暮らしのお悩み解決サイト

ドラム式洗濯機の掃除方法!洗剤・部分別・カビ予防は?【プロ監修】

ドラム式洗濯機の掃除方法!洗剤・部分別・カビ予防は?【プロ監修】

近年使用者が多くなったドラム式洗濯機の掃除には、不慣れなことからどのように掃除したらいいか悩むこともあるでしょう。洗濯機には毎日の洗濯の洗剤残りや油・皮脂汚れ、髪の毛、糸くず、綿ぼこり等が積み重なり汚れやカビが生えることがあります。ドラム式洗濯機も定期的に掃除をして清潔な状態を保てるようにしましょう。


ドラム式洗濯機は衣類乾燥の機能も付いていることから人気があり、縦型洗濯機からドラム式洗濯機へチェンジした方もいるのではないでしょうか?しかし、機能性に優れたドラム式洗濯機も使い続けるうちに汚れていきます。

洗濯槽の汚れやカビのことを知っている方もいるでしょう。汚れやカビは放っておくとわかめのようになり、大量発生して洗濯物に付くこともあります。

掃除をしていないドラム式洗濯機はキレイに見えても、汚れ・黒カビ・雑菌などで汚れている状態です。今回は、『ドラム式洗濯機の掃除方法やカビ対策など』についてまとめました。ドラム式洗濯機をキレイにする方法を実践して、キレイな洗濯機でお洗濯しましょう。

おそうじ本舗 八王子駅南店
代表:河野 哲也
生年月日:1986年07月18日
おそうじ本舗 八王子駅南店
東京都八王子市八幡町6−13 ルネ八王子1202
TEL:042−686−1631
営業時間:9:00〜20:00(年中無休)
生年月日:1986年07月18日
おそうじ本舗 八王子駅南店
東京都八王子市八幡町6−13 ルネ八王子1202
TEL:042−686−1631
営業時間:9:00〜20:00(年中無休)

ドラム式洗濯機の汚れの原因

ドラム式洗濯機が汚れる原因は1つではなく様々な要因が絡んでいます。例えば、洗剤の残りカス・皮脂汚れ・湿気・糸くず・ほこりやゴミ・黒カビ・雑菌などです。ドラム式洗濯機のパーツに黒カビや雑菌が繁殖すると、生乾き臭やカビ臭いニオイが発生します。

ドラム式洗濯機のフタを開けた時に不快なニオイがした場合は、洗濯槽などに黒カビや雑菌が大量繁殖していると考えましょう。

特に黒カビや雑菌は厄介な存在で、ドラム式洗濯機のあらゆる場所に発生します。黒カビや雑菌は高温で湿気がある場所を好み、ドラム式洗濯機に付着している洗剤の残りカスや皮脂などの汚れをエサにして増殖する菌です。

黒カビや雑菌にとってドラム式洗濯機は住み心地が良くエサも豊富にあります。ドラム式洗濯機の掃除を怠ると不潔な洗濯機になっていくので、気をつけましょう。

縦型とドラム式洗濯機の掃除方法は同じ?

ドラム式洗濯機は縦型洗濯機と同じやり方で掃除をするのでしょうか?答えはYESとNOの両方です。ドラム式洗濯機と縦型洗濯機を比較すると、両者は形状や内蔵されてるパーツが違うため掃除方法が部分的に違います。

洗濯槽と洗剤や柔軟剤の投入口の部分の掃除方法だけは、ドラム式洗濯機も縦型洗濯機も同じやり方です。

ドラム式洗濯機のパーツは、洗濯槽・扉のゴムパッキン・洗剤や柔軟剤の投入口・乾燥フィルター・排水フィルター・ヒートポンプなどがあります。一方、縦型洗濯機の主な掃除場所は2ヶ所で、洗濯槽や洗剤や柔軟剤の投入口だけです。

ドラム式洗濯機は必然的に掃除をする場所が増えるため、縦型洗濯機の掃除方法と違うやり方で、汚れや雑菌を落とさないといけないパーツもあります。ご覧の通り、縦型洗濯機よりもドラム式洗濯機の方が、内蔵されているパーツが多いことがわかったでしょう。

ドラム式洗濯機の掃除に使う洗剤は?

洗濯機掃除で使う洗剤は大きくわけると2種類あり、塩素系か酸素系のいずれかを使います。ドラム式洗濯機の掃除に向いているおすすめの洗剤は塩素系洗剤です

【塩素系洗剤をおすすめする理由】
・汚れや菌を溶かして落とす
・ワカメのような汚れのカスが排水溝に詰まる心配がない
・少ない水でも汚れ菌を落とす
・泡立ちは少ないが汚れや菌を落とす

ドラム式洗濯機の掃除で酸素系洗剤を使うと、排水溝に汚れが詰まる可能性があるため使うことができません。

酸素系洗剤を使って剥がして落とした汚れはワカメのようなカスで、ドラム式洗濯機はカスを上手く排出することができません。また、ドラム式洗濯機は、高水位まで水を入れたり泡立ちがいい洗剤を使って掃除することができない理由から、塩素系が向いています。

プロに依頼する【プロ掃除の動画あり】

「より綺麗にしたい!」「一度お手本を見たい」そんな時はプロに掃除を頼んでみるのもオススメです。業務用の機材や洗剤を使用した本格的な掃除をしてもらえます。

↓その様子はこちらからどうぞ↓

ドラム式洗濯機の掃除方法6ステップ

ドラム式洗濯機の基本的な掃除方法を見ていきましょう。洗剤や柔軟剤投入口・乾燥フィルター・排水フィルターなどの細かな汚れや黒カビは、不快な臭いを放つ原因です。掃除機・タオル・歯ブラシなどを駆使して掃除しましょう。

また、掃除をしていないドラム式洗濯機は稼働に影響を与えることもあるため掃除は必要です。ドラム式洗濯機を掃除をすると「運転時間の延長」や「乾燥時間の延長」を防ぎ、洗濯機本来の洗浄力を発揮して無駄な電気代を抑えることができます。

ドラム式洗濯機は塩素系洗剤で掃除をすることをおすすめしますが、メーカーによっては指定の洗剤があります。掃除を始める前に取扱説明書を見て指定の洗剤がないか?確認してください。

①電源を入れて塩素系洗剤を洗濯槽へ投入する

ドラム式洗濯機の中を空の状態にしてドラム式洗濯機の電源を入れます。次に、塩素系洗剤を洗濯槽へ投入しましょう。

塩素系漂白剤は、酸素系漂白剤のように「つけ置き」することで効果が上がりますか?
はい、効果があります。ドラム式の場合下半分の水に使っている場所しかつけ置きができない為、手動でドラムを回して満遍なくつけ置きをしたほうがいいです。

②槽洗浄モードか標準コースを選ぶ

槽洗浄モードか標準コースを選びます。お使いのドラム式洗濯機に槽洗浄モードがあれば、槽洗浄モードで掃除をしましょう。槽洗浄モードは、「給水→ドラムが回転し洗濯槽を洗浄→水が追加されてつけおき洗浄→排水→すすぎ→脱水」の流れで掃除を行います。

槽洗浄モードがない場合は標準コースを選びましょう。標準コースで、洗い・すすぎ・脱水をそれぞれ1回ずつ行います。洗い時間は15分がおすすめです(汚れや菌をしっかり落とすため)。

※塩素系洗剤でドラム式洗濯機の掃除をする時は必ず水を使ってください。

③洗剤や柔軟剤投入口の汚れをタオルなどで落とす

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


洗濯槽掃除

関連する投稿


過炭酸ナトリウムの洗濯槽掃除の使い方5ステップ!危険?使えない?

過炭酸ナトリウムの洗濯槽掃除の使い方5ステップ!危険?使えない?

洗濯槽の掃除をしていますか? 洗濯槽が汚れていると生乾き臭の原因になるため、洗濯槽は過炭酸ナトリウムで掃除するのがおすすめです。今回は「過炭酸ナトリウムで洗濯槽掃除をするやり方」をチェックしましょう。


オキシ漬けのやり方8種類!お風呂・キッチン・洗濯機・靴など失敗しないコツ

オキシ漬けのやり方8種類!お風呂・キッチン・洗濯機・靴など失敗しないコツ

最近有名なオキシ漬けを試してみたいけどどうしたら良いか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。そのような方に分かりやすくオキシ漬けのやり方を状況に合わせて紹介します。こちらの記事を参考にぜひご自分の家で試してみましょう。


ワイドハイターの洗濯機掃除おすすめのやり方!粉末?液体?分量は?

ワイドハイターの洗濯機掃除おすすめのやり方!粉末?液体?分量は?

洗濯機掃除をしてみたいけどやり方が分からないという人は多くいるのではないでしょうか。そんな人のために、どのような方法で洗濯機掃除を行えばよいか、ステップ毎に詳しく紹介します。気を付けなくてはいけない注意点も併せて確認し、自分の洗濯機掃除に挑戦しましょう。


ドラム式洗濯機をオキシクリーンで掃除するやり方は?故障する?

ドラム式洗濯機をオキシクリーンで掃除するやり方は?故障する?

ドラム式洗濯機を掃除したことがなく、どのように進めて良いか分からないという人も多くいるでしょう。オキシクリーンを使用した掃除方法が活用できるのかどうかと、実際におすすめな掃除方法をステップごとに紹介します。こちらの記事を参考にしてドラム式洗濯機の掃除に挑戦しましょう。


洗濯機の排水ホースの簡単掃除方法!外し方・外せないときは?

洗濯機の排水ホースの簡単掃除方法!外し方・外せないときは?

あなたは洗濯機の排水ホースを掃除していますか?掃除をしていない洗濯機の排水ホースは様々なトラブルを招く原因です。トラブルを防ぐためにも洗濯機の排水ホースの掃除方法などを詳しくチェックしていきましょう。


 

ビジネスパートナー募集