暮らしのお悩み解決サイト

ピーマンにつく害虫の特徴は?予防策・対処法も解説

ピーマンにつく害虫の特徴は?予防策・対処法も解説

家庭菜園で大人気のピーマンは、虫がつくことがあります。本記事では、ピーマンにつきやすい害虫を葉・茎・実・根に分けて解説しています。害虫の写真はなく、どんな被害があるかを中心にまとめました。


ピーマンは畑でもプランターでも育てやすい野菜です。5月に植えれば、7~10月の間に長期収穫できます。
本記事では、ピーマンを育てる時に注意するべき害虫について解説しています。

【葉・茎につく害虫】
・アブラムシ類
・コナジラミ類
・カメムシ類
・アザミウマ類
・ヨトウムシ類
・ダニ類

【果実につく害虫】
・タバコガ類

【根につく害虫】
・コガネムシ類
・センチュウ類

ピーマンの葉・茎につく害虫の対処法と予防策

ピーマンの葉っぱの裏や茎、新芽には虫がつきやすいです。定期的にチェックしましょう。

葉・茎をチェック
アブラムシ類

ピーマンの葉・茎につく代表的な害虫はアブラムシ。

葉っぱが黄色くなったり、奇形になったりすることで気づけます。スス病のリスクがあるだけではなく、ウィルスを持っているので、モザイク病などにつながるケースもあります。早めに対処しましょう。

アブラムシの駆除方法は、割りばしの先にテープなどを巻いて巻き取る方法があります。この時、粘着力が強いとピーマンを痛めてしまうので注意しましょう。数が多い時は、薬剤を使います。

予防するためには防虫ネットの購入やシルバーマルチを張ることがおすすめです。

葉の裏・芽の先をチェック
コナジラミ類

コナジラミ類はピーマンの葉の裏側や芽の先に寄生する寄生虫。寄生された葉を手で払うと白いホコリのようなものが飛び散るのが特徴です。

ピーマンの汁を吸うので、被害が広がると成長が止まってしまいます。排泄物によりすす病やウィルス媒介による病気のリスクがあるので、殺虫剤で駆除しましょう。

予防するためには防虫ネットの購入やシルバーマルチを張ることがおすすめです。黄色い色に集まってくるので、黄色い粘着板を設置するのも効果的ですよ。

新芽・茎をチェック
カメムシ類

カメムシ類はピーマンの新芽や茎から汁を吸ってしまいます。駆除が遅れると株全体がしおれ、実にも被害が及びます

駆除する時は悪臭が出るので、カメムシの体をティッシュで覆って逃がしたり、ガムテープで捕獲しましょう。殺虫剤を使えばより安全です。

予防方法は周囲の雑草を抜いたり、防虫ネットを張ること。防虫ネットは目合いが1mm以下のものを選ぶのがポイントですよ。

葉っぱをチェック
アザミウマ類

アザミウマ類は葉に集団で寄生します。葉にカスリ状の小さな斑点がつき、色がぬけることで気けます。被害が広がった葉は変形してしおれてしまいます。子房に被害が出ると、ケロイド上の傷もついてしまう他、ウィルスが媒介して黄化えそ病が発生することもあるので、殺虫剤で早急に対処しましょう。

雑草や枯れたつぼみを取り除き、防虫ネットを利用して予防できます。土の中に蛹がいることもあるので、ピーマンの連作は避けましょう。

葉の裏側をチェック
ヨトウムシ類

ヨトウムシ類は葉っぱの裏につく害虫です。葉の表皮は残して食べるので、白く透けたように見えるのが特徴です。発見が遅れると葉に穴が開いてしまいます。殺虫剤で駆除しましょう。葉の裏に卵を見つけた場合は、葉ごと処分します。

予防のコツはピーマンを植える前に土をよく耕すこと。この時芋虫やサナギ類を発見したら処分するのがポイントです。葉にコーヒーを吹きかけたり、出がらしを土に混ぜるのも効果的。成虫の飛来を防ぐためには、防虫ネットがおすすめです。

葉・芽をチェック
ダニ類

ハダニ類は葉の裏に、ホコリダニは若い芽や葉っぱに寄生して汁を吸います。発見が遅れると葉っぱが委縮したり、巻いた状態に変形してしまうのが特徴です。被害が拡大すると葉が落ちて、芯止まりが発生してしまいます。殺虫剤で駆除しましょう。

予防方法としては散水で湿度を保ったり、防除シートを敷くこと。水で加湿しすぎると蒸れて病気の原因になることもあるので、水をまくタイミングには注意しましょう。

ピーマンの果実につく害虫の対処法と予防策

ここではピーマンの実を狙ってつく害虫がいます。葉や茎につく害虫は、実にもつくので、同様に注意していきましょう。

実に穴を開けて腐らせる害虫
タバコガ類

実に穴を開けて侵入している虫がいたらタバコガ類です。穴部分から腐ってしまうので、その実は食べられなくなってしまいます。実を食い破った後のタバコガ類は実の下手付近や蕾、葉の裏に一個ずつ卵を産むので、穴の開いた実ごと駆除しましょう。

予防には防虫ネットが効果的。他の害虫にも効果があるので目の細かいものを選びましょう。

ピーマンの根につく害虫の対処法と予防策

ピーマンの根っこにも害虫がつくことがあります。葉や茎に被害があり、肝心の虫が見つからない場合は土の中に潜んでいる可能性が高いです。

株が急にしおれたらコガネムシ類かも
コガネムシ類

コガネムシ類に根っこを食べられてしまうと、ピーマンの苗が育たない時があります。株が急にしおれてきたら、コガネムシかもしれません。土の中に幼虫が大量にいると、他の植物も被害に出るので、根元を掘り起こして駆除しましょう。

コガネムシが好むのは、腐葉土の多い柔らかな土質。ピーマンの周辺にコガネムシの成虫が好むクリ・ブドウの木があると卵を産み付けられることもあります。

予防策としては、ピーマンの苗をマルチシートで被うのがおすすめです。

【PR】今すぐ害虫駆除をしたいなら!日本全国に対応

緊急を要する害虫駆除にはムシ・プロテックがオススメです。最短即日対応、迅速な駆除が可能です。素早い解決に向けて対応してくれます。害虫駆除は虫のプロにお任せ!

害虫トラブル最短即日解決

\最短期間で駆除/

年間3000件の実績

 

  • ◇現地見積、出張費用無料
  • ◇全国各地に完全対応
  • ◇速い、安い、信頼。

関連するキーワード


害虫駆除

関連する投稿


最強のゴキブリ対策グッズ12選!ゴキブリのいない家を作ろう!

最強のゴキブリ対策グッズ12選!ゴキブリのいない家を作ろう!

ゴキブリ対策グッズは本当に効果のあるアイテムを選びたいもの。本記事ではみんなが選んでいるゴキブリ対策グッズ12点を徹底紹介!毒エサタイプとスプレータイプ、2つのカテゴリに分けて紹介しています。あなたの用途に合った人気対策グッズを選んでください。本当に効果のあるゴキブリ対策グッズで、ゴキブリを見なくていい家にしましょう。


ゴキブリの寿命を種類別に解説!冬は?水なし餌なしでも生きられる?

ゴキブリの寿命を種類別に解説!冬は?水なし餌なしでも生きられる?

あなたはゴキブリの寿命を知っていますか? 実はゴキブリの種類によって寿命が全然違います。ゴキブリの駆除方法は知っていても、意外と知られていないのがゴキブリの寿命です。寿命が短い残念なゴキブリもいます。


効果あり!ゴキブリ団子の作り方6ステップとおすすめの置き場所9選!

効果あり!ゴキブリ団子の作り方6ステップとおすすめの置き場所9選!

ゴキブリ団子で家の中のゴキブリを一掃したいと思っている方は必見!本記事ではゴキブリ団子に必要な材料から作り方まで、6ステップで詳しく解説しています。作ったゴキブリ団子の効果を最大限に発揮する、効果的な置き場所についてもご紹介。本記事を読めば怯えながら自分でゴキブリを退治しなくても、家の中のゴキブリを駆除することができますよ。


冬にゴキブリはどこにいる?家の中に出る?冬の間に死滅させる駆除方法3つ!

冬にゴキブリはどこにいる?家の中に出る?冬の間に死滅させる駆除方法3つ!

温かい春や夏に比べて冬はゴキブリを目撃しにくいですが、どこにいるのでしょう?本記事では冬のゴキブリの隠れ場所や冬の間にゴキブリを死滅させる駆除方法を徹底解説!ゴキブリの活動量が落ちる冬にしっかり駆除しておけば来年の春・夏はゴキブリを目撃せずにすむかもしれません!ぜひ本記事を読んで冬のゴキブリ対策を完成させてください。


マンションのゴキブリ対策7つ!侵入経路はどこから?ゴキブリが出ないのは何階以上?

マンションのゴキブリ対策7つ!侵入経路はどこから?ゴキブリが出ないのは何階以上?

ゴキブリが出にくいと言われているマンションですが、実際にゴキブリが出ないのは何階以上なのでしょう?本記事ではマンションへのゴキブリの侵入経路から、ゴキブリが出にくいと言われているマンションでも行うべきゴキブリ対策7つを徹底的に紹介!本記事を読んでゴキブリの出にくいマンションでの住環境を整えれば「家の中でゴキブリを見たことがない」と言える日も遠くないでしょう!


 

ビジネスパートナー募集