暮らしのお悩み解決サイト

部屋干しの臭いの原因と臭いを防ぐ4つの対策方法

部屋干しの臭いの原因と臭いを防ぐ4つの対策方法

洗濯物の生乾きのくさい臭いの原因について調べています。NHKのためしてガッテンでも取り上げられた高温で洗濯する方法や、アイロンがけする方法など、部屋干しで臭わない洗濯物の洗濯方法と、乾燥方法について解説しています。


洗濯物の生乾きのニオイは、水に濡らした程度では落ちません。
しっかり乾いても、雑巾のような臭さが洗濯物に残ってしまう場合もあります。
いつも同じように洗濯しているつもりなのに、どうして生干しの臭いニオイがするのでしょうか?
どうすれば、臭くならないように乾かすことができるでしょうか?

ここでは、洗濯物の部屋押しのニオイの原因と、悪臭菌が増殖しない洗濯方法について調べました。

部屋干しの臭いの原因

長年、洗濯物の生乾きの臭いニオイの原因が何かわかりませんでしたが、洗剤メーカーの花王が遂に原因を突き止めました。
そして、その研究の結果できた洗剤が「アタックNeo抗菌EXダブルパワー」という洗剤です。

洗濯物の部屋干しのニオイは、花王の研究によって「モラクセラ真正細菌」という菌からできていることがわかりました。
この「モラクセラ真正細菌」は、増える時に【4メチル3ヘキセン酸】という物質を作ります。
この【4メチル3ヘキセン酸】が生乾きのニオイの真犯人なのです。

「モラクセラ真正細菌」は、生乾きのニオイの元ではありますが、人の肌や新しタオルなどにも存在しています。
どこにでも存在する菌なのに、臭くないのは【4メチル3ヘキセン酸】が出ていないからです。
「モラクセラ真正細菌」が分解増殖する時に【4メチル3ヘキセン酸】という臭いニオイが出るので、分解しなければ「モラクセラ真正細菌」は臭くありません。

【4メチル3ヘキセン酸】が分解してクサイニオイを出すには条件があります。
・悪臭菌が繁殖する温度
・雑菌が繁殖しやすい高い湿度
・菌の栄養源となる皮脂汚れ
という条件です。

これらの条件を作らないために、洗濯物の中に雑菌を残さないよう奥まで除菌する必要がありますし、洗濯物が長い間乾かないと、菌が繁殖してしまうので早く乾かす必要があります。
また、洗濯機の中の洗濯槽にカビが生えていると、悪臭菌が繁殖しやすくなってしまいます。

部屋干しの臭いを防ぐ4つの対策方法

① 洗濯物を高温で除菌する

洗濯機の60度以上高温洗浄機能を使う

クサイ臭いの元である「モラクセラ真正細菌」は、温度が60度以上だと増殖しません。
そのため60度以上の温度で洗濯物を洗えば、洗濯物の中の悪臭菌が大幅に減少するのです。
洗濯機の中には、洗濯する時の温度を選ぶことができる機種もあります。
ヨーロッパでは高温で洗う洗濯機は珍しくありませんが、日本だと全ての洗濯機が60度で洗えるわけではありません。
もしお使いの洗濯機が水の温度を選べるのであれば、60度以上の温度で洗ってみましょう。
その時に、高温によって縮んでしまったり、色が薄くなってしまうような生地は一緒に洗濯しないようにしましょう。

コインランドリーの乾燥機で乾かす

自宅では60度以上で洗えなくても、コインランドリーであれば高温で乾燥させることができます。
洗う時に60度以上で洗えなくても、乾かす時に60度以上であれば「モラクセラ真正細菌」を増やさない効果が得られます。
家庭用洗濯機の乾燥機は60度まで上がらないものがほとんどですが、コインランドリーの乾燥機は80度から120度程度まで上がります。

アイロンで悪臭菌を除菌する

洗濯物を高い温度で洗うと、色が薄くなってしまったり早く服が傷んでしまう場合があります。
高温で洗い続けることは、服にとってはダメージも大きいのも確かです。
傷んでしまうのが心配であれば、脱水をかけた後の洗濯物にアイロンをかけましょう。
アイロンは中程度にあわせると温度は150度程度になります。
これで服やタオル、下着など、アイロンをかけていけば、ほぼ乾燥しますし生乾きの臭いも発生しません。
服から蒸気が出て、ほとんど乾いた状態になるまでアイロンがけをしてください。

アイロンがけしても良い服かどうかは、洗濯表示をチェックして調べておきましょう。

アイロンがけ禁止のマークです。
生地が傷んだり、変色する危険性があるので、低温でもアイロンがけすることはできません。

(2016年12月までの洗濯表示)
旧表示のアイロンがけ禁止のマークです。
新表示と同じ内容をしめしており、生地が傷んだり、変色する危険性があるので、低温でもアイロンがけすることはできません。

110度以下の温度でスチームなしでアイロンがけができます。

(2016年12月までの洗濯表示)
旧表示の低温アイロンのマークです。
110度以下の温度でスチームなしでアイロンがけができます。

150度の温度でアイロンがけをすることができます。

(2016年12月までの洗濯表示)
旧表示での中温アイロンのマークです。
150度の温度でアイロンがけをすることができます。

200度の温度でアイロンがけをすることができます。

(2016年12月までの洗濯表示)
旧表示での高温アイロンのマークです。
200度の温度でアイロンがけをすることができます。

パナソニック 衣類スチーマー アイロン NI-FS530-PN ピンクゴールド調

10,580円 (2018/05/28時点)

衣類スチーマー の詳細を見る

② もっと除菌できる洗濯方法にする

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


洗濯テクニック 衣類洗濯

関連する投稿


靴下の汚れ落としがラクになる5つの方法!簡単な落とし方&裏ワザも

靴下の汚れ落としがラクになる5つの方法!簡単な落とし方&裏ワザも

靴下の汚れ落としってたいへんですよね。簡単で負担にならない汚れ落としの方法や汚れに悩まないための裏ワザをおすすめ商品とともに紹介します。


しまっておいた服についた茶色いシミの正体は?シミの原因・落とし方・予防策まで

しまっておいた服についた茶色いシミの正体は?シミの原因・落とし方・予防策まで

衣替えなどで久しぶりにクローゼットやタンスから洋服を引っ張り出したら、「身に覚えのない茶色いシミがついていた」という経験がある方も多いのではないでしょうか?原因不明の茶色いシミは、どうやって対処したら良いのかもわからず困ってしまいますよね。この茶色いシミの正体とは何なのでしょうか?しまっておいた服についた茶色いシミの原因から、シミの落とし方、シミができないための予防策まで、詳しく解説します。


洗濯物が臭い7つの原因とその対策。タオルがアンモニア臭い?

洗濯物が臭い7つの原因とその対策。タオルがアンモニア臭い?

洗濯物がなんだか臭いような気がする……なんてことありませんか?この記事では、臭いの原因とその対策、臭いを抑える効果が期待できる洗濯洗剤についてご紹介しています。ぜひスッキリきれいに洗濯する参考にしてくださいね。


オスバンSで洗濯してカビやワキガを対策!詳しい洗濯方法や注意点

オスバンSで洗濯してカビやワキガを対策!詳しい洗濯方法や注意点

”服を繰り返し服を洗濯をしたり漂白剤を使っても臭いが取れない”、という方はいませんか?服の臭いを解消するなら「オスバンS」で洗濯してみましょう。オスバンSの詳しい内容、洗濯方法などをご紹介していきます。


服のオキシ漬け洗濯方法!臭い・黄ばみは?色物は色移りする?

服のオキシ漬け洗濯方法!臭い・黄ばみは?色物は色移りする?

毎日着用する衣類は、黄ばみが気になったり、不快な臭いがしたりすることも多いです。そこで、オキシクリーンを使った服の洗濯方法を紹介します。汚れ別の洗濯方法と、色物は洗えるのかについてもチェックしましょう。


 

ビジネスパートナー募集