暮らしのお悩み解決サイト

5ステップで出来る!カーペットの掃除とお手入れ方法

5ステップで出来る!カーペットの掃除とお手入れ方法

毎日使っているカーペットには、知らず知らずのうちに汚れが溜まっていくものです。この記事では、家庭でカーペットをすっきりきれいに掃除する方法、ニオイやダニを退治する方法をご紹介いたします。赤ちゃんやペットが居るご家庭にオススメの記事です。


毎日家族が踏んでいるカーペット、なんだか黒ずんだりニオイが気になったりしてきてませんか?
ホコリやダニの温床になったカーペットは、不潔なだけでなく気管支炎やアレルギーの原因になることも。正しい掃除方法を知って、すっきり爽快なお部屋を手に入れましょう。今回は、自宅でできるカーペットの掃除方法を5ステップに分けてご紹介します。

カーペットの正しい掃除方法

毎日、掃除機をかけているだけのカーペットには、知らず知らずのうちに汚れやゴミ、ホコリが溜まっていくものです。汚れた部分をやみくもにゴシゴシこすっては、カーペットの汚れを押し広げてしまうだけになることもあります。まずは正しい掃除方法を知って、カーペットをすっきりきれいにしましょう。

1.カーペットのゴミやホコリを取る

まず、掃除機を丁寧にかけて、カーペットに落ちた小さなゴミやホコリを取ります。家具と家具の間やテーブルの下は、特に念入りにかけましょう。カーペットの毛流れに逆らうようにして、いろんな方向からかけることで、奥に入り込んでいるゴミやホコリが吸い取りやすくなります。

特にパイルの敷き込みカーペットは、毎日踏まれることで毛足が完全に寝てしまっていることがほとんどです。寝ている方向に逆らうように掃除機をかけて、毛足をできるだけ起こしてやるようにしましょう。

また、ペットの毛や髪の毛は、カーペットの細い毛に絡まりやすくなっています。掃除機をかける前に目の粗いブラシで毛並みを起こしてやると、ゴミ等が浮き上がってきます。

2.カーペットのゴミを取るこんな裏技も

掃除機では取り切れない細かいゴミやホコリは、ゴム手袋と重曹スプレーを使うのがおすすめです。重曹を溶かして容器に入れたものを、カーペット全体に薄くスプレーします。そして、厚手のゴム手袋をつけた手でカーペットをこすると、面白いようにゴミがついてきます。薄手のゴム手袋では破れやすいので、厚手のものを使うのがコツです。

掃除機をかけたあとでも、大量のゴミや髪の毛が残っていることに驚かれるでしょう。毎日掃除をしているつもりでも、カーペットに絡みついた毛や奥に入り込んだゴミは取れていないということですね。この方法だと、複数の人が作業することも可能なので、お子さんに手伝ってもらうこともできますね。

3.カーペットの汚れを落とす

落ちているゴミやホコリを取りきったら、こびりついている汚れを落としましょう。カーペットを見わたしてみると、食べこぼしやペットの嘔吐、いたずら書きの跡等が残っていませんか?拭き残した汚れも、この際きれいに落としたいもの。
汚れを落とす方法は、水性と油性で異なります。誤った対処をすると、汚れが落ちないばかりか、一層汚れを広げてしまうことにもなるので注意が必要です。時間をおいた汚れは落ちにくくなっていますが、根気よく落としていきましょう。

4.水性の汚れの場合

水性の汚れを落とすには、ぞうきんに薄めた中性洗剤やクエン酸、重曹液をしみこませたものを使います。汚れた部分を水分を含ませるイメージで、根気よくトントンと叩きます。ある程度汚れが落ちてきたら、今度は乾いたぞうきんで叩いて水分を吸い取っていきます。
洗剤液に含まれた汚れを全て吸い取る気持ちで、何度も乾いたぞうきんを取り替えて拭きます。ゴシゴシこすると、汚れを含んだ水分が広がってしまいますので、狭い範囲をトントン叩くようにしましょう。

5.油性の汚れの場合

油性マジックや油を含んだ食品の食べこぼし等は油性の汚れですので、ベンジンを使って落とします。ベンジンは油を溶解させる特性のある薬品で、着物等の気軽に洗えない衣類のシミ抜きによく用いられています。

水性の汚れと同じように、ベンジンを含ませたぞうきんで汚れた部分をトントンと叩いて落としていきましょう。手順としては水性の汚れと同じですが、ベンジンを使う際には気を付けなくてはならないことがいくつかあります。

【火気に注意】
ベンジンは引火性の強い薬品です。火気にはくれぐれも注意しましょう。

【換気をする】
小さなお子さんやペットが揮発したベンゼンを吸わないよう、換気を充分にしましょう。

【色落ちに注意】
ベンゼンは汚れと一緒にカーペットの色も落としてしまう恐れがあります。使う前に目立たないところでテストすることをおすすめします。

カーペットの汚れを落とすときのコツと注意点

カーペットの汚れを落とすときは、汚れを落としたい場所の裏側にも乾いたぞうきんを敷いておくようにしましょう。床に洗剤やベンジンがつくと、色落ちや破損の原因になることがあります。また、どちらの場合も完全に乾くまで根気よく拭きましょう。必要以上に力を入れる必要はありません。根気よく何度もトントン叩いて水分を吸い取ります。

ある程度乾いたら、目の粗いブラシとドライヤーで毛を起こしながら乾かすのもおすすめです。毛足の長いカーペットは水を含むと、束になってぺたっと寝てしまいますが、ドライヤーを使うと毛足を起こしてふんわりとした仕上がりにできます。

ブラシをかけられないパイルカーペットは、裏側からドライヤーの温風を当ててやると毛足を起こすことが出来ますよ。

カーペットを汚してしまったときの部分洗い方法

カーペットを汚してしまった!そんな時はザブザブ丸洗いしたいところですね。でも、大きなカーペットや敷き込みカーペットではそうもいきません。ここでは、カーペットの汚れた部分だけを洗う方法をご紹介します。

汚れに水分を含ませる

最初に、乾いたキッチンペーパー等で汚れを拭き取りましょう。汚れた部分をつまんで持ち上げるイメージで、できるかぎり汚れを拭いておきます。こうすると、後の部分洗いがかなり楽になりますよ。汚れた部分を広げないことを意識しながら拭いていくと良いでしょう。

使うのは中性洗剤を薄めた液をしみこませたぞうきんです。汚れた部分に洗剤をしみこませるように拭いていきます。汚れがカーペットに戻らないよう、常にきれいな面を使って拭くのがポイントです。

浮いた汚れを叩いて拭き取る

洗剤がまんべんなくしみ込むと汚れが浮き上がってきますので、乾いたぞうきんで吸い取っていきます。ここでもトントンと軽く叩きながら、決してこすらずに拭き取りましょう。汚れ落ちが悪いと感じたら、また洗剤をしみ込ませて汚れを浮き上がらせます。この時にお湯を使うと、より汚れ落ちが良くなります。

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連する投稿


オキシクリーンは黄ばみ落としに使える?落ちない?頑固汚れはつけおき?

オキシクリーンは黄ばみ落としに使える?落ちない?頑固汚れはつけおき?

なかなか落とせない頑固な黄ばみや汚れ。イライラしますよね。そんな時、活躍してくれるのがオキシクリーンです。酸素系漂白剤と呼ばれるこの漂白剤は、ワイシャツの黄ばみなどをしっかりとキレイにしてくれる優れもの。ここでは、そんなオキシクリーンについてまとめています。興味がある方はぜひチェックしてみてください。


カビの種類6つと特徴と違い一覧!食品や住宅のカビはどれ?[画像付き]

カビの種類6つと特徴と違い一覧!食品や住宅のカビはどれ?[画像付き]

壁や水周り、食品等、カビは人が生活しているどんな場所にも生えてきます。この記事では、カビを大きく6種類に分けて、特徴と違い等について解説しています。有害なカビを発生させないために、まずはカビそのものについて知るところから始めてみましょう。


カビの発生原因と除去方法6個・予防対策は?アルコールは有効?

カビの発生原因と除去方法6個・予防対策は?アルコールは有効?

カビはどうすれば除去できる? カビの発生を防ぐには? など、カビの除去方法~カビの予防対策を知りたい方は必見です。カビの除去方法がわかれば、悩ましい頑固なカビも除去できます。早速、チェックしましょう。


絨毯・カーペットは除菌できる?簡単にできる除菌方法や掃除手順とは

絨毯・カーペットは除菌できる?簡単にできる除菌方法や掃除手順とは

衣料品と同じ繊維で出来ている絨毯・カーペットですが、除菌はできるの?と気になっている方も多いのでは?また、お掃除方法がわからず、捨てたり買い換えるご家庭も少なくないのだとか。今回はそんな絨毯・カーペットを手軽に自宅で除菌・掃除する方法をご紹介していきます。


床の5つの素材別掃除方法!汚れの原因は?洗剤は使って良い?

床の5つの素材別掃除方法!汚れの原因は?洗剤は使って良い?

フローリング、絨毯・カーペット、タイル、クッションフロア、畳の5種類の床素材別掃除方法を、それぞれご紹介します。 また、使用する薬品や、掃除のコツ、あると便利な床掃除グッズ、床を掃除する時の注意点についてまとめてみました。


 

ビジネスパートナー募集