暮らしのお悩み解決サイト

引越し作業にかかる時間は?当日がラクになる押さえておくべき10のポイント

引越し作業にかかる時間は?当日がラクになる押さえておくべき10のポイント

引っ越しにかかる時間って気になりますよね。この記事では、引っ越し作業時間の目安や、当日の作業時間を短縮して引っ越しがラクになるコツをご紹介しています。ちょっとしたひと手間でできることばかりなので、引っ越しが決まったらぜひチェックしてくださいね。


頑張って荷造りはしたけど、引っ越しの当日ってどれくらい時間がかかるんだろう?当日中に荷解きできるかな?と不安に思っている方も多いと思います。引っ越しは何度経験しても、その時の状況で必要な時間が大きく変わってしまいます。

この記事では、引っ越しにかかる時間の目安と作業をスムーズに進めるために知っておきたいポイントをまとめてみました。

【最安の引越し業者どうやって選びますか?】
引越し費用の中で大部分を占める引越し業者はできるだけ安いところを選びたいもの。しかし「一括見積りサービスを利用したら業者から嵐のように電話がかかってきた」という苦い経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

できるだけ安く引越ししたい。でも複数の業者に対応するのは面倒!そんなあなたにおすすめなのが「引越しラクっとNAVI」です。

「引越しラクっとNAVI」なら担当のコンシェルジュに希望の条件を伝えるだけでOK。引越し業者とのやり取りは全てコンシェルジュが窓口となってくれるので、引越し業者から嵐のような電話攻撃もありません。

これが本当の一括見積り!引越しラクっとNAVIを使って賢く簡単に最安の引越し業者を選びましょう。

引越し当日の所要時間は何で変わる?
当日作業にかかる時間を左右する4つのポイント

それぞれの状況によって大きく異なる引っ越しの作業時間。でも、時間のかかるポイントを押さえておけばそれぞれの作業にかかる時間を推測できます。引っ越し当日の作業で時間がかかるのは、おもに以下の4つに関連するものです。

【引越し当日作業で時間がかかる4つのポイント】
① 荷物を運ぶエレベーターがあるか
② 引っ越しトラックが家のすぐ前に停められるか
③ 荷物の量はどれくらいか
④ 分解や作業が必要な家具や家電の量はどれくらいあるのか

荷物の運び出しにエレベーターが使えなかったり、引っ越しトラックを近くに停められないと確かにそれだけで相当の時間がかかることが予想されますね。また、荷物の量が多い場合も平均的な所要時間よりも長くかかりそうです。

引っ越しにかかる時間は状況によっても異なりますが、自分たちの引っ越しがこのポイントに該当しないかを考えてみることで、引っ越しの作業時間を推測するヒントになりそうです

引越しにかかる時間の目安|一人暮らしの場合
一人暮らしの引越しは何時間くらいかかる?

一人暮らしの方が引っ越しする場合、ダンボールが10~20箱+ベッドや本棚+洗濯機等の生活家電が一般的な荷物の量だと言われています。この量であれば、2トントラックに充分収まります。

もう少し荷物の少ない方なら、2トンのショートトラックでも収まるかもしれませんね。この場合、先にご紹介した作業に時間のかかるポイントに該当しなければ、おおよそ1時間弱で搬出作業が完了することが多いようです。

お部屋の養生や準備に10分、荷物の搬出に30~45分、最終チェックに5~10分と、ほとんどが荷物の搬出にかかる時間であるということがわかりますね。搬入作業も同じくらいの時間がかかると仮定すると、移動時間を含めない実際の引っ越し作業は2時間弱と考えたほうが良さそうです。

家族の場合などは引越し荷物の量で時間を判断を
荷物の量から見る作業時間の目安

引っ越しの作業時間は、基本的には荷物の量に比例して長くなる傾向があります。では、荷物の量別に積み込みにかかる平均時間を見てみましょう。

【荷物の量別|引っ越し作業にかかる時間目安】
2トントラック 1時間~1時間半
3トントラック 1時間半~2時間 
4トントラック 2時間~2時間半

搬入にも同じだけの時間がかかり、かつ移動時間も必要なことを考えると、4トントラックが必要なファミリー世帯の引っ越しは相当の時間がかかることがわかりますね。引っ越しする場所によっては、当日に搬入できない可能性があることも覚悟しておくべきでしょう。

引越し業者に梱包も依頼すると時間は?
梱包も依頼した場合は?

「おまかせパック」のような梱包まで全て引っ越し業者が請け負ってくれるプランを依頼した場合はどうでしょうか。

引っ越し業者による見積もりは、大抵引っ越しの前日に行われます。引っ越しのプロによる梱包ですから、自分でやるよりも早く安全に荷造りが完了するのが魅力ですね。しかし、荷物の量によっては1日がかりになるところもあるようです。一人暮らしの方でも数時間、4トントラックが必要なファミリー世帯であれば朝から夕方くらいまでかかると思っておいたほうが良いでしょう

それでも、引っ越しのプロが運び出しのことまで考えて荷造りしてくれるので、当日に余計なトラブルが発生する可能性が減るというメリットもありますね。引っ越し準備にどうしても時間が取れない方は、検討してみても良いでしょう。

引越し当日の流れを確認して時間を無駄にしない
引越し当日の流れ

引っ越し当日は思った以上にあわただしいものです。でも引っ越し当日にどういったことをするかを知っておくと、何をしていいかわからずに時間を無駄にしてしまったということを防げますね。ここでは、引っ越し当日の流れを7つに分けてご説明しています。

引っ越し前日にする作業6つ!冷蔵庫や洗濯機はどうする? | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/409

引っ越し当日に作業をスムーズに進めるには「前日の作業」が重要!前日に済ませたい6つの作業を紹介します。冷蔵庫や洗濯機の水抜き方法やストーブの石油・灯油の抜き方についてもくわしく解説!ぜひ参考にしてくださいね。

引っ越し当日の作業時間を短縮するには、前日の作業スケジュールも要チェックです。

引越し当日の流れ1
①支払いを済ませたら搬出経路に養生をする

引っ越し業者が到着したら、まず引っ越し料金を支払いをする必要があります。引っ越し料金は着手前に支払うのが一般的なので、事前に必要な現金を用意しておきましょう。クレジットカードで支払いたい場合は、事前に確認をしておくほうが良いでしょう。そして、作業員との挨拶を済ませたらいよいよ作業開始です。

室内や廊下、エレベーター等の搬出経路をシート等で養生して、荷物や建物に傷がつかないようにします。この時、養生が必要だと思われる部分については「あっちも養生してもらえませんか」と依頼してみると良いでしょう。

引っ越し当日の流れ1
当日は両手の空くボディバックが必需品

引っ越し当日は人の出入りが多く、財布や新居のカギなど貴重品は肌身離さず持っておいた方が安心です。

体にピッタリフィットして両手のあくボディバックなら貴重品を身につけながら掃除などの作業も簡単にこなせます。1つ持っておけばとても便利ですよ。

ボディバックだけでなくウエストポーチとしても使える2wayバック。こちらのオレンジは通常6,600円がなんと1,980円と大幅値下げ!

スタイリッシュな見た目で引っ越しのときだけでなくタウンユースでも活躍しますよね。

【PR】単身引越しやオフィス移転も信頼できる業者に依頼しませんか

店舗移転から自宅の引越し、大きな家具の移動など引越し業者を探しましょう。「引越しの準備から相談に乗ってくれる業者が見つかるかしら?」「ピアノの移動にはいくらくらかかるの?」そんなときこそ、信頼できる引越し業者が見つかるこちらのサービスがオススメです。

引越し業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_引越し

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


引越し準備

関連する投稿


引越しでやることチェックリスト【総まとめ】62項目こまかく解説

引越しでやることチェックリスト【総まとめ】62項目こまかく解説

「引越しはやることが多すぎて目が回りそう…」という方向けに、引越しでやることを62項目のチェックリストにまとめしました。引越しを決めた瞬間から引越し後までやることをこまかく総まとめ!あなたの引越しにぜひ役立ててみてください。


引っ越し祝いのお返しマナーは?【のし対応】おすすめ10商品を紹介

引っ越し祝いのお返しマナーは?【のし対応】おすすめ10商品を紹介

引っ越し祝いをいただいたら気になるのが「お返し」のこと。のしをどうするかや金額相場、どんな商品にするかなど悩みますよね。記事では引っ越し祝いのお返しに関するマナー&通販で買えるのし対応のおすすめ10商品を紹介します。


引越しやることリスト27項目!最初の手続きからタイムスケジュール別に

引越しやることリスト27項目!最初の手続きからタイムスケジュール別に

引っ越し準備には「やることリスト」があると便利。記事では引っ越しでやること27項目をタイムスケジュール別にまとめて紹介しています。


引っ越しに必要な書類手続き38項目【保存版】

引っ越しに必要な書類手続き38項目【保存版】

引っ越しをすると各所で必要になる住所変更のための書類手続き。でも数が多すぎて何をしたらいいかわからなくなってしまいますよね。記事では最低限必要な書類手続き38項目をまとめています。引っ越しが決まったらぜひチェック!


引越しダンボールの安い入手方法!業者にもらえるサイズやほかの調達方法は?

引越しダンボールの安い入手方法!業者にもらえるサイズやほかの調達方法は?

引っ越しにダンボールは欠かせませんが、できればお金はかけたくないもの。記事では引っ越し業者別に無料でもらえるダンボールのサイズや上限枚数、引越し業者以外からタダまたは格安で調達する方法について解説しています。


 

ビジネスパートナー募集