暮らしのお悩み解決サイト

ゴキブリの侵入経路10か所と塞ぐ工夫9選!マンションや新築も油断大敵!

ゴキブリの侵入経路10か所と塞ぐ工夫9選!マンションや新築も油断大敵!

(※本記事ではゴキブリの画像は使用していません。安心してスクロールしてください)毎日のように家の中でゴキブリを目にすると「一体どこから侵入してるの!?」と、恐怖とともにイラ立ちすら覚えます。本記事では一軒家だけでなく、新築やマンションでも覚えておきたいゴキブリの侵入経路10か所と対策を紹介。侵入経路を塞ぐ工夫9選も紹介します。本記事を読んでしっかり対策すれば、二度とゴキブリを家の中で見なくていいようになりますよ。


ゴキブリが活性化するのは6月頃からと言われています。
今年こそはあのイヤーな姿を見たくない!とお思いの方も多いでしょう。この記事では、ゴキブリの侵入経路を断つ対策を取ることで、ゴキブリを寄せ付けない家にする方法を考えてみました。
一戸建ても集合住宅も気を付けたいポイントがたくさんありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

【家の中のゴキブリはその1匹だけじゃない】
ゴキブリは「1匹見たら100匹いる」と言われるくらいの繁殖力。家の中に潜むまだ見ぬゴキブリを退治するなら、プロの駆除業者も使う「ゴキちゃんストップ」を使いましょう。

ゴキちゃんストップは特殊な製造方法で、ゴキブリ駆除成分が一番有効な条件のまま固形になっています。だからゴキブリ駆除効果が長く続く!

「ドアを開けたらゴキブリがいるんじゃないか…」と自分の家の中なのにゴキブリに怯えて生活するのは終わりにしましょう!

ゴキブリの侵入経路10か所と対策

ゴキブリはほんの小さなすき間も見逃さずに侵入してきます。ここでは、よくあるゴキブリの侵入経路を10か所取り上げてみました。家の中を隅々まで見渡してみると、意外な場所にゴキブリの侵入経路が見つかるかもしれませんよ。

ゴキブリの侵入経路と対策|その1
①通風口

家屋には、必ず風通しを良くするための開口部が設置されています。場所は、床下や浴室や居室、クローゼット内等、家によって異なります。場所の違いこそあれ、一戸建て、マンション問わず必ず外部への開口部があると考えて良いでしょう。
こういった場所は、適度な温度が保たれていることから、ゴキブリだけでなくコウモリやネズミの巣が作られてしまうこともあります。特に、通風孔にカバーを着けていない家は、ゴキブリが入り放題と言っても過言ではありません。
住んでいる家のどこに通風口があるのかをチェックして、フィルター等でガードするようにしましょう。また、通風口から悪臭等がする時は専門業者による清掃も検討したほうが良いでしょう。

ゴキブリの侵入経路と対策|その2
②二階の窓

二階ならゴキブリも入ってこないだろうから安心……なんて思っていませんか?
実は、ゴキブリは5mほどの高さまで飛べることが知られているのです。家の2階程度であれば、簡単に飛んで来られるというわけですね。しかも、ゴキブリは垂直な壁も容易に登ることができます。
二階だからといって対策を怠ると、ゴキブリに簡単に侵入されてしまいます。一階部分と同じような対策を取ることを心がけましょう。

ゴキブリの侵入経路と対策|その3
③ベランダ

ベランダに置きっぱなしになっている植木鉢や不用品はありませんか?これらはゴキブリの隠れ場所になっていたり、卵を産んだりする場所になりやすいものです。
また、換気のために窓を開け放つ際に網戸に穴が開いていたりすると、室内の気温に惹かれてゴキブリが侵入してきてしまいます。
先にご紹介したように、2階より上のベランダでも油断は禁物です。不要なものはできるだけ処分して、ゴキブリを寄せ付けないようにしましょう。

ゴキブリの侵入経路と対策|その4
④排水管を通す穴

キッチンや洗面所、浴室等、家の中にはさまざまな排水管が配置されています。その排水管を通すための穴にすき間ができていることがあります。このすき間は家の基礎部分に直結しているので、外からゴキブリが簡単に侵入してしまいます。また、この部分は空洞になっていることも多く、ゴキブリが巣を作りやすい場所でもあります。見つけ次第、殺虫剤を撒いたうえでパテ等を使って塞いでおきましょう。

ゴキブリの侵入経路と対策|その5
⑤排水管

排水管を通す穴がゴキブリの侵入経路であることは既にご紹介しましたが、パイプそのものも侵入口のひとつになります。特に古いタイプの住居はフタのない排水口も多く、まっすぐなパイプを伝ってゴキブリが入り込んでしまいます。
これを防ぐためには、トラップ付きのS字パイプに変えるのがベストですが、難しい場合は細かい目のフタに変える等して、ゴキブリが入れないよう対処しましょう。

ゴキブリの侵入経路と対策|その6
⑥換気扇

先ほどご紹介した通風口と同じく、換気扇も開口部のひとつです。
最近の住宅で多く採用されているシロッコファンはカバーがついているので、ゴキブリが侵入できるすき間はほとんどありません。
しかし、昔ながらのプロペラタイプの換気扇は注意が必要です。運転が停止した状態の換気扇周りは、ゴキブリが侵入できる充分な間口が開いています。また、換気扇はゴキブリの大好物である油汚れが付着しやすい場所でもあります。ゴキブリを引き寄せやすい要素が揃っていると言えるでしょう。
これを防ぐためには、換気扇をまめに掃除したり、フィルター等を設置するのが効果的です。

ゴキブリの侵入経路と対策|その7
⑦玄関

家族やお客様が出入りする玄関も、実はゴキブリが侵入しやすい場所のひとつです。ドアを開け閉めする短い時間で、素早く室内に入り込んでしまうのです。また、換気のためにドアを開けている時間がある方も要注意です。
それだけではなく、玄関は下駄箱や履いた後の靴等、湿気の溜まりやすいものが多いため、ゴキブリにとって好ましい環境が揃いやすい場所でもあります。
網戸を設置して換気をしたり、出入口周辺にゴキブリ忌避剤やゴキブリ団子を設置して、入り口でシャットアウトできるような対策を取りましょう。

ゴキブリの侵入経路と対策|その8
⑧引っ越し荷物

引っ越ししたての新しい家なのになぜかゴキブリが出没する……という場合は、荷物にゴキブリやその卵がついていた可能性があります。特にゴキブリの卵は、形を知らないと見つけにくいものです。
また、ダンボールはゴキブリの繁殖に最適な環境と言われています。適度な温度を保てる中芯は、卵や幼虫の潜伏先としてぴったりなのです。
特に生鮮食品の入っていたダンボールは、ゴキブリの大好きな湿り気を帯びています。そういったダンボールを使用して荷造りをすることで、新居までゴキブリを運んでしまうというわけですね。
引っ越しのコストを抑えるのにリサイクルダンボールの活用は有効な手段ですが、事前に殺虫剤を撒いたり、生鮮食品の入っていたダンボールは避ける等の対策が必要です。

ゴキブリの侵入経路と対策|その9
⑨エアコン配管の隙間やパイプ

【PR】今すぐ害虫駆除をしたいなら!日本全国に対応

緊急を要する害虫駆除にはムシ・プロテックがオススメです。最短即日対応、迅速な駆除が可能です。素早い解決に向けて対応してくれます。害虫駆除は虫のプロにお任せ!

害虫トラブル最短即日解決

\最短期間で駆除/

年間3000件の実績

 

  • ◇現地見積、出張費用無料
  • ◇全国各地に完全対応
  • ◇速い、安い、信頼。

関連するキーワード


害虫駆除

関連する投稿


車に虫が寄ってくる原因と対策7つ!車用のおすすめ虫除けとDIY方法も!

車に虫が寄ってくる原因と対策7つ!車用のおすすめ虫除けとDIY方法も!

本記事では、車に虫が寄ってくる原因や7つの対策とおすすめ虫除けグッズを紹介します。また、自作虫除けネットのDIY方法もお伝えするので、自分に合った対策を見つけてくださいね。


ココア虫の正体はナニ?ココア虫の対策と発生しやすい食材も紹介

ココア虫の正体はナニ?ココア虫の対策と発生しやすい食材も紹介

ココアパウダーの中に小さな虫がいることがあります。ココア虫は開封済みのココアに侵入する厄介な害虫です。この記事ではココア虫の正体について詳しく解説しています。ココア虫が発生しやすい食品についても紹介していますので、この記事を参考にココア虫対策をしっかりとしましょう。


ヤマトシロアリの駆除方法6つ!業者の費用相場は?

ヤマトシロアリの駆除方法6つ!業者の費用相場は?

ヤマトシロアリは日本の家をダメにすることで有名なシロアリで、見つけたら徹底的に駆除しないといけません。コストを抑えて駆除したい方は「ヤマトシロアリを自分で駆除する方法6つ」を実践して、駆除しましょう。


アブ対策5個!種類や生態、おすすめグッズなどをご紹介

アブ対策5個!種類や生態、おすすめグッズなどをご紹介

アブに刺されると、腫れたり強い痒みを伴ったり、命にかかわる毒を持っている可能性もあったりと危険な害虫です。しっかりと虫除けを行わなければなりません。そこで、アウトドアシーンで活用できるアブ対策グッズや、アブの被害について紹介します。


ゴキブリが嫌いな匂い3パターン!アロマ忌避剤の作り方を初級編~上級編で紹介

ゴキブリが嫌いな匂い3パターン!アロマ忌避剤の作り方を初級編~上級編で紹介

ゴキブリが嫌いな匂い3パターンを解説。アロマやハーブを使った忌避剤や対策方法・おすすめのアロマなど商品も紹介します。


 

ビジネスパートナー募集