暮らしのお悩み解決サイト

作業服の油汚れの落とし方は?石鹸・洗剤の使い方を解説

泥や油・草で汚れやすい作業服。中でも油汚れは、一度洗っただけでは落ちない悩みの種です。本記事では、つけおき洗い・たたき洗い・洗濯機での洗濯で油汚れを落とすポイントと注意点を解説しています。汚れを防止するテクニックもあるので、ぜひご覧ください。


本記事では、作業服の油汚れの落とし方やおすすめの商品を紹介していきます。

【作業服の油汚れの落とし方】
・つけおき+こすり洗いのポイント
・たたき洗いのポイント

【作業服の乾かし方】
・室内での干し方のポイント
・外での干し方のポイント

【作業服を洗濯する時知っておきたい知恵袋】
・油汚れにおすすめの洗剤(固形石鹸・液体洗剤・粉末洗剤)
・油汚れを落とす時の注意点と理由
・汚れを防止するのにおすすめの素材
・汚れを防止するのにおすすめのスプレー

油汚れは泥・草の汚れとは性質が違うので、それ専用の対策が大事。

本記事で解説していくので、クリーニングの前にできることをどんどん試していきましょう。

作業服の油汚れの落とし方1
つけおき+こすり洗いで油汚れを落とす

作業服の油汚れは、機械油であることがほとんど。

機械油は高い温度のお湯で浮かして、石鹸でこすり洗いするとよく落ちます。

高温のお湯を使うので、しっかりゴム手袋をしてください。

【つけおき洗いでの油汚れの落とし方】
1:バケツに50~60度のお湯をためる
2:作業服を1~2時間つけおきして油汚れを浮かせる
3:水が黒くなったらブラシなどで作業服をこする
4:お湯を捨てる
5:残った汚れを石鹸でこすって落とす

つけおきした後なら、しつこい油汚れも石鹸で落とせます。
この時、高温タイプの石鹸を使うと効果がパワーアップ。

ゴシゴシと衣服同士をこするのではなく、石鹸をこすりつけてから上からトントンと叩いて汚れを落としてください。

つけおき溶液はお湯だけでもいいし、「アルカリ性の石鹸」や「セキス炭酸ソーダ」や「アルカリ性の洗濯洗剤」を溶かしておくと、さらにパワーアップしますよ。

つけおき洗いにおすすめのアイテム
トーヤク セスキ炭酸ソーダ 1kg

大容量でコスパが良い商品です。成分や構造式まで詳しく書いてあります。

商品詳細はこちら

作業服の油汚れの落とし方2
たたき洗いで油汚れを落とす

つけおき洗いと石鹸でも落ちない汚れは、歯ブラシなどでトントン叩いていくと落ちます。

その時おすすめの洗剤は、ベンジンやクレンジングオイルです。

【たたき洗いでの油汚れの落とし方】
1:油汚れ部分にタオル・布を敷く
2:歯ブラシにベンジンをつけてトントンと叩く
3:タオル・布に汚れを移す

ベンジンではなく、クレンジングオイルを使うときは、弱酸性の洗濯用洗剤と混ぜてペースト状にすればOK。

汚れが落ちたら、いつも通りに洗濯できます。

たたき洗いにおすすめのアイテム
大洋製薬 A ベンジン

油汚れや油性マジックを落としたり、シールをはがしたりするのに使えます。

商品詳細はこちら

作業服の油汚れの落とし方3
おすすめの乾かし方

作業服を乾かす時は、まず洗濯機でしっかりと脱水しましょう。厚手の作業服なら、2回脱水するのもおすすめです。

外なら物干し竿を、室内干しなら扇風機と除湿器をダブルで使いましょう。

ここでは、具体的な方法を解説していきます。

作業着の乾かし方のポイント1
外に干す時は風通しを意識する

作業服を乾かす時にベストなのは、風通し・日あたりがいいところに干すこと。

ただ、薄手タイプは直射日光で変色してしまうことがあるので、洗濯表示を確認してから干してください。

作業服を干すのは、ハンガーよりも物干し竿がおすすめです。

両袖を物干し竿に通すことで、脇の下などの乾きやすい部分が良く乾きます。

ハンガーに通す時も、大き目ハンガーを両袖に通しましょう。

作業着の乾かし方のポイント2
室内ならば扇風機+除湿器を使う

室内干しをする時は、扇風機を上に向けて「弱」で回し続けると乾きやすくなります。

【作業服の室内干しのポイント】
・物干し竿OR大き目のハンガーに作業服を通す
・扇風機を「弱」にして上に向ける
・扇風機は洗濯物から1mほど離す

扇風機の風が洗濯物のやや下から当たるようにすると効果的。
作業服は厚手のことが多いので、除湿器も併せてしっかりと湿気を取り除いていきましょう。

作業服の油汚れにおすすめのアイテム
作業服の油汚れにおすすめの洗剤9選

作業服の油汚れは、お湯で浮かしてから各種洗剤で洗うのがおすすめ。石鹸や洗剤でのこすり洗いの後、洗濯用洗剤を使うのと汚れがしっかりと落ちます。

ここでは、ネットの口コミを元に作業服におすすめの洗剤を種類別に紹介していきます。

作業服の油汚れにおすすめの商品1
油汚れにおすすめの固形石鹸3選

固形石鹸は、お湯に作業服をつけた後に浮いた汚れを落とすのにおすすめ。お湯にとかしてつけおき溶液にしてもいいですね。

油汚れにおすすめの固形石鹸1
激落ちくん 洗濯石けん ガンコ汚れ専用 ( ケース付き )

油汚れに強い固形石鹸です。ケース付きなので、汚れにこすりつけやすいのも嬉しいですね。

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


洗濯テクニック 衣類洗濯

関連する投稿


頑固なうんち汚れを簡単に落とす方法は?時間が経った黄色いシミ・臭いに効果的な洗剤も

頑固なうんち汚れを簡単に落とす方法は?時間が経った黄色いシミ・臭いに効果的な洗剤も

赤ちゃんの頑固なうんち汚れは、どのようにして落とせば良いのでしょうか?すぐに洗たくできる場合は固形石鹸などでも簡単に落とすことができますが、保育園や外出先で汚してしまった場合などは、時間が経過し落とすのが難しくなってしまいますよね。この記事では、そのような頑固なうんち汚れも簡単に落とすことのできる洗濯方法を徹底解説。うんち汚れのニオイや黄ばみの落とし方、おすすめの洗濯洗剤まで詳しくご紹介します。


【紅茶のシミ】時間が経っても落ちる方法は?応急処置の裏ワザ・ミルクティーの対処法も

【紅茶のシミ】時間が経っても落ちる方法は?応急処置の裏ワザ・ミルクティーの対処法も

自宅や外出先でのティータイムに、うっかり紅茶をこぼしてシミになってしまったという経験がある方も多いはず。とくに、時間が経ってしまった紅茶のシミは簡単には落としにくいもの。また、ストレートティーはすぐに落とせても、ミルクティーやチャイなどのシミの落とし方がわからないという方もいるのではないでしょうか?この記事では、時間が経っても簡単に落とせる紅茶の染み抜きから、ソファやカーペットなどのシミの落とし方、外出先でも安心の応急処置の裏ワザ、ミルクティーなどの頑固なシミの落とし方まで、シーンに合わせて活躍する【紅茶のシミの落とし方】を詳しくご紹介します。


ミートソースの簡単な落とし方!外出先の応急処置・カーペットのシミの落とし方まで

ミートソースの簡単な落とし方!外出先の応急処置・カーペットのシミの落とし方まで

子供も大好きなミートソースは、家庭でも外食先でも食べる機会が多いスパゲッティの定番メニュー。しかし、洋服やカーペットなどに少しこぼしてしまうだけでも、色素が濃くシミが目立ってしまいます。とくに、外出先ですぐに落とすことができず、時間が経ってしまった頑固なシミは簡単には落としにくいもの。また、カーペットなどの丸洗いできないものにシミをつけてしまったら、落とし方がわからず焦ってしまう方も多いはず。この記事では、ミートソースの簡単な落とし方や裏ワザ、外出先でも安心の応急処置から、丸洗いできないものの落とし方まで、【ミートソースのシミの落とし方】を詳しくご紹介します。


汗染みの落とし方は重曹?漂白剤?つけおき洗いの方法を解説

汗染みの落とし方は重曹?漂白剤?つけおき洗いの方法を解説

汗や皮脂が衣類に残ると、汗染みができてしまいます。本記事では、落ちにくい汗染みの落とし方や予防策を解説しています。重曹・酸素系漂白剤・固形石鹸・セスキ炭酸ソーダを使った方法をそれぞれ紹介しています。煮洗いやスチームアイロンで浮かすなど、つけおき洗いよりも強力な方法にも触れていますので、ぜひご覧ください。


シャツ脇の黄ばみの落とし方!重曹&酵素漂白剤がおすすめ

シャツ脇の黄ばみの落とし方!重曹&酵素漂白剤がおすすめ

汗をかきやすい脇は、いつのまにか黄ばみがちなもの。本記事では、重曹や酸素系漂白剤を使ってシャツの脇の黄ばみを落とす方法や、おすすめの洗剤や石鹸、日用品を紹介していきます。予防策も紹介しているので、ぜひご覧ください。


 

ビジネスパートナー募集