暮らしのお悩み解決サイト

イノシシ対策11選。イノシシ被害を防止し、寄せ付けない方法も解説

イノシシ対策11選。イノシシ被害を防止し、寄せ付けない方法も解説

イノシシを田畑や家の庭、生ゴミ置き場に寄せ付けないための対策を解説しています。ワイヤーメッシュ柵や電気柵、トタン板の他にも、お金をかけずに対策できるイノシシが嫌いなにおいや作物で侵入を防ぐ方法についても紹介します。


イノシシは畑を荒らすので、環境省も害獣の一つに指定していますが、殺虫剤のような強い薬品で駆除することは鳥獣保護法があるのでできません。

イノシシはサイズも大きく牙もあるので、ばったり畑で遭遇すると突進してきて襲われる危険性もあります。イノシシは畑や民家の庭が、安全で快適な場所だと知ると繰り返し訪れます。一度被害にあったら早めに対策をして、イノシシに来たら危ない場所、不快な場所だと思わせないといけません。

ここではイノシシに被害にあわないための方法や、寄ってこないようにする方法をご紹介します。

イノシシの生態

イノシシは、わずか20センチの隙間があれば中に入ることができます。体重は100キロ前後で、大きなイノシシになると150キロになりますが、大きさの割に平らなので人が入り込めない隙間にも入れるのです。イノシシ対策の柵を作る時には、間隔に注意しましょう。

イノシシの体高は60センチから80センチあります。テーブルの高さ程度しかありませんが、ジャンプする力があるので、1mの高さの塀は軽く飛び越えてしまいます。柵や塀を作る時には、見た目でなく1m以上であることを測って設置してください。

イノシシは鼻先であちこち掘って食べ物を探し回ります。畑の土を掘りくりかえされて被害にあった人も多いと思いますが、これは鼻先で土を掘って好物のミミズ探しをしているのです。犬と違って、イノシシは掘る時は前足ではなく鼻で掘ります。鼻の力は人間の腕以上に強力で、鼻先で60キロから70キロの物を持ち上げられるほど力持ちなのです。重い石や木も鼻先でどかせるパワーがあるので、柵や塀を作る時には丈夫な素材を選ばないと、すぐに壊されてしまいます。

イノシシはオスにもメスにも牙があります。オスは10センチから15センチ程度の牙を持っており、頭を一度下げてから勢い良く上げて、アッパーカットのようにして敵と戦うのです。牙は人間の膝や太ももの高さになるので、突進してきたイノシシの牙で大怪我をすることもあるので気をつけましょう。

イノシシは大きな身体で力持ちの割に、臆病者なので草むらや茂みに隠れるのが得意です。家や畑の近所に、イノシシが隠れられる場所を作らないよう藪は刈っておいてください。

イノシシは水泳も得意です。川や池があっても泳いで渡ってしまいますので、柵や塀を作ってイノシシ予防をしておきましょう。

イノシシ対策11選

1 トタン板でふさいでイノシシ対策

イノシシは絶えずキョロキョロして食べ物を探しています。畑に食べ物があるか、どこに生ゴミがあるかを常に探していますので、エサを見えなくすることでイノシシの侵入を阻止しましょう。

手軽に視覚を遮断できる対策としては、トタン板で壁を作る方法があります。ホームセンターで波状になった板(波板)が販売されていますが、選ぶ時は軟鋼板に亜鉛メッキしたものが丈夫です。

ポリカーボネートや塩ビでできている波板は、見かけは綺麗ですが金属製のトタン板より強度が弱いので選ばないようにしましょう。

2 ワイヤーメッシュ柵でイノシシを入らせない

ワイヤーメッシュは2通りの使い方があります。「敷く」方法と「立てる」方法です。

「敷く」使い方としては、トタン板や柵の下に敷きます。
例えばトタン板で視覚をシャットアウトしただけではイノシシに荒らされる場合、トタンの外側にワイヤーメッシュ柵を敷きましょう。地面にワイヤーメッシュを敷くことで、トタンの下の土を掘り起こせないようにするのです。

「立てる」使い方としては、柵や壁としてワイヤーメッシュを設置します。
設置する時はイノシシの力に負けないように、支柱は最低でも50センチは地面に埋めてください。それでも支柱が倒される時は、支柱を支える補強の鉄パイプを設置すると良いでしょう。

ワイヤーメッシュの目のサイズですが、子どものイノシシ(うり坊)が入ってこないようにするには、10センチ以下にしなくてはいけません。

目が10センチ以上のワイヤーメッシュしか販売されていない場合は、2枚重ねて使用することでうり坊が入ってこられないようにしてください。

3 電気柵でイノシシを入らせない

イノシシは物を鼻先で確認する習性があります。その習性を生かして、電気柵でイノシシが畑に入ってこないようにしましょう。

電気柵を設置するとイノシシの鼻先が柵に当って感電します。人間も感電して事故にあうのではないかと心配になりますが、ビリっとする程度なので健康を害することはありません。その程度の電流でも、居心地が悪いと感じればイノシシが来なくなるのです。

気になる費用ですが、材料費としては100メートルで2万円から3万円程度です。近年流行のソーラータイプの電気柵になると3万円から4万円程度です。

電気柵の注意点としては、電線に草や木が触れないようにメンテナンスを常にしておくことです。電線に物が触れると漏電してしまいますので、肝心のイノシシが来て触れてもショックが弱まってしまいます。
また、電気柵のそばに藪があるとイノシシの隠れ場所になってしまいますので、電気柵を作ったからといって安心せず、畑の周囲の維持管理は引き続き行ってください。

電気柵のそばに、人間が感電しないようにゴムマットを置きたくなりますが、感電しない部分を作ってしまうとそこからイノシシが侵入するので絶縁用のゴムの敷物は置かないでください。

4 超音波でイノシシ駆除

人間の耳には聞こえないほどの超音波を出して、害獣や害鳥を駆除する方法があります。超音波を出す機械は1台2000円から3000円程度の値段で、動物撃退器や、超音波ガード、アニマルバリアと呼ばれています。

一つの周波数だけだとイノシシが超音波に慣れてしまって、じきに効果が無くなってしまいます。購入する時には何種類かの周波数が出たり、周波数にあわせてセンサーライトがつくものがより効果的です。

周波数を13.5kHzから17.5kHzにあわせると、家の中のネズミよけになります。15.5kHzから19.5kHzにすると、野良犬やキツネを不快にさせることができます。19.5kHzから23.5kHzは、野良猫やカラス、鳩などの鳥を寄せ付けなくします。

人間の耳には聞こえない周波数と言われていますが、聴力の優れた人は聞こえる場合があります。

動物撃退器を設置した後に体調を崩したら、一時使用を止めるか遠くの場所に設置するようにしましょう。スピーカーの角度を変えるのも有効です。

5 夜はセンサーライトでイノシシ対策

泥棒よけや駐車場のいたずら防止に、夜の暗い場所で人が通るとライトが光る「センサーライト」装置があります。暗い中で急に明るくなると人間でもびっくりしますが、イノシシにも効果があります。

夜は真っ暗になる畑や家の裏などに、センサーライトをつけることで死角をなくし、イノシシが来にくい状態にしましょう。

【PR】害獣駆除ならお任せください。まずは無料通話でご相談を

東証上場会社運営!屋根裏害獣のアライグマ・イタチ・ハクビシンなどの駆除撃退を13,000円からご依頼いただけます!年中無休・24時間365日対応・無料現地調査・全国対応で楽天リサーチ調べご利用シェアNo.1の害獣駆除110番がオススメです。

迅速・丁寧・確実に解決します! まずは無料お見積りから。害獣駆除のプロが丁寧・親切に対応してくれます。

害獣駆除110番

\お客様満足度98%以上/

ご利用シェアNo.1

 

  • ●24時間365日全国対応
  • ●清掃・消毒まで対応
  • ●無料現地調査
  • ●作業後の追加料金が不要

関連するキーワード


害獣駆除

関連する投稿


ヤモリ駆除方法5つ!効果的な殺虫剤やグッズは?

ヤモリ駆除方法5つ!効果的な殺虫剤やグッズは?

ヤモリ嫌いの方にとっては見るのはもちろん、家の中にいること事態許せないでしょう。ヤモリを見つけたら"どうにかして駆除したい! "と思いませんか? 今回は、ヤモリの駆除方法等をチェックしていきましょう。


屋根裏にいる動物8種類と追い出す撃退対策3つ!どこから入った?

屋根裏にいる動物8種類と追い出す撃退対策3つ!どこから入った?

天井で何かが走り回っている音が聞こえる場合は、8種類の動物のどれかがいる可能性が高いです! 屋根裏に動物がいると様々な被害に襲われるため、3つの方法で撃退しましょう。また、侵入経路などもご紹介します。


カラスの天敵の動物はなに?鳴き声の特徴や駆除方法も解説

カラスの天敵の動物はなに?鳴き声の特徴や駆除方法も解説

ゴミを荒らしたりフンをしたり、カラスによる被害は私たちの日常生活に大きなストレスを与えます。とても頭の良い鳥として知られており"カラス避け"などのワナも見破ってしまうのが厄介なところ。今回はそんなカラスの天敵となる動物を紹介。併せてカラスの駆除方法とそのポイントも紹介します。


コウモリの鳴き声はコレ!鳴き声が似ている害獣との聞き分け方も解説

コウモリの鳴き声はコレ!鳴き声が似ている害獣との聞き分け方も解説

家のどこからかコウモリの鳴き声が聞こえているけどどうしたら良いかわからないという人も多くいるのではないでしょうか。この記事ではコウモリの鳴き声の聞き分け方を動画と一緒に解説しています。この記事を参考にコウモリの鳴き声を聞き分けられるようにしましょう。


猫の撃退方法13選!超音波やスプレーの効果的な使い方も!庭の臭いや車の傷に悩まない!

猫の撃退方法13選!超音波やスプレーの効果的な使い方も!庭の臭いや車の傷に悩まない!

猫が庭で糞尿をしたり車に傷をつけられたりした方にとって、猫の撃退は1秒でも早く解決したい問題です。本記事では超音波やスプレーなど、猫撃退アイテムの効果的な使い方も紹介。猫はひとたびその場所を気に入ると驚くほど執着し、本来なら効果的な撃退方法が効かなくなることも。本記事を読んで1日でも早く撃退方法を実践すれば、庭から上がってくる糞尿の臭いや毎朝車に傷がついていないかチェックするストレスから解放されますよ。


 

ビジネスパートナー募集