暮らしのお悩み解決サイト

ガジュマルの正しい剪定の仕方!丸坊主がおすすめ?最適な時期も

ガジュマルの正しい剪定の仕方!丸坊主がおすすめ?最適な時期も


ガジュマルを剪定する時の注意点

ガジュマルの剪定を成功させるコツは、時期以外にも色々とあります。

【準備の際の注意点】
ガジュマルの剪定をする時、新聞紙などそのまま捨てられるものを植木鉢の下に敷いてください。木のクズや葉っぱが散らばるためです。
また、枝を切った時に出てくる白い樹液を素手で触るのは危険です。この樹液はゴムの材料にもなるラテックスという成分があり、かぶれの原因になってしまいます。園芸用のゴム手袋や軍手をして剪定しましょう。

【切り口に癒着剤を塗る】
癒着剤はホームセンターや園芸コーナーで購入できます。切り口が塞がるスピードを速くするし、細菌の侵入を防いでくれます。ハケやヘラで塗っても良いし、直接塗りつけられるタイプもあります。
癒着剤は服につくと中々とれないので、汚れても良い服装で塗っていくのがおすすめです。

【枝は斜めに切る】
枝を斜めに切ると、水を吸い上げる面積が大きくなります。切った枝を挿し木に使う時に便利ですし、水やりの効率を良くするためにも斜めに斬っていくようにしましょう。

【剪定後は直射日光を避けて水やりを控える】
剪定後のガジュマルは弱っているので、直射日光を避ける必要があります。
切り戻しではなく丸坊主の時は、水も控えましょう。水を蒸発させる葉っぱがない分、寝腐れを起こしやすくなっているのです。土が完璧に乾いているタイミングだけで、水やりは充分に足ります。

ガジュマルの剪定頻度と回数

ガジュマルの剪定は、回数を決めるよりは葉っぱ・枝の伸び具合を見て判断するのがおすすめです。

「葉っぱが幹の日光を遮っている」「葉っぱ・枝がのびすぎて重なっている」といった状況ならば切り戻しで形を整えましょう。5~6月は盛んに伸びてくるので、一度は切り戻しが必要になります。7~10月中は伸びるスピードが少し落ちますが、必要だと思ったらやっても良いでしょう。

丸坊主に関しては「ひょろひょろの枝が生えてきた」という状況でないならば、無理にする必要はありません。
丸坊主はガジュマルの回復力を高めてくれますが、剪定後に日光にあてすぎたり、水をやり過ぎたりした場合そのまま枯れてしまいます。
メイン以外の幹もそれなりに太く育つのがガジュマルの特徴なので、丸坊主にするのは手間と時間がかかります。

切り戻しも丸坊主も、回数を決めて行うよりは木の状況を見て判断していきましょう。

剪定後に新芽が生えてこないときの対策

ガジュマルを丸坊主にした後、うまく新芽が生えてこない場合があります。
「枯れてしまったのだろうか」と不安になりますが、ひとまず見守りましょう。
丸坊主にしたのが5~6月であれば、成長が遅いだけかもしれません。植物はストレスがかかると成長が止まってしまうこともあるので、落ち着いて様子を見ることが大切です。

この時注意したいのは、直射日光に当てないことと、水をやりすぎないことです。
もし水のやりすぎで根腐れを起こしてしまっている時は、腐敗臭がするはずです。別の植木鉢と土に植え替えることで、復活する可能性があります。

もし幹まで腐り始めているようでしたら、挿し木をして新しいガジュマルを育てるしかありません。
剪定で出た枝を水につけて明るい場所に放置しておけば、1週間~1か月で発根します。それを土に植え替えれば新しいガジュマルを育てられます。

まとめ

ガジュマルの剪定方法は2つあり、形を整えるためには切り戻しが、木を回復させるためには丸坊主がおすすめです。どちらも5~6月に行うことがおすすめで、7~9月中は伸びた葉っぱを整える程度に留めましょう。
その時、手袋か軍手をして手を守ることが大切です。

【PR】満足度98%!お庭のお手入れお任せください!<日本全国対応>

お庭のお手入れでお困りですか?お庭の剪定・伐採・草刈などのお困りごとにはこちらのサービスがオススメです。

お見積り無料で、あらゆるお庭のお手入れの悩みに対応してくれます。請負賠償責任保険加入で、もしもの時も安心です。お庭に関する悩みを解決しませんか?

“お庭110番"

\日本全国 対応可能/

お庭のお悩み解決します!

 

  • ◆実績多数の上場企業
  • ◆現地ご相談・お見積り無料!
  • ◆お見積り後のキャンセルOK
  • ◆24時間365日受付中

関連するキーワード


剪定

関連する投稿


柿の剪定方法!適切な剪定時期はいつ?5つの注意点とコツも

柿の剪定方法!適切な剪定時期はいつ?5つの注意点とコツも

柿の木を栽培して実を収穫したい方もいれば、シンボルツリーとして栽培したい方もいるでしょう。いずれにしても定期的な剪定が欠かせません。今回は、柿の木の剪定方法や剪定時期、注意点やコツなどをまとめました。


ブルーベリーの剪定の仕方4ステップ!時期は夏冬?注意点は?

ブルーベリーの剪定の仕方4ステップ!時期は夏冬?注意点は?

ブルーベリーの剪定は難しいと思っていませんか?しかし、初心者でも栽培しやすく剪定のコツや注意点などを把握すれば、大きくて甘い果実の収穫も叶うでしょう。今回は、ブルーベリーの剪定方法などをまとめました。


レモンの木の剪定方法!正しい時期やコツ・年次ごとの剪定法も

レモンの木の剪定方法!正しい時期やコツ・年次ごとの剪定法も

レモンの木の剪定と聞くとなにやら難しいと感じる人も多くいるでしょう。しかし、正しい方法や時期などを知れば、誰もが簡単に剪定することが可能です。本記事では剪定の正しい時期やコツを詳しく紹介しています。本記事を参考に正しい剪定方法を学びましょう。


ツツジの剪定方法とコツ13個!剪定時期・道具・自然樹形・刈り込み【プロ監修】

ツツジの剪定方法とコツ13個!剪定時期・道具・自然樹形・刈り込み【プロ監修】

ツツジは自宅で育てている人も多く、他の花と比べると育てやすいことが特徴です。ツツジの花や、美しい樹形を維持するために剪定作業をしなければなりません。ツツジを剪定する時期や剪定方法について詳しく紹介します。


椿の剪定方法とコツ12個!剪定時期・道具・樹形は?【プロ監修】

椿の剪定方法とコツ12個!剪定時期・道具・樹形は?【プロ監修】

冬の景色にアクセントを加える花として人気の椿ですが、正しい方法で剪定をしなければ美しく花を咲かせられず、見た目も悪くなるので注意が必要です。そこで、椿の剪定に最適なタイミングや剪定方法、必要な道具などを紹介します。


 

ビジネスパートナー募集