暮らしのお悩み解決サイト

アシナガバチの自力駆除の方法10ステップとおすすめ服装。相場金額は?

アシナガバチの自力駆除の方法10ステップとおすすめ服装。相場金額は?

ハチの巣の駆除は、女性でも自力でできます。アシナガバチの巣の場合はスズメバチと違って市町村で駆除してもらえません。蜂の巣を駆除するのに必要な道具や最適な時間帯、効果的な殺虫剤のスプレー方法や安全に身を守るグッズをご紹介します。


最近、家のまわりにハチがよく飛んでいるなと思ったら、もしかしたら自分の家にアシナガバチが巣を作っているかもしれません。スズメバチほど大きくないけれど、ミツバチより足が長いなら、それはアシナガバチの可能性があります。

アシナガバチは人間に対して攻撃してくることはほとんどありませんが、ハチを触ろうとして子どもやペットが刺される危険性は十分にあります。気づいた時に巣ごと駆除しないと仲間が増えて手がつけられなくなるので、早めの対策が必要です。

蜂の巣駆除は方法さえ知っていれば、誰でも安全に巣を取り除くことができます。アシナガバチの習性と必要な道具と駆除方法さえわかれば、女性でも一人で退治ができますよ。

業者を呼ぶと2万円から3万円はするので、自分で駆除できれば費用も安くおさえられます。
ここでは、アシナガバチを自力で駆除する方法をご紹介していきましょう。

アシナガバチを自力で駆除する方法10ステップ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

アシナガバチは殺虫剤と身体を守るグッズがあれば、自分でも十分駆除できます。自分や家族が刺されないよう、駆除する時間帯や手順を確認しておきましょう。

アシナガバチ

1 アシナガバチ駆除用の殺虫剤を用意する

蜂の巣退治が初めてだと、殺虫剤は一缶で十分だと考えがちですが、最初は怖くて蜂の巣に1メートルも近づけません。1缶をスプレーしつづけていると数秒で無くなってしまうので、何本か用意しておきましょう。

殺虫剤は、1つの巣につき最低でも30秒は振りかける必要があります。巣を撤去した後も、一週間は戻りバチ用がやってくるので殺虫剤が必要です。

生まれて初めてハチを駆除するのであれば、余裕を持ってスプレーを購入しておきましょう。万が一蜂の巣駆除用のスプレーが無くなってしまったら、他の殺虫剤でも対応できますので駆除する時はそばに置いておくと良いですね。

2 作業する人以外は家の中に

普段は大人しいアシナガバチでも、一番凶暴になるのが巣を攻撃された時です。巣に攻撃を加える的には、容赦なく向かってきます。

必死になっているアシナガバチには、スプレーをしている人間もその周辺にいる人間も全て敵とみなして刺してきます。蜂の巣を駆除するのは珍しいので見物したい気持ちもわかりますが、防護服を着て作業する以外の人は、全員家の中に入りましょう。ペットも安全な家の中に入れてあげてください。特に子どもと老人は部屋の中にいるようにしてください。

緊急時のために、ガラス越しに作業する人を見守る

作業する人が何かのアクシデントにあった時に、すぐに助けてあげられるようガラス越しに見守っていてあげましょう。脚立やはしごから落ちてしまったり、刺されないとも限りません。

窓や玄関は閉めておかないとアシナガバチが入ってきてしまいますが、作業する人が何かあった時にすぐ家の中に逃げられるように鍵は開けておきましょう。

魚を飼っていたら殺虫剤に注意

アシナガバチ用の殺虫剤は一瞬にして昆虫の神経を狂わせ、運動できなくさせるピレスロイド系の薬品です。昆虫だけでなく魚やカエル、ヤモリ、ヘビといった魚類、両生類、爬虫類にも効果がありますので、もしも熱帯魚や鯉、カエルなどを飼っていたら殺虫剤が降りかからないようにしておきましょう。

3 戻りバチ用の黒い粘着シートを設置

蜂の巣にアシナガバチが全員戻った時間を狙って殺虫剤をまきますが、それでもその日に帰ってこなかったアシナガバチや、殺虫剤をスプレーした時に逃げたアシナガバチも何匹かいます。

アシナガバチは巣が撤去されても、その場所に戻ってきます。このような蜂を「戻りバチ」と呼んでいます。

戻りバチを駆除できるよう太陽が出ている明るいうちに、木や軒下に黒い粘着シートを吊るしておきましょう。蜂は黒いものが好きなので、粘着力のある黒いシートに向かって来る習性があるのです。

ネズミ用の粘着シートがあまっていれば、それを軒下にぶら下げてもかまいません。

4 早朝もしくは夜に作業する

アシナガバチは太陽が出ると行動を開始して、日が沈むと巣に戻って休みます。全てのハチが巣に戻ってきてから駆除するのが効果的なので、夜か早朝に作業を行いましょう。

プロの蜂の巣駆除業者の場合は昼間に作業を行いますが、昼間の元気なアシナガバチが向かってくるのは慣れないと怖いものです。夜中や早朝であればアシナガバチも眠っていたり寝ぼけているので、昼間ほど活動的でなくなります。

巣の場所を照らすライトや、アシナガバチを駆除するためのスプレーの予備、巣を叩き落とした時に捨てるための大きなビニール袋など、必要なものがどこにあるか、太陽が出ているうちに準備して置いておきましょう。

5 風上から30秒噴射

アシナガバチの巣に殺虫剤をかける時は、巣から1メートルほど離れた場所からスプレーしましょう。最低でも1つの巣につき30秒はスプレーしてください。

30秒スプレーしたら、周辺に飛んでいるアシナガバチをスプレーで駆除しながら後ずさりして家に入ります。家が遠いようであれば、車の中でもかまいません。

殺虫剤を使う時には自分が風上に立って、蜂の巣が風下になる位置からスプレーします。自分が風下に来てしまうと殺虫剤が蜂の巣に届かず、薬液が自分に降りかかるだけになってしまうので注意してください。

スプレーを噴霧すると、びっくりしたアシナガバチが飛び出てきます。しかしアシナガバチは薬に弱いので、攻撃する前に死滅してしまいます。怖がらずにスプレーしつづけましょう。何本か殺虫剤を自分のまわりに置いておくと、お守り代わりになりますよ。

2人でスプレーすれば安心

蜂の巣の駆除は、誰でも怖いものです。アシナガバチがまとまって襲ってきたらひとたまりもありませんよね。そんな時のために2人でスプレーすると、不安もだいぶ解消されます。

アシナガバチは巣に殺虫剤をまかれると、スプレーしている人に向かってくる場合があります。殺虫剤が強く、防護服も着ているので刺されることはまずありませんが、それでも慣れないと蜂が向かってくるのは恐怖です。

一人は巣を直接スプレーして、もう一人は巣から出てきて周辺を飛ぶハチをスプレーすると作業がだいぶ楽になります。巣をスプレーしている人の殺虫剤が無くなってしまった時には、もう一人が素早く巣に殺虫剤をかけることもできますね。

6 ハシゴよりも高所スプレー噴霧用器具

2階の軒下や木の上にできたアシナガバチの巣は、はしごに上ってスプレーするよりも「高所スプレー噴霧用器具」を使いましょう。棒の先に殺虫剤をセットできるようになっていて、手元のレバーで噴霧できる仕組みになっています。

アシナガバチの攻撃を甘く見てはしごで作業すると、殺気立って襲ってくるアシナガバチに驚いて落ちてしまう可能性があります。普段ふわふわと飛んでいるアシナガバチと、殺虫剤で殺されそうになっているアシナガバチとでは、全く性質が変わっていますので注意してください。

7 戻りバチは殺気立っているので注意

殺虫剤から逃げることができたアシナガバチは、巣を壊された怒りで攻撃的になっています。しつこくスプレーした人や周辺にいた人を追いかけて、針で刺そうとします。

もう前の場所に巣がないことをアシナガバチが理解できるまで、一週間はかかると言われています。それまでアシナガバチは気が立っていますので、戻りバチには十分に注意してください。蜂の巣があった場所の近くに、蜂の駆除用スプレーを念のためにいつでも使えるように置いておきましょう。

8 数分間、様子を見る

アシナガバチの巣に30秒スプレーしたら、すぐに巣を壊さずに数分間様子を見てください。蜂の巣駆除用の殺虫剤は即効性がありますが、巣の中のほうにいる蜂まで届くのに少し時間がかかるのです。

数分間待っている間は、まだ防護服は脱がずにいてください。巣を壊して片付けるまでは、いつでも向かってくるアシナガバチをスプレーできるよう、暑くても防護服は着ていましょう。

9 羽音がしなくなったのを確認

風向きの関係で、アシナガバチの巣にうまくスプレーがかかっていない場合があります。そのような時はびっくりしたアシナガバチが巣の周辺で飛び回っていますので、再びスプレーする必要があります。

アシナガバチの巣の周辺にライトを照らして、羽音がしなくなったのを確認したら巣を壊します。巣の周辺にまだアシナガバチが飛んでいるけれども、手元の殺虫剤が切れてしまった場合には、無理に巣を壊すのは止めましょう。後日、殺虫剤を購入した時に同じ作業を繰り返してください。

10 スプレーしながら巣を壊す

巣の周辺に飛んでいるアシナガバチがいなくなったら、スプレーしながら蜂の巣を壊します。棒で壊してほうきとチリトリで回収する方法や、虫取り網で巣を引っ掛けて取る方法もあります。

壊した蜂の巣は、自治体のルールに従って捨てましょう。多くの市町村では蜂の巣は「燃えるゴミ」として捨てられます。ゴミを出す時には、子どもがビニール袋の中に入った巣で遊ばないように注意が必要です。

アシナガバチを駆除する時のおすすめの服装5点

1 防護服

蜂から身を守るには、長袖シャツと防止では顔や首といった急所が隠れないので不十分です。蜂は黒いものを見ると寄ってきてしまうので、アシナガバチ用の防護服は迷彩柄でなく白でなくてはいけません。

目や髪の毛、まゆ毛など黒い部分に向かってくる恐れもありますので、顔や襟足をガードできる防護服を選びましょう。

殺虫剤を吸い込んでしまわないように、作業時にはマスクやゴーグルをします。頭の部分の保護が心配であれば、ヘルメットをしても良いでしょう。

2 革製 長手袋

手袋は軍手で良いと考えがちですが、皮の手袋でないと目が粗いので刺されてしまいます。皮の手袋も手首部分が短いものだと、手首を刺される可能性があります。短い皮の手袋しかなかったら、腕や手首が露出しないように工夫してください。

3 白長靴

足元のケアは忘れがちですが、上半身を白にしても靴や靴下が黒いとアシナガバチが足に寄ってきてしまいます。蜂は黒いものを見ると寄ってくる習性があるので、白い長靴を用意しましょう。

防護服のスソをヒラヒラさせていると、アシナガバチが服の中に入ってきてパニックになります。長靴とズボン、そしてズボンと防護服の間にアシナガバチが入ってこないように、タオルで隙間を埋めると良いでしょう。

4 ゴーグル

殺虫剤が目に入らないよう、ゴーグルをつけておきましょう。水泳の時のゴーグルでも良いのですが、なるべく視野が広くとれるタイプのものを選んでください。

蜂は黒いものに向かってやってくるので、殺気立ったアシナガバチに目玉を攻撃される危険性もあります。殺虫剤からもアシナガバチからも目を守るようにしましょう。

5 マスク

防護服を着ているだけでは殺虫剤が喉に入り込んでしまうので、マスクをして薬剤を吸い込んでしまわないようにしましょう。アシナガバチの巣にスプレーをする人だけでなく、手助けするために巣の周辺にスタンバイしている人もマスクをしておきましょう。アシナガバチに顔をを刺されずに済むので安全です。

蜂の巣の駆除をプロに頼んだ場合の相場金額

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分では駆除しきれないという場合は、プロに巣の駆除をお願いしてしまいましょう。1万円から2万5,000円程度で駆除してもらえます。

業者によっては、すぐにその日に来てくれることもあります。ただし巣が50センチ以上ある時は、かなり大型の部類になってくるので割増料金がかかる場合もあります。3メートル以上の高い場所にある巣の駆除も、高所作業代金がプラスされます。

業者に電話する時に、蜂の巣の大きさを伝えられるようにしておきましょう。

まとめ

アシナガバチの巣の駆除は夜中や早朝といった、巣に戻った蜂が寝ている時間帯に行いましょう。スプレーも1本だけでなく、戻りバチ用に数本用意しておく必要があります。

また、最近スプレーと一緒に火や花火をたいて火事になる事故が増えています。スプレーを使用するならスプレーだけにしておきましょう。スプレー缶の中にはLPGという液化石油ガスが入っているので、火があると引火して大火事になってしまうからです。

巣を攻撃された時のアシナガバチは、殺気立っています。アシナガバチに刺されないよう、防護服など準備をしてから駆除を行ってください。

【PR】今すぐ低価格で害虫駆除をしたいなら

蜂や蟻のトラブルには、全国各地に完全対応の
こちらのサービス『ムシプロテック』 がオススメです。ムシプロテックは24時間365日無料見積りが可能、業界最安値を目指す低価格で技術力の高い駆除が依頼でできます。

関連する投稿


ムカデに噛まれたらどうする?応急処置や6つの重要ポイント

ムカデに噛まれたらどうする?応急処置や6つの重要ポイント

ムカデに噛まれた時の応急処置についてまとめました。また、ムヒやオイラックスといった市販薬でムカデに噛まれた時に有効な薬や、ムカデに噛まれた場合にしてはいけないことと、するべきことについても解説しています。


ゴキブリホイホイで効果的に駆除する4つのコツ。誘引剤は何?

ゴキブリホイホイで効果的に駆除する4つのコツ。誘引剤は何?

(この記事にはゴキブリの画像はありませんのでご安心ください。)昔からゴキブリ退治アイテムとして、広く支持されている「ゴキブリホイホイ」の仕組みや効果、正しい使い方についてまとめてみました。ゴキブリが活発に活動する暖かい時期が来る前に、根こそぎ退治して安心して春を迎えましょう!


4項目で納得!ゴキジェットプロの驚くべき効果と威力

4項目で納得!ゴキジェットプロの驚くべき効果と威力

(この記事にゴキブリの写真は無いのでご安心ください。)「ゴキジェットプロ」と「医薬品ゴキジェットプロ」の効果的な使用方法や、ゴキジェットプロの中に含まれているどの成分がゴキブリを秒殺できるのか、そしてゴキジェットプロの価格、ペットへの影響などについて調査しました。


布団のダニの駆除対策方法6つ注意点4つ!掃除機やドライヤーは有効?

布団のダニの駆除対策方法6つ注意点4つ!掃除機やドライヤーは有効?

ダニは2ヶ月で3,000匹も繁殖します。私達が毎日使う布団にもたくさんのダニがいて、ダニを放置するのは健康を害する恐れがあり危険です。そこで今回は、「布団のダニを駆除やダニ対策」についてまとめました!


どこから出てきた?小さいゴキブリの種類と駆除対策方法6つ

どこから出てきた?小さいゴキブリの種類と駆除対策方法6つ

自宅で小さいゴキブリを遭遇した時はパニックになる方もいるでしょう。小さいとは言え、できればゴキブリとは遭遇したくないものです。では早速、「小さいゴキブリの種類や生態」「駆除対策6つ」等をご紹介します!


最新の投稿


窓の結露対策グッズ14選。100均で買える防止シートも!

窓の結露対策グッズ14選。100均で買える防止シートも!

窓の結露。朝起きると、たっぷりと水滴が窓についており、ビックリした、という方は少なくないでしょう。この結露を放置していると、カビや腐食など、さまざまな悪影響が訪れてしまいます。ここでは、そんな結露を防止する方法をいくつか紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。


トイレのつまり簡単に直せる6つの方法と13の原因

トイレのつまり簡単に直せる6つの方法と13の原因

トイレのつまる原因と、手軽に直せる方法を徹底解説します。つまりの原因や、自分で簡単に直す方法、つまりを直すために必要なグッズなど、これさえ読めば、トイレのつまりも怖くありません。プロの業者の選び方や、値段の相場についても説明しています。


お風呂の床の黒ずみを取る9つの方法。重曹とクエン酸で取れる?

お風呂の床の黒ずみを取る9つの方法。重曹とクエン酸で取れる?

お風呂の床の黒ずみ。見て見ぬ振りをし続けていたら、あっという間に黒ずみが増殖してしまった…という方も少なくはないでしょう。実は、お風呂の床の黒ずみにはいくつかの原因があり、それらを知ることでキレイに簡単に掃除をすることができるのです。ここでは、お風呂の床に発生してしまった黒ずみの掃除方法などについて解説しています。


ムカデに噛まれたらどうする?応急処置や6つの重要ポイント

ムカデに噛まれたらどうする?応急処置や6つの重要ポイント

ムカデに噛まれた時の応急処置についてまとめました。また、ムヒやオイラックスといった市販薬でムカデに噛まれた時に有効な薬や、ムカデに噛まれた場合にしてはいけないことと、するべきことについても解説しています。


カバンの洗濯方法9種類。ナイロンリュックや革製バッグは洗濯機で洗える?

カバンの洗濯方法9種類。ナイロンリュックや革製バッグは洗濯機で洗える?

カバンが汚れた時、あなたはどうしていますか? 実はカバンは家で洗濯できます。汚れたまま放置していると劣化の原因になるため、汚れたら早めに洗濯をしましょう。今回はカバンの詳しい洗濯方法をご紹介します! 


ビジネスパートナー募集