最大4分の3もの収納スペースを削減できます。 透明の布団圧縮袋であり中身が一目で確認できるため、収納している物を探す手間も省けるでしょう。 湿気、埃、ダニ、カビや臭いの予防に効果的です。付属スライダーが付いた2重ジッパー構造が特徴で、空気の逆流を予防しています。再利用することも可能で、長期間活用できるため経済的な点もメリットです。

比較一覧表

画像

1
41kwsov1hkl
2
51ta196 wul
3
41hc5dl9qvl
4
41fsz1kylkl
5
41a8hrcpm5l
6
41iceu b+hl
7
51nknxqvkhl
8
41seges sal
9
51v+6oskyrl
10
41tgjew5jwl
11
51rzxng2g3l
12
41hjumuv8vl
13
51yqrepv9ll
14
41nvssgv11l
15
51j1i2ydtjl
16
41crumabfcl

商品

ふとん圧縮袋 8枚入り Hombasis 10枚組 Cosy Zone 8枚入 joinvalue 8枚入り FOXNOV  3枚入り Vacplus 6枚組 DR STORAGE 10枚入り ふとん圧縮袋 10枚セット Vacplus(リーフシリーズ 2枚入り) Opaza  6枚セット 布団圧縮袋 10枚セット Awlm Berukon Zacoco 9枚組 ふとん圧縮袋 10枚組 シンプルシリーズ Minbau 5枚組

価格

Amazon : ¥2,280
楽天市場 : ¥4,167
Yahoo!ショッピング : ¥4,135
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥2,099
Yahoo!ショッピング : ¥3,295
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥3,200
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥999
Yahoo!ショッピング : ¥2,288
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥1,369
Yahoo!ショッピング : ¥2,683
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥2,180
Yahoo!ショッピング : ¥3,616
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥2,199
Yahoo!ショッピング : ¥3,776
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥4,880
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥1,030
Yahoo!ショッピング : ¥1,902
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥1,830
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥2,180
Yahoo!ショッピング : ¥3,236
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥1,550
Yahoo!ショッピング : ¥3,115
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥2,500
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥1,499
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥2,690
Yahoo!ショッピング : ¥4,797
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格
Amazon : ¥2,280
Yahoo!ショッピング : ¥2,850
※各社ECサイトの2019年8月11日時点での税込価格

商品リンク

まとめ

布団圧縮袋は、圧縮方法やデザイン、サイズなど非常にバリエーションが豊富です。効率良く利用するポイントは、圧縮袋に詰め込みすぎないことだといえます。

また、収納する予定の布団や家庭用品の大きさをチェックし、適したサイズの製品を購入することも重要です。

若干大きめの袋を使用すると、ボリュームのある布団でも出し入れしやすくなります。季節の変わり目には衣服や布団を圧縮して、収納スペースを上手に活用しましょう。

関連するキーワード


掃除グッズ

関連する投稿


オキシクリーンの五徳・ガスコンロの掃除方法!油汚れや焦げ付きもスッキリ!

オキシクリーンの五徳・ガスコンロの掃除方法!油汚れや焦げ付きもスッキリ!

五徳にたまった焦げ付きや、コンロ周りの油汚れをきれいにするためにはオキシクリーンが大変有効です。今回はオキシクリーンを使用して五徳を掃除する方法をステップ毎に詳しく紹介します。こちらの記事を参考に自宅の五徳をオキシクリーンを使用してきれいにしましょう。


オキシクリーンは黄ばみ落としに使える?落ちない?頑固汚れはつけおき?

オキシクリーンは黄ばみ落としに使える?落ちない?頑固汚れはつけおき?

なかなか落とせない頑固な黄ばみや汚れ。イライラしますよね。そんな時、活躍してくれるのがオキシクリーンです。酸素系漂白剤と呼ばれるこの漂白剤は、ワイシャツの黄ばみなどをしっかりとキレイにしてくれる優れもの。ここでは、そんなオキシクリーンについてまとめています。興味がある方はぜひチェックしてみてください。


カビの種類6つと特徴と違い一覧!食品や住宅のカビはどれ?[画像付き]

カビの種類6つと特徴と違い一覧!食品や住宅のカビはどれ?[画像付き]

壁や水周り、食品等、カビは人が生活しているどんな場所にも生えてきます。この記事では、カビを大きく6種類に分けて、特徴と違い等について解説しています。有害なカビを発生させないために、まずはカビそのものについて知るところから始めてみましょう。


カバンの洗濯方法9種類。ナイロンリュックや革製バッグは洗濯機で洗える?

カバンの洗濯方法9種類。ナイロンリュックや革製バッグは洗濯機で洗える?

カバンが汚れた時、あなたはどうしていますか? 実はカバンは家で洗濯できます。汚れたまま放置していると劣化の原因になるため、汚れたら早めに洗濯をしましょう。今回はカバンの詳しい洗濯方法をご紹介します! 


オキシクリーンのスニーカー洗い方!オキシ漬けで失敗しないコツは?

オキシクリーンのスニーカー洗い方!オキシ漬けで失敗しないコツは?

オキシクリーンでスニーカーをオキシ漬けをする洗い方について解説します。特にスニーカーは、汚れないように履いていても必ず汚れが付着します。例えば、想定外の悪天候で汚れてしまうというケースも多いです。そこで、オキシクリーンを使ったスニーカーの簡単な洗い方を紹介します。