暮らしのお悩み解決サイト

コウモリ駆除は7ステップで!スプレーや超音波は効果あり?

コウモリ駆除は7ステップで!スプレーや超音波は効果あり?

コウモリの駆除方法について解説しています。コウモリに効果のある燻煙剤や、スプレー、蚊取り線香や忌避剤を解説しているほか、コウモリの侵入経路をふさぐトウガラシ成分入りパテや、網目の細かいネットについても紹介しています。


日が暮れるとどこからかやって来て、公園や水辺などを集団で飛んでいるコウモリを都心でも見かけるようになりました。夜にスズメが飛んでいるのかな?と思ったらコウモリだったということも増えました。近年は、都会にコウモリが増えたこともあり、駆除方法はどうしたら良いのか困っている家庭も多く見受けられます。

民家を巣にするコウモリは、羽を閉じると頭から後ろ足の先まで5センチ程度のサイズしかありません。そのため、シャッターと壁のわずかなスキマ、雨どいと屋根のスキマ、天井裏など、少しでも開いている部分があれば入り込んで巣を作ってしまうのです。

コウモリが家に巣をつくったり、休憩場として来るようになると、フンの害が目立つようになります。コウモリのフンはニオイもしますし、どのようなウイルスがあるかもわかりません。夜行性なので、夜中に天井裏で音がするのも気持ち悪いものです。

ここでは、人間が住んでいる場所や、その近所に巣を作る「アブラコウモリ」の駆除方法について調べてみました。

コウモリの生態

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

コウモリは何種類いる?

コウモリは地球全体では約980種存在しています。何と全ての哺乳類を合わせた種類の中で、4分の1を占めるるほどです。寒冷地や高い山などに生息する種類のコウモリもいて、北極や南極をのぞいて世界のあらゆる場所に存在しています。

日本には約35種のコウモリがいます。国内には約100種類の哺乳類がいますが、その中の3分の1をコウモリが占めているのです。また、まだ確認されていない新種のコウモリもいる可能性があります。

数多く種類が存在するコウモリの中でも、我々人間が住んでいる場所に巣を作るのは「アブラコウモリ」という種類のみです。またの名を「イエコウモリ」とも言われています。



アブラコウモリ(イエコウモリ)の大きさは?

アブラコウモリ

アブラコウモリの体は約5センチ程度で、体重は5グラムから10グラムなのでサイズ的にとても小さい動物です。天井裏や、雨戸の戸袋、高速道路など大きな建造物のスキマなどに巣を作ります。1.5センチから2センチ程度のスキマさえあれば中に入り込んでしまうので、少し古くなった倉庫などは格好の住み家となってしまいます。

コウモリの特長は、哺乳類なのに翼を持っていることと、人間が聞こえない超音波で鳴うことです。30ヘルツから100ヘルツの超音波で、暗くても昆虫などがいる場所を察知してつかまえます。

コウモリはどんな生活をしてる?

コウモリは夜行性なので、昼に寝て夜に活動します。夕方になると集団で外にでて、蚊やユスリカなど昆虫をつかまえて食べます。飛んでいる昆虫をつかまえて食べることが多く、川の水面近くや田んぼ、駐車場、街灯がある場所などに飛んでいる姿が見られます。毎年夏になると2匹から3匹ほど出産して、子どもは生まれてから1ヶ月で巣立ちをします。秋にカップルが誕生して、1歳になると出産できるようになります。寿命はオスは1年から3年、メスは5年程度です。

コウモリの駆除方法7ステップ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

コウモリの駆除に最適な時期は、4月から6月にかけてと、9月から10月にかけてです。11月から3月は、コウモリは冬眠しているため、冬眠している居場所がわからなければ駆除には向いていない時期です。



1 燻煙剤(くんえんざい)でコウモリを駆除

もしコウモリが天井裏に住み着いてしまったら、バルサンやアースレッドのような燻煙剤を焚くと追い出すことができます。バルサンや、アースレッドは残念ながら昆虫にしか効果がないので、コウモリには使用できませんが、ネズミ用の燻煙剤であればコウモリにも効果があります。

燻煙式ねずみ忌避剤 アース製薬「ネズミ一発退場」

ネズミ一発退場くん煙タイプ

1缶に薬品が10グラム入っており、タタミ8畳に1つ使用します。中には、ハッカ油や天然ハーブ、そして煙になる成分が入っています。殺鼠剤ではないので、殺すのではなく驚かせて家から出て行かせるというものです。

使い方は簡単で、屋根裏の平らな場所に置いて、中に入っている薬剤を缶に入れるだけです。1分から2分すると煙が出始めるので、2時間程度は部屋をしめきって煙が屋根裏にこもるようにしましょう。煙を吸い込んで気分が悪くなったり、アレルギー反応が出た場合は、病院に行くようにしてください。

2 蚊取り線香でコウモリを駆除

夕方に庭やベランダでコウモリが飛んでいるのを見かける場合は、蚊取り線香が効果的です。天井裏のコウモリを燻煙材で追い出すのと同じように、コウモリは煙を嫌うので蚊取り線香も有効なのです。集合住宅の場合、殺虫剤ではないので蚊取り線香をつけていても近隣とのトラブルにはならないので使いやすいですよね。

3 スプレーでコウモリを駆除

イカリ消毒 スーパーコウモリジェット

スーパーコウモリジェット 420ml [IKARI(イカリ) コウモリ忌避剤]

「イカリ消毒 スーパーコウモリジェット」は、コウモリ用に作られた市販のスプレーで、天然ハッカ油でできています。コウモリは音だけでなく、ニオイにも敏感なので、コウモリの苦手なスーッとする香りで撃退するスプレーです。スプレーすると、家の中がしばらくハッカの香りがするので気をつけましょう。

とても強力な噴射力があり、1缶で40秒から45秒連続使用できます。屋根裏や倉庫など、コウモリがまとまっている場所にスプレーするだけで、集団で出て行きます。天然のハッカ油で作られているので、子どもやペットにも安心です。



4 忌避(きひ)剤でコウモリを駆除

イカリ消毒 モグラ・コウモリ忌避 モグラクリン

モグラクリン 300g [IKARI(イカリ) 害獣忌避剤]

¥ 887 (2018/11/03 時点)

害虫や害獣などを来ないようにする薬品を、忌避剤と言います。イカリ消毒のモグラクリンは、錠剤にコウモリの嫌いな樟脳のニオイを染み込ませており、天井裏などに置くことでコウモリが来ないようにさせる商品です。

使い方は置くだけで、天井裏であれば1平方メートルあたり8錠から10錠撒きます。1回置くと、1ヶ月間効き目があります。

5 コウモリの侵入経路をふさぐ

カラスよけ用ネット

カラス対策・ゴミネット

¥ 1,980 (2018/11/03 時点)

コウモリを煙やスプレーで追い出した後は、侵入経路をふさいでおかないと再び来てしまいます。コウモリが来て止まりやすい場所に、ネットを取り付けて止まらないようにしましょう。

一般的なベランダに設置する鳩よけネットは目が粗いので、コウモリが入ってきてしまいます。Amazonで販売されているBetterLifeのネットは、網の目が4ミリから5ミリなので、コウモリが入って来られないサイズになっています。

スキマ用パテ

コウモリが嫌いなカプサイシン入りパテ【チューレスねずばんパテ】

¥ 2,930 (2018/11/03 時点)

コウモリはトウガラシのニオイも苦手です。そのため、コウモリが入って来そうなスキマを、トウガラシの粉入りパテで埋めておくと効果的です。トウガラシの成分が入っていますが、色はアカではなくグレーなので、壁や天井のスキマを埋めても目立ちません。

6 超音波撃退器でコウモリを駆除

害虫駆除機 超音波虫除け器は360度、省エネ多機能 コウモリ、蚊、ネズミ、アリ、クモ、ゴキブリに有効です

人間には聞こえない、高い周波数を出す機械を置くことで、音に敏感なコウモリを駆除するというものです。22kHzから55kHzの音によって、コウモリやネズミといった哺乳類だけでなく、ゴキブリやアリなどの昆虫も寄り付かなくさせます。

24時間つけっぱなしでも、電気代は一ヶ月100円もかかりません。コンセントに差し込むだけなので、難しい設定などもなしです。殺虫剤のような薬品を使用しないので、赤ちゃんやペットへの影響が心配なご家庭にオススメです。



7 コウモリのフンは掃除をしておく

動物は、仲間のフンがあると、その場所が安全な場所であると認識します。そのため、コウモリのフンを掃除しないでおくと、その場所は安全だとコウモリに認識されてしまって巣が作られてしまいます。

コウモリのフンは5ミリから1センチ程度あり、色は黒くてニオイも独特です。掃除する時には直接手に触れたりしないよう、手袋やマスク、目にはゴーグルをするようにしてください。フン掃除をした後は、消毒もしておくようにしましょう。

コウモリは小さいため、場合によっては手でつかむことも可能です。しかし、野生動物はどのようなウイルスを持っているかわかりません。コウモリは狂犬病に似たウイルスを持っているとの研究もあります。

また、コウモリのフンにはヒストプラズマ症というカビのような菌が入ってることがあり、子どもやお年寄り、身体が弱っている状態の人は熱が出たり筋肉痛になったりする可能性もあります。

ゴーグル、マスク、手袋セット

¥ 994 (2018/11/03時点)

コウモリをプロに駆除してもらう相場

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

コウモリの駆除を専門の業者にたのんだ場合、被害の範囲にもよりますが、1万5000円から5万円かかります。

コウモリ駆除の内容6ステップ

内容としては、まず家の中にいるコウモリを追い出します。全て追い出した後は、コウモリの巣があった場所のフンを取り除いたり消毒したりします。追い出して、巣やフンを取り除ける場所は取り除いて清掃するだけでもかなり効果はありますが、本格的に侵入経路をふさいだり、ワナを仕掛けるとなるとオプション料金がかかります。

また、コウモリは夜行性のため、駆除するには早朝や深夜にコウモリの侵入経路を確認する必要があります。家の外から見て、コウモリのフンが目立つ場所があれば、その近辺にコウモリの出入り口があると推測できます。

しかし、家の外から見ても侵入経路がわからない場合は、家から出ていくコウモリを観察したり、夜明けになって戻ってくるコウモリを観察する必要があります。



コウモリ駆除の流れ

①被害状況を聞きとる

最初に業者が来て、どのような被害があるのか聞き取り調査をします。業者が来る前に、家族で被害状況をまとめておくとスムースに作業ができます。「シャッターがある壁から出ていくのを見た」「夜中にリビングの上でゴソゴソ音がする」など、気がついた点はメモしておきましょう。

②コウモリを追い出す

プロ用の燻煙剤で、コウモリを外に出します。プロ用の燻煙剤は、油になっている薬剤を、気化して煙にするのので、量も多く市販の燻煙材の何倍もの威力があります。

また、コウモリが集まっている場所に強い光を当てて驚かせたり、人間の耳には聞こえない超音波を発する機械を設置してコウモリを追い出す場合もあります。

③コウモリの出入り口を探す

家の住民からの聞き取りを元に、家の中のどこが出入り口になっているかを点検します。換気扇の通風口や、壁から出ているクーラーのダクト、瓦と野地板の間、天井裏、雨どいなどを重点的にチェックします。

④コウモリの巣の場所を見つける

コウモリが出入りする場所がわかったら、巣の場所を突き止めます。巣にはフンがたまっているので、天井の色が変わっていたり、壁の上のほうからシミができていたりします。コウモリは天井などにぶら下がりながらフンをするので、フンがある場所の上が巣だったり出入り口近辺だったりします。

⑤コウモリ用のワナを仕掛ける

コウモリの数が多い場合は、保健所や市役所に捕獲申請を行います。半月から1ヶ月ほど経つとワナをしかける許可がおりるので、業者がコウモリ用のワナを設置します。業者が定期的にワナにかかってないか見回りに来るか、設置したら業者に知らせるかして、コウモリを捕獲します。

⑥コウモリの出入り口をふさいでしまう

コウモリを捕獲した後は、出入り口を塞ぎます。例えば、換気扇の通気口や、天井裏の空気穴など、完全に閉じてしまうことができない場所の場合は、シャッター式のものを細かい網状のカバーに交換します。

また、雨戸の戸袋にコウモリが巣を作っていた場合は、雨戸の使用を中止してコウモリが出入りできないように金網などでスキマを閉じてしまいます。外壁と屋根の間など、パテなどで埋めにくい部分は、細いレールのようなものでスキマをうめます。

久宝金属製作所 平板 パンチング ステン 縦225mmX横300mm

¥ 906 (2018/11/03 時点)

コウモリは殺してはいけない?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」、略して鳥獣保護法によって、コウモリだけでなく鳩やハクビシン、カラスなど、野生の鳥や哺乳類は勝手につかまえたり殺したりしてはいけないことになっています。

人の家に巣を作るコウモリが野生なのかと怒りたくなってしまいますが、残念ながら個人レベルではワナをしかけたり、撃ち殺したり、毒薬で殺したりすることはできません。
都道府県知事に許可された人だけが狩猟免許を与えられて、ワナをしかけたり捕獲したりすることができます。

そのため、一般家庭でのコウモリの駆除は、近寄らせないようにすることと、追い出すことが中心になります。

音波と光で動物撃退 ソーラーパネル動物撃退

コウモリは保健所や役所で駆除してくれる?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

コウモリやヘビなどは、各自治体の保健所で駆除するケースは少ないようです。イノシシやシカが鳥獣被害防止計画の中に盛り込まれている地域でも、コウモリまでは入っていません。

コウモリの駆除を保健所に連絡すると、駆除業者を紹介してくれる自治体もあります。市町村が紹介してくれる業者であれば、法外な料金を請求する恐れもありませんので安心してコウモリ駆除を依頼できます。



まとめ

コウモリは蚊などの害虫を食べてくれるので、益獣として昔から歓迎されていました。中国では漢字のコウモリ「蝙蝠」の字が福に通じるということで、おめでたい動物つぃて親しまれてきました。

長崎カステラの福砂屋の包み紙にもコウモリの図柄が取り入れられているように、日本でもコウモリは身近な動物で、家に巣を作ったり、家に飛んできたりすると縁起がいいものとされてきました。
江戸時代以降、西洋のドラキュラや怪奇小説のイメージで、コウモリにあまり良くないイメージがついてしまいましたが、かつては歓迎される生き物だったのです。

しかし、実際にコウモリが家に住み着いてしまうと、フン害によってニオイだけでなく健康状態にも影響を及ぼします。コウモリのフンには、最近や血を吸うダニなどが集まってくるので、ペットや人間がダニの被害にあうこともあります。

天井裏などでゴソゴソと音がしていたら、コウモリによる被害を疑ったほうが言いかもしれません。
ネズミやハクビシンと違い、天井裏を歩き回ることはないので、足音はしませんが物音がします。

ドラッグストアやホームセンターで購入する駆除剤ではコウモリが出ていかなかったら、思い切ってプロに駆除を頼むのも一つの方法です。特にコウモリは個人でつかまえたり殺したりすることは禁止されているので、難しい場合は専門家にアドバイスだけでもしてもらいましょう。

【PR】今すぐ低価格で害虫駆除をしたいなら

蜂や蟻のトラブルには、全国各地に完全対応の
こちらのサービス『ムシプロテック』 がオススメです。ムシプロテックは24時間365日無料見積りが可能、業界最安値を目指す低価格で技術力の高い駆除が依頼でできます。

関連するキーワード


害獣駆除 コウモリ駆除

関連する投稿


鳩の駆除対策14選!法律違反せず撃退する方法は?

鳩の駆除対策14選!法律違反せず撃退する方法は?

鳩の被害で困っている方はいませんか? 鳩がベランダの手すり等に糞尿をすると臭いだけでなく、外観も悪くなります。鳩の駆除は、早いに越したことはありません。早速、鳩を駆除して鳩の被害とおさらばしましょう!


猫を撃退する効果的な方法15選!スプレー・超音波・エアガンは?

猫を撃退する効果的な方法15選!スプレー・超音波・エアガンは?

自宅の庭で猫が糞尿をして困っている方にとっては、本当に迷惑なことです。猫はトイレを覚えると同じ場所で糞尿をするため、一刻も早く、猫を撃退しないといけません。猫の撃退方法実践して、猫を退散させましょう!


ハクビシンの鳴き声4つと生態の特徴11個。屋根裏で夜うるさいときの対策

ハクビシンの鳴き声4つと生態の特徴11個。屋根裏で夜うるさいときの対策

毎晩、屋根裏でうるさく鳴いている何かの生物。もしかしてそれ、ハクビシンかもしれません。近年、山林地域だけではなく、住宅地でも多く散見されるようなったハクビシンですが、さまざまな被害が報告されているようです。ここでは、そんなハクビシンの特徴や駆除法など、さまざまな角度から紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。


ネズミ用超音波駆除器4選と効果がある超音波アプリ5つ

ネズミ用超音波駆除器4選と効果がある超音波アプリ5つ

自宅の中のさまざまな部分を荒らす厄介者、ネズミ。絵本などでは可愛らしく描かれていますが、野生のネズミは時に私たち人間の生活を脅かすような行動を取ります。そんなネズミを駆除したいが、退治してそれを片付けるのもツライという方もいるでしょう。ここでは、ネズミ駆除におすすめの「超音波」で退治する方法を紹介しまています。ぜひ、参考にしてみてください。


ねずみの糞尿の形・特徴は?見つけた後の掃除・消毒方法5ステップ

ねずみの糞尿の形・特徴は?見つけた後の掃除・消毒方法5ステップ

ドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミなど、日本で見られるねずみの糞尿の特徴と、ゴキブリなど間違えやすい他の生き物の糞の特徴を解説しています。ねずみの糞を掃除する時の注意点や、消毒方法についてもご紹介します。


最新の投稿


お風呂の床掃除のコツ5つ!黒ずみ、白い水垢、赤カビ、黄ばみもキレイに落とす

お風呂の床掃除のコツ5つ!黒ずみ、白い水垢、赤カビ、黄ばみもキレイに落とす

お風呂用洗剤で落ちない風呂床の黒ずみや、石のようにかたくなった水垢、ピンクのぬめりがある赤カビ、原因不明の黄ばみの掃除方法をご紹介します。大理石やタイルなど、材質別掃除方法や、床掃除に便利なグッズも解説します。


室内のムカデ退治方法4つと、隠れたムカデ退治方法3ステップ

室内のムカデ退治方法4つと、隠れたムカデ退治方法3ステップ

室内でムカデに遭遇すると背筋が凍る方もいるでしょう。ムカデに噛まれると命の危険もあるため、見つけたら退治しなければいけません。「ムカデ退治の正しい方法」を知って、室内にいるムカデを退治しましょう。


部屋がカビ臭い…原因と5つの対策と4つの家のカビ防止グッズ

部屋がカビ臭い…原因と5つの対策と4つの家のカビ防止グッズ

お掃除してるのにカビ臭い! 家に入った瞬間、なんとなくカビくさい臭いがツンとする……、クローゼットや下駄箱を開けたらカビの臭いがした……、そんな経験はありませんか? 今回はそんなお部屋のカビの原因と、カビの臭いを抑える対策を徹底検証していきます。


除虫菊の成分・効果と育て方5ステップ!植えただけで防虫効果あり?

除虫菊の成分・効果と育て方5ステップ!植えただけで防虫効果あり?

「ゴキブリ・ムカデ・ゲジゲジは本当に無理! 」という方も多いでしょう。虫が嫌いな方は、除虫菊を活用しませんか? 除虫菊は天然殺虫成分の植物のため、犬・猫がいても安心です。除虫菊で昆虫を撃退しましょう!


冬のゴキブリ駆除対策3つ!越冬させず死滅させるには?

冬のゴキブリ駆除対策3つ!越冬させず死滅させるには?

冬のゴキブリは春・夏に比べて動きが鈍くなり、遭遇する機会も減ります。実は活動が鈍る冬は、ゴキブリ駆除をするには最適な季節だと知っていますか? 冬にゴキブリ・卵・幼虫の駆除をして、繁殖を防ぎましょう! 


ビジネスパートナー募集