暮らしのお悩み解決サイト

エンジンオイルの汚れを落とすコツを解説!おすすめの日用品・洗剤も紹介

エンジンオイルの汚れを落とすコツを解説!おすすめの日用品・洗剤も紹介

車やバイクを整備しているとついてしまう、エンジンオイル。本記事では、エンジンオイルが服や皮膚についてしまった時の対処法を解説しています。おすすめの洗剤も紹介しているので、ぜひご覧ください。


エンジンオイルによる汚れは、酸性の汚れ。粘り気もあるので、一度つくと落ちにくいのが厄介です。

本記事では、エンジンオイルが服や肌についてしまった時の洗濯方法・対処法や人気の洗剤を紹介しています。

服にエンジンオイルがつかないようにする対策が気になる時は、下記の記事で解説していますよ。

作業服の油汚れの落とし方は?石鹸・洗剤の使い方を解説 | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/1310

泥や油・草で汚れやすい作業服。中でも油汚れは、一度洗っただけでは落ちない悩みの種です。本記事では、つけおき洗い・たたき洗い・洗濯機での洗濯で油汚れを落とすポイントと注意点を解説しています。汚れを防止するテクニックもあるので、ぜひご覧ください。

エンジンオイルの汚れの注意点

エンジンオイルは走っている内に酸性に変化していきます。粘り気もあるので、作業着や肌についてしまうと落としづらいです。

他の衣服にうつってしまっても厄介なので、洗濯機で洗うより先に、エンジンオイルに適した洗剤とぬるま湯で汚れをおとしておきましょう。

手など肌についてしまった時は、石鹸ではなく台所用洗剤で洗うのがおすすめ。爪周辺に汚れが入り込んでしまったら、歯ブラシなどで落としていきましょう。

クレンジングオイルでエンジンオイルの汚れをたたき洗いする

クレンジングオイルには油汚れを浮かびあがらせる性質があります。

汚れを浮かした後叩いて落とし、お湯を使って洗い流しましょう。

【クレンジングオイルでのエンジンオイルの落とし方】
1:汚れ部分にタオル・布を敷く
2:服のエンジンオイル部分にクレンジングオイルを垂らす
3:歯ブラシなどで汚れ部分を上からトントンと叩く
4:タオル・布に汚れを移す
5:50~60度のお湯ですすぐ

汚れを落とした後は、いつも通りに洗濯すればOK。お湯を使うので手袋をして作業しましょう。

弱酸性の洗濯用洗剤と混ぜてペースト状にすると、より汚れが落ちやすくなります。

ベンジンでエンジンオイルの汚れをたたきき洗いする

クレンジングオイルでは汚れが落ちない時は、ベンジンがおすすめです。

【ベンジンでのエンジンオイルの落とし方】
1:油汚れ部分にタオル・布を敷く
2:歯ブラシにベンジンをつけて上からトントンと叩く
3:タオル・布に汚れを移す
4:50~60度のお湯ですすぐ

汚れが落ちたら、いつも通りに洗濯できます。お湯とベンジンを使うので、ゴム手袋をして作業しましょう。

エンジンオイルのたたき洗いにおすすめ
大洋製薬 A ベンジン

エンジンオイルの他にも、油性マジックを落としたり、シールをはがしたりするのに便利です。

商品詳細はこちら

台所用洗剤でエンジンオイルの汚れを落とす

クレンジングオイル・ベンジンなどのたたき洗いだけで汚れが落ちないようであれば、中性洗剤を使ったもみ洗いもプラスしましょう。

【中性洗剤でのエンジンオイルの汚れの落とし方】
1:油汚れ部分にタオル・布を敷く
2:ベンジンやクレンジングオイル+歯ブラシでトントンと叩き洗いする
3:タオル・布に汚れを移す
4:50~60度のお湯ですすぐ
5:台所用の中性洗剤を汚れ部分に塗り歯ブラシで上から叩く(タオル・布に汚れを移す)
6:60度以上のお湯につけてもみ洗いする

汚れが落ちたら、いつも通りに洗濯すればOK。エンジンオイルは酸性の汚れなので、中性洗剤が効果的です。

つけ置き洗いでエンジンオイルの汚れを落とす

エンジンオイルの汚れは、高温で浮かしてからこすり洗いをすることでよく落ちます。たたき洗いでは落としきれない場合、こちらを試しましょう。

【つけ置き洗いでのエンジンオイル汚れの落とし方】
1:バケツに50~60度のお湯をためる
2:作業服を1~2時間つけおきして油汚れを浮かせる
3:水が黒くなったらブラシなどで作業服をこする
4:お湯を捨てる
5:残った汚れを中性洗剤でたたき洗いする

この時ポイントなのは、残った汚れを落とす時に衣服同士をこするのではなく、洗剤を含ませてからブラシや歯ブラシでトントンと叩くこと。

つけおき溶液にお湯だけではなく「アルカリ性の石鹸」や「セキス炭酸ソーダ」や「アルカリ性の洗濯洗剤」を溶かしておくと、さらに洗浄力がアップします。

エンジンオイルのつけおき洗いにおすすめ
トーヤク セスキ炭酸ソーダ 1kg

油汚れにはアルカリ性の洗剤が効果的。こちらは大容量でコスパが良いのが魅力的です。

商品詳細はこちら

専用洗剤でエンジンオイルの汚れを落とす

日用品やいつもの洗剤でエンジンオイルが落としきれないのであれば、専用洗剤で落とすのがおすすめです。

使い方は各製品の表示を確認していきましょう。

洗濯機で洗うと、他の衣服にエンジンオイルが移ってしまうかもしれないので、バケツなどで先に落とした方が安全ですよ。

エンジンオイル汚れにおすすめの専用洗剤9選

エンジンオイルは落ちにくいので、専用洗剤があります。ここでは、ネットで評価が高い商品を紹介していきます。

エンジンオイル汚れにおすすめの専用洗剤1
エンジンオイル汚れにおすすめの部分洗い用洗剤3選

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連する投稿


【場所別】ペンキの落とし方が一瞬で分かる!身近なアイテムで落とせます

【場所別】ペンキの落とし方が一瞬で分かる!身近なアイテムで落とせます

うっかりペンキが付いてしまった!誰しもが焦る瞬間ですよね。身近なものを使ったペンキの落とし方を、体の部位・場所別にご紹介します。


足袋の洗い方どうしてる?汚れを落とす&防ぐみんなの工夫やおすすめグッズも紹介

足袋の洗い方どうしてる?汚れを落とす&防ぐみんなの工夫やおすすめグッズも紹介

足袋の洗い方を特集!「洗濯機で洗っていい?」「汚れがキレイに落ちる洗い方は?」「地下足袋の場合は?」など気になる疑問に答えていきます。


車の暑さ対策グッズおすすめ12選!100均グッズや工夫で暑さをしのぐアイデアも紹介

車の暑さ対策グッズおすすめ12選!100均グッズや工夫で暑さをしのぐアイデアも紹介

車の暑さ対策グッズをおすすめ商品とともに紹介します。100均グッズや0円でできる工夫などプチプラで叶う車の暑さ対策も合わせてチェックできるので必見です。


作業着におすすめの洗剤12選!汚れ別に洗濯方法・洗剤を使い分けよう

作業着におすすめの洗剤12選!汚れ別に洗濯方法・洗剤を使い分けよう

作業着は機械油・泥・皮脂・鉄粉類で汚れています。そのまま洗濯機で洗うと、他の衣服に汚れが移ってしまうリスクがあるので、部分洗いや漬けおき洗いで汚れを落としておきましょう。 本記事では、作業着の汚れにおすすめの洗剤を紹介していきます。汚れの種類別に適切な洗い方も解説しているので、ぜひご覧ください。


ファン付き作業着・空調服のメリット・デメリット!選び方や普段使いできるおすすめ商品も紹介!

ファン付き作業着・空調服のメリット・デメリット!選び方や普段使いできるおすすめ商品も紹介!

ファン付き作業着・空調服の選び方のポイントや、デザイン別のメリット・デメリットを解説。普段使いもできるおすすめ商品も紹介します。


 

ビジネスパートナー募集