暮らしのお悩み解決サイト

蜂の種類4つの見分け方!特徴と危険度を徹底的にまとめてみた

ニュースでもよく目にする機会がある蜂による刺傷被害。蜂を見かけたら慌てて逃げ出してしまいたくなる方も多いのではないでしょうか。でもその蜂、本当にそんなに危険ですか? むしろ怖がってパニックになってしまうことの方が危険かも…。日本でよく見かける4種類の蜂の特徴と危険度について徹底的にまとめていきます。


見かけたらとにかく刺される恐怖からギョッとしてしまい、慌てて逃げ出してしまいたくなる蜂。黄色と黒の見た目から、明らかにやばい雰囲気が漂っていますよね。

でもその蜂、本当にそんなに危険ですか? むしろ、怖がってパニックになってしまうことの方が危険かもしれません。

日本でよく見かける蜂には、4つの種類があります。今回は、これら4種類の蜂の特徴と危険度について徹底的にまとめていきます。

蜂の巣でわかる見分け方

蜂が巣を作りやすい場所

まずは蜂の巣から蜂の種類を見分けてみましょう。

1.ミツバチ

① 巣の形・大きさ

ミツバチの巣の大きさは最大で1mと大きいことが多く、外壁がなく平べったい板状に並んだハニカム型の巣の層をつくります。巣板の数はミツバチの種類によって異なり、コミツバチは1枚、ニホンミツバチやセイヨウミツバチは10枚以上の巣板を形成することもあります。 巣の色は最初こそ白色をしていますが、蜜が集まるにつれてオレンジ色へと変化していきます。

② 巣をつくる場所

ミツバチの巣は、狭い場所に作られることが多いです。たとえば、木の溝や岩の間、民家の天井裏、壁の隙間などの密閉された空間に、外壁のない板状に並んだ巣穴をつくります。

2.クマバチ

① 巣の形・大きさ

クマバチの巣は一般的に想像するようなハニカム型の蜂の巣とは異なり、木に穴をあけてそこを巣にして幼虫を守ったり、餌を運んだりして暮らします。

クマバチは社会性がなく単独で過ごしますので、巣の大きさも大きくありません。また、ひとつの巣の穴を何世代にも渡って使い続けることも多く、たくさん穴をあけられてしまうといった被害もほとんどありません。

② 巣をつくる場所

クマバチの巣は、前述の通り木に穴をあけてつくられます。ただし、古い家屋の場合、クマバチに穴をあけられて巣をつくられてしまうこともあります。

3.アシナガバチ

① 巣の形・大きさ

アシナガバチの巣は、六角形の巣穴が剥き出しになっているのが特徴で、グレー系の色をしています。形はシャワーヘッドのようなかたちで、大きさは小さめで〜15cm程度です。

② 巣をつくる場所

アシナガバチは都市部にも巣をつくることが多く、街路樹や植え込み、民家のベランダや庭の木、さらにはエアコンの室外機など、どこにでも巣をつくります。子どもでも手が届くような低い場所に巣をつくることも多く、子どもの好奇心による危険な事故も少なくありません。

また、アシナガバチは一度巣を撤去しても戻り蜂がいればまた同じ場所に巣をつくる習性がありますので、撤去したあとも注意が必要です。

4.スズメバチ

① 巣の大きさ・形

スズメバチの巣は、その種類によって異なりますが、水を弾く外壁で全体、もしくは一部を覆った巣をつくります。コガタスズメバチやキイロスズメバチの巣は、完成する前はフラスコを逆さにしたような形で、完成するとテレビなどでよく見る巨大なボール状、球体状となっていきます。

一方でヒメスズメバチの巣は下半分が剥き出しになっていたり、オオスズメバチの巣は底が抜けていたりと、外壁で一部を覆った巣をつくります。

② 巣をつくる場所

【PR】今すぐ害虫駆除をしたいなら!日本全国に対応

緊急を要する害虫駆除にはムシ・プロテックがオススメです。最短即日対応、迅速な駆除が可能です。素早い解決に向けて対応してくれます。害虫駆除は虫のプロにお任せ!

害虫トラブル最短即日解決

\最短期間で駆除/

年間3000件の実績

 

  • ◇現地見積、出張費用無料
  • ◇全国各地に完全対応
  • ◇速い、安い、信頼。

関連する投稿


黒い小さい虫の正体と駆除方法!長細い・飛ばないなどの特徴も

黒い小さい虫の正体と駆除方法!長細い・飛ばないなどの特徴も

アパートやマンション、戸建て住宅で、黒い小さい虫が発生していることに悩んでいる人も多いでしょう。小さい虫でも、大量発生すれば非常に不快なものです。そこで、黒い小さい虫の種類、適切な駆除方法と、虫の発生を予防するポイントをご紹介します。


ゴキブリはトイレに流して大丈夫?その他の捨て方・処分方法も

ゴキブリはトイレに流して大丈夫?その他の捨て方・処分方法も

ゴキブリを見つけたら確実に駆除したい方は多いでしょう。トイレに流すと駆除できるかもしれませんが問題はないのでしょうか?今回は、ゴキブリをトイレに流すことは可能なのか、処分方法について見ていきましょう。


しいたけの白い虫の取り方・除去方法!食べても大丈夫?

しいたけの白い虫の取り方・除去方法!食べても大丈夫?

しいたけは虫が付きやすい野菜で、大量に付いている光景を見たことがある方もいるでしょう。虫が苦手だと処分する方もいますが、取り除く方法があります。しいたけに付く虫の種類や対処方法などを見ていきましょう。


スズメバチの天敵10種類!駆除に利用できる?効果的な対策法も

スズメバチの天敵10種類!駆除に利用できる?効果的な対策法も

家の近所にスズメバチが巣を作ってしまうと大変危険です。そんなスズメバチの効果的な対策から、自然界に存在するスズメバチの天敵を10種類紹介します。本記事を参考にスズメバチの適切な対策方法を身に付けましょう。


コバエが大量発生する原因と対策・対処方法7個!秋冬でも発生?

コバエが大量発生する原因と対策・対処方法7個!秋冬でも発生?

あなたの家にコバエが飛び回っていませんか?コバエは部屋の中だけでなく家の外やベランダでも大量発生する可能性があります。本記事ではコバエが大量発生する原因と対策・対処方法を説明します。また、秋や冬でも大量発生するのでしょうか。


 

ビジネスパートナー募集