暮らしのお悩み解決サイト

野球のユニフォームは石鹸&洗剤のダブル使いがおすすめ!人気洗剤も紹介

野球のユニフォームは石鹸&洗剤のダブル使いがおすすめ!人気洗剤も紹介

野球のユニフォームは泥や汗が落ちにくいもの。本記事では、おすすめの洗濯方法や洗剤を解説していきます。


本記事では、野球のユニフォームを洗濯する方法を解説しています。

【野球のユニフォームを洗濯する注意点】



  • 水洗いは泥が落ちにくくなる


  • 泥は選択する前にブラシで落とす


  • 洗濯前にお湯で汚れを落とす




【野球のユニフォームの洗い方とおすすめアイテム】


  • ユニフォームなら固形石鹸+洗濯洗剤でのこすり洗い


  • アンダーシャツなら酸素系漂白剤+洗濯用洗剤のつけおき洗い(重曹でもOK)


  • アンダーストッキングならおしゃれ着用洗剤での押し洗い


  • 帽子なら酸素系漂白剤


  • 粉末洗剤での押し洗い


  • 靴下や頑固な汚れは煮洗い





洗濯方法の解説の後には、泥・汗や皮脂に強い洗剤や石鹸も紹介しているのでぜひご覧ください。

野球のスニーカーやバッグについた泥汚れの落とし方は、下記の記事で解説しています。

泥汚れの落とし方5選!水洗いNGの理由は? | タスクル

https://taskle.jp/media/articles/1306

泥汚れをそのまま洗濯機に入れると、他の衣服に移ってしまいそうで不安。こんなお悩みをお持ちの方、いませんか?本記事では、泥汚れの落とし方を石鹸・洗濯用洗剤・重曹・酵素系漂白剤に分けて解説しています。バッグや靴の対処法も解説しているので、ぜひご覧ください。

野球のユニフォームを洗う準備とNGな行為
野球のユニフォームを洗濯する注意点

野球のユニフォームは、洗濯する前の下準備が肝心。必要な準備を注意点と一緒に紹介していきます。

野球のユニフォームを洗濯する注意点1
水洗いはNG

野球のユニフォームは主に泥や汗で汚れています。

泥を水洗いすると、泥の粒子が服の繊維にからみついて落ちにくくなります。

水洗いするのではなく、泥をはたき落としてから洗濯しましょう。

手洗いか洗濯機かの判断は、洗濯表示に従えばOKです。

野球のユニフォームを洗濯する注意点2
洗濯前に泥汚れをブラシなどで落とす

野球のユニフォームの汚れの原因である泥汚れは、1度乾かしてからブラシなどでこすって落とすのが効果的。

下に新聞紙を敷いて、泥汚れ部分にドライヤーを当てていきます。

しっかりと乾いたら、洗濯用ブラシでブラッシングしていきましょう。繊維の奥に入り込んだ泥をかき出すようなイメージで動かすとよく落ちます。

野球のユニフォームにおすすめの洗濯ブラシ1
サンコー 泥汚れ ちょこっと洗濯 スポンジ

泥汚れに強い特殊繊維を使用したスポンジです。

泥を落とすブラシとして使った後は、石鹸でのこすり洗いにも使えます。

商品詳細はこちら

野球のユニフォームにおすすめの洗濯ブラシ2
フレディレック ランドリーブラシ

部分的な汚れをかき出すのが得意なブラシです。

小ぶりなので握りやすく、使いやすいのも嬉しいですね。

商品詳細はこちら

野球のユニフォームを洗濯する注意点3
お湯で洗い流す

泥をたたき落とした後も泥の汚れが残っている時は、汚れ部分に洗濯用洗剤や食器洗い洗剤を塗ってからシャワーをかけるのがおすすめ。

40度以上のぬるま湯を汚れ部分にかけると、汚れが浮いて落ちやすくなります。

泥汚れだけではなく、皮脂汚れにも効果的です。

野球のユニフォームはなにで洗うべき?
野球のユニフォームの洗濯におすすめのアイテム

野球のユニフォームの落ちにくい汚れの原因は泥と汗・皮脂です。

それに効果的なアイテムを解説と方法は、下記の通りです。

【もみ洗いにおすすめのアイテム】
・固形石鹸

【つけおき洗いにおすすめのアイテム】
・洗濯用洗剤(界面活性剤入り)
・重曹
・酸素系漂白剤

【煮洗いにおすすめのアイテム】
・粉末洗剤・重曹

具体的な洗い方や、おすすめの部位については次の見出しで解説していきますよ。

ステックのりでユニフォームが洗濯できる?

ネットではステックのりで落ちるという裏技が紹介されていますが、あまりおすすめはしません。

ステックのりは泥汚れに効果がありますが、ユニフォームに使うには小さすぎます。

野球のユニフォームの洗濯のポイント1
ユニフォームの洗濯方法

ユニフォームは一番上に着るものなので、泥だらけになりやすい箇所。

特に膝とお尻部分は泥がつきやすいので、洗濯機に入れる前に部分洗いするのがおすすめです。

【固形石鹸でのもみ洗いの手順】
1:ユニフォームを乾かして泥を叩いて落とす
2:洗濯ブラシなどで泥汚れ部分をこすって落とす
3:汚れた部分と固形石鹸を40度以上のお湯で湿らせる
4:固形石鹸で汚れ部分をこすり洗いする
5:お湯の中で泥を押し出すイメージでもみ洗いする
6:汚れの裏側から水をあててすすぐ(シャワーですすぐ)

もみ洗いの後も汚れが気になるようなら、洗濯用洗剤を溶かしたお湯に30分~2時間つけおきしましょう。

泥汚れが落ちた後は、他の衣類と一緒に普段通りに洗濯すればOK。

洗濯機の一番下に入れると、より汚れが落ちやすいです。

野球のユニフォームの洗濯のポイント2
アンダーシャツの洗濯方法

アンダーシャツは汗や皮脂がしみこみやすい部分。どちらもタンパク質の汚れなので、酸素系漂白剤や重曹でのつけおき洗いが効果的です。

【酸素系漂白剤+洗濯用洗剤でのつけおき洗いの方法】
1:40度以下の水に酸素系漂白剤+洗濯用洗剤を溶かす(分量は各パッケージを確認する)
2:洗濯ネットにアンダーシャツを入れてつけおきする
3:30分~2時間後に洗濯液ごと洗濯する

【酸素系漂白剤+重曹でのつけおき洗いの方法】
1:洗面器などに40度ぬるま湯を貯める
2:重曹酸素系漂白剤1:1でぬるま湯に溶かす
3:30分後に洗濯液ごと洗濯する

つけおき洗いの後は、洗濯液ごと洗濯してもOK。

濃色のアンダーウェアの場合は、色移りを防ぐためにそれだけ洗うのがおすすめです。

既に染みになってしまった汗汚れの落とし方は、下記の記事をご覧ください。

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


洗濯テクニック 衣類洗濯

関連する投稿


意外と知らない水性ペンの落とし方!掃除がカンタンな落としやすい水性ペンも紹介

意外と知らない水性ペンの落とし方!掃除がカンタンな落としやすい水性ペンも紹介

水性ペン汚れを落としたいけどどのように落としたらよいか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。コツとやり方がわかれば実はカンタンに落とすことができます。この記事を参考に水性ペン汚れの落とし方を確認しましょう。


タオルのカビを取るには?おすすめアイテムと予防対策を紹介

タオルのカビを取るには?おすすめアイテムと予防対策を紹介

水・汗をふき取るタオルはカビが生えやすいもの。カビをそのままにしていては健康被害があるので、早めにとった方がいいでしょう。本記事では、漂白剤や重曹でカビを取る方法を紹介していきます。予防対策も解説しているので、ぜひご覧ください。


ベビー布団類の水通しはいつ頃?やり方・注意点を解説

ベビー布団類の水通しはいつ頃?やり方・注意点を解説

新しく購入した製品を使用する前に一度洗濯する。それが水通しです。ベビー布団をはじめとした、赤ちゃんの肌に触れるベビー用品には水通しが必要だと言われています。本記事では、水通しするべきアイテム・おすすめのやり方と干し方・注意点を解説しています。


スニーカーの寿命ってどれくらい?誰でも分かる見分け方と寿命を延ばす方法も解説

スニーカーの寿命ってどれくらい?誰でも分かる見分け方と寿命を延ばす方法も解説

スニーカーの寿命ってどれくらいだろうと疑問に思ったことがある人も多くいるでしょう。この記事では寿命の見極め方から寿命を延ばす日々のメンテナンスを詳しく紹介します。この記事を参考にお気に入りのスニーカーを長く履けるようにしましょう。


服のシワにアイロンはいらない!シワ伸ばしがすぐできる楽技6選!

服のシワにアイロンはいらない!シワ伸ばしがすぐできる楽技6選!

アイロンなし!身近なもので服のシワ伸ばしができる楽技を紹介します!実践しやすい順のランキング形式!シワ伸ばし術もあるのでチェックしてください。


 

ビジネスパートナー募集