暮らしのお悩み解決サイト

スズメバチの巣を自分で駆除する方法と準備3点【業者料金相場比較表付】


蜂の巣の駆除で一番大切なことは「安全第一」です。蜂は集団で攻撃してくるので、一度襲われると振り払うのが厄介です。普通の長袖長ズボンでは、裾の部分にスキマが開いてしまって蜂が身体の中に入ってきてしまう恐れがあります。首、手首、足首などは特に注意してください。

蜂防護服 フェイスネット付上下服 手袋 3点セット

3,180円 (2018/6/22時点)

蜂防護服3点セット の詳細を見る

帽子

頭もヘルメットだけでは不十分です。蜂は黒いものが好きなので、髪の毛や目を攻撃してくる可能性があるからです。帽子にネットがついているものや、アクリルのシールドがついているものを選びましょう。

革の手袋

手も刺されないように保護する必要があります。軍手では、スズメバチの針が通ってしまう危険性がありますので、革手袋を使用しましょう。手袋も服と同じように、手首がかくれるよう裾が長めのものがオススメです。
革手袋は、スズメバチの巣の駆除が終わった後でも、ガーデニングなどに使用できます。

熱中症対策グッズ

蜂の巣の駆除は梅雨時前後や真夏に行うことが多いので、熱中症対策も忘れないようにしてください。防護服の下に、保冷剤を入れられるベストを着るのがオススメです。
事前に塩飴や水分をとることはもちろんですが、作業時間が長くなると、それだけでは途中でバテてしまう可能性があります。

白長靴

普通の靴だと服と靴の間にスキマができてしまうので、蜂の巣の駆除作業には長靴がオススメです。蜂は黒い色が好きなので、巣の駆除をする時には黒長靴ではなく白長靴のほうが良いでしょう。

毒吸引器

万全の準備をしていても、蜂に刺されてしまうこともあります。駆除する本人ではなく、見物していた家族が刺されてしまう可能性もあります。そんな時のために、毒吸引器を用意しておきましょう。ドラッグストアなどで、毒吸引器またはポイズンリムーバーと書かれている商品です。
蜂に刺された部分を口で吸い出すのは止めましょう。蜂の針が口の中に入ってしまったり、蜂の毒が歯茎や虫歯などに入ってしまうことがあるので大変に危険です。

②駆除の時期

駆除する時期は、巣が作られた時になるべく早く行うのが理想的です。梅雨前であれば、まだ女王蜂だけしか巣の中にいない可能性が高いからです。
また、ハチにとって条件の良い場所だと、一度壊しても再び巣を作り出す場合があります。何度も同じ場所に巣を作られてしまわないように、ハチ用のトラップを仕掛けておくと良いでしょう。

③駆除の時間帯

蜂の巣の駆除は夕方か早朝が一番良いタイミングです。昼間にスズメバチの巣を駆除しても、外の出ていたハチが夕方になると戻ってきてしまいます。ハチは昼間は外に出て仕事をしています。働き蜂が帰ってくるのが夕方なので、日が沈んだ時に行うのが一網打尽にするチャンスなのです。もしも仕事などの都合で夜に駆除作業を行うのが難しい場合は、ハチが行動する前の時間帯である早朝に行うと良いでしょう。業者に巣の駆除をたのむ時に、時間の要望を伝えられる場合は、夜か早朝にお願いしてみましょう。

スズメバチの駆除方法

スズメバチの駆除は、刺される危険性があるため大変危険です。何の準備もせずに、スズメバチの巣を棒やホウキなどで叩いたり壊したりすることは、くれぐれもしないようにしましょう。スズメバチは自分の巣が壊されるとなると、死にものぐるいで襲ってきます。しかも一匹だけでなく集団で束になって襲ってきます。刺されるのば1匹だけでも命の危険があるのに、何十匹、何百匹に刺されたのではひとたまりもありません。スズメバチの巣の撤去は蜂の巣の駆除の専門家に依頼しましょう。

業者を待つ間

また、業者が来るまでの間は、なるべく殺虫剤が勢い良く出るスプレーを購入して、刺されそうになったら噴霧しましょう。ハチ専門の殺虫剤が一番効果的ですが、手元にゴキブリ等の殺虫剤しか無くてもとりあえず役に立ちます。

道具を用意する

やむをえず自分でスズメバチの巣を駆除しなくてはいけない場合、防護服や帽子、革の手袋、殺虫剤などは最低限でも用意してください。また、高い場所にある巣に殺虫剤をかける場合は、高所スプレー噴霧用器具もしくはエアゾール延長用器具を用意すると良いでしょう。
プロでない場合は、安全第一ですので、なるべくスズメバチから離れることが大切です。ハシゴにのぼって高い場所にある巣に手でスプレーするよりも、長い棒の先についたスプレーで噴霧するほうが刺される危険性も低くなります。

【PR】今すぐ害虫駆除をしたいなら!日本全国に対応

緊急を要する害虫駆除にはムシ・プロテックがオススメです。最短即日対応、迅速な駆除が可能です。素早い解決に向けて対応してくれます。害虫駆除は虫のプロにお任せ!

害虫トラブル最短即日解決

\最短期間で駆除/

年間3000件の実績

 

  • ◇現地見積、出張費用無料
  • ◇全国各地に完全対応
  • ◇速い、安い、信頼。

関連する投稿


小麦粉とダニの見分け方と対策!未開封は?正しい保存方法も

小麦粉とダニの見分け方と対策!未開封は?正しい保存方法も

使いかけの小麦粉にダニが混入してしまったけどどうすれば良いか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。本記事ではそのような場合にどうすれば良いか、また小麦粉にダニを発生させないための予防方法をを詳しくご紹介します。


ダニ退治に使える?バルサンの効果的な使い方と注意点5つ

ダニ退治に使える?バルサンの効果的な使い方と注意点5つ

梅雨から夏をピークにわたしたちを悩ます「ダニ」。ダニは梅雨の時期を迎える前に駆除しておくのがおすすめです。害虫駆除に効果的な「バルサン」なら、お部屋まるごと駆除することができます。バルサンはなんだか面倒くさそう…と思っているあなたも、今年こそはバルサンでダニときっぱり決別し、ダニゼロの快適ライフを目指しましょう!


アパートのゴキブリ対策9つ!どこから侵入してくる?【プロ監修】

アパートのゴキブリ対策9つ!どこから侵入してくる?【プロ監修】

ゴキブリ嫌いの方にとって、安らげるはずのアパートの部屋やベランダにゴキブリが出たら緊急事態です。気持ち悪いゴキブリから解放されたい方は、今からでもできる「アパートのゴキブリ対策9つ」を実践しましょう。


どんぐりの中にいる虫の名前とは?殺し方・処理方法5個!見分け方も

どんぐりの中にいる虫の名前とは?殺し方・処理方法5個!見分け方も

大量のどんぐりから虫が表れてくる姿が苦手であるという人も多くいるでしょう。本記事ではどんぐりの中にいる虫の正体と、その処理方法を詳しく紹介しています。どんぐり集めが楽しい季節を十分に満喫できるように本記事を参考にして、正しくどんぐり拾いしましょう。


コナダニ駆除の方法7選!おすすめの駆除グッズや予防対策も紹介

コナダニ駆除の方法7選!おすすめの駆除グッズや予防対策も紹介

白っぽい見た目で小麦粉などの食品や畳などに発生する「コナダニ」。今回はコナダニの駆除方法やおすすめの駆除グッズ、予防方法を見ていきます。


 

ビジネスパートナー募集