暮らしのお悩み解決サイト

引越し手伝いのお礼金額相場は?親にも必要?気をつけたい注意点3つ

引越し手伝いのお礼金額相場は?親にも必要?気をつけたい注意点3つ

家族や知人に引越し作業のお手伝いをお願いしようと思っている方はいらっしゃいませんか? 引越しのお手伝いをしてもらったら、そのお礼をするのがマナーです。引越しのお手伝いにおけるお礼の金額の相場や、人間関係を壊さないための注意点などについて知識をつけ、相手の方に気持ち良く引越しのお手伝いをしてもらいましょう。

 


お金を節約するために引越し業者を使わず、家族や知人に引越し作業のお手伝いをお願いしようと思っている方はいらっしゃいませんか? 引っ越しのお手伝いをしてもらったら、そのお礼をするのがマナーです。

引越しのお手伝いにおけるお礼の金額の相場や、人間関係を壊さないための3つの注意点などについて知識をつけ、相手の方に気持ち良く引越しのお手伝いをしてもらいましょう。

人間関係別、引越しお手伝いの"お礼"金額の相場

Getty logo

家族や知人に引越しのお手伝いをしてもらった場合、そのお礼をする必要があります。これは何も法的に必要というわけではもちろんありません。しかし、その方とのその後の関係性や自分自身の評価のことを考えた上でしっかりと行っておくべきことと言えるでしょう。

家族や知人に引越しのお手伝いをしてもらった場合のお礼の金額の相場を人間関係別にまとめていきます。引越しのお手伝いを家族や知人にお願いしようと考えている方は参考にしてみてくださいね。

・引越しを手伝ってもらったお礼の相場金額

お礼の金額相場 一般的な金額
親か家族 5,000円~1万円
友達 3,000円~5,000円
後輩や部下 5,000円~1万円
上司 5,000円~1万円

1.親や家族に引越しのお手伝いをしてもらった場合

家族や親戚が引越しのお手伝いをしてくれることがあります。その場合、お礼の金額の相場は5,000円〜10,000円。社会人であれば10,000円が妥当と言えるでしょう。家族や親戚ですのでついつい甘えてしまいたくなる気持ちもわかりますが、ここは「親しき仲にも礼儀あり」。
お礼はしっかりとしておくべきです。

お礼の渡し方は、家族や親戚の場合は基本的には現金ではなくお食事会やプレゼントを贈るのが一般的。家族や親戚のように親しい間柄ですと、現金を渡しても、相手の方が受け取るのをいやらしく感じて受け取ってもらえないことがあるためです。
その点、お食事会やプレゼントであれば相手も気兼ねなく受け取ることができるでしょう。

2.友人に引越しのお手伝いをしてもらった場合

友人に引越しのお手伝いをしてもらった場合、3,000円〜5,000円がお礼の金額の相場です。社会人であれば5,000円が妥当でしょう。関係性にもよりますが、友人の場合は楽しくワイワイ集まることが目的で、謝礼など期待をしていないこともよくあることです。

友人に引越しのお手伝いをしてもらった場合も、お礼の渡し方は封筒に現金を包むというよりは、お食事会などでお返しするのが一般的です。親しい間柄ですと、現金は受け取りにくいと感じることがあるためです。
学生ならファミリーレストラン、社会人ならお寿司、焼肉などでご馳走するのが良いでしょう。

3.後輩や部下に引越しのお手伝いをしてもらった場合

部下や後輩に引越しのお手伝いをしてもらった場合、5000円〜10,000円がお礼の金額の相場です。お礼を渡すときは、食事会、もしくは商品券や現金を封筒に包んで渡しましょう。「商品券や現金で5,000円+お食事会」という方法もおすすめ。
ここでケチってしまうと自らの株を下げてしまうことにもなりかねませんので注意してくださいね。

4.上司に引越しのお手伝いをしてもらった場合

少しレアなケースかもしれませんが、上司が引越しのお手伝いをしてくれるというケースもあるでしょう。この場合のお礼の金額の相場も、5000円〜10,000円が妥当でしょう。上司、部下などの関係性によって金額を変える必要はないようです。

引越しのお手伝いをしてくれた方が上司の場合は、お礼に金品を贈るのは失礼にあたりますので、食事会やプレゼントでお礼をするようにしましょう。

 

お礼をするタイミングは?ポイント3つ

Getty logo

次に、引越しのお手伝いのお礼をするタイミングについてみていきましょう。

1.前日までにお礼をする

引越しの前日までにお礼をするのは、めったにないケースと言えるでしょう。もしかすると、当日お手伝いをしていただく方が体調を崩すなどして、欠席になってしまうこともあるかもしれません。その場合、一度渡してしまったお礼を返してほしいとは言えませんよね。

手伝ってくれるという気持ち自体に感謝の気持ちを表して先にお礼を渡しておきたいというのであれば結構ですが、普通であれば引越しのお手伝いを実際にしてもらった後(当日、もしくは後日)にお礼をすることがほとんどのようです。

2.当日にお礼をする

引越し作業が終わる時間帯や、お手伝いをしてくれた方の疲労具合などにもよりますが、一般的には引越し作業が終わってから打ち上げといった形で食事会を設けることが多いようです。新居の近くでお店をさがしてみるのも良いですし、新居でお寿司などを注文してごちそうするのも良いでしょう。

食事会と併せてプレゼントや商品券などを準備している場合は、お手伝いをしてくれた方が帰られる際にスマートにお渡しすると良いでしょう。

3.後日お礼をする

引越し作業が終わる時間帯や、お手伝いをしてくれた方の疲労具合などにより引越しの当日にお礼をすることができなかった場合は、後日新居に招待してご馳走をすると喜ばれるでしょう。

もし事情があって新居に招待するのが難しい場合は、後日別の場所で食事会を設けるか、プレゼントや商品券をお渡ししましょう。プレゼントや商品券を渡す際は事務的になってしまわないよう、「当日はありがとうございました。とても助かりました。」と感謝の言葉を添えるのを忘れずに。

お礼以外にも注意すべき3つの点

Getty logo

引越しのお手伝いをしてもらうとき、「お礼さえすればすべてOK!」というわけではありません。引越しのお手伝いをお願いする立場として、お礼以外に注意しておきたい3つの点についてみていきましょう。

1.交通費や宿泊費も渡す

家族や知人に引越しのお手伝いをお願いする場合、その方はわざわざ交通費をかけてお手伝いに来ていることもあるでしょう。電車やバス、場合によっては新幹線や飛行機を利用してお手伝いに来ていることもあります。
さらには、お手伝いのために宿泊をしている場合もあるでしょう。

例えば5,000円のお礼をしたいとき、相手の方が交通費に3,000円かけていたら、実質2,000円で作業をお手伝いしてもらったことになってしまいますよね。これでは、相手の方に失礼になってしまいます。
家族や知人に引越しのお手伝いをお願いする場合、お礼とは別に交通費や宿泊費を渡すようにしましょう。

2.荷造りはしっかり済ませて

家族や知人に引越しの手伝いをお願いする場合、ついつい甘えが出てしまい、荷造りをしっかりと行っていなかったというケースがよくあります。そうなると、お手伝いをしてくれる方は荷造りからお手伝いをスタートさせなければいけないといった事態に。
荷造りまではお手伝いをするつもりはなかったのに…という声が聞こえてきそうですね。

わざわざお手伝いをしに来てくださった方をガッカリさせないためにも、きちんと荷造りは済ませておいてくださいね。

3.作業量を減らす気遣いを

家族や知人に引越しのお手伝いをお願いする場合、あまりにも作業が多いと相手の方がうんざりしてしまいます。自分でできることはしっかりと済ませておき、作業量を減らすために努力をしておきましょう。

たとえば、冷蔵庫や洗濯機の水抜き作業など、前日までに行っておくべき作業はしっかりと済ませておくこと。そして、誰がどの作業をするのか役割を決め、ひとりひとりの作業量が多くなってしまわないよう手際よく進められるように計画を立てておくことも大切です。
小さな気遣いを忘れず、相手の方に気持ち良く引越しのお手伝いをしてもらえるような環境づくりを心がけましょう。

引越し業者に頼んだ場合のメリットとデメリット4つ

Getty logo

次に、引越し作業を家族や知人に頼んだ場合と、引越し業者に頼んだ場合にどのような違いがあるのでしょうか。引越し業者に頼んだ場合の特徴をあげていきます。

1.引越し作業の効率が高い

家族や知人に引越しのお手伝いを頼んだ場合、彼らは引越し作業に慣れていないことがほとんどでしょう。というのも、引越しは人生のうちにそう頻繁に行うものではないからです。(中には数え切れないほど引越しを経験しているという方もいらっしゃいますが!)

それと比べて、引越し業者は引越し作業のプロ。荷物の運び方や扱い方、梱包の仕方など、実際に拝見をするとため息が出てしまうほどの軽やかなパフォーマンスであっという間に荷物を運んでいきます。重い荷物も大きな荷物も安心しておまかせできるでしょう。

2.余計な気を遣わない

家族や知人に引越し作業をお願いする場合、相手を気遣って無理を言えず、理想通りの作業をしてもらえないことがあります。また、荷物に重いものや大きいものが多いと頼みにくいといったこともあるでしょう。

引越し業者であれば、相手はいわばビジネス上の付き合いです。こちらはお金を支払ってサービスを購入していますので、余計な気を遣うことはありません。

3.作業中のトラブルにも対応してもらえる

引越しで荷物を搬出・搬入しているとき、「大切な家具に傷がついてしまった!」といったトラブルが起こることもあります。これが家族や知人により起こったトラブルですと、手伝ってもらっている立場や今後の関係性を考えてしまうとなかなか文句も言えませんよね。
内心ガッカリしながら、笑顔で「大丈夫、気にしないで」と言う方も多いのではないでしょうか。

引越し業者によるトラブルであれば、まず作業品質が高いため事故も起こりにくく、もし事故が起こった場合には補償サービスを受けることもできます。大切な家具や高級な家具などの運び出しがある場合は特に、引越し業者におまかせしたほうが安心でしょう。

4.融通がきかない

家族や知人に引越しのお手伝いをお願いすると、例えば「梱包作業が間に合わなかったから日にちを変えたい」「旧居に忘れ物をしたから取りに行きたい」など、わりと融通をきかせることができるでしょう。

引越し業者にお願いをする場合は、相手は支払ったお金に対する作業しか行ってくれませんので、融通がききません。そのため、予定の日に予定通りに引越し作業ができるよう、こちらもきっちりと準備を行っておく必要があるのです。

引越しの手伝いを異性に頼まれたら

Getty logo

引越しの手伝いを女性から男性に頼む場合、重い荷物や大きな荷物を運んでほしい場合が多いようです。力仕事要員としてお願いしているので、頼まれたほうは過度な期待はしないほうが良いかもしれません。

異性の家の中に入るのは気が引けるかもしれませんが、荷物運びをしてほしくて手伝いを呼んでいるので、部屋のどこに置くべきか聞いてテキパキと作業しましょう。

まとめ

家族や知人に引越しのお手伝いをしてもらったときのお礼の金額の相場を「意外と高い!」と感じた方も多いのではないでしょうか。結果として引越し業者に依頼をする料金に近い料金になってしまうこともあるでしょう。

しかし、引越しのお手伝いのお礼は、今後の関係性を壊さないためにもしっかりと行っておくべき、大切なこと。そして、相手の方に気持ち良くお手伝いをしてもらえるような環境づくりを心がけることも忘れないでくださいね。

引越しの初期費用を安くするためにやっておきたい5つのこと

https://taskle.jp/media/articles/364

初期費用を節約できる5つの裏技をご紹介しています。引っ越しを考えている方必見ですよ!

【保存版】引越しに必要な書類手続き38

https://taskle.jp/media/articles/235

引越しをする時に必要になってくる、住所変更手続きについてまとめました。

引っ越しの資金の相場はいくら?費用を安くするコツ6ステップ

https://taskle.jp/media/articles/201

家を借りるのに必要な予算や、最低限、家電や家具を購入するにはいくら位かかるのかなど、金額とポイントをまとめました。

決定版!引越し祝いのお返し6選

https://taskle.jp/media/articles/378

引越し祝いのお返しには適したタイミングとマナーがあります。

引越しの挨拶回りで必須の粗品、喜ばれるもの10選と喜ばれないもの

https://taskle.jp/media/articles/200

気遣いを感じられるこだわりの粗品を贈って、印象アップを狙いましょう! 

引越しにかかる時間はどれくらい?当日に押さえておくべき10つのポイント

https://taskle.jp/media/articles/415

引っ越し作業時間の目安や、時間を有効に使って作業時間を短縮するコツをご紹介。

【PR】10万円キャッシュバック!引っ越し予約/一括見積りで料金比較

一番安い引越し業者がその場でわかり、業者選びがネットで完結。一括見積りなら最大10社に見積り依頼。かんたん比較にはこちらのサービスがオススメです。

見積り比較で引越し料金が安くなる!今すぐ料金比較しましょう。

\引越し見積り比較なら/

全国200社以上の業者から

 

  • ◆引越料金がかえってくる!
  •  最大10万円キャッシュバック
  • ◆引越し手続きも安心!
  •  ガイドブックプレゼント

 

 

関連する投稿


引っ越しの準備はこれだけやれば大丈夫! 55ポイント完璧チェックリスト

引っ越しの準備はこれだけやれば大丈夫! 55ポイント完璧チェックリスト

引っ越しの準備で、これだけは必要なことをリストアップしました。なるべく早めにしておくこと、1~2周間前にしておくこと、前日までにしておくこと、当日すること、そして引っ越した後にすることを項目別に分けて解説しています。


引越のコツを全部まとめてみたら5つだった

引越のコツを全部まとめてみたら5つだった

引っ越しが決まったけど、どこから手を付ければ良いのかわからないものですよね。荷造りが億劫でなかなか進まない……と思っている方も、もっと効率良く作業を進めたいなあ……と思う方にも知って頂きたい引っ越しのコツをご紹介します!


実は罰則あり!14日以内に行うべき住民票の「引越し」

実は罰則あり!14日以内に行うべき住民票の「引越し」

わたしたちが引越しをする際に行うあらゆる手続きの中で、最も重要な手続きとも言える「住民票の異動手続き」。この手続きをうっかり忘れてしまうと、なんと罰則を受けてしまう恐れがあります。引越しをする時には、住民票も忘れずにお引越しさせておきましょう。


引越し準備のチェックリスト!7つの時期にまとめてみた

引越し準備のチェックリスト!7つの時期にまとめてみた

引越しをする時にやるべきことはたくさんあります。目についたことから闇雲に手をつけてしまっては、やるべきことが混乱状態に。引越しを決めたらまずやるべきことを書き出して、チェックリストを作成してみましょう。引越し作業がスムーズに進むこと間違いなしです。


これだけやれば大丈夫! 引っ越しの手続き総まとめ8ステップ

これだけやれば大丈夫! 引っ越しの手続き総まとめ8ステップ

引っ越しに必要なさまざまな移転手続きを、8項目に絞って説明します。また、役所や郵便局、警察署など、場所別の提出物についてのまとめや、それぞれの手続きを行うタイミングや提出期限のリミットについても解説しています。


最新の投稿


東京都内の解体工事業者おすすめ10選  口コミと料金相場一覧比較

東京都内の解体工事業者おすすめ10選 口コミと料金相場一覧比較

解体工事業者の選び方を悩むかは必見。選ぶ際に何を気をつければ良いか、どのように選べばいいのか、そして実際におすすめな東京の解体工事業者を10社紹介します。人生で何度も依頼するわけでは無いので、しっかりと慎重に選べるよう準備しましょう。


こんな風に洗濯物を干すとヤバイ?正しく干すための便利グッズ7選

こんな風に洗濯物を干すとヤバイ?正しく干すための便利グッズ7選

洗濯物はどのように干していますか? その干し方でいいのでしょうか。もし、洗濯物の干し方で悩んでいることがあるのでしたら正しい干し方を知ってみませんか? ここでは簡単にできる正しい干し方と便利グッズをご紹介しています。


引っ越しの準備はこれだけやれば大丈夫! 55ポイント完璧チェックリスト

引っ越しの準備はこれだけやれば大丈夫! 55ポイント完璧チェックリスト

引っ越しの準備で、これだけは必要なことをリストアップしました。なるべく早めにしておくこと、1~2周間前にしておくこと、前日までにしておくこと、当日すること、そして引っ越した後にすることを項目別に分けて解説しています。


自慢できるトイレに! 気になる黒ずみを落とすコツ5ステップ

自慢できるトイレに! 気になる黒ずみを落とすコツ5ステップ

なかなか落ちないトイレの黒ずみヨゴレを、スッキリ綺麗に落とす方法をわかりやすく5段階で説明します。また、トイレの黒ずみを作ってしまう原因や、黒ずみを作らないための工夫、トイレの洗剤の選び方なども解説しています。


自作PCの処分方法は8ステップで!

自作PCの処分方法は8ステップで!

自分で組んだパソコンの処分方法についてまとめました。自治体の小型家電回収ボックスでの処分方法や、自作パソコンをオークションに出品する時の注意点、無料もしくは送料だけで自作パソコンを処分してくれる業者などを解説しています。


 

 

ビジネスパートナー募集