夏のインテリア実例14選!すだれやい草アイテムの活用法も大公開!

夏のインテリア実例14選!すだれやい草アイテムの活用法も大公開!

季節ごとにインテリアを変えることで、飽きずに楽しく生活することができますよね。今回のテーマは夏。暑い夏をインテリアで夏らしく、そして涼しく過ごしたいですよね。とはいえ、夏らしいレイアウト例は数多くあり迷っている人も多くいるのではないでしょうか。この記事では部屋タイプごとにおすすめの夏インテイリアの実例を紹介していきます。


夏のインテリアコーディネートを実践してみたいけど、どのようにレイアウトをすれば良いか分からないという人は多くいるのではないでしょうか。

今回はそのような方のために、夏らしいおすすめレイアウト例を部屋タイプごとに紹介します。この記事を参考に自分らしいレイアウトに挑戦してみましょう。

夏のインテリアのポイントとは?

夏のインテリアを決める上で重要なポイントとは、夏らしさをどのように演出するかという点です。例えば夏を感じるカラーをインテリアに盛り込んでレイアウトを決めるだけで夏を感じられますね。

代表的なカラーは快晴や海を連想させる爽やかな青や、青と合わせて映える白などです。アクセントとしてピンクや緑も取り入れると華やかさとフレッシュさをプラスできます。

次に重要なのは夏を感じることのできる素材を使ったインテリアを選ぶという点です。素材によって夏らしさや冬らしさがあります。

例えば東南アジアのリゾートを感じさせるラタンの椅子やガマ科の植物などがそれに当たります。リゾートを感じさせる素材は部屋にあればそれだけで空間にリゾート感が出ます。

すだれを生かしたインテリアで夏感アップ

すだれを使ったインテリアは夏らしくもあり、涼しげな印象を与えてくれます。一方ですだれは古風でダサいというようなイメージを持っている人もいます。

しかしすだれは使い方次第でさまざまにおしゃれなレイアウトを作り出すことができてしまうのです。カーテンと合わせれば、和と洋が合わさってオリジナリティのある雰囲気を作り出せますよ。

南国チックなインテリアと合わせることで、リゾート風なコンセプトの部屋を作り出すことも可能です。逆にワンポイントですだれを入れて、アクセントに使うこともできるのでおすすめです。

い草が香るインテリアで夏を涼しげに

い草といえば、夏らしいマットやカーペットのイメージが強いのではないでしょうか。柄も沢山あって触り心地も気持ちよく、直に座って心安らぐイメージがありますよね。

そんなイメージのい草ですが近頃は多くのインテリアに使用されており、夏らしいレイアウトを考える上で重要なポイントになるのを知っていましたか?

い草は敷物だけでなく、椅子やクッションなども大人気です。小物を飾ればそれだけで夏らしい印象の部屋にしてくれますね。またい草には消臭効果もあるのでじめっとした夏には一石二鳥です。

夏のインテリア実例【玄関編】

家の入口である玄関を夏らしいインテリアで揃えれば、家に入ったところから夏らしい雰囲気を演出することができますね。こちらで紹介する玄関を彩る夏らしいレイアウトを参考にしてみてください。

すだれの玄関マットで涼しげな雰囲気

すだれのマットはマットとしての効果がありつつも、ヒンヤリとして足元を冷やしてくれるので大変おすすめです。夏場は素足で玄関に上がることも多くあるため、夏らしさを足元で感じることができますね。

季節が変わる度に玄関マットも合わせて変えれば、家の入口である玄関で季節感を味わうことができます。すだれは湿気にも強いため衛生的な部分で人気がある理由となっています。

夏らしいガマスリッパで足元から涼しさを

ガマスリッパとはガマ科の植物のガマ草を使用して作られたスリッパです。天然素材のスリッパは有機的で雰囲気がおしゃれですね。

通気性が良く履き心地が良いので、夏だけでなく一年を通して愛用している人もいます。素足で履いていても蒸れにくいのが特徴です。天然ガマ草が持つ消臭効果で夏でも快適に過ごせます。

夏らしい小物で玄関を南国風に

玄関先に多くの物を置くと見た目がごちゃごちゃしてしまい、すっきりと見せたい玄関ではマイナス効果になってしまうことがありますね。加えて物が多いとほこりが溜まりやすくなってしまいます。

そんな時は夏らしいアイテムを玄関先に一つ置くと良いでしょう。夏の象徴である海をテーマにしたアイテムなんかが人気です。ちょっとした小物を置くだけで玄関がぱっと明るくなるのでおすすめですよ。

ひまわりの花は夏の象徴

玄関先にひまわりなどの花を飾っておくと、それだけで雰囲気が明るくなりますよね。大掛かりなDIYなどはできないという人にとって、夏らしさを演出するのにお手頃な方法です。

造花であればオフシーズンはしまっておけるのでおすすめです。造花もひまわりだけでは飽きてしまうという人はアサガオの花もいいでしょう。

夏のインテリア実例【リビング編】

リビングでは家族がリラックスしたりそれぞれの時間を過ごしたりします。そのような空間で夏にぴったりのレイアウトを紹介します。

い草ラグでヒンヤリと清涼感を演出

い草のラグマットは夏に定番のおすすめアイテムです。ヒンヤリとしつつ冷たいほどでもない肌触り。暑い夏には直に座りたくなってしまう、そんない草のラグマットはリビングには欠かせません。

ジメジメしがちな夏でもさらっとした肌触りが特徴です。適度なクッション性もあるので小さなお子さんがいる家庭では、安全面を考慮してもおすすめのアイテムです。

ラタンチェアに座って午後のひと時を過ごそう

ラタンチェアは南国のリゾートや東南アジアを思わせるエキゾチックな雰囲気を演出してくれます。お部屋にリゾート感をプラスできる夏インテリアのアイテムです。

吸湿性や放熱性、通気性に優れているため夏だけでなく一年中使用できます。どのような部屋の雰囲気でも溶け込む柔軟さがラタンチェアにはあるのも魅力の一つですね。

クッションカバーで季節感を演出

季節ごとにクッションを使い分けるのはちょっと面倒という人も多いのではないでしょうか。このようにクッションカバーを変えるだけで夏らしさを演出することができます。

夏の間は汗や湿気で汚れがちのクッションですが、ナチュラル素材のクッションカバーなら肌触りもサラッしていておすすめですよ。シーズンごとに違うカバーなら清潔も保てるため良いでしょう。

い草のクッションでくつろげる床に

い草のクッションは夏にぴったりのアイテムです。通常の座布団では湿気を吸収して蒸れてしまうことがしばしばあります。しかしい草のクッションでは通気性も抜群で蒸れる心配もありません。

丁度良い柔らかさで座っても疲れにくく、床に寝転がって枕として使用すると、い草の香りを間近で感じられておすすめです。部屋のアクセントとしても素敵な夏インテリアとなります。

夏のインテリア実例【ダイニング編】

ダイニングルームは家族で食事を取る大切なスペースですね。そんな家族団らんの場所に季節感を出すインテリア選びをできるようになりましょう。

ダイニングテーブルを彩る夏らしい小物

ダイニングルームにあまりインテリアを増やしたくないという人も多くいるのではないでしょうか。そんな方にはダイニングテーブルを夏らしい小物で彩ると良いですね。

アジア系雑貨のアタは夏場のダイニングで使用するにはぴったりです。コースターや食器置きなど沢山の製品があります。アジアン雑貨屋などでも自分にぴったりのアタ製品が見つかりますよ。

ウッドテイストのインテリアで夏らしさを演出

夏のログハウスなどをイメージしたウッドテーブルは夏らしさを感じられるインテリアとして人気です。ひんやりしているテーブルですが、見た目は温かみがあるので部屋が柔らかいイメージになります。

観葉植物を置けばボタニカルな雰囲気をプラスすることができます。自然を手軽にインテリアに取り込めるのも、観葉植物が人気の理由ですね。

西海岸インテリアで南国感のあるダイニングスペース

アメリカ西海岸をモチーフにしたインテリアは、それだけで南国感があるおしゃれな雰囲気にすることができます。近頃人気のあるインテリアスタイルなのでおすすめですよ。

カフェに使われているようなテーブルのため、毎日コーヒーを飲む時間をリラックスタイムにできます。友達を家に呼ぶのも楽しみになりますね。

夏のインテリア実例【寝室編】

リビングだけでなく、寝室のインテリアも夏らしいレイアウトにするのもおすすめです。こちらで紹介する実例を参考に夏らしい寝室を作りましょう。

爽やかな色合いで夏らしい寝室

夏らしい寝室レイアウトで人気があるのは、ベッドやカーテンの色合いを夏らしく統一することです。視覚的に夏らしさを取り入れることでさわやかなイメージで寝ることができます。

今あるインテリアをそのまま使い、カバーなどで雰囲気を変更できるのでお手軽に挑戦できる方法ですね。小さな観葉植物などと合わせるのも夏らしくて人気がありますよ。

い草の香る収納付きベッド

夏インテリアの定番、い草が敷かれたベッドで寝ることで夏の香りを感じながら夜を過ごせます。視覚的だけでなく嗅覚でも夏を感じられる方法の一つです。

またベッドに収納スペースが用意されているものであれば、寝室が散らからずに済みます。布団を使わないでそのまま横になれるのもうれしいですね。

観葉植物を置いて異国感のある寝室

寝室に大きめの観葉植物を置くことで南国感のある空間を作り出せます。朝起きて沢山の植物が目に入るというのは、リラックスができる空間にする意味でも魅力的ですね。

窓際にある観葉植物を通って入る木漏れ日は、朝の陽ざしをうまく調節してくれるでしょう。カーテンと合わせて使えば、丁度良い光量で部屋中を明るくしてくれますよ。

まとめ

インテリアを少し工夫するだけで夏らしいレイアウトを簡単に作り出すことができます。本記事で紹介したレイアウトの実例を参考に、夏を快適に過ごす空間を作ってみましょうね。

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


インテリア インテリア実例

関連する投稿


赤ちゃん部屋のレイアウト実例14選!リビングや狭いアパート、6畳和室でもOK!

赤ちゃん部屋のレイアウト実例14選!リビングや狭いアパート、6畳和室でもOK!

初めての赤ちゃん部屋レイアウト。ウキウキする反面「どうすれば赤ちゃんが一番安心できる?」「狭いわが家だけど赤ちゃん部屋を作ってあげたい」と悩みもありますよね。本記事ではリビングや6畳和室の赤ちゃん部屋実例だけでなく、狭い部屋でも上手に赤ちゃん部屋をレイアウトしている先輩ママさんのおしゃれな実例を集めました!見ていてハッピーかつ使い勝手の良い赤ちゃん部屋をレイアウトして、赤ちゃんとの毎日をより心地良いものにしましょう。


二人暮らしの部屋が狭い時は?レイアウト23選・ポイントを紹介

二人暮らしの部屋が狭い時は?レイアウト23選・ポイントを紹介

「今まで一人暮らしだったから、二人で暮らすと狭い」「予算の都合でこれ以上広い部屋は無理だけど、暮らしづらい」そんなお悩みをお持ちの方、いませんか?本記事では、1DK・1LDK・2DK・2LDKを想定して狭い部屋のレイアウトのコツを解説していきます。インスタの人気実例も紹介しているので、ぜひご覧ください。


8畳のリビングダイニングのレイアウトのコツを紹介!家具選びと配置が鍵!

8畳のリビングダイニングのレイアウトのコツを紹介!家具選びと配置が鍵!

8畳のリビングダイニングは、食事スペースとしてもくつろぎスペースとしても使えます。レイアウトを工夫して、おしゃれな空間にしましょう。本記事では、インスタなどの実例と家具を配置するコツを解説していきます。8畳におすすめの通販で買える家具も紹介していますよ。


おしゃれな11畳リビングダイニングレイアウトを紹介!レイアウトの注意点も解説

おしゃれな11畳リビングダイニングレイアウトを紹介!レイアウトの注意点も解説

11畳のリビングダイニングをおしゃれなレイアウトにしたいけど、どうすれば良いか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。コツを掴めば誰でもおしゃれにレイアウトをすることができます。この記事を参考に自分だけのおしゃれレイアウトにチャレンジしましょう。


12畳レイアウト13選!縦長・横長リビングや一人暮らし・同棲など…イメージが湧くシチュエーション別の実例を紹介

12畳レイアウト13選!縦長・横長リビングや一人暮らし・同棲など…イメージが湧くシチュエーション別の実例を紹介

12畳の部屋のレイアウト実例をシチュエーション別にご紹介!一人暮らし、同棲、テレワークなど、様々な暮らし方のヒントをお届けします。


 

ビジネスパートナー募集