暮らしのお悩み解決サイト

アクリルのセーターやマフラーが伸縮しない洗濯方法11ステップ

アクリルのセーターやマフラーが伸縮しない洗濯方法11ステップ

アクリル素材のセーターやマフラー、手袋、靴下などを簡単に洗濯できる方法について11ステップで解説しています。また、自宅で洗えるアクリル素材の見分け方や、水温、洗剤、アクリル素材を干す時の道具、アイロンの温度についても説明しています。


アクリル素材は他の洗濯物と一緒に洗ってしまって、靴下やセーターが伸びてしまったら、もう着られなくなってしまいます。アクリル素材は全体的に均等には伸縮せず、元の形とタテヨコの比率が大きく変わってしまうほど一方向に伸縮してしまうのです。

でも、一度来て汗をかいたアクリル素材の靴下やセーターは洗濯しないと雑菌が増えて不潔ですよね。ここでは洗濯が難しいアクリル素材の洗い方を、わかりかすく解説します。

アクリル素材が伸びたり縮んだりしない洗濯方法11ステップ

1 アクリル素材の洗濯表示を見る

服がアクリルかどうか知りたい時は、「洗濯表示」を見ましょう。アクリル100%、アクリル50%などと書かれています。

洗えるアクリルか洗えないアクリルかの区別は、服の加工方法で違います。特殊加工をしているアクリルは「手洗い可能」「水洗い不可」などのマークがついています。

アクリルは化学繊維でできているので、天然の毛であるウール(羊毛)よりも洗いやすいと思われがちですが、アクリルは水に濡らすと伸びる性質があるので注意してください。

2 洗えるアクリル素材の洗濯表示はコレ

洗濯できるマークです。

水、もしくはお湯を使っての洗濯ができるというマークです。洗濯機もしくは手洗いで洗うことができます。

洗濯する時の温度に制限がある場合は、洗濯オケの中に30や40といった数字が書いてあります。30であれば30度以下、40であれば40度以下のぬるま湯で洗ってくださいという意味です。

手洗いで洗濯できるマークです。

水で洗濯はできるけれども、手洗いのみで洗濯機は使用してはいけないというマークです。数字は図には書かれていませんが、水温は40度以下で洗ってください

3 アクリル素材を洗う前に服を採寸しておく

洗濯する前に、どうして服を採寸するのか不思議に思いますよね。アクリルは洗うと伸びたり縮んだりする性質があるので、万が一縮んでしまった時にはアイロンの蒸気をあてながら、ゆっくり叩いて伸ばす必要があるからです。
伸びてしまった場合は縮める方法はありませんが、縮んでしまった時には引っ張らずに叩きながら伸ばす事ができます。

<採寸について>
セーターの場合、採寸するのは
① 右の肩と左の肩の間の肩幅
② 肩から袖までの腕の長さ
③ 背骨側の首の付け根から、服の一番スソまで
④ 袖口の直径

の4ヶ所を測っておけば良いでしょう。

採寸ヶ所の図

4 アクリル素材についたシミや血液汚れなどは前処理を

家庭で洗濯しても大丈夫なアクリルの場合、もしもシミや血液汚れなどがあれば前もって処理をしておきましょう。全体的に洗濯する前に、汚れた部分にだけ【おしゃれ着洗い用中性洗剤】をつけておきましょう
ライオンのアクロン、花王のエマールといった洗剤が代表的な【おしゃれ着洗い用中性洗剤】になります。

アクリル繊維の中にまで汚れが入ってしまっている場合には、洗剤の原液をシミや汚れの部分につけた後に手で軽くたたきましょう。ゴシゴシもんだり、こすったりしてしまうと、アクリル繊維にダメージを与えてしまいます。

血液の汚れは、花王ワイドハイターのような液体酸素系漂白剤をつけておくのも良いでしょう。

5 アクリル素材の服をネットに入れる

前処理ができたら、洗濯機でアクリルの服やマフラー、手袋を洗うために【洗濯ネット】に入れましょう。そのまま洗濯機に入れてしまうと、洗濯す時に力が強くかかりすぎて毛玉ができたり伸び過ぎたりしてしまいます

洗濯ネットは『服を折りたたんだ時にピッタリの大きさ』のネットを選びましょう。洗濯ネットがだいぶ余った状態だと、洗っている最中にネットの中で服が右に左に移動してしまいますアクリルは羊毛以上に毛玉ができやすいのです。
洗濯中に服がネットの中で動くと、毛玉ができる原因となってしまうので注意してください。

より綺麗にアクリルを洗濯するには、洗濯ネットに入れる時に裏返しにして入れると良いでしょう。袖口や襟、スソなどが伸びたり毛玉ができたりするのを防ぎたい場合は、服の中に入れて洗ってください。

6 アクリル素材は水温40度以下のぬるま湯で洗う

特に洗濯表示に水温の指示が無ければ、40度以下のぬるま湯で洗濯しましょう。水よりも、少しぬるめのお湯で洗ったほうが、汚れは落ちやすくなります。ウールやカシミヤが混ざっている場合は、あまり冷たい水につけてしまうと縮んでしまうので注意しましょう

冷たすぎず、暖か過ぎない水温で洗うのがベストです

7 アクリル素材は洗濯機ならドライコースで洗う

洗濯機のコースですが、丁寧に洗う「ドライコース」を選びましょう。機械によっては「弱」となっていたり、「手洗い」と書かれている場合もあります。「手洗い」と「ドライコース」の二つがある場合は、より優しく洗ってくれる「ドライコース」を選んでください

「ドライコース」は、通常の洗濯コースと比べて水があまり撹拌されません。細かい振動を与えて洗うようになっているので、服にダメージを与えないのです。洗濯機を見ていると、回転しないので浸け置き洗いをしているように見えますが、洗濯槽の中では細かく動いています。

8 アクリル素材は手洗いなら3分以内で洗う

洗う時間ですが、手洗いなら水につけてからすすぎ洗いが終了するまでの動作を、「3分間」で行うようにするとスソや袖口の伸びや、毛玉のダメージを少なくすることができます

洗濯機ではなく、手洗いでアクリルを洗濯する場合は、なるべく手早く済ませてください。洗濯機で洗える表示があっても、購入して初めて洗う場合は手洗いのほうが良いでしょう。もし手洗いであれば、色落ちしたり縮んだりしてきたら、すぐに洗濯をストップすることができるからです。

【おしゃれ着洗い用中性洗剤】を、40度以下のぬるま湯に入れて洗濯液を作っておきます。ゴシゴシもんだり、こすったりするとアクリルに毛玉ができてしまうので、ゆっくり押し洗いするようにしましょう。

全体に洗濯液が行き渡って洗い終わったら、水ですすぎます。繊維の中に洗剤が残っていると、肌荒れなどの原因にもなりますので流水で洗うと良いでしょう。お好みで最後に柔軟剤を入れると、洗い上がりがふっくらします。

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


洗濯テクニック 衣類洗濯

関連する投稿


【場所別】ペンキの落とし方が一瞬で分かる!身近なアイテムで落とせます

【場所別】ペンキの落とし方が一瞬で分かる!身近なアイテムで落とせます

うっかりペンキが付いてしまった!誰しもが焦る瞬間ですよね。身近なものを使ったペンキの落とし方を、体の部位・場所別にご紹介します。


足袋の洗い方どうしてる?汚れを落とす&防ぐみんなの工夫やおすすめグッズも紹介

足袋の洗い方どうしてる?汚れを落とす&防ぐみんなの工夫やおすすめグッズも紹介

足袋の洗い方を特集!「洗濯機で洗っていい?」「汚れがキレイに落ちる洗い方は?」「地下足袋の場合は?」など気になる疑問に答えていきます。


作業着におすすめの洗剤12選!汚れ別に洗濯方法・洗剤を使い分けよう

作業着におすすめの洗剤12選!汚れ別に洗濯方法・洗剤を使い分けよう

作業着は機械油・泥・皮脂・鉄粉類で汚れています。そのまま洗濯機で洗うと、他の衣服に汚れが移ってしまうリスクがあるので、部分洗いや漬けおき洗いで汚れを落としておきましょう。 本記事では、作業着の汚れにおすすめの洗剤を紹介していきます。汚れの種類別に適切な洗い方も解説しているので、ぜひご覧ください。


エンジンオイルの汚れを落とすコツを解説!おすすめの日用品・洗剤も紹介

エンジンオイルの汚れを落とすコツを解説!おすすめの日用品・洗剤も紹介

車やバイクを整備しているとついてしまう、エンジンオイル。本記事では、エンジンオイルが服や皮膚についてしまった時の対処法を解説しています。おすすめの洗剤も紹介しているので、ぜひご覧ください。


意外と知らない水性ペンの落とし方!掃除がカンタンな落としやすい水性ペンも紹介

意外と知らない水性ペンの落とし方!掃除がカンタンな落としやすい水性ペンも紹介

水性ペン汚れを落としたいけどどのように落としたらよいか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。コツとやり方がわかれば実はカンタンに落とすことができます。この記事を参考に水性ペン汚れの落とし方を確認しましょう。


 

ビジネスパートナー募集