暮らしのお悩み解決サイト

室内のムカデ退治方法4つと、隠れたムカデ退治方法3ステップ

室内のムカデ退治方法4つと、隠れたムカデ退治方法3ステップ

室内でムカデに遭遇すると背筋が凍る方もいるでしょう。ムカデに噛まれると命の危険もあるため、見つけたら退治しなければいけません。「ムカデ退治の正しい方法」を知って、室内にいるムカデを退治しましょう。


家の中でムカデと遭遇したことがありますか?その多くは壁にくっついている所に遭遇するといった具合ですが、ムカデの『細長く細かい節をもった身体に脚がいくつもある』ビジュアルに気持ち悪さを感じる方がほとんどでしょう。まして自宅という安らぎ空間に現れたとなれば恐怖はひとしおです。

ムカデは毒を持っているため噛まれると蜂に刺された時のような激しい痛みに襲われ、噛まれた箇所を中心にパンパンに腫れてしまいます。場合によっては命に関わる危険な状態になることもあるため、ムカデを発見した場合軽視はできません。
そしてムカデは私達人間だけでなくペットに噛み付くこともある危険な虫です。(勇敢な子ほど刺されがちです。)

特にムカデは、湿気が多くなる梅雨に家の中で見かける機会が増えます。家の中でムカデを見つけたらすぐに退治することです。ムカデ退治の方法を知って、快適に暮らしましょう!

今すぐ室内のムカデを退治する方法4つ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

室内でムカデと遭遇したら早く退治しなければ!と気持ちが焦ります。恐怖も相まってアタフタしてしまうかもしれません。ムカデ退治は4つの方法がありますが、どれも効果的です。

① ムカデに熱湯をかける

室内に現れたムカデは熱湯をかける事で退治できます。

『お湯の温度』によって『ムカデ退治にかかる時間』が変わります。確実にムカデを熱湯で退治するなら、『最低でも60度以上』のお湯を使いましょう。

■電気ポットの保温された湯の温度について
メーカーや機種によって差がありますが、98度の湯をポットで保温しておいた場合、6時間後の温度は『58度前後』です。ムカデ退治に使う際は再沸騰が必要な場合もあります。

ムカデを即退治したい方は、90度~100度位の熱湯が良いです。熱湯温度が50度~60度位の場合は、ムカデ退治に少し時間はかかりますが、数十秒で殺せます。また、40度~45度でもムカデ退治はできますが、かなりの時間がかかるため苦戦する方が多いようです。

室内にムカデが現れてから、やかんを火にかけ60度以上にすると時間がかかります。すぐムカデ退治できるようにしておくなら、日頃からポットに熱湯を用意しておくと安心です。

② ムカデを箸やトングでつまんで燃やす

室内ではあまりオススメできませんが、ムカデを焼いて退治をすることもできます。火を使うのが不安な方は、熱湯でムカデ退治をしても構いません。

ムカデを見つけたら箸・トングでつまみ、コンロ等で焼いて退治しましょう。コンロ以外の場合は、コンクリートやタイルの上・アルミ製容器(バケツやボール等)の中に入れる等して、チャッカマン・ライターで点火します。

ムカデは火あぶり状態になると、あまりの熱さに身体をうねらせ、息絶えるまで動きます。全身火だるまになっても動くため、火の取り扱いには注意しましょう。

また、ムカデを火で燃やして退治すると強烈な臭いがします。不快な想いを軽減するためにも、換気をしながらムカデ退治をした方が良いでしょう。

言うまでもなく、なかなかにショッキングな光景ですので、苦手な方は注意しましょう。

③ ムカデを叩いて殺す

こちらも室内では場所を選ぶ方法になりますが、ムカデをスリッパ・雑誌・新聞紙等で叩いて退治する方法があります。原則、力を込めて叩けば虫全般は退治することができますが、ムカデに関しては『長い身体を全身叩く』必要があります。何故なら、ムカデの頭だけを叩いても死なないためです。

また、ムカデを叩いて退治すると身体が潰れるため、体液が出てきます。床・カーペット等にムカデの体液が付くこともあり、さらに、潰れたムカデを処理しなければいけません。不慣れな方には少々荷の重い部分もあるかもしれません。

④ ムカデ用殺虫スプレーをかける 

最も定番でオススメのムカデ退治方法と言えば、やはり『殺虫剤』です。ムカデ専用殺虫剤の中には、0.8秒という脅威の速さでムカデ退治してくれるものもあり、いち早く退治したい方にとってはありがたいです。
また、ペット・子供がいる家でも安心して使える殺虫剤もあります。その殺虫剤は、マイナス85度でムカデを凍結させて退治するため、殺虫成分が含まれていません。

ムカデは、ムカデ用殺虫剤で退治しましょう。殺虫剤を使うメリットは3つあります。

○簡単にムカデ退治ができる
○即効性がある
○後処理が楽

女性の1人暮らし・ムカデが大嫌い・すみやかにムカデ退治をしたい、部屋を汚したくない、などなど、当てはまる方であれば殺虫剤がおすすめです。家の中でムカデと遭遇した時、すぐに退治できるように殺虫剤を備えておきましょう。

隠れているムカデの退治方法3ステップ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

隠れているムカデを集めて退治する方法をご紹介します。ムカデは『湿っている寒い場所』が好きで、『一番上に登りたがる』のが特徴です。習性を上手く利用して、隠れているムカデも退治しましょう。

① ビニールの上に濡れた新聞紙を重ねる

【用意する物】
・大きめのビニール袋
・新聞紙(たくさんあった方が良いです)

【ムカデの退治方法】
○ビニール袋はハサミで切り開き、60㎝四方位程度の大きさにしましょう。

○キッチン・洗面所・脱衣所・風呂場・トイレ等の水周りに、切り開いたビニール袋を置きます。

○水でムカデを引き寄せるため、新聞紙にたっぷり水を含ませます。水を含ませた新聞紙を絞る必要はありません。ハサミで切り開いたビニール袋の上(中央部分)に、水を含ませた新聞紙を何層も重ねます。

ムカデは一番上に登りたがるため、できるだけ新聞紙をたくさん使い、新聞紙が盛り上がるように何層も重ねるのがポイントです。

② 一晩放置する

ムカデは湿気が多い場所を好み、水を求めてやって来ます。ビニール袋・濡れた新聞紙をセッティングしたら一晩放置しましょう。水を察知したムカデは、早ければ一晩で新聞紙の間に入り込みます。

③ ビニールで新聞紙を包んで丸ごと捨てる

ムカデを捕獲したら、ビニールで新聞紙を包み丸ごと捨てましょう。ビニールを動かす時は、ムカデが驚いて新聞紙の間から出てこないようにするために、ゆっくり動かします。

捨てる時は室外に捨てましょう。家の敷地内に外置きのゴミ箱があれば、外置きのゴミ箱に捨ててるのがベストです。

ムカデ退治の注意点4つ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ムカデは毒を持っている虫のため、注意しながら退治しましょう。他にも、ムカデ退治する時の注意点があります。

① ムカデに刺される(噛まれる)と激痛

ムカデに刺された(噛まれた)ことがある方なら、大袈裟ではなく『地獄のようなツラさ』である事をご存知でしょう。ムカデに噛まれた場所はパンパンに腫れて、焼けるような激痛が走ります。ムカデ退治の最中は、動いて暴れ回り噛まれることもあるため、完全退治するまでは気が抜けません。

ムカデは大きな顎・牙(顎肢)があるのが特徴です。ムカデの牙は毒腺を持っていて、ムカデに噛まれると激痛が走るのは、毒(ヒスタミン・ポリペプチド等)のせいです。

また、ムカデに噛まれると、アナフィラキシーショックに陥る方もいます。軽い気持ちでムカデ退治に挑むのは危険です。ムカデに噛まれないように注意しながら、退治しましょう。

② ムカデは殺虫剤が効かないことも

ムカデに殺虫剤を噴射しても効かない場合があります。特に15cm以上の大きいムカデは、殺虫剤で退治しようと思ってもなかなか死にません。

元々生命力が強いムカデですが、サイズが大きくなればなるほど生命力も強いです。そのため、殺虫剤で退治してもなかなか死なないため、ムカデ退治に時間がかかることもあります。

そして、ムカデの厄介なところは『死んだと思いきや再び動くこと』です。退治したと思い、処理をしようと気を抜いた際に再び動き噛まれてしまうこともあります。

ムカデの動きを止めるのに有効なのが、冷却タイプの殺虫剤です。ムカデの全身に噴射すれば凍らせて退治できますが、ムカデの一部に当てるだけでも動きが鈍くなります。動きが鈍くなったところで、ムカデ用殺虫剤で退治しても良いでしょう。

③ ムカデは絶対に素手で触らない

ムカデを素手で触るのは危険行為です。ムカデは闘争心があり攻撃的な性格のため、素手で触れると噛まれる可能性が高いです。ムカデ退治をする時は必ず、箸・トングでムカデを挟みましょう。

④ 1匹みたらもう1匹いる

「ムカデを1匹見たらもう1匹ムカデがいる」と耳にしたことがありませんか?ムカデは母子の2匹がセットで行動していることが多いです。

ムカデの子供は誕生してから、2ヶ月程は母ムカデと一緒に行動をします。約2ヶ月、子ムカデは母ムカデから、餌を与えてもらわなければ生きていけません。しかし、2ヶ月経つ頃には、子ムカデも自力で餌を捕まえることができるようになるため、巣立っていきます。

2匹のムカデを退治しなければ子ムカデは成長し、母ムカデは繁殖するため、2匹とも退治しなければいけません。

ムカデを寄せ付けない予防方法5つ

ムカデは隙間から侵入してくるため、隙間がある場所は道具を使って塞ぎましょう。特にムカデが侵入してくるのは、エアコンの排水パイプや室外機・換気扇・換気口・網戸等です。

エアコンの排水パイプにはガーゼを被して、室外機・換気口はメッシュで覆うとムカデを寄せ付けにくいです。換気扇には、不織布のカバーを付ける等して隙間を埋めます。

網戸に穴が開いていると穴からムカデが侵入してくるため、網戸の網を張り替えましょう。さらにもう一つ、網戸の取り付けが悪くガタガタしていると、隙間からムカデが浸入してきます。網戸の取り付けが悪い時は直して、ムカデが浸入してこないようにしましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

できればムカデ退治はしたくないはずです。そもそも、家の中でムカデと遭遇しないために、ムカデを家に寄せ付けないように対策をしましょう。少し手間が掛かりますが、ムカデを退治しながら忌避できる方法もあります。

① 家の周りにムカデに効く殺虫液・殺虫粉を撒く

家の周りにムカデに効く殺虫液・殺虫粉を撒く事で家の中にムカデの侵入を防ぐことが防げます。また、そもそも家に近づかないよう未然に防ぐことができます。しかし、ムカデは高い所に上る習性があり、ツルツルして滑りやすい外壁でなければ、ムカデはどんどん上ってくるため安心できません。

ムカデに効く殺虫液・殺虫粉を家の周りに撒くだけで、ムカデが家に入ってくる前に退治できるため、浸入を防ぐことができます。


■家の周り+ポイントで使うのも効果的
殺虫液・殺虫粉・殺虫粒がムカデの身体に触れると、殺虫成分がすみやかにムカデの体内に浸透するのが特徴です。ムカデの殺虫効果は高く、すぐに退治できます。殺虫液は地面だけでなく壁にも使えるため、とても便利です。

ただし、殺虫液・殺虫粉・殺虫粒は水に弱く、雨が降ると流されてしまうため、雨が降った後はもう一度、家の周りに撒きましょう。

また、家の周りだけでなくポイントで撒くのも効果的です。例えば、玄関ドアの下に殺虫粉や殺虫粒を撒く・窓サッシには殺虫液を撒きます。マンション・アパート等の賃貸物件で、殺虫粉・殺虫粒が使えない場合は、ベランダ・窓サッシ・排気口等に殺虫液を撒きましょう。

② ハッカ油を使う

ムカデは『L-メントール』の香りが含まれている、ハッカ油のニオイが大嫌いです。ハッカ油を隙間(サッシ・玄関・換気口等)に塗ると、ムカデが寄り付きにくくなります。

L-メントールが含まれている物はハッカ油以外にも、ガム・タブレット(お菓子)・歯磨き粉等に含まれていますが、ムカデが嫌うのはハッカ油です。歯磨き粉等を隙間に塗っても効果は乏しいため、ムカデが家の中に侵入してくる可能性があります。

また、ハッカ油には殺虫成分が含まれていません。殺虫成分入りの忌避剤を使いたくない方はもちろん、子供・ペットがいる家でも安心して使えます。

③ 隙間を塞ぐ

④ ムカデの棲家になりそうな物は処分する

家の敷地内に『抜き取った雑草』『落ち葉』『倒れた木材』『石等』はありませんか?ムカデは寒くて湿った場所を好むため、これらが落ちていると家の敷地内にあると、ムカデの棲家となってしまいます。ムカデの棲家にしないために、落ち葉等は捨てて、石もどかしましょう。

特に5月~6月はムカデの産卵期のため、見かけることが多くなります。また、ムカデは卵を産める場所を求めて、倒れた木材等の下に潜んでいることも少なくありません。ムカデの産卵を防ぐことが、ムカデを寄せ付けないことに繋がるため、倒れた木材等はできるだけ早く処分しましょう。

⑤ 部屋に湿気を溜めない

室内のムカデ対策には、エアコンの除湿機能が効果的です。特に湿気が多い梅雨は、室内に湿気がこもりやすいためムカデにとって快適な空間になります。しかし、エアコンで除湿すると室内がカラっとするため、乾燥に弱いムカデは寄り付きません。

また、家の中でも湿気が溜まりやすい場所・隙間は要注意です。シンクや洗濯機の下・洗面所等は新聞紙を敷く、隙間には乾燥剤を置く等して、湿気が溜まらないようにしましょう。

古い木造の日本家屋にムカデが出やすいのは気が水分を吸うためと考えられます。

まとめ

ムカデ退治は危険を伴うため、安全に行う必要があります。室内でムカデを見つけても、素手で触れてはいけません。また、ムカデ退治をすると暴れて噛まれることもあるため、注意しながら退治しましょう。

関連するキーワード


害虫駆除

関連する投稿


蚊の対策グッズ最強20つ。お部屋や庭で安全に。選ぶ3つのコツも!

蚊の対策グッズ最強20つ。お部屋や庭で安全に。選ぶ3つのコツも!

夏になるとわたしたちを困らせる蚊による「虫刺され」。たかが虫刺されと高をくくってはいけません。蚊は感染症を媒介する、とても危険な虫。刺されないよう、あらかじめ対策しておくのが正解です。効果的な蚊対策グッズTOP20を厳選し、紹介していきます。


クモ対策9つ!庭やベランダ、家の蜘蛛を追い払うには?

クモ対策9つ!庭やベランダ、家の蜘蛛を追い払うには?

蜘蛛が家の中やベランダ等に出て困っている方もいるでしょう。蜘蛛と遭遇のするのは必ず原因があり、その原因を突き止めて対策をしないと蜘蛛はいつまでも居座ります。蜘蛛対策の方法を知って蜘蛛を排除しましょう。


スズメバチ用殺虫剤おすすめ10選。ゴキブリ用スプレーでも駆除できる?

スズメバチ用殺虫剤おすすめ10選。ゴキブリ用スプレーでも駆除できる?

スズメバチを見つけたらスズメバチ用殺虫剤で駆除しましょう。おすすめを10個ご紹介します。一方、”ゴキブリ用殺虫剤でもスズメバチを駆除できる”と、耳にしたことはありませんか? 真相を探っていきましょう。


スズメバチの駆除方法9ステップ!業者に頼んだ時の料金相場は?

スズメバチの駆除方法9ステップ!業者に頼んだ時の料金相場は?

スズメバチに困っている方はいませんか? スズメバチの駆除を自分でもできますが安全に行う必要があります。心配な方は業者に依頼しましょう。「スズメバチの駆除方法9ステップ」や料金相場等をご紹介します。


ゴキブリの天敵になる動物・虫7つとゴキブリが苦手なもの7つ

ゴキブリの天敵になる動物・虫7つとゴキブリが苦手なもの7つ

ゴキブリにとって天敵は命を脅かす存在です。ゴキブリの天敵は動物や昆虫等ですが、天敵を上手に利用すればゴキブリ駆除ができます。殺虫剤を使わないでゴキブリを退治するため、ペットやお子さんがいても安心です。


最新の投稿


蚊の対策グッズ最強20つ。お部屋や庭で安全に。選ぶ3つのコツも!

蚊の対策グッズ最強20つ。お部屋や庭で安全に。選ぶ3つのコツも!

夏になるとわたしたちを困らせる蚊による「虫刺され」。たかが虫刺されと高をくくってはいけません。蚊は感染症を媒介する、とても危険な虫。刺されないよう、あらかじめ対策しておくのが正解です。効果的な蚊対策グッズTOP20を厳選し、紹介していきます。


一人暮しの引越初期費用のポイント6つ。家賃以外にかかる資金は9つ!

一人暮しの引越初期費用のポイント6つ。家賃以外にかかる資金は9つ!

引っ越しの初期費用にかかるお金はどれ位なのか、どのようなものがあるのかを解説しています。家を借りるのに必要な予算や、最低限、家電や家具を購入するにはいくら位かかるのかなど、金額とポイントをまとめました。


引越の食器の包み方11ステップ。梱包材の詰め方は?

引越の食器の包み方11ステップ。梱包材の詰め方は?

引っ越しの荷造りの中でも特に難しい「食器」「割れ物」を梱包するコツを解説しています。ワイングラスやきゅうす、ビンなどの梱包方法や、新聞が無い時の梱包方法、便利な梱包グッズなどの説明や、やってはいけない梱包方法もアドバイスしています。


引越準備の荷造りのコツ9つ。いつから?業者にたのめる?

引越準備の荷造りのコツ9つ。いつから?業者にたのめる?

面倒な引っ越し準備の中でも、一番面倒なのが荷造りですよね。この記事では、荷造りを簡単にする9つのコツと是非試していただきたい便利グッズをご紹介しています。荷造りを始める前に是非ご覧くださいね!


エアコンは引越先に持っていく?移設作業のコツ5つと処分料金相場比較

エアコンは引越先に持っていく?移設作業のコツ5つと処分料金相場比較

エアコンの引越し作業には、専門的な知識や技術が必要です。そのため、エアコンの引越しはプロの業者へ依頼をするのが得策と言うことができます。エアコンを引越しさせるための5つの手順や注意点を知り、エアコンを上手に引越しさせてみましょう。


ビジネスパートナー募集