暮らしのお悩み解決サイト

浴槽の水垢を取る方法7つ!ウロコ落としはクエン酸と重曹だけじゃない

浴槽の水垢を取る方法7つ!ウロコ落としはクエン酸と重曹だけじゃない

浴槽の頑固な水垢をお掃除する方法をご紹介します。クエン酸や重曹だけでなく、水垢をしっかり落としてくれる洗剤の選び方や、水垢と湯垢の違い、水垢の成分などについて解説しているほか、耐水性サンドペーパーやメラミンスポンジなど水垢を削る方法も説明しています。


お風呂の鏡や水道の蛇口、浴槽の周辺などについてしまった頑固なウロコ状の水垢は、普通にお掃除してもなかなか落ちてくれません。もう長年ついた水垢だから、洗い落とすのはダメだとあきらめていないでしょうか。

あきらめるのは、まだ早いかもしれません。もしかすると浴槽の水垢が落ちないのは、水垢を取るための正しい洗剤選びをしていないからかもしれないからです。水垢が何からできているかを知って、落とすのにより効果的な薬品の成分を知れば、頑固な水垢も落とせるようになりますよ。

今回は、浴槽の水垢掃除について調査してみました。

浴槽の水垢の原因

水垢は、水に含まれるカルシウムやマグネシウム、珪素(ケイソ)などのミネラル分でできています。水分が蒸発することによって、これらのミネラル成分だけが残り、鏡や浴槽に白い水垢の跡ができているのです。

これらのミネラル分は、市販のミネラルウォーターにも入っています。
例えば「ペリエ」には100ml中、カルシウムが15.5mg、マグネシウムが0.68mg含まれていますし、「クリスタルガイザー」には100ml中、カルシウムが0.64mg、マグネシウムが0.54mg、含まれています。

このように水垢は水道水だけでなく、市販のミネラルウォーターにも入っているもので身体にも良いものです。しかし浴室の鏡や浴槽に水滴跡として残ってしまうと、落ちにくく厄介な汚れになってしまいます。

自分の住んでいる都道府県の水道のミネラル分が知りたい時には、公益社団法人日本水道協会が発表している「水道水質データベース」を見ると数字が掲載されていますので見てみましょう。

例えば、愛知県や山形県、島根県、宮城県、広島県は平均硬度が29ml以下なので他の都道府県よりも水垢はできにくい状態です。逆に、沖縄県や千葉県、埼玉県、熊本県は平均硬度が70ml以上なので、他の都道府県よりも水垢はできやすい状態です。
関西方面より関東方面のほうが水垢ができやすいと言われていますが、沖縄や熊本などはミネラル分が濃く、地形や条件によって異なってくるので一概には言えません。

湯垢と水垢は同じもの?

「湯垢」と「水垢」は、水の温度が違うだけだから同じものと考えがちですが、実は中に入っている成分が違います。

「水垢」の成分は、水の中のミネラル分です。カルシウムやマグネシウム、ケイ素といったものが含まれています。性質としてはアルカリ性なので、酸性の洗剤で落とします。

「湯垢」の成分は、水垢に加えて(石鹸カス)や(皮脂汚れ)がミックスしたものです。水垢だけならばアルカリ性ですが、(石鹸カス)や(皮脂汚れ)といった酸性の汚れが付着するので、アルカリ性の洗剤も使わなくては完全には落ちません。

酸性の洗剤を使っているけれども、なかなか水垢が落ちないと思っていたら、もしかしたらそれは皮脂汚れもついた「湯垢」なのかもしれません。ここでは、水垢と湯垢の両方の掃除方法について解説していきますが、便宜上『水垢』という言葉で代表して説明していきましょう。

 

浴槽の水垢を取る方法7つ

1 クエン酸で浴槽の水垢を取る

水道水のミネラル分はアルカリ性ですから、「酸性の洗剤」で汚れを落とすことができます。

お掃除には、100円ショップで入手できる「クエン酸」を使ってみましょう。「クエン酸」はpHが2から3なので、安全に入手できる酸性の洗剤の中では、かなり酸性度の高いものです。また、食用のお酢はpH2.5からpH3程度、レモンはpH2からpH2.5程度なので、こちらも水垢取りに使うことができますが、かなり割高になってしまいますので、コストパフォーマンス的にはクエン酸が良いでしょう。

一般的にクエン酸スプレーを作る時には、水が100mlに対してクエン酸は小さじ1杯ほどになりますが、水垢がひどい部分であれば濃度を濃くしてもかまいません。浴槽にまんべんなくスプレーしたら数時間ほど放置しますが、乾いてしまわないようにキッチンラップでパックしておきましょう。

ラップをかけてから30分ほど経過したら水垢がひどかった場所をめくってみて、どれだけ取れたかこすってみます。まだなかなか落ちないようでしたら、そのまま再び30分間放置します。一度のクエン酸スプレーでは足りないと思ったら、濃いクエン酸スプレーをかけるのも良いでしょう。

数時間ほど放置したら、スポンジでこすっていきます。キッチンで使用するスポンジよりも、少しザラザラしている垢すりタオルやヘチマたわし、いらなくなったジーンズ生地といったものでこすったほうが水垢がよく取れますよ。

クエン酸スプレーは保存料などは入っていませんので、作ったらその日のうちに使い切ってください。作り置きには適していません。

マルフク自然にやさしいクエン酸360g

2 重曹で浴槽の水垢を取る

水の中のミネラル分は、クエン酸のような「酸性」の洗剤でないと落ちませんが、身体から出た皮脂汚れはタンパク質の汚れなので、「アルカリ性」の洗剤で落としましょう。また、石鹸そのものは弱アルカリ性ですが、石鹸に皮脂汚れがついた石鹸カスは「酸性」と「アルカリ性」の両方の性質を持っているので、「アルカリ性」と「酸性」の両方の洗剤で落とさなくてはいけません。

上記で「酸性」洗剤の代表選手である「クエン酸」の使い方をご説明したので、ここでは「アルカリ性」洗剤の代表選手の「重曹」の使い方をご説明しましょう。

自然にやさしい重曹 お徳用 1kg

重曹も100円ショップで入手することができる、コスパの高い洗剤です。クエン酸は水にもお湯にもすぐに溶けますが、重曹は水には溶けにくいので、お風呂のお湯くらいの40度のお湯に溶かすか、前日に溶かしておきましょう。

重曹スプレーも水100mlに対して小さじ1杯程度が目安ですが、頑固な汚れには濃度を濃くした重曹ペーストを使用しますので、特に決まった分量はありません。あまり薄いと効き目が弱くなってしまいますので、長年落ちない水垢には、濃く作ったスプレーを吹きかけてください。

浴槽にまんべんなく重曹スプレーをふきかけたら、クエン酸の時と同じようにキッチンラップでパックをします。そして、30分程経過したら一部分をこすってみて、まだ水垢が落ちないようでしたらさらに30分放置します。

どうも汚れが落ちないと思ったら、粉の重曹を汚れがひどい部分にふりかけて、その後に水をふりかけて重曹ペーストを作りましょう。重曹ペーストにもラップをして30分ほど放置します。

汚れが落ちてきたら、スポンジで磨きながら水垢を落とします。使用するスポンジも、クエン酸の時と同様に、少しザラザラした表面のものが良いでしょう。

重曹スプレーは、保存料等は入っていませんので作ったら、当日のうちに使い切ってしまいましょう。残ってしまったら、お皿やシンクの油汚れ、ガス台の汚れなど、台所の掃除に使うことも可能です。

3 キッチンハイターで浴槽の水垢を取る

「クエン酸」や「重曹」を使っても、水垢が今ひとつ落ちないという場合には花王の『キッチンハイター』を使ってみましょう。

花王は「ハイター」と「キッチンハイター」という二種類の塩素系漂白剤を販売していますが、実は「キッチンハイター」のほうが洗浄成分が多くプラスされています。「キッチンハイター」は台所で使用するので、より強い油汚れも落ちるよう「苛性ソーダ(成分表では水酸化ナトリウム)」が入っているのです。

「苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)」は非常に強いアルカリ性の薬品で、しつこい皮脂汚れや油汚れといったタンパク質汚れを溶かしてくれます。「苛性ソーダ」は単独でも買える薬品ですが、清掃業者や設備業者が使用するかなり危険な薬品です。購入する時には、身分証明書や印鑑が必要になるほどの劇薬なのですが、「キッチンハイター」にはその成分が含まれているのでよく落ちるのです。

1リットルの水にキャップ10分の1程度(2ml)の「キッチンハイター」を入れ、スプレーにします。自分の眼や口、鼻に入ってしまわないように、ゴーグルやマスクを必ずつけ、お風呂の窓や換気扇をつけて換気をしながら使用してください。スプレー後、数分すると水垢が落ちてきますので、こすりながら落としてください。

キッチンハイターの裏の説明を見ると「混ぜるな危険」と書かれています。これは、酸性の洗剤と混ぜてはいけないという意味で書かれています。キッチンハイターを使った後に、よく水洗いしないでクエン酸を使用したり、サンポールなどの酸性の洗剤を使った後すぐにキッチンハイターを使用すると、有毒なガスが出るため大変危険です。キッチンハイターに限らず、洗剤を使用する時には、注意書きをよく読んでから使用してください。

【業務用 塩素系除菌漂白剤】キッチン泡ハイター 1000ml(花王プロフェッショナルシリーズ)

4 スルファミン酸が入った洗剤を使う

水垢落としで注目されるのが、「スルファミン酸」が入った洗剤です。「スルファミン酸」は聞き慣れない名前ですが、人工甘味料を作る時に使われる成分で、抗生物質や抗がん剤などもスルファミン酸の仲間が使用されています。無色透明で非常に強い酸性の薬品なので、水垢をよく落としてくれると注目されているのです。

社長自らの名前を商品名にした洗剤「茂木和哉(もてぎかずや)」の成分は、研磨剤とスルファミン酸、グリコール系溶剤などが入っています。洗剤「茂木和哉」は楽天市場でも120件以上、Amazonでも410件以上の口コミがある人気商品です。他の洗剤のボトルと比べると少量に思えますが、テレビでも取り上げられるなど頑固な水垢を落としてくれると評判です。

また、ヤングビーナス薬品工業株式会社のスプレー「バスきらっと」もスルファミン酸が5%含まれています。「バスきらっと」はスプレーしてから2分ほど放置したほうが水垢が落ちるので、スプレーしてすぐには洗い流さないようにしてください。

他にもアズマ工業の「お風呂掃除 アズマジック」 はスルファミン酸が5%、トーヤク株式会社の「水あか取り」は、スルファミン酸が1.2%含まれています。調べてみるとさまざまな洗剤にスルファミン酸が含まれていますので、購入する時にチェックしてみましょう。

茂木和哉 水アカ洗剤 200ml

5 クリームクレンザーで浴槽の水垢を取る

これまで1から4までご説明してきたお掃除方法が、ぜひ試してほしい水垢取り掃除法ですが、どうしても落ちないという場合には、5から7の方法を試してみてください。しかし、5から7の方法は、どれもよく水垢がとれますが、一方で浴槽に細かい傷をつけてしまいます。一時的には綺麗になっても、傷の中に汚れがたまってしまいますので、今以上にお掃除の頻度をアップしないといけなくなりますので注意しましょう。

ジフ バスクリーナー 270ml 浴室用洗剤

スポンジにお風呂用のクリームクレンザーを適量とって、浴槽を磨いていきましょう。クリームクレンザーの中には磨き粉が入っていますので、水垢を落としてくれますが、浴槽の表面も傷つけていますのであまりゴシゴシしすぎないように気をつけてください。

6 メラミンスポンジで浴槽の水垢を取る

レック 激落ち ダブルキング ( メラミンスポンジ )

メラミンスポンジは、洗剤いらずで家中あちこちの汚れを落としてくれますが、水垢も削り落としてくれます。しかしメラミンスポンジは、目には見えないほどの細かい傷を浴槽につけてしまいますので、最初に目立たない部分をこすってから全体を洗うようにしてください。

チェック方法としては、浴槽の一部分をメラミンスポンジでこすった後、浴槽全体を乾燥させます。お風呂場の照明をつけてみて、こすった部分とまだメラミンスポンジでこすってない部分の光の反射具合が違ったら、メラミンスポンジでのお掃除は止めたほうが良いでしょう。浴槽全体についているコーティング剤をはがしてしまう恐れがあるので、メラミンスポンジを使用するのは最後の手段と考えてください。

7 耐水サンドペーパーで浴槽の水垢を取る

水に強いサンドペーパーとして、「耐水性サンドペーパー」や「陶器用研磨パッド」があります。普通のサンドペーパーと同じように、磨いた表面には細かい傷がついてしまいますが、物理的に水垢を削りますので、確実にウロコ状の水垢は取れます。使用する場所はよく考えてからにしないと、浴槽全体を傷つけることになりますので注意してください。

「耐水性サンドペーパー」は100円ショップやホームセンターで販売しています。番号が小さいほど目が荒いサンドペーパーに、番号が大きいほど目が細かいサンドペーパーになります。番号は1500番以上のものにしてください。


「陶器用研磨パッド」は、耐水性サンドペーパーよりも磨く面に優しい素材で作られています。しかし表面を傷つけることには変わりないので、使う前に目立たない場所で必ずチェックし、水垢が取れたらそれ以上使うのは止めましょう。

浴槽の水垢取りをプロに掃除してもらった時の相場

長年の頑固な水垢は、1回や2回お掃除したのでは取りきれない場合があります。実感できなくても確実にお掃除するたびに水垢は落ちているので、何回でも挑戦すれば良いのですが、水道水が硬水の地域は特に大変ですよね。そのような場合は、浴槽の水垢取りを専門家に掃除してもらいましょう。1回プロに来てもらうだけで、何年間も気になっていた水垢がスッキリ綺麗になりますよ。

依頼する時には、浴槽の水垢取りだけでなく、お風呂場全体の掃除を依頼することになります。天井や壁、タイルの目地などの黒カビ除去や、鏡の水垢、床の黒ずみ掃除などとあわせて、浴槽の水垢取りをしてくれるのです。

相場ですが、安い業者であれば1万円程度で、高い業者でも2万円ほどです。業者に頼む時は、必ず最低でも3社から見積りを取りましょう。例えば、掃除をしている時の駐車場代は業者が持つのか、依頼している自分が持つのかといったことや、どこまで掃除をしてくれるのかといった掃除内容は、必ず聞いておきましょう。

業者によっては、排水口の高圧洗浄や、浴槽のエプロン内掃除までしてくれる所もあります。

まとめ

水垢は、水の中のミネラル成分がかたまって出来ているものだとわかりました。ミネラル成分だけなら、クエン酸など「酸性の洗剤」で落とすことができますが、浴槽の水垢は皮脂汚れがほこりがついているので、酸性の洗剤だけでは十分には落としきれません。皮脂汚れには、重曹のような「アルカリ性の洗剤」がよく効きます。

クエン酸や重曹で水垢を落としきれなかった場合は、強いアルカリ性の薬品である(苛性ソーダ)が入っている「キッチンハイター」を使用したり、(スルファミン酸)が入っている「茂木和哉」や「バスきらっと」のような薬品を使うとスッキリ落ちます。

どうしても落とせない場合には、クリームクレンザーやメラミンスポンジ、耐水性サンドペーパーや陶器用研磨パッドで磨く方法もありますが、これらの方法は浴槽に細かい傷がつきますので最終手段に行ってください。

【PR】満足度94%!自分でやるのに疲れたらプロのお掃除

自宅のエアコンやキッチン、店舗のガラスやトイレまで。プロの力でキレイによみがえる!なかなか落ちない頑固な汚れにはこちらのサービスがオススメです。

無料の見積り相談であらゆるハウスクリーニングに対応してくれます。諦めている長年の汚れを落としてませんか?

お掃除マスター

\家全体すべてに対応/

年間3000件の実績

 

  • ◆掃除のプロにお任せ  
  • ◆黄ばみやカビ取りも  
  • ◆全国各地に完全対応  
  • ◆最短即日 待たせません

 

関連するキーワード


お風呂・洗面所掃除

関連する投稿


浴室の換気扇交換方法は?交換時期・時間・費用は?自分でDIYできる?

浴室の換気扇交換方法は?交換時期・時間・費用は?自分でDIYできる?

浴室換気扇は寿命があることをご存知でしょうか?寿命を迎えた浴室換気扇は故障やトラブルのリスクが高いため新しいものへ交換しましょう。今回は、交換すべき最適な時期・交換方法・料金などを詳しくまとめました。


オキシ漬けのやり方8種類!お風呂・キッチン・洗濯機・靴など失敗しないコツ

オキシ漬けのやり方8種類!お風呂・キッチン・洗濯機・靴など失敗しないコツ

最近有名なオキシ漬けを試してみたいけどどうしたら良いか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。そのような方に分かりやすくオキシ漬けのやり方を状況に合わせて紹介します。こちらの記事を参考にぜひご自分の家で試してみましょう。


洗面所の簡単掃除方法!洗剤・黒ずみは?クエン酸は使える?

洗面所の簡単掃除方法!洗剤・黒ずみは?クエン酸は使える?

洗面所は水を使う場所であることと、手洗いや歯磨きなどもするので汚れがつきやすい場所です。洗面台などが汚れる原因、効果的な掃除方法、注意点などを解説します。また、日頃からキレイを保つための秘訣もご覧ください。


窓の結露対策おすすめグッズ17選。ぷちぷち・洗剤なども!【プロ監修】

窓の結露対策おすすめグッズ17選。ぷちぷち・洗剤なども!【プロ監修】

窓の結露。朝起きるとたっぷりと水滴が窓についていてビックリした、という方は少なくないでしょう。この結露を放置していると、カビや腐食など、さまざまな悪影響が訪れてしまいます。ここでは、そんな結露を防止する方法をいくつか紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。


洗濯槽洗浄の簡単なやり方を酸素系・塩素系別に解説!洗浄時間・頻度は?

洗濯槽洗浄の簡単なやり方を酸素系・塩素系別に解説!洗浄時間・頻度は?

衣類やタオルを洗うのにいつもお世話になっている洗濯機。洗濯槽のお手入れをさぼっていると、衣類やタオルをきれいに洗っているつもりが、結果的にカビを付着させてしまっていることに。洗濯槽をいつも清潔に保つために知っておきたい簡単すぎる9つのステップを紹介していきます。


最新の投稿


ヤブガラシの駆除方法!生態・地下茎や根を枯らせる方法も解説

ヤブガラシの駆除方法!生態・地下茎や根を枯らせる方法も解説

駐車場のフェンスなどにツルが巻き付いていたらヤブガラシを疑いましょう。ヤブガラシは数ある雑草の中でもしぶとく、駆除しないで放置していると弊害があります。今回は、ヤブガラシの駆除方法を見ていきましょう。


オリーブの剪定方法8ステップとコツ8つ!ひょろひょろ・挿し木【プロ監修】

オリーブの剪定方法8ステップとコツ8つ!ひょろひょろ・挿し木【プロ監修】

オリーブの木の剪定方法や剪定時期について、わかりやすく解説しています。良い実をつけるための樹形や、切るべき枝の種類について解説しているほか、剪定に必要な道具や薬剤、おいしい実をつけるための剪定のコツについても調査しました。


布団のダニの種類と退治する駆除対策6つ!予防方法は?【プロ監修】

布団のダニの種類と退治する駆除対策6つ!予防方法は?【プロ監修】

布団には無数のダニがいます。でも「自分の布団は大丈夫!」「ダニがいても気にしない!」等と思っていませんか? ダニを放置するのは身体によくありません。今回はダニの駆除や予防方法をチェックしましょう!


蚊の駆除方法10個!屋外・庭・屋内・部屋など【プロ監修】

蚊の駆除方法10個!屋外・庭・屋内・部屋など【プロ監修】

蚊に刺されるとかゆみに襲われるため、「蚊に刺される前に駆除したい」と思いませんか? 不快な蚊を駆除するなら屋外や屋内にいる時等、自分がいる場所に合わせて蚊の駆除方法を実践し、蚊から身を守りましょう。


スズメバチの蜂の巣を自分で安全に駆除する方法6ステップ!【プロ監修】

スズメバチの蜂の巣を自分で安全に駆除する方法6ステップ!【プロ監修】

スズメバチの巣の駆除に効果的な殺虫剤や、刺されないための服装、安全に作業するための時間帯、蜂の巣のごみとしての捨て方について解説しています。蜂の巣が作られやすい場所や、蜂の巣の駆除業者に頼んだ時の費用相場についてもご紹介します。


 

 

ビジネスパートナー募集