暮らしのお悩み解決サイト

窓のサッシの掃除は、6ステップでスッキリキレイに!

窓のサッシの掃除は、6ステップでスッキリキレイに!

窓のサッシの掃除方法を、わかりやすく6段階にわけて説明しています。サッシを掃除する時に使う道具や、サッシを掃除する時に注意するべきポイント、日常的にサッシをキレイにするための方法や、カビへの対処法などをまとめました。


窓ガラスの拭き掃除はしても、窓のサッシにたまったホコリやゴミは、見てみないふりをしてはいませんか?サッシのヨゴレは家の中というよりも、外のヨゴレのほうがひどいので、掃除してもすぐ汚くなってしまう印象がありますよね。
しかし、サッシは結露した水分がたまる場所でもあるので、掃除をしないとサッシのヨゴレと水が一緒になって雑菌やカビが発生してしまうのです。一度カビ菌が発生して家の中に入ってしまうと、窓の近くの床や壁、天井にカビ菌が付着して繁殖するおそれがあります。

窓のサッシの掃除は、基本的には水と使用済み歯ブラシさえあればキレイにできます。
ここでは、サッシを簡単でピカピカに掃除する方法を調べてみました。

窓のサッシを掃除する6ステップ

① 準備

ホコリを取る古い歯ブラシや、いらない古い布などを準備します。もしカビている部分があれば、塩素系漂白剤やカビキラーなども準備しましょう。塩素系漂白剤やカビキラーは綿棒やハケのようなもので塗ると効果的です。
最近では、ットボトルの先にくっつけるハケ状のものや、スポンジ状のものも販売されていますペので、ホームセンターや100円ショップで家のサッシにあったサイズのものを使用してください。

[箒][棕櫚箒]伝統工芸品 山本勝之助商店「\サッ/とお掃除職人 こだわりの室内箒」

¥ 2,700 (2017/08/29 時点)

② 窓と網戸を外す

窓と網戸を外して、窓枠のサッシだけの状態にすれば、お掃除がとても楽になりますし、隅々までできます。窓ガラスは重いので、必ず2人以上で持つようにしましょう。また、外すことは簡単にできても、意外と元通りにすることは難しいものです。メーカーの説明書をよく読んでから取り外すようにしてください。

窓や網戸を外せば、窓と窓が重なる部分や、網戸と網戸が重なる部分に集まったホコリやゴミ、カビまでキレイにすることができます。もし窓や網戸を外すことができなくても、お掃除はできますので安心してください。家の2階以上にある窓だったり、外したり元に戻すことが難しそうな時は無理に外さないようにしましょう。

③ 濡らさずにサッシのホコリをブラシで掃く

水で一気に掃除したくなりますが、乾いた状態で掃除できる部分を先にやってしまいましょう。古い歯ブラシで、ホコリを奥から掻き出しましょう。歯ブラシでは細かい部分は難しので、スミの部分は爪楊枝や竹串で掻き出します。
長年たまったホコリだと少しかたくなっているので、スクレーパーやマイナスドライバーを使用したくなりますが、金属製のものはサッシをキズつけてしまいます。

こびりついてしまったヨゴレは、金属製のもので取るよりも、水を吸わせてふやかしてから取るのが効果的です。掃除機でホコリを吸って、湿らせた古い歯ブラシでホコリを取った後もホコリが残っているようであれば、ヨゴレに水を吸わせて取りやすくしましょう。

掃除の達人 すみっこブラシ ブルー【楽天24】

¥ 528 (2017/08/29 時点)

④ 掃除機でホコリを吸う

ブラシで掻き出したホコリやヨゴレを掃除機で吸い取っていきます。掃除機で、サッシにたまったホコリやゴミを吸っても良いのか不安になりますよね。乾いた状態であれば。サッシにたまったヨゴレは掃除機で掃除することができます。壊れないか心配な方もいると思いますが、気になるようであればサッシの掃除をした後にフィルターを交換しておくと良いでしょう。

水でホコリやヨゴレを濡らしてしまったら、掃除機で吸わずにボロ布でぬぐい取るようにしてください。掃除機で水を吸ってしまうと、掃除機の中が水で濡れてしまうので故障の原因となってしまいます。また、ショートしたり発火したりする可能性もあります。

掃除機で水や、水分を含んだホコリ、ゴミは絶対に吸わないようにしましょう。

⑤ 水で濡らしたブラシでホコリを取る

水で軽く濡らしたブラシで、窓のサッシを掃除していきます。水を撒いてからブラシでこすってしまうと、ヨゴレは落ちますが水が部屋の中に入ってきてしまうかもしれません。水を多めに流したいようであれば、サッシよりも内側の部分に水が侵入してこないように雑巾や布でおおっておきましょう。

ホコリを取るブラシは歯ブラシのほかにも、100円ショップなどで販売されている、ペットボトルの先にブラシがついたグッズなども便利ですよ。

サッシにたまったヨゴレの90%は外から来る土ボコリですので、洗剤を使用しなくても水だけでキレイにすることができます。水だけでは掃除したような気にならなかったら、重曹水や食器用洗剤を使ってみましょう。しかし、あまり洗剤を使いすぎると、残った洗剤がホコリとくっついて新しいヨゴレの元となってしまいますので注意してください。

コジット 汚れスッキリ ジェット水圧ブラシ グリーン

¥ 1,356 (2017/08/29 時点)

⑥ 水を流す

最後に水で、ヨゴレやホコリを流していきます。もしカビが気になるようであれば、この時に塩素系漂白剤やカビキラーなどでカビを落としていきます。

水はホースなどで流してしまうと、部屋の中に水が入ってきてしまいます。用心のためにも、ペットボトルのようなもので少しずつ流すのがオススメです。

 

窓のサッシを掃除する時に使える便利グッズ

古くなった歯ブラシ

歯ブラシを使う時は、家の中のサッシのヨゴレを取ってから、家の外のヨゴレを取るようにしましょう。先に家の外のヨゴレを歯ブラシで掻き出してしまうと、歯ブラシがかなりヨゴレてしまいます。可能であれば、家の中の部分用の歯ブラシと、外用の歯ブラシと分けて使用すると良いでしょう。

古くなった布

着なくなったシャツや、使わなくなったタオルなど、いらない布を10センチ角程度にカットしておきます。窓サッシだけでなく、ガスコンロまわりの掃除や、換気扇まわりの掃除などにも使えるので、普段から準備しておくととても便利ですよ。

ペットボトル

サッシにたまったホコリを洗い流す時に使います。ホースなどで一気に水を流したいところですが、家の中に水が入ってしまわないように、ペットボトルで少量ずつ水を流すようにしてください。

ペットボトルブラシ

【レック】サッシブラシ ペットボトルでおそうじ 溝クリーナー【S−622】

¥ 298 (2017/08/29 時点)

ペットボトルの先につけるブラシです。ペットボトルの中に重曹水や洗剤水を入れることもできます。あまり大きなペットボトルにつけてしまうと、重くて非常に持ちにくくなってしまうのでボトルの形や水の量を調節してください。

窓のサッシを掃除する時の注意点

窓と網戸はメーカーの説明書を読んでから外す

掃除をする時は、すぐにでも取りかかりたくなってしまいますが、窓と網戸を外すのであればメーカーの説明書をよく読んでからにしましょう。もし家を建てた時の説明書などが無ければ、メーカーのホームページでチェックしてみると良いですよ。

同じメーカーでも型番号によってストッパーの位置や、はずれ止めの外し方の手順などが違ってきます。見た目は簡単についているようですが、いざ取り外してしまうと今度は窓がつけられなくなってしまいます。取り外す時は、元に戻す時のことも考えて、デジカメで撮影しながら行うことをオススメします。

窓を外す時は2人以上で

窓ガラスは重さがかなりあります。サッシについている時は簡単に左右に移動させることができるので、重さを感じることはありません。しかし枠に入ったガラスは、小さな窓でも、かなりの重量があります。必ず窓を外す時は2人以上で行ってください。

特に、2階以上に設置してあるガラスを外す時には、安全に十分注意して作業を行いましょう。難しいと思ったら、工務店や建築会社、プロの清掃業者に頼むのも1つの方法です。また、窓ガラスを外さなくても掃除はできるので、無理に外さなくてもかまいません。

すみっこスポンジ 7本入【楽天24】

¥ 233 (2017/08/29 時点)

日頃からできる窓サッシのケア

カビてしまったら

スミッコブラシ すきま用 狭い隙間もラクラク掃除!【30%off】

¥ 432 (2017/08/29 時点)

特に冬場は窓が結露してしまうので、窓のサッシはカビやすくなっています。サッシがカビたら、塩素系漂白剤やカビキラーなどを使用してカビを落とします。カビの上にホコリやヨゴレ、砂や土がついていると、薬品の効果も半減してしまいますので、カビが生えている場合でも最初に水でサッシのヨゴレを取ってから薬品を使用してください。

塩素系漂白剤やカビキラーを使う時は

ジョンソン カビキラー 特大サイズ 本体 1000g

カビを落とすための薬品は、大変刺激やニオイが強いものです。使用する時には換気扇をまわしたり、窓を開けたりして吸い込まないように注意するほか、マスクやゴーグルで体内に薬品を取り込んでしまわないように防ぎましょう。

5分から10分放置して拭き取る

塩素系漂白剤やカビキラーをカビている部分につけます。スプレーなどで広い範囲にまいてしまうと、カビていない部分が変色することがあります。そのため、綿棒やハケのようなものでカビにこすりつけるような感じで塗っていきましょう。塗ったら5分から10分ほど放置します。

数分ごとにこまめに目でチェックして、カビが取れた段階で布などで拭き取ります。きちんと拭き取っておかないと、サッシの部品やゴムが傷んでしまいますので、必ず最後は拭き取ってください。また、拭き取るだけでは室内に塩素系漂白剤やカビキラーが充満してしまうようであれば、水拭きして薬品を取るようにしてください。

レック 窓ワイパー 激落ちくん ハンディスプレー ワイパー ハンディワイパー

まとめ

窓のサッシの掃除は、ヨゴレの元が土ボコリなので、洗剤を使わなくても水だけで掃除できることがわかりました。

もし洗剤を使用ししたいのであれば、重曹水を含ませたブラシでサッシを掃除すると良いでしょう。
重曹水は水が100mlに対して、重曹は小さじ1杯入れます。保存できないので、使う分だけ作るようにしてください。大量に作る時は、水2リットルに対して重曹は大さじ6杯から7杯入れると良いでしょう。重曹ではヨゴレが落ちないという場合は、食器用洗剤でも良いですよ。

窓のサッシの掃除は、今、家にあるものですぐに始められるお掃除です。気になったら、ヨゴレがひどい窓からでも始めてみましょう。家のまわりの土ボコリの状態にもよりますが、3月の春一番の後や、台風の後など、一年に2回ほど掃除するとキレイな状態を保てるでしょう。

一日で家中全ての窓サッシの掃除は終わらせられないので、計画を立ててからはじめてみてはいかがでしょうか。

【PR】満足度94%!自分でやるのに疲れたらプロのお掃除

自宅のエアコンやキッチン、店舗のガラスやトイレまで。プロの力でキレイによみがえる!なかなか落ちない頑固な汚れにはこちらのサービスがオススメです。

無料の見積り相談であらゆるハウスクリーニングに対応してくれます。諦めている長年の汚れを落としてませんか?

お掃除マスター

\家全体すべてに対応/

年間3000件の実績

 

  • ◆掃除のプロにお任せ  
  • ◆黄ばみやカビ取りも  
  • ◆全国各地に完全対応  
  • ◆最短即日 待たせません

 

関連するキーワード


リビング掃除

関連する投稿


引越し前の掃除のやり方を場所別6ヶ所!タイミング・敷金・ベランダ

引越し前の掃除のやり方を場所別6ヶ所!タイミング・敷金・ベランダ

引越しをする際には、必ず大掃除をしなければなりません。引越しの前の掃除方法によって、敷金の返金額も左右されるためです。そこで、引越しの掃除のやり方を場所別に6個紹介します。また、敷金の返金に関してもチェックしておきましょう。


カーペットの掃除方法!自宅洗濯機・お風呂・コインランドリー・洗濯頻度

カーペットの掃除方法!自宅洗濯機・お風呂・コインランドリー・洗濯頻度

カーペットを自宅で洗濯する方法について紹介します。自宅で洗濯可能なカーペットを見分ける方法や、汚れやシミをきれいに取り除くためのコツ、カーペットを洗濯機お風呂場で洗う方法、スピーディーに乾かすための干し方についても解説します。


エアコンに繁殖するカビ…その原因3つと掃除方法と予防法

エアコンに繁殖するカビ…その原因3つと掃除方法と予防法

カビは病気の原因にもなると聞かれたこともあるでしょう。ここでは、臭いや病気の原因になるエアコン内部のカビの対処法と予防法について、私たちでも簡単にできる方法をご紹介しています。


ハウスクリーニングとは? プロに掃除してもらいたい5ヶ所

ハウスクリーニングとは? プロに掃除してもらいたい5ヶ所

普段の掃除では取り切れない油汚れやカビ、黒ずみや水アカといった頑固な汚れは、ハウスクリーニングで綺麗にできます。ここではハウスクリーニングで特に人気のある水回りや換気扇、エアコン内の分解掃除にスポットを当てて解説していきます。


ベランダ掃除は周りへの気遣いも大切!実行前にチェックする3つのポイント

ベランダ掃除は周りへの気遣いも大切!実行前にチェックする3つのポイント

みなさんはベランダ掃除をどのように行っていますか? ベランダ掃除は近隣トラブルにつながりやすく、掃除を行う時は特別な知識と近隣の人への心遣いが必要です。正しいベランダ掃除の方法やその注意点について理解し、いつでもきれいなベランダを手に入れましょう!


最新の投稿


沖縄県の外壁塗装業者おすすめ10選  口コミと料金相場一覧比較

沖縄県の外壁塗装業者おすすめ10選 口コミと料金相場一覧比較

年月とともに劣化してしまった大切な住居の外壁をキレイにしたいにしたいと考えている人も多くいるのでは無いでしょうか。その願いを叶えてくれるのが外壁塗装業者です。今回は沖縄で実際におすすめな外壁塗装業者とその選び方を紹介します。自分に合った外壁塗装業者を見つけて、大切な住まいを元通りのキレイな姿にしてあげましょう。


滋賀県の外壁塗装業者おすすめ5選  口コミと料金相場一覧比較

滋賀県の外壁塗装業者おすすめ5選 口コミと料金相場一覧比較

滋賀で外壁塗装業者を探しているなら、「おすすめの業者5つ」をチェックしましょう。数ある外壁塗装業者の中で選りすぐりの企業を集めました。今回は「評判がいい業者の選び方」や、「補助金制度」も触れています。


京都府の外壁塗装業者おすすめ5選  口コミと料金相場一覧比較

京都府の外壁塗装業者おすすめ5選 口コミと料金相場一覧比較

京都で外壁塗装業者をお探しのあなた、おすすめの外壁塗装業者をチェックしましたか?今回は「京都でおすすめの外壁塗装業者を5つ」厳選しました。もちろん、実績数も豊富で外壁塗装の技術が優秀な業者ばかりです。


引越しの食器の梱包方法・プチプチ・ダンボールの詰め方

引越しの食器の梱包方法・プチプチ・ダンボールの詰め方

引越しの荷造りの中でも特に難しい「食器」「割れ物」を梱包するコツを解説しています。ワイングラスやきゅうす、ビンなどの梱包方法や、新聞が無い時の梱包方法、便利な梱包グッズなどの説明や、やってはいけない梱包方法もアドバイスしています。


エアコンは引越し先に持っていく?取り外しトラブルは?自分でできる?

エアコンは引越し先に持っていく?取り外しトラブルは?自分でできる?

エアコンの引越し作業は専門的な知識や技術が必要です。そのため、エアコンの引越しはプロの業者へ依頼をするのが得策と言えます。エアコンを引越しさせるための5つの手順や注意点を知り、エアコンを上手に引越しさせましょう。


 

 

ビジネスパートナー募集