暮らしのお悩み解決サイト

野良猫は駆除できる?対策方法9個!猫の習性を知って被害を防止

野良猫は駆除できる?対策方法9個!猫の習性を知って被害を防止

野良猫の対策について解説しています。ネコが嫌がるスプリンクラーや、嫌いなにおいについて説明しているほか、動物の愛護及び管理に関する法律(動物愛護法)に触れてしまう可能性のある野良猫対策方法についてどのようなものがあるか調べました。


※ネコは動物愛護法で保護されている動物で、野良猫の被害にあっているからといって殺したり傷つけたりして駆除することは法律で禁止されています。本記事での『駆除』は『追い払う』という意味合いで使用されております。

「庭や駐車場に来てウンチやオシッコをしていく野良猫を、今度こそ何とか駆除したい!」
そう思っているのはあなただけではありません。全国に同士がたくさんいます。

しかし上記にもあるように、野良猫といえど動物愛護法で保護されている動物。迷惑だからと言って、ゴキブリなどの害虫のようには傷つけてはいけません

周辺住民のネコのいたずらや糞尿に対する怒りの温度差も、駆除が進まない原因の1つ。保護したいという人もいれば、見るのもイヤという人もいますし、イタズラをしなければ家に来ても良いという人もいます。

どうすれば合法的に野良猫の駆除ができるのでしょうか?本記事では、巷で言われている様々な野良猫対策の方法と本当に効果のある野良猫駆除方法について調べてみました

本記事を最後まで読んで適切に対策すれば
「また庭にフンをしてる!」
「人が大切にしてる車の上に乗るんじゃない!」

という野良猫による連日のストレスから解放されるでしょう。

失敗しない駆除のために|野良猫の習性4つ

野良猫を駆除するには、まずはネコの習性を知っておくのが勝つカギです。

【野良猫の習性その1:トイレは同じ場所でする】
ネコは一度ウンチやオシッコをした場所で再びやり続ける習性があります。庭で臭いを放つフンを取り除いても何度も何度も野良猫が訪れるのは、ニオイが残っているから。「ここは自分の場所だ」と何回もマーキングして主張しているのです。

【野良猫の習性その2:気に入った場所をナワバリにする】
野良猫であれば、気に入った場所をナワバリにして住み家にすることもあります。人間からすれば「いやいや、わが家の敷地なんだけど」と思いますがネコにはそんなこと分かりません。野良猫目線では人間自体が”自分のナワバリの近くをウロウロしてる奴”とでも映っているのでしょう。

犬の場合自分のナワバリに入った他の動物は激しく威嚇・攻撃します。しかしネコの場合ナワバリから追い出す対象は他のネコだけ。そのためあなたの家の庭の一角にいつも陣取り、人間を見ても逃げ出しもせずじっと見ているというわけです。

【野良猫の習性その3:人間の仕業かどうか見分けている】
野良猫の被害にあったことのある方なら、わが家の庭に侵入している猫をホウキで追い払ってみたり、水をまいてみたり、時には大きな声を出したこともあるのではないでしょうか?

しかし「最初こそ驚いて逃げ出していた野良猫が、気付けばまた来ている!」というシーンも多くあります。

野良猫は自分を驚かしたのが人間の仕業なのかどうかをしっかり見分けています。そのため人間のいない時間帯を把握すると、また居心地のいいあの場所でのんびり日向ぼっこなどをするのですね。

【野良猫の習性その4:環境変化への適応能力は低い】
ネコは水が嫌いなことはよく知られていますが、環境の変化に対して適応能力が低いことはあまり知られていません。

実は植木や自転車などいつも置いてあるものの場所が変わると落ち着かず、来たくなくなる性質があるのです。また柑橘類の香りや酢の香りが嫌いなので、駆除する時は覚えておくと良いですね。

野良猫の駆除・対策方法9個

野良猫の駆除・対策方法|その1
①超音波で居心地を悪くする

最もおすすめな猫の撃退方法は、猫が嫌がる特有の超音波で撃退する方法。設置が手軽で効果が表れるのも早いため「すぐにでも庭にやってくる野良猫を駆除・撃退したい」という方におすすめです。

ほかの猫糞対策に比べると1個16,280円(税込)とお値段はするのですが、実際に利用した方からは「最初から番人くんを使っておけば時間もお金も無駄にしなかったのに!」という声が多数です。

お手頃な対策アイテムを試しては期待ハズレ「対策したのにまた来てる!」とイライラするのは嫌なものです。最初から満足度の高いアイテムを使っておけば、気持ちもお財布も疲れ切ることなく猫を駆除できますよ。

万が一効果を実感出来なければ2台まで返金保証!猫は一度自分のナワバリと思うとしつこくやって来ます。今すぐ対策して窓を開けたときのイヤーな猫の糞の臭いからは1日も早く解放されましょう。

野良猫の駆除・対策方法|その2
②物理的に驚かす

野良猫は自分がナワバリと決めた場所に強く執着しますが、危険な体験をするとそのルートは通らなくなるという性質を持っています。

そのため野良猫があなたの家の庭に出入りするルートや日向ぼっこしている場所で驚かすことができればいいのですが、【失敗しない駆除のために|野良猫の習性4つ】でも言ったように人間の仕業かどうかとしっかりと見極めているもの。

また人間の仕業と分かった野良猫は、人間がいない時間帯を見計らって侵入するという賢さも持っています。

しかし諦めるのはまだ早い!目の前を猫が通ったときに赤外線で感知。猫が驚くスプレーを自動で発射してくれる便利アイテムを使ってみましょう。

センサーの感知範囲は半径2,3m、90℃の扇形。野良猫の侵入経路やいつもフンをされて困っている場所の周囲に、センサーの感知範囲が重ならないように数本設置しましょう。

あなたがいない間にしたり顔で入ってきた野良猫をビックリさせて駆除!「この場所にはもう安全な時間帯なんて無さそう!」と思った猫は自然とあなたの家を遠ざけるようになるでしょう。

野良猫の駆除・対策方法|その3
③ニオイでネコを寄せ付けない

ネコが嫌いなニオイをいの周辺に撒くことで、野良猫を撃退しましょう。ネコが本能的に嫌うものを置けば、敷地内に近寄らなくなりますよ。

野良猫を駆除|ネコが本能的に嫌いな臭いその1
ミカンやオレンジなど柑橘類の皮

ネコは、ミカンやオレンジが大の苦手です。ネコが家の敷地に入ってこないようにする忌避剤が販売されていますが、その多くは「シトラス系の香り」つまり「柑橘類の香り」を使用しています。

ミカンの皮やオレンジの皮を、野良猫が通りそうな場所に置いておきましょう。皮を見るだけで飛んで逃げるネコもいる位、ネコにとっては苦手なものなのです。

ネコは、酸っぱいものは「腐った食べ物」だと思い込む習性があります。柑橘系だけでなく酢も嫌いなのは、腐っていると思うからなのです。

また、柑橘類の皮に含まれる『リモネン』は、ネコにとって有毒物質です。
『リモネン』は「オレンジオイル」とも呼ばれていて、お掃除の時に使用したりしますよね。
ネコが『リモネン』を摂取すると、体内で分解できなくて吐いてしまったり、体をうまく動かせなくなったり、あるいは意識が遠のいてしまったりします。

野良猫を駆除|ネコが本能的に嫌いな臭いその2
木酢液やお酢など

ネコは酢のすっぱいニオイが嫌いです。ゴミ置き場などにネコが来て困る場合は、木酢液や竹酢液を撒くと良いでしょう。

もっと強力にしたい場合は、
・お酢(木酢液や竹酢液など)400から500ml
・トウガラシ 10本から15本程度
・レモンバームの葉 20枚から30枚程度
これらをミックスさせて2日ほど放置します。
そして、使う時には5倍から10倍程度に水で薄めてスプレーします。

注意しなくてはいけないのが、お酢のニオイは強いので、自分の家だけでスプレーする場合に近所の家にも迷惑になってしまうことです。もし近隣一帯で野良猫を駆除するのであれば、一斉にスプレーすると効果的です。

野良猫を駆除|ネコが本能的に嫌いな臭いその3
ハーブの香り

ユーカリやミント、レモングラスなど、ネコが嫌いな涼しげな香りを、家周辺に撒きましょう。水100ミリリットルに対して、アロマオイル数滴を入れ、霧吹きなどで噴霧すればOKです。また、アロマスプレーだけでなく、アロマの元となる植物を育てるのも効果的です。

ゼラニウムやマリーゴールドなど、育てやすい植物の中にもネコが嫌がるものがあるので、今度庭に植える植物に迷っていたら試してみてください。

野良猫を駆除|ネコが本能的に嫌いな臭いその4
タマネギやニンニク

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


害獣駆除

関連する投稿


ハクビシンの鳴き声4つと生態の特徴11個。屋根裏で夜うるさいときの対策

ハクビシンの鳴き声4つと生態の特徴11個。屋根裏で夜うるさいときの対策

毎晩屋根裏でうるさく鳴いている何かの生物。もしかしてそれ、ハクビシンかもしれません。近年山林地域だけではなく住宅地でも散見されるようなったハクビシン。さまざまな被害が報告されています。ここでは、そんなハクビシンの特徴や駆除法などさまざまな角度から徹底紹介!ぜひ参考にしてください。


ハクビシンの糞の特徴4つと画像!処理・消毒方法とふん対策を解説

ハクビシンの糞の特徴4つと画像!処理・消毒方法とふん対策を解説

ハクビシンがベランダ等でふんをする被害は後を絶ちません。可愛い顔しているハクビシンですが、人間の生活区域内でふんをするため「害獣」と呼ばれているほどです。ハクビシンのふん対策をして、家を守りましょう。


イノシシ対策11選。イノシシ被害を防止し、寄せ付けない方法も解説

イノシシ対策11選。イノシシ被害を防止し、寄せ付けない方法も解説

イノシシを田畑や家の庭、生ゴミ置き場に寄せ付けないための対策を解説しています。ワイヤーメッシュ柵や電気柵、トタン板の他にも、お金をかけずに対策できるイノシシが嫌いなにおいや作物で侵入を防ぐ方法についても紹介します。


ヤモリ駆除方法5つ!効果的な殺虫剤やグッズは?

ヤモリ駆除方法5つ!効果的な殺虫剤やグッズは?

ヤモリ嫌いの方にとっては見るのはもちろん、家の中にいること事態許せないでしょう。ヤモリを見つけたら"どうにかして駆除したい! "と思いませんか? 今回は、ヤモリの駆除方法等をチェックしていきましょう。


屋根裏にいる動物8種類と追い出す撃退対策3つ!どこから入った?

屋根裏にいる動物8種類と追い出す撃退対策3つ!どこから入った?

天井で何かが走り回っている音が聞こえる場合は、8種類の動物のどれかがいる可能性が高いです! 屋根裏に動物がいると様々な被害に襲われるため、3つの方法で撃退しましょう。また、侵入経路などもご紹介します。


 

ビジネスパートナー募集