暮らしのお悩み解決サイト

猫を撃退する効果的な方法15選!スプレー・超音波・エアガンは?

猫を撃退する効果的な方法15選!スプレー・超音波・エアガンは?

自宅の庭で猫が糞尿をして困っている方にとっては、本当に迷惑なことです。猫はトイレを覚えると同じ場所で糞尿をするため、一刻も早く、猫を撃退しないといけません。猫の撃退方法実践して、猫を退散させましょう!


ノラ猫・近所の飼い猫が、あなたの自宅の庭で糞尿をして困っていませんか? 猫の糞尿はニオイが強く、不快な想いをしている方も多いでしょう。また家庭菜園や花がある場合は、土を掘られることもあるため悩ましい問題です。

中には猫を撃退したくても、直接的な危害を与えるのは忍びなく、撃退方法がよくわからない方もいるでしょう。猫を撃退するためには猫が嫌がる環境作りをし、猫が自分から近寄る事をやめる場所にしてしまうのが一番です。

しかし間違っても虐待行為はしてはいけません。猫を傷つけないで撃退する方法を実践し、猫を退散させましょう。それでは早速チェックしてみましょう。

猫の撃退で重要なポイント3つ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

猫を撃退する重要なポイントは3つです。

① 猫にとって居心地の悪い場所にする

1つ目の猫を撃退するポイントは、『猫が嫌がる場所にする』ことです。猫は心地良い場所を求めるため、日当たりが良く暖かい場所・フカフカの土・芝生等を好みます。また『猫はお気に入りの場所を見つけると、そこに通う習性』があります。猫に「この場所は安全で心地よい」と認識されたら常連さんになってしまうでしょう。

猫にとって安心できず、落ちつかない場所にすれば、そこは猫にとって『居たくない場所』になり撃退することができるでしょう。そのためには『猫が嫌いな物を置く』『猫に向って水を撒く』『超音波等を使って近寄らせない』などが良いでしょう。



② 猫が嫌がる物を探り当てて撃退する

2つ目の猫を撃退するポイントは、『猫を撃退するまで様々な方法を試す』ことです。猫を撃退する方法はいくつもあります。例えば『エアガンで脅す』『猫が嫌がるニオイを出す』『ネットを張って猫の侵入を防ぐ』等があり非常に様々です。

しかし『様々な方法を試す』と言われると結論を逃げたように聞こえますが、もちろんそうではなく、『猫によって嫌がる物には個人(個猫?)差がある』からです。

『米のとぎ汁を撒く事で猫の撃退に成功した』ケースもあれば一方で『ありとあらゆる撃退方法を試しても効果がなく、超音波を設置したところそれだけは効いた』という場合も有ります。

猫撃退は猫との根比べになりますが、どうか一つ根気よく。

③ 撃退効果は最も高い状態をキープする

3つ目の猫を撃退するポイントは、『猫の撃退効果を持続させる』ことです。

何らかの方法で猫を撃退できたとします。例えばそれが『臭いを使った方法』で合った場合、その臭いが消えてしまえばまた猫は遊びに来るでしょう。しかし長らくその状況が続けば猫も「もうここは快適な場所ではない」と認識します。

ここでも根気が試されますが、効果があった処置を可能な限り持続させましょう。

猫を撃退する効果的な方法15選

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

猫を撃退する効果的な方法15個チェックして、猫のいない場所にしましょう。猫を撃退する方法はたくさんありますが、主に『グッズ系』、『ニオイ系』で猫を撃退します。

さらに1つの撃退方法ではなく、同時に2つの撃退方法を実践するのも効果的です。中には置くだけで猫を撃退できる手軽な方法もあります。予算・手間・効果等を考慮して、実践しましょう。



① 猫撃退用スプレーで猫を撃退

ホームセンター等で猫撃退用スプレーを購入して、撃退する方法があります。猫撃退用スプレーの使い方は2通りです。1つ目は『猫が来たら直接噴きかけて撃退する』、2つ目は『猫が来る場所に噴きかけて撃退する』ことができます。

天然成分の物で猫を撃退したい方は、自分で作るのもアリです。スプレーボトルにアロマオイル(ゼラニウム・ペパーミント・シトロネラ)等と、水を混ぜれば、お手製の猫撃退用スプレーができます。

② 水をかけて猫を撃退

ほとんどの猫は身体が濡れることを嫌うため、水を使って撃退する方法は効果的です。例えば猫用のスプリンクラーである『ビーストバスター』は、赤外線センサーの範囲内に猫が浸入すると反応し、水を出して撃退します。

猫が水を嫌うのは体に油分が少ないためと言われ、浴びることで何か異変が起きるといった事はありません。ただし時々SNSで人気でる映像のように『お風呂も水浴びも大好きな猫』も存在します。


もう一つ、水ではなく他の撃退方法になりますが『フマキラー猫まわれ右』という商品もおすすめです。赤外線センサーが反応すると、猫が嫌がる臭いを噴射し、同時に猫を驚かすことができます。商品名通り噴射された瞬間、猫は嫌がり逃げて行くでしょう。

どちらもコンセント・電池不要で、雨にも強く、猫を傷つけないで撃退できます。

③ 庭のスプリンクラーで猫を撃退

あなたの家にはスプリンクラーがありますか? もしあるなら、猫が庭に浸入してきたら、スプリンクラーで撃退しましょう。スプリンクラーは猫を傷をつけないで撃退できる他、忌避剤を使いたくない方でも、スプリンクラーなら安心して使えます。



④ レーザーポインターで猫を撃退

レーザーポインターで猫を撃退する方法は、昔からあるため珍しい方法ではありません。猫を狙ってレーザーポインターを照射すると、あまりの眩しさに逃げていきます。

ただしレーザーポインターを使う時は、周りに人がいないか? 確認してから使わないと危険です。レーザーポインターの光は凄まじく、間違って人の目に照射してしまうと、最悪、失明することもあります。特に光が強いレーザーポインターは要注意です。

⑤ 超音波グッズで猫を撃退

猫撃退グッズはたくさんありますが、中でも超音波は猫の撃退に高い効果を発揮します。『何をやっても猫を撃退なかった場合』や『効果の高い猫撃退グッズを探している方』『24時間体制で猫を監視して撃退したい方』などに、おすすめです。

超音波は電池タイプ・ソーラータイプが主流のため、配線は必要ありません。値段は様々で約2,000円~と安価なタイプもあれば、約10,000円~と高価なタイプでまであります。性能差はおおよそ価格通りであるため、レビューを確認し吟味すると良いでしょう。

⑥ エアガンでおどして猫を撃退

エアガンで猫を撃退する際は絶対に猫の身体に命中するように打ってはいけません。必ず猫の身体に当たらないようにし、おどす程度にすることです。おどす程度でも猫は十分嫌がるため、撃退効果はあります。

猫が自宅の庭で糞尿をし、臭い等に困っている方も少なくありません。でも猫の命を奪うような行為は虐待になるため、エアガンの取り扱いには注意しましょう。



⑦ 柑橘類の香りやミカンの革で猫を撃退

猫は柑橘類の香りが嫌いなため、『猫が来る場所に柑橘類の香りがする物・ミカンの皮』を置くと撃退できます。ただし雨が振ると香りが飛んで効果が落ちるため、再度、柑橘類の香りがする物・ミカンの皮を置きます。

基本的に猫は柑橘類が嫌いですが、次第に慣れて行きます。定期的に別の種類の物を置いて、常に新たな柑橘類の香りがすることで、猫の撃退へ繋がります。

⑧ コーヒーの香りで猫を撃退

コーヒーの香りも『猫の嫌いな香り』です。コーヒーなら環境にも優しく、猫の撃退ができます。ドリップ後のコーヒー・賞味期限が切れたインスタントコーヒー等で問題なく、十分に効果を発揮してくれます。

ドリップ後のコーヒーは乾燥していても構いませんが、水分を含んでいる状態の方が猫の香りが強く撃退効果は高いです。インスタントコーヒーの場合は乾燥していても香りが強いため、猫撃退効果があります。

コーヒーを置く場所は、猫の糞尿があるところ・猫がよく通る道・浸入させたくないところ等に撒きましょう。

⑨ 香水の香りで猫を撃退

ほとんどの香水にも猫が嫌う成分が含まれているため撃退効果があります。人間よりも嗅覚が、はるかに優れていることで有名なのは犬ですが、実は猫も犬の程ではないですが嗅覚にかなり優れています。

人間にとって香水はいい香りでも、猫にとっては激臭です。香水は時間が経つと匂いが薄れてくるため、猫が来た時に香水を振りまいて撃退しましょう。



⑩ ハッカの香りで猫を撃退

ハッカの香りがする芳香剤等置くと、猫を撃退できます。『ハッカ特有の鼻を通りぬけるニオイ』は猫にとっては大変な苦痛のようです。猫が通る場所等にハッカの香りはする物を置きましょう。

また猫が糞尿をする場所にピンポイントで、ミント等のハーブを植えてもいいです。

⑪ 米のとぎ汁のにおいで猫を撃退

⑫ 木酢原液や竹酢液のにおいで猫を撃退

米のとぎ汁の匂いで猫を撃退することもできます。せっかく猫の撃退をするなら、撃退効果を高めるために、濃い米のとぎ汁を使いましょう。

1回めのとぎ汁はニオイが強く最も効果的です。2回3回と、とげばとぐほど、とぎ汁は匂いが薄くなります。猫は強い香りが嫌いなため、濃いとぎ汁を撒いて撃退しましょう。米のとぎ汁で猫を撃退する時は、毎日撒くのがポイントです。

ただし少々悩ましいのが、濃いとぎ汁を作るために1回めの米とぎを長く行うと、とぎ汁から米が給水しぬか臭さが残る場合がある事です。味のためには1度の研ぎ時間はほどほどがオススメです。

猫の撃退させるために木酢原液・竹酢液を使いましょう。木酢原液・竹酢液は『炭を作る時に出る液体』のため炭の香りがし、これは『猫にとっては自然界の火事に酷似したニオイです』特徴です。外での生活する動物は本能的に火事のニオイを避ける習性があるため、猫を撃退する効果が期待できます。

木酢原液・竹酢液を猫の通り道等に撒きましょう。木酢原液・竹酢液のメリットですが、元々は肥料のため、土・猫・人間に無害なことです。猫の撃退効果を持続させるために、毎日、撒くことをおすすめします。



⑬ トゲトゲマットで猫を撃退

猫の通り道・猫が乗りそうな場所(室外機・塀等)に、トゲトゲマットを設置して猫を撃退しましょう。スプレー・香り系等を使わず、もっと気軽で簡単に猫を撃退したい方には、最適なグッズです。

トゲトゲマットを設置して猫が来なくなる場合もありますが、基本的には避ければ住むため撃退効果がほとんど見られなかったケースもあります。『ねこにとっての通り道の地形に大きく困難を与え得る場合には効く』というのが実情のようです。
トゲトゲマットはホームセンター等でも購入できますが、100均でも購入可能です。まずは100均のトゲトゲマットで、試してみるのもいいでしょう。

⑭ ネットを貼って猫を撃退

少し手間はかかりますが、ネットを貼って猫を撃退するのも効果的です。猫が入ってほしくない庭等に、ネットを張りましょう。

ネットは猫用として販売している商品もありますが、頑丈なネットであれば、特に猫用にこだわる必要はありません。ネットで猫を撃退する時は、隙間ができないように設置するのがポイントです。

設置後は『猫がネットをかじって糸が切れかかっていないか? 』、『隙間がないか? 』等を確認します。ネットを設置した後も、定期的にチェックをして猫対策をしましょう。

⑮ ペットボトルに水を入れたものを置いて猫を撃退

猫を撃退させるために、ペットボトルに水を入れたものを置いていますか? ここに書いておいてなんですが…実は長く効果がある物ではありません。

ペットボトルに水を入れると光が反射するため、眩しく、猫を撃退させることができますが、初めて見た猫は驚いて退散しますが、光の反射に慣れてくると猫は驚きません。

むしろデメリットの方が多いです。虫が湧く・外観を損ねる・ペットボトルが発火する恐れもあります。



野良猫は鳥獣保護法で撃退できない?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

野良猫は『負傷を負わせる事による撃退』は原則できません。

鳥獣保護法では原則、野生動物を意味なく殺傷することは禁止されています。でも害獣認定されている野生動物は別で、駆除を目的とする場合は、殺処分しても良いとされています。

害獣駆除の目的とは主に2つです。1つ目は『動物の生態系が崩壊を防ぐ』、2つ目は『人の命を脅かす時』は殺処分が適用されます。殺処分の対象害獣は、イノシシ・ヒグマ・二ホンジカ・イタチ等です。ただし狩猟免許を持っている方が、駆除する必要があります。

野良猫は害獣認定されていない動物

野良猫は害獣認定されていないため、鳥獣保護法に該当しません。中には業者に依頼して、野良猫の殺処分を検討する方もいるでしょう。たとえ業者であっても、野良猫は鳥獣保護法に該当しないため、殺処分することはできません。

野良猫は動物愛護法にが適用されます。野良猫を殺すことはもちろん(保健所は除く)、虐待・遺棄も禁止されているため、傷つけないで撃退するしかありません。

まとめ

ノラ猫・近所の飼い猫の被害に困っているからと言って、諦める必要はありません。必ず猫を撃退できる方法はあります。そして根気良く猫が嫌がることを続けることが大切です。猫を撃退するために『猫の撃退で重要なポイント3つ』、『猫を撃退する効果的な方法15選』を参考にしましょう!

【PR】今すぐ低価格で害虫駆除をしたいなら

蜂や蟻のトラブルには、全国各地に完全対応の
こちらのサービス『ムシプロテック』 がオススメです。ムシプロテックは24時間365日無料見積りが可能、業界最安値を目指す低価格で技術力の高い駆除が依頼でできます。

関連するキーワード


害獣駆除

関連する投稿


鳩の駆除対策14選!法律違反せず撃退する方法は?

鳩の駆除対策14選!法律違反せず撃退する方法は?

鳩の被害で困っている方はいませんか? 鳩がベランダの手すり等に糞尿をすると臭いだけでなく、外観も悪くなります。鳩の駆除は、早いに越したことはありません。早速、鳩を駆除して鳩の被害とおさらばしましょう!


コウモリ駆除は7ステップで!スプレーや超音波は効果あり?

コウモリ駆除は7ステップで!スプレーや超音波は効果あり?

コウモリの駆除方法について解説しています。コウモリに効果のある燻煙剤や、スプレー、蚊取り線香や忌避剤を解説しているほか、コウモリの侵入経路をふさぐトウガラシ成分入りパテや、網目の細かいネットについても紹介しています。


ハクビシンの鳴き声4つと生態の特徴11個。屋根裏で夜うるさいときの対策

ハクビシンの鳴き声4つと生態の特徴11個。屋根裏で夜うるさいときの対策

毎晩、屋根裏でうるさく鳴いている何かの生物。もしかしてそれ、ハクビシンかもしれません。近年、山林地域だけではなく、住宅地でも多く散見されるようなったハクビシンですが、さまざまな被害が報告されているようです。ここでは、そんなハクビシンの特徴や駆除法など、さまざまな角度から紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。


ネズミ用超音波駆除器4選と効果がある超音波アプリ5つ

ネズミ用超音波駆除器4選と効果がある超音波アプリ5つ

自宅の中のさまざまな部分を荒らす厄介者、ネズミ。絵本などでは可愛らしく描かれていますが、野生のネズミは時に私たち人間の生活を脅かすような行動を取ります。そんなネズミを駆除したいが、退治してそれを片付けるのもツライという方もいるでしょう。ここでは、ネズミ駆除におすすめの「超音波」で退治する方法を紹介しまています。ぜひ、参考にしてみてください。


ねずみの糞尿の形・特徴は?見つけた後の掃除・消毒方法5ステップ

ねずみの糞尿の形・特徴は?見つけた後の掃除・消毒方法5ステップ

ドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミなど、日本で見られるねずみの糞尿の特徴と、ゴキブリなど間違えやすい他の生き物の糞の特徴を解説しています。ねずみの糞を掃除する時の注意点や、消毒方法についてもご紹介します。


最新の投稿


お風呂の床掃除のコツ5つ!黒ずみ、白い水垢、赤カビ、黄ばみもキレイに落とす

お風呂の床掃除のコツ5つ!黒ずみ、白い水垢、赤カビ、黄ばみもキレイに落とす

お風呂用洗剤で落ちない風呂床の黒ずみや、石のようにかたくなった水垢、ピンクのぬめりがある赤カビ、原因不明の黄ばみの掃除方法をご紹介します。大理石やタイルなど、材質別掃除方法や、床掃除に便利なグッズも解説します。


室内のムカデ退治方法4つと、隠れたムカデ退治方法3ステップ

室内のムカデ退治方法4つと、隠れたムカデ退治方法3ステップ

室内でムカデに遭遇すると背筋が凍る方もいるでしょう。ムカデに噛まれると命の危険もあるため、見つけたら退治しなければいけません。「ムカデ退治の正しい方法」を知って、室内にいるムカデを退治しましょう。


部屋がカビ臭い…原因と5つの対策と4つの家のカビ防止グッズ

部屋がカビ臭い…原因と5つの対策と4つの家のカビ防止グッズ

お掃除してるのにカビ臭い! 家に入った瞬間、なんとなくカビくさい臭いがツンとする……、クローゼットや下駄箱を開けたらカビの臭いがした……、そんな経験はありませんか? 今回はそんなお部屋のカビの原因と、カビの臭いを抑える対策を徹底検証していきます。


除虫菊の成分・効果と育て方5ステップ!植えただけで防虫効果あり?

除虫菊の成分・効果と育て方5ステップ!植えただけで防虫効果あり?

「ゴキブリ・ムカデ・ゲジゲジは本当に無理! 」という方も多いでしょう。虫が嫌いな方は、除虫菊を活用しませんか? 除虫菊は天然殺虫成分の植物のため、犬・猫がいても安心です。除虫菊で昆虫を撃退しましょう!


冬のゴキブリ駆除対策3つ!越冬させず死滅させるには?

冬のゴキブリ駆除対策3つ!越冬させず死滅させるには?

冬のゴキブリは春・夏に比べて動きが鈍くなり、遭遇する機会も減ります。実は活動が鈍る冬は、ゴキブリ駆除をするには最適な季節だと知っていますか? 冬にゴキブリ・卵・幼虫の駆除をして、繁殖を防ぎましょう! 


ビジネスパートナー募集