暮らしのお悩み解決サイト

浴槽の黄ばみの原因と落とし方・掃除方法6個!経年劣化で落ちない?【プロ監修】

浴槽の黄ばみの原因と落とし方・掃除方法6個!経年劣化で落ちない?【プロ監修】

浴槽の掃除をしてもなかなか落ちない黄ばみは、"仕方がない"と諦めていませんか? しかし、諦めるのはまだ早いかもしれません。「黄ばみの原因や落とす方法」などを知れば、キレイな浴槽になる可能性があります。


おそうじ本舗 八王子駅南店
代表:河野 哲也
生年月日:1986年07月18日
おそうじ本舗 八王子駅南店
東京都八王子市八幡町6−13 ルネ八王子1202
TEL:042−686−1631
営業時間:9:00〜20:00(年中無休)
生年月日:1986年07月18日
おそうじ本舗 八王子駅南店
東京都八王子市八幡町6−13 ルネ八王子1202
TEL:042−686−1631
営業時間:9:00〜20:00(年中無休)

"浴槽掃除をしていてもなかなか黄ばみが取れない!"と悩んでいるのは、あなただけではありません。中には、浴槽の黄ばみを落とすためにブラシやスポンジでゴシゴシ擦ったり、風呂用の中性洗剤で浴槽掃除するなど、時間と労力を使ってきた方もいるはずです。

また、浴槽の黄ばみに悩んでいる方は半ば諦めている方もいるでしょう。しかし、諦めるのは早いかもしれません。と言うのも、『黄ばみの原因』がわかれば黄ばみの弱点がわかり、弱点を攻めて落とすことができるからです。今まで浴槽の黄ばみを落とせなかった方も、『浴槽の黄ばみを落とす方法』を実践すれば、白い浴槽を取り戻すことができるでしょう。早速、ご紹介します。

浴槽の黄ばみの原因2個

"浴槽の黄ばみをお風呂用洗剤で掃除しても落ちない! どうすればいいの?”と、困っている方もいるでしょう。浴槽の黄ばみは様々な原因が絡んでおり、風呂用洗剤で掃除をしてもなかなか落ちません。

浴槽の黄ばみを落とすために、まずは黄ばみの原因を知りましょう。浴槽が黄ばむ原因は大きくわけると2種類あります。1つ目は『水垢や石鹸カス・皮脂・入浴剤』で、2つ目は『経年劣化』です。

【水垢や石鹸カス・皮脂・入浴剤】
水道水にはミネラルが含まれており、水分が蒸発してもミネラルだけが浴槽に残ります。さらに、皮脂汚れもミネラルと一緒に蓄積され入浴剤は着色料が原因です。また、『水垢や石鹸カスはアルカリ性の汚れ』『皮脂は酸性の汚れ』で、『入浴剤は弱アルカリ性か弱酸性』の成分が化学反応を起こし、黄ばみ汚れに変化します。

【経年劣化】
樹脂でできた浴槽は約15年~20年で劣化するため、浴槽全体に黄ばみが発生することもあるでしょう。

経年劣化による浴槽の黄ばみを落とすのは難しいですか?
経年によるものは難しいです。

FRPの浴槽はステンレス浴槽に比べると耐久性が少し弱いので経年での黄ばみは起こりやすいです。 浴室塗装などの補修もできるので掃除では無くそちらで調べてみるといいと思います。

 

浴槽の黄ばみの落とし方・掃除方法6個

浴槽に黄ばみが発生する原因がわかったら、様々な方法で黄ばみを落とします。例えば、黄ばみの性質と反対の性質を持つ物質で汚れを落としたり(アルカリ性の汚れなら酸性で落とす)、物理的に浴槽の黄ばみを落としましょう。

ただし、経年劣化している浴槽の場合は、完全に黄ばみを落とすのは無理かもしれません。とは言っても、一部の黄ばみは落とせる可能性はあります。早速、浴槽の黄ばみを落とす方法を6個チェックしましょう。

①クレンザーは研磨剤の力で浴槽の黄ばみを落とす

ジフ クリームクレンザー 270ml×4個セット

¥788(2020/09/14 時点)

浴槽の黄ばみを物理的に落とす場合はクレンザーを使うのが一般的です。クレンザーには研磨剤が含まれており、浴槽にできた黄ばみを研磨剤の粒子で落とします。ドラッグストアやホームセンターに行くと様々なクレンザーを取り扱っていますが、浴槽の黄ばみ落としに使うクレンザーはキッチン用でも構いません。

【用意する物】
・クレンザー
・浴槽用スポンジなど(柔らかいスポンジを使う)
・ゴム手袋

【浴槽の黄ばみを落とす方法】
〇ゴム手袋をしたら浴槽用スポンジなどを濡らし、浴槽全体にもシャワーをかけて濡らします。


〇浴槽用スポンジなどにクレンザーをかけるか、浴槽へ直接クレンザーを掛けましょう。次に、浴槽の黄ばみを浴槽用スポンジなどで擦り落とします。次に、シャワーでクレンザーを洗い流しますが洗い流した後も浴槽に黄ばみがあれば、再びクレンザーで黄ばみを擦りましょう。

②オキシ漬けなら楽して浴槽の黄ばみを落とせる

オキシクリーン1500g

¥982(2020/09/14 時点)

オキシクリーンは弱アルカリ性で、反対の性質である酸性の汚れ(皮脂汚れ)を落とすパワーは優秀です。浴槽の黄ばみは水垢や石鹸カスも含まれていますが、皮脂汚れも含まれており1晩オキシ漬けをすれば黄ばみが取れるでしょう。また、オキシクリーンは漂白することもできるため、浴槽の黄ばみを白くして黄ばみのないキレイな浴槽にすることができます。

【用意する物】
・オキシクリーン 約600g
・40度~60度のお湯 90ℓ
・お風呂の蓋や柄の長いブラシ
・浴槽用スポンジなど(柔らかいスポンジを使う)
・ゴム手袋

【浴槽の黄ばみを落とす方法】
〇浴槽にたまっている入浴後のお湯を使うか、浴槽にお湯をためましょう。オキシクリーンの効果を十分に発揮させるために、40度~60度のお湯を使います。残り湯を使う場合は、40度~60度になるように追い炊きをしましょう。


〇ゴム手袋をしたらお湯を張った浴槽の中にオキシクリーンを入れて、折り畳んだお風呂の蓋や柄の長いブラシを使いしっかり溶かします。あとは、1晩放置してオキシ漬けをし翌日浴槽のお湯を排出しましょう。そして、浴槽の黄ばみがあれば浴槽用スポンジなどで擦って落とします。最後にシャワーの水で洗い流したら終わりです。

③重曹水も簡単に浴槽の黄ばみを落とせる

シャボン玉 重曹 680g

¥390(2020/09/14 時点)

オキシクリーンが家にない方は工業用の重曹で浴槽の黄ばみを落としましょう。重曹もオキシクリーンと同じ弱アルカリ性で、酸性の汚れ(皮脂汚れ)を落とすことができます。工業の重曹は掃除向けで、しかも100円ショップでも購入できるためコスパも最高です。

【用意する物】
・工業用の重曹 1カップ
・42度~50度のお湯 90ℓ
・お風呂の蓋や柄の長いブラシ
・浴槽用スポンジなど(柔らかいスポンジを使う)
・ゴム手袋

【浴槽の黄ばみを落とす方法】
〇浴槽の残り湯を使うか浴槽にお湯を張ります。重曹は水に溶けにくいのと、42度~50度のお湯で溶かさないと十分に効果を発揮しません。そのため、重曹で浴槽の黄ばみを落とす時は必ず42度~50度のお湯を使います。


〇ゴム手袋をして浴槽の中に重曹を入れたら、折り畳んだお風呂の蓋や柄の長いブラシでお湯を混ぜて、重曹をしっかり溶かしましょう。1晩放置したら浴槽のお湯を排出して、浴槽用スポンジなどで浴槽を擦ります。最後にシャワーで流したら終わりです。

④クエン酸は黄ばみのメインである水垢や石鹸カスに効果的

クエン酸(無水)950g 食品添加物

¥630(2020/09/14 時点)

浴槽はアルカリ性の汚れ(水垢や石鹸カス)で汚れていることが多いため、酸性であるクエン酸で掃除をすると黄ばみにアプローチできます。クエン酸は柑橘フルーツや梅干しなどに含まれている酸味成分からできており、薬品を使っていません。また、クエン酸には食用と工業用がありますが、浴槽の黄ばみ掃除に使うなら安く手に入る工業用のクエン酸を使いましょう。

【用意する物】
・工業用のクエン酸 小さじ1
・水 200ml
・スプレーボトル
・キッチンペーパー
・サランラップ
・クレンザー
・浴槽用スポンジなど(柔らかいスポンジを使う)
・ゴム手袋

【浴槽の黄ばみを落とす方法】
〇浴槽の黄ばみ落としではクエン酸スプレーを使います。クエン酸スプレーの作り方は、スプレーボトルの中にクエン酸と水を入れたら蓋をし、良く振って溶かせば完成です。


〇ゴム手袋をして、キッチンペーパーを浴槽の黄ばみ部分に手で当てながらクエン酸スプレーを吹きかけます。キッチンペーパーがクエン酸スプレーでしっかり濡れるまで吹きかけるのが、浴槽の黄ばみを落とすポイントです。


〇キッチンペーパーの上をサランラップで覆い(クエン酸スプレーの蒸発を防ぐため)、2時間くらい待ちます。クエン酸は浴槽の黄ばみを柔らかくして落としやすくするまでに時間がかかるため、2時間くらい放置しましょう。時間が経ったらキッチンペーパーとサランラップを剥がします。


〇浴槽用スポンジなどにクレンザーを付けて、浴槽の黄ばみを擦りましょう。クエン酸が浸透した浴槽は黄ばみがふやけており、クレンザーの研磨剤がさらに黄ばみを落としやすくします。最後にシャワーで浴槽を洗い流したら終わりです。

⑤カビキラーは浴槽の黄ばみを漂白する

【Amazon.co.jp 限定】 カビキラー カビ取り剤 特大サイズ 本体 1,000g お掃除用手袋つき

¥745(2020/09/14 時点)

基本的にカビキラーは風呂のカビ落としに使いますが、浴槽の黄ばみを白くすることができます。入浴剤の着色料や水垢などの汚れが蓄積されると浴槽が黄ばみますが、漂白効果があるカビキラーを使うと黄ばみが消えるでしょう。

【用意する物】
・カビキラー
・ゴム手袋

【浴槽の黄ばみを落とす方法】
ゴム手袋をしたら浴槽の黄ばみにカビキラーを直接スプレーして、20分~30分待ちます。カビキラーは長時間放置すると浴槽が傷むため放置時間は守りましょう。時間が経ったら、シャワーでカビキラーをしっかり洗い流します。

⑥サンポールで頑固な浴槽の黄ばみを落とす

サンポール トイレ洗剤 尿石除去 1000mL

¥342(2020/09/14 時点)

様々な方法で浴槽の黄ばみ掃除をしても落ちない時は、サンポールを使ってみるのもアリです。サンポールはトイレの黄ばみや尿石を落とす洗剤ですが、酸性度が強いため、浴槽にこびり付いている頑固な水垢や石鹸カスを落とせる可能性があります。

【用意する物】
・サンポール
・浴槽用スポンジなど(柔らかいスポンジを使う)
・ゴム手袋

【浴槽の黄ばみを落とす方法】
〇ゴム手袋をしたら、浴槽の黄ばみに直接サンポールをかけましょう。そして、10分~15分くらい待ちます。サンポールは酸性度が強く浴槽が傷む可能性があるため、放置時間を長くするのはおすすめしません。


〇時間が経ったら、浴槽用スポンジなどで浴槽の黄ばみを擦ります。最後にシャワーで浴槽を洗い流しますが、サンポールの成分が浴槽に残らないようにしっかり洗い流しましょう。

浴槽に溜めたお湯の水面ラインの着色が落ちません。黄ばみ落としと同じ方法で落とせますか?
基本的には同じです。

ただ、入浴剤の着色等、素材・コーティング自体が変色してしまっている場合は記事にある方法でも除去不可の場合もあります。

浴槽の黄ばみの落とし方NG方法5個

浴槽の黄ばみはご紹介した5つの方法で落としますが、できるだけ浴槽に負担をかけないで黄ばみを落とす必要があります。と言うのも、浴槽に負担をかけると黄ばみが悪化する可能性があるからです。では、浴槽の黄ばみ落としでやってはいけないことを5個ご紹介します。

①浴槽の黄ばみを落とす時は力強く擦らない

浴槽に黄ばみが発生した時はスポンジで黄ばみを擦りますが、力任せに強く擦ってはいけません。浴槽の黄ばみが落ちないと強くゴシゴシ擦りたくなりますが、強く擦ると浴槽が傷付き、さらに水垢や石鹸カスなどが付きやすくなります。

また、スポンジ選びも重要です。硬い素材のスポンジで擦ると浴槽が傷付く恐れがあるため、必ず柔らかい素材のスポンジで優しく擦るのがポイントです。浴槽が傷付くと浴槽の劣化を早める原因になります。

②メラミンスポンジを浴槽の黄ばみ掃除に使わない

メラミンスポンジは水垢や石鹸カスを落とすことができますが、浴槽の黄ばみ落としには向いていません。理由は、メラミンスポンジで浴槽の黄ばみを擦ると浴槽を傷付けたり、浴槽の表面を覆っているコーティングが剥がれる恐れがあるからです。

メラミンスポンジはただの白いスポンジに見えますが、研磨剤などが含まれています。メラミンスポンジに強い圧を与えて浴槽を擦ると細かい傷が付き、傷付いた部分に様々な汚れが付く可能性が高いです。メラミンスポンジで浴槽の黄ばみ掃除をするのはリスクがあるため、使うのはやめましょう。

③クエン酸やサンポールと一緒にカビキラーを使わない

"混ぜるな危険"と書かれている洗剤や漂白剤を、見たことがある方も多いはずです。まさに、クエン酸やサンポールと一緒にカビキラーを混ぜるのは危険で、例えばクエン酸とカビキラーを一緒に使うと有毒ガスが発生します。

クエン酸やサンポールは酸性系ですが、カビキラーは塩素系漂白剤です。酸性と塩素系との相性は悪いため、酸素系と塩素系は別々に使いましょう。ちなみに、クエン酸やサンポールは同じ酸性で一緒に使っても問題ありません。しかし、酸性同士を一緒に使っても浴槽の黄ばみを落とす効果はアップしないため、それぞれ単体で使った方が良いです。

④カビキラーは浴槽が変色する可能性がある

カビキラーで浴槽の黄ばみ掃除をすると変色する可能性があります。理由は、浴槽の黄ばみとカビキラーの成分が化学反応を起こすからです。万が一、浴槽が変色したら『還元系漂白剤(ハイドロハイター)』を使うと、白くなるかもしれません。

還元系漂白剤は汚れを落とすよりも漂白するパワーが優れており、カビキラーで変色した浴槽を漂白できる可能性があります。必ずしもカビキラーのせいで浴槽が変色するわけではありませんが、変色のリスクを避けるなら浴槽の隅っこで試してから使いましょう。

⑤風呂用の中性洗剤は浴槽の黄ばみに効果がない

風呂用洗剤には中性洗剤がありますが、浴槽の黄ばみ掃除にはほとんど意味がありません。"浴槽の黄ばみの原因"でもご紹介しましたが、洗剤などで浴槽の黄ばみを落とすには、黄ばみの性質と反対の性質で落とす必要があります。例えば、アルカリ性の汚れは酸性・酸性の汚れはアルカリ性を使うと、黄ばみが中和されて落ちる仕組みです。

一方、風呂用の中性洗剤はアルカリ性と酸性の丁度中間になります。中性洗剤は界面活性剤が含まれており、混ざることのない皮脂と水を混ぜて落とすのが特徴です。しかし、アルカリ性や酸性ほど強いパワーはないため、風呂用の中性洗剤で浴槽の黄ばみを擦っても落とすことができません。浴槽の黄ばみにアプローチしてしっかり落とすなら、アルカリ性や酸性の洗剤などを使いましょう。

浴槽の黄ばみの予防方法3個

浴槽が黄ばむと掃除するのが大変です。浴槽掃除を少しでも楽にするなら、浴槽に黄ばみが発生しないように予防しましょう。例えば、浴槽の黄ばみを防ぐために、入浴後はチョットしたことを気を付けるだけでも違います。早速、浴槽の黄ばみを防ぐ方法を3個ご紹介します。

①入浴剤の使用頻度を減らす

浴槽に色付きの入浴剤を使っている方は使用頻度を減らして、浴槽の黄ばみを防ぎましょう。入浴剤の色は商品によって違いますが、種類によってはお湯を鮮やかな色にするものもあります。特に、着色されている入浴剤は浴槽が黄ばむため、使用頻度が多ければ多いほど黄ばむと思いましょう。

②浴槽のお湯はできるだけ早く排出する

浴槽の黄ばみを防ぐなら浴槽にためたお湯は放置せず、できるだけ早く排出することです(オキシ漬けや重曹水をためた浴槽は除く)。浴槽にたまっているお湯を長時間放置すると、水垢や石鹸カス・皮脂・入浴剤の着色料が付いて浴槽が黄ばみます。

しかし、追い炊き機能がある浴槽を使っている方はお湯を排出しないで、翌日はお湯を温めて入浴することもあるでしょう。浴槽のお湯をしばらくそのままにする場合は、お湯を排出した後すぐに浴槽掃除をすれば黄ばみを防ぐことができます。

入浴剤を使用した後の残り湯を捨てた後は、早めに浴槽を掃除した方が良いですか?
はい。洗剤を使わなくてもお湯とスポンジで通常通りお掃除していただくだけでしないよりはるかに黄ばみが付きづらいです。

③マメな浴槽掃除と定期的にオキシ漬けなどを行う

浴槽はどうしても黄ばみやすいため、黄ばみが発生する前に浴槽掃除をすることも重要です。例えば、クエン酸や酸性洗剤・重曹やアルカリ性洗剤を使って浴槽掃除をすると、汚れが蓄積されないため浴槽の黄ばみを防ぐことができます。また、数ヶ月に1回のペースでオキシ漬けや重曹水で浴槽を掃除するのもおすすめです。

まとめ

浴槽の黄ばみの原因は、水垢や石鹸カス・皮脂・入浴剤・浴槽の劣化などが関係しています。ただし、浴槽が劣化している場合は黄ばみを落とすのは難しいかもしれません。しかし、汚れが原因で浴槽に黄ばみが発生しているなら、クレンザーやクエン酸スプレーなどで落とすことができます。

また、浴槽は様々な汚れが付きやすく黄ばみが発生しやすいです。浴槽掃除をマメにしたり定期的に浴槽をしっかり掃除して、黄ばみを予防しましょう。

おそうじ本舗 八王子駅南店
代表:河野 哲也
生年月日:1986年07月18日
おそうじ本舗 八王子駅南店
東京都八王子市八幡町6−13 ルネ八王子1202
TEL:042−686−1631
営業時間:9:00〜20:00(年中無休)
生年月日:1986年07月18日
おそうじ本舗 八王子駅南店
東京都八王子市八幡町6−13 ルネ八王子1202
TEL:042−686−1631
営業時間:9:00〜20:00(年中無休)

【PR】満足度94%!自分でやるのに疲れたらプロのお掃除

自宅のエアコンやキッチン、店舗のガラスやトイレまで。プロの力でキレイによみがえる!なかなか落ちない頑固な汚れにはこちらのサービスがオススメです。

無料の見積り相談であらゆるハウスクリーニングに対応してくれます。諦めている長年の汚れを落としてませんか?

お掃除マスター

\家全体すべてに対応/

年間3000件の実績

 

  • ◆掃除のプロにお任せ  
  • ◆黄ばみやカビ取りも  
  • ◆全国各地に完全対応  
  • ◆最短即日 待たせません

 

関連するキーワード


お風呂・洗面所掃除

関連する投稿


浴室タイルの掃除方法5つ。お風呂の床や壁の黒ずみが落ちる!【プロ監修】

浴室タイルの掃除方法5つ。お風呂の床や壁の黒ずみが落ちる!【プロ監修】

浴室タイルをしばらく掃除をしないと、あっという間に汚れがたまり黒ずみます。他にも「浴室タイルが白くなっている」、「タイルの目地が赤くて困っている」方はいませんか?浴室タイルの掃除方法をご紹介します!


洗面台の黒ずみの原因と落とし方7つ!重曹・洗剤どれがいい?  【プロ監修】

洗面台の黒ずみの原因と落とし方7つ!重曹・洗剤どれがいい? 【プロ監修】

自宅の中で毎日利用する場所といえば、洗面台。そのため、使い続けていくと黒ずみが発生しやすく、放置しておくととても不衛生です。黒ずんだ洗面台は見た目も悪く、気持ちよく使用できませんよね。ここでは、洗面台が黒ずんでしまう原因とその対処法をいくつか解説しています。


オキシクリーンのカビ取り!風呂・壁紙・洗濯機・窓・カーテン

オキシクリーンのカビ取り!風呂・壁紙・洗濯機・窓・カーテン

オキシクリーンをご存知の方も多いでしょう。オキシクリーンは様々な汚れを落とすことで有名ですが、カビ落としの洗剤として使うこともできます。早速、「オキシクリーンでカビを落とす方法」をチェックしましょう。


浴槽の水垢を取る方法7つ!ウロコ落としはクエン酸と重曹だけじゃない【プロ監修】

浴槽の水垢を取る方法7つ!ウロコ落としはクエン酸と重曹だけじゃない【プロ監修】

浴槽の頑固な水垢をお掃除する方法をご紹介します。クエン酸や重曹だけでなく、水垢をしっかり落としてくれる洗剤の選び方や、水垢と湯垢の違い、水垢の成分などについて解説しているほか、耐水性サンドペーパーやメラミンスポンジなど水垢を削る方法も説明しています。


オキシクリーンのお風呂掃除方法!オキシ漬けで浴槽・床もきれいに

オキシクリーンのお風呂掃除方法!オキシ漬けで浴槽・床もきれいに

オキシクリーンは、こびりついた汚れも簡単に落とせることで人気の掃除アイテムです。洗濯や衣類といった様々な掃除に使用できますが、お風呂掃除でも役立ちます。そこで、オキシクリーンでお風呂を掃除する方法を紹介します。


最新の投稿


上履きをキレイにする洗い方!簡単な方法・ジップロック・洗濯機

上履きをキレイにする洗い方!簡単な方法・ジップロック・洗濯機

子供が上履きを持ち帰ってくると、ウンザリする親御さんもいるでしょう。上履きは洗うのが面倒、汚れが落ちないなどと思っていませんか?上履きは正しい洗い方をすれば、簡単でラクに汚れを落とすことができます。


服の脇の黄ばみの落とし方!ワキガの人の特徴・セルフチェック

服の脇の黄ばみの落とし方!ワキガの人の特徴・セルフチェック

ワキガの方は特徴があることをご存知でしょうか?例えば、洋服の脇の下などに黄ばみがある場合はワキガの可能性があります。今回は、自分でチェックするやり方や、洋服の黄ばみを落とす方法などを見ていきましょう。


枕の黄ばみの原因と落とし方!オキシクリーンやセスキは使える?

枕の黄ばみの原因と落とし方!オキシクリーンやセスキは使える?

枕に付いてしまった黄ばみを落としたいけれど、どのように落とせばよいか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。本記事では黄ばみの原因から、実際にどのように洗濯をすれば良いかまで詳しく紹介します。本記事を参考に枕に黄ばみの無い生活を送りましょう。


子供部屋の仕切り方アイディア17選!DIY・突っ張り棒も使える!

子供部屋の仕切り方アイディア17選!DIY・突っ張り棒も使える!

子供部屋の仕切り方は難しい方法ばかりではないということはご存じでしょうか。やってみたら簡単な方法がたくさんあります。本記事ではそんな誰でも試せる子供部屋の仕切り方法を写真付きで詳しく紹介します。本記事を参考に子供部屋の間仕切りを試してみてはいかがでしょうか。


アパートのゴキブリ対策9つ!どこから侵入してくる?【プロ監修】

アパートのゴキブリ対策9つ!どこから侵入してくる?【プロ監修】

ゴキブリ嫌いの方にとって、安らげるはずのアパートの部屋やベランダにゴキブリが出たら緊急事態です。気持ち悪いゴキブリから解放されたい方は、今からでもできる「アパートのゴキブリ対策9つ」を実践しましょう。


 

 

ビジネスパートナー募集