暮らしのお悩み解決サイト

 油汚れをピカピカに!ガスコンロ掃除の裏技を9ステップで徹底紹介

油汚れをピカピカに!ガスコンロ掃除の裏技を9ステップで徹底紹介

キッチン周りの掃除が面倒くさいと思われる箇所の1つに「ガスコンロ」がありますよね。普段家で料理をされる方だと毎日使う場所かと思います。ある日気づいたら炒め物や揚げ物で飛び散った油でぎとぎとだった…。いうことも珍しくありません。今回は油がこびりついたガスコンロを、手早く簡単にピカピカにする方法をご紹介いたします。


キレイにしているつもりではガスコンロのまわりは油や水、調味料が飛び散ることが多いです。こうした汚れは気づいたらすぐに拭き取ることが大事です。水拭きで取れないガスコンロの汚れは、100円ショップで販売しているグッズで簡単に落とせます。
ガスコンロには天板やバーナーをはじめ付属部品がいくつかあり、掃除のコツを知るだけでグッと綺麗になりますよ。

今回は、簡単で手軽にできるガスコンロの掃除についてご紹介していきます

正しいガスコンロの掃除方法9ステップ

Getty logo

1 まずは掃除グッズを揃える

ガスコンロの掃除を始めるとなったら、まずは掃除のアイテムをいくつか揃えましょう。

あると便利なものは、柔らかめのスポンジや布、中性洗剤、重曹などです。特に食品の汚れ、油汚れにはアルカリ性の洗剤が向いているので、重曹は大活躍します。

反対に、金属・ナイロンたわしの他、みがき粉、酸性・アルカリ性洗剤などはガラストップコンロに傷をつけてしまうので不向きです。

古布や使用済み歯ブラシでコンロ掃除

古着を10センチ角程度にカットしておくと、汚れを拭い取ったり、最後の仕上げのから拭をしたりと何かと便利です。

台所用の食器用スポンジも、ボロボロになって捨てる前にガスコンロの掃除に使えば、焦げ付きを取ることができます。

使い古しの歯ブラシは、バーナーのキャップ部分や節目に詰まったゴミなどを取るのに活躍します。歯ブラシで取り切れない細い穴の部分の汚れは、つまようじを出し入れすることで取ることができます。

ガラストップコンロには、メーカーが販売している専用のクリーナーで掃除すると、ガラス面に傷つけることなくガンコな汚れを落とすことができます。メラミンスポンジは、その時は綺麗になっても目に見えない細かい傷をつけてしまうので、ガラストップにはあまりおすすめしません。

2 重曹から始めよう!環境に優しいエコ掃除

ドラッグストアに行くと、キッチンのガンコな油汚れに効果を発揮してくれる洗剤がたくさんあります。しかし、市販の洗剤は肌が弱い方ですと手荒れの原因にもなりますし、たくさん使うことは環境に良いとはいえません。

そこでガスコンロの油汚れにおすすめしたいのが「重曹」です。
重曹は重炭酸ソーダ、炭酸水素ナトリウムとも言います。アルカリ性で天然のミネラル成分を粉にしたものなので、水に流しても自然の力で分解されやすいエコ洗剤です。
薬局やスーパーなどではもちろん、100円ショップでも簡単に手に入れることができます。

重曹の粉と重曹スプレーが販売されていますが、重曹の粉さえあれば重曹スプレーは簡単に作れるので、粉で買ったほうが安上がりです。

重曹の粉を振りかけて掃除する方法

重曹はギトギト油には(粉のまま)ふりかけて使い、普段の掃除では水に溶かして(重曹スプレー)にして使います。

水や油を含んだ湿った汚れには、重曹をクレンザーのように粉のまま振りかけ、スポンジや布などでこすることで、天板にこびりついた汚れや五徳の焦げなども時間をかけずに落とすことができます。

ガスコンロの吹きこぼれや揚げ物の後の油汚れなど、洗剤でも落ちにくい汚れには、重曹を粉のままふりかけてください。30分ほど放置するだけで、重曹が油や汚れを吸ってくれます。

重曹スプレーで綺麗にする方法

カラカラになった焦げ付き汚れには、重曹スプレーをふりかけて30分から1時間ほど放置します。
重曹は水に溶かすことで重曹水になり、これを霧吹きなどで汚れに吹きかけることで油汚れを浮かせ落ちやすくします。

重曹水の作り方ですが、霧吹き容器などに重曹小さじ1杯(5g)と水100mlの割合で入れ、混ぜて溶かします。
溶かすのは水でも構いませんが、40度ぐらいのお湯に混ぜると早く溶けます。
水に溶かす場合は、お掃除する前日に水と重曹を混ぜておくと良いですよ。

<注意>
天ぷらやケーキを作るときの調理用の重曹と、掃除用の重曹は同じではありません。掃除用の重曹は食用としては用いることはできませんので気を付けましょう。

3 バーナー(本体)、キャップを掃除

バーナーとバーナーキャップ

バーナーや本体、バーナーキャップなどは、歯ブラシや針金など小さく細かい道具を用いると汚れが取りやすいです。

まずは目詰まりした部分の汚れを取り除き、表面は柔らかい布などを水で湿らせて水で薄めた台所洗剤を軽く含ませてから表面を拭き取るようにします。

「温度センサー」は、片手を添えて水に浸し固くしぼった布で頭部と側部の汚れをふき取ります。

「立ち消え安全装置・点火プラグ」は、軽い汚れはやわらかい布などで拭きとります。汚れがしつこくこびりついている場合は、歯ブラシなどで手入れするとキレイに仕上がります。

点火してもすぐ火が消える時は「立ち消え安全装置」を掃除

点火プラグからパチパチ火花が出て、点火して一瞬は火がつくけれどもすぐ消える場合は、立ち消え安全装置をサンドペーパーで磨いてみましょう。普通のサンドペーパーでも、耐水サンドペーパーでも、どちらでもかまいません。

立ち消え安全装置は汚れていると、ガスを自動で遮断してしまいます。表面の汚れが落ちれば、また再び点火するようになります。

4 ホーローの五徳の汚れを掃除

五徳

五徳(ゴトク)とは、やかんや鍋などを載せる黒い鉄の部分をさします。五徳を掃除するときはガスコンロから取り外しましょう。

吹きこぼれなど、ついたばっかりで落ちやすい汚れや軽い汚れは、重曹水を直接ゴトクにスプレーし、スポンジで洗うとすぐにおちます。

ガンコな汚れは、鍋に重曹水とゴトクをつけ入れ、そのまま沸騰させましょう。沸騰したら後は火を止めて、そのまま2時間放置しておくと汚れが浮いて落ちやすくなります。

つけ置きが終わったあとは水洗いして乾拭きします。まだ汚れている部分は、重曹水を吹きかけて布やスポンジで拭き取るとすぐに落ちます。

ゴトクの煮沸後は熱くなっているので手で取り出すときは火傷しないように気を付けましょう。

五徳(ゴトク)は暖かいうちに掃除

五徳(ゴトク)は余熱が残っている状態ほど汚れが落としやすく、水だけで簡単に汚れを落とすことができます。粗熱が残っているときはヤケドしやすいので、十分気を付けて取り扱いましょう。

ゴトクがホーロー製の場合は、重曹などアルカリ性の成分を使って洗浄すると白っぽく変色することがあるので、洗った後に水やお湯で洗い流すようにしてください

重曹水で掃除する場合は、バーナーの部分に直接かからないようにタオルや布巾などでガードしながらスプレーするようにしましょう。バーナーキャップや立ち消え安全装置が洗剤や水で濡れてしまうと、ガス漏れを防ぐために安全装置が働いてガスがつかなくなってしまうからです。

5 グリル庫内を掃除

魚焼きグリル

次に魚を焼くグリル庫内についてです。魚焼きグリルは、魚を焼くたびごとに掃除をするようにしましょう。焼く時には安全のために必ず水を入れますが、水を入れることで汚れも落ちやすくなります。

魚焼きグリル庫内が十分に冷えたことを確認してから掃除を始めてください。汚れがひどい場合は、水で薄めた台所用洗剤を含ませたスポンジを泡立て、グリル庫内の側面や底面などを霧吹きなどで湿らせてしばらく時間を置きます。しばらくすると汚れが浮いてきますので、やわらかい布やスポンジで拭き取るときれいになります。

グリル庫内の掃除のコツ

「こびりついて下手に削ると、傷つけそうで怖い」そんなときはキッチンペーパーを湿らせてつけ置きしておきましょう。 その上から中性洗剤を吹きかけ、ラップで乾かないようにしておきます。 そしてラップの上からドライヤーで熱を加えると油などが熱でやわらかくなり、徐々に浮き上がってきます。

汚れが浮き上がってきたら、キッチンペーパーとラップを外し、布巾などで水拭きして完成です。

6 魚焼きグリル網を掃除

魚焼きグリルの網

魚焼きグリルの網は、取り外し台所用洗剤を含ませたスポンジタワシで水洗いします。

グリル網は軽い汚れの場合は、中性洗剤をまんべんなくかけて5分ほど放置します。汚れが浮いてきたらスポンジや歯ブラシでこすって汚れを落としましょう。

魚を焼く時に、網の上にアルミホイルを敷くと後片付けと掃除が大変楽になります。

7 天板の汚れを掃除

天板の掃除

天板は最近のものはガラストッププレートでできており、少し前のものはホーローでできています。

どちらの天板も、スポンジやメラミンスポンジを使って掃除することができますが、金属たわしや金属ブラシなどでこすると傷がついてしまうので注意してください。メラミンスポンジも細かい傷ができて、そこに汚れがたまりやすくなってしまうのでおすすめできません。

天板の汚れを落とすときに便利なのがラップです。数センチに切ったラップを手でぐしゃっと丸めたらそこに洗剤を垂らし天板をこすってみましょう。

またガンコなこびりつきには、各メーカーが出しているガラストップクリーナーを数滴垂らして、そぎ取るようにすると良く落ちます。

大抵の汚れは熱を加えて温めることで落ちやすくなることが多いです。 ガスコンロ回りの汚れは油汚れなので、冬場より夏場にするのがおすすめですよ。

8 前面パネルを掃除

コンロ前面

前面パネルも、天板と同じガラス素材でできていることが多いので、天板と同じようにして掃除しましょう。

柔らかい布やキッチンペーパーに洗剤をつけ、グリル扉やスイッチの部分を掃除します。特に汚れがひどい部分は、湿らせた布に洗剤を含ませて、湿布のように貼ってしばらく置いておくと落ちやすくなります。

調理の際魚を取り出すときなど、食材が触れやすい部分でもあるので、洗剤が残らないようにしっかりと拭き取るようにしましょう。

9 キッチンペーパー&ドライヤーで温めて掃除

どうしても汚れがこびりついて取れない部分は、温めることで汚れが落ちやすくなります。

汚れがついた部分に洗剤を含ませたキッチンペーパーを乗せ、その上からドライヤーで熱を加えると汚れが浮き上がり落ちやすくなります。

ビニール袋やジップロックに入る部品は、洗剤と部品をいれて、その上からドライヤーで熱を加えると汚れが浮き上がり落ちやすくなります。ドライヤーを近づけすぎて、袋を熱で破ってしまわないように気をつけましょう。

毎日のお手入れで綺麗を保つ!簡単ガスコンロお手入れ方法

Getty logo

ガスコンロをできるだけきれいに保つには、毎日のお手入れが欠かせません。 日々ピカピカのコンロを保つためには調理・食後に「1分」時間を取って掃除をする習慣を身につけましょう。 こうしておくと、汚れもスムースに落ちます。またゴシゴシこする手間を省きたいならば、使用後すぐに始めるのがポイントです。
日々の汚れなら重曹スプレーがあればほとんどの汚れはスムースに落とすことができます。 ゴトクや魚焼き器の網など外せるものはすべて取り外し、重曹水を吹きかけたりつけ置きしたあと、しっかりと水洗いして布巾で水気をふき取って完了です。

ガスコンロの汚れは2種類

①食品汚れと焦げ付き

焦げ付きはは醤油や砂糖などの調味料の他、スープや煮汁の吹きこぼれ、カレーやソースなどをつぐときに溢れた物をそのまま放っておいた結果、固まって取れにくくなってしまった汚れのことです。

付着したときに塗れ雑巾などで拭くとすぐに取れるのですが、何日もそのままにしておくと器具が変色したり直火にあたって焦げてしまうなど厄介な汚れになりかねません。

②油汚れ

調理の時に大抵使う油。調理後によく見るとわかりますが、炒め物をしている時や揚げ物をしている時などは必ずと言っていいほど油は広範囲に飛び散っています。

油と湯気が混じり、ガスコンロのトップや壁に飛び散った油はその都度水拭きすることが重要なのですが、放置して後まわしにしようとすると油汚れが積み重なり、こびりついた状態になってしまうと後から掃除の時間を費やしてしまうことになります。

まとめ

いかがですか?毎日使うガスコンロ。 気づいたときにはべっとり油汚れがこびりついていたり、ゆで汁やスープが吹きこぼれて拭き取りにくくなっていることが少なくありません。 一番ラクに掃除を終わらせる方法はマメに掃除をすることです。
調理が終わった時に気づいた汚れがあったらすぐに拭き取ったり、焦げた五徳などもその日のうちにつけ置きしておけば後日力を入れて焦げを削り落とす手間も少なくなります。 週に1回でも構いません。 「1日1分」調理後にサッとひと拭きすることで、ガスコンロは見違えるほど綺麗に保てますよ。

【PR】満足度94%!プロの掃除

なかなか落ちない頑固な汚れにはこちらの会社がオススメです。無料の見積り相談であらゆるハウスクリーニングに対応してくれます。諦めている長年の汚れを落としてませんか?

\家全体全てに対応/

年間3000件の実績
  • ◇満足度94%!
  • ◇全国各地に完全対応
  • ◇速い、安い、信頼。

関連するキーワード


キッチン掃除

関連する投稿


キッチンの換気扇をキレイに掃除する方法を5つ厳選してみた

キッチンの換気扇をキレイに掃除する方法を5つ厳選してみた

換気扇掃除を意識し始めて早1年……キッチン掃除の中でも、換気扇はなかなか手が出しずらい場所ですよね。でも、汚れに合った効果的な洗剤やブラシを使い、効率的な手順で掃除をすれば、案外簡単に換気扇掃除をすることができますよ。そんな方法や、ハウスクリーニング業者に依頼する際のチェックポイントなどをご紹介します。


水回りの掃除に使えるコスパ最強グッズ!100均の使えるアイテムを徹底紹介

水回りの掃除に使えるコスパ最強グッズ!100均の使えるアイテムを徹底紹介

水回りの掃除で使える、100円ショップの便利グッズを解説します。また、キッチンやお風呂場、トイレ、洗濯槽など、ポイント別の掃除のコツの他、100均以外にもそろえておくと便利な水回り用掃除グッズもご紹介します。


黒カビの発生原因と除去方法・落とし方5個!予防対策は?洗剤や重曹は?

黒カビの発生原因と除去方法・落とし方5個!予防対策は?洗剤や重曹は?

"黒カビは落としても生えてくるから困っている"という方はいませんか? 黒カビは奥深くまで根を張っているため、正しいやり方で黒カビを落とさないといけません。今回は「黒カビの除去方法」などをご紹介します。


カビ掃除の仕方・方法5個!風呂・壁・窓・畳など場所別にも解説

カビ掃除の仕方・方法5個!風呂・壁・窓・畳など場所別にも解説

"掃除をしてもカビが生えて困っている"方はいませんか? 正しいカビ掃除をしてカビの予防対策をすればカビとおさらばできます。カビが生えて困っている方は「カビ掃除のやり方や予防対策」をチェックしましょう。


窓の結露対策グッズ14選。100均で買える防止シートも!

窓の結露対策グッズ14選。100均で買える防止シートも!

窓の結露。朝起きると、たっぷりと水滴が窓についており、ビックリした、という方は少なくないでしょう。この結露を放置していると、カビや腐食など、さまざまな悪影響が訪れてしまいます。ここでは、そんな結露を防止する方法をいくつか紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。


最新の投稿


絨毯の掃除方法とコツ8個!重曹は使える?掃除道具のおすすめは?

絨毯の掃除方法とコツ8個!重曹は使える?掃除道具のおすすめは?

あなたは絨毯掃除をしていますか? 絨毯の汚れはトラブルの元になるため、絨毯掃除をしない方や適当に絨毯掃除をしている方は要注意です。早速、「絨毯掃除のやり方」などをチェックしてキレイな絨毯にしましょう。


ジーンズの洗濯方法とコツ7個!洗濯機コース設定・色落ち色移り・頻度

ジーンズの洗濯方法とコツ7個!洗濯機コース設定・色落ち色移り・頻度

"ジーンズは洗濯するべきではない"と思っているあなた、ジーンズは洗濯するべきです! ジーンズを洗濯すると様々なメリットがあります。「ジーンズの洗濯方法」などをチェックして家でジーンズを洗濯しましょう。


ドラム式洗濯機もカビる?洗濯槽の掃除方法10のコツ

ドラム式洗濯機もカビる?洗濯槽の掃除方法10のコツ

ドラム式洗濯機の洗濯槽を掃除する洗剤と、簡単な掃除方法について紹介します。重曹(炭酸水素ナトリウム)やセスキ炭酸ソーダ、酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)といったおすすめの洗濯槽用洗剤や、頻度や汚れの原因についても解説します。


風呂場を掃除するコツ11を徹底検証

風呂場を掃除するコツ11を徹底検証

毎日入るお風呂ですが、浴槽や床など、時々お手入れしているつもりでも、どうしても黒カビが目地のスキマに生えたり、シャンプーと湿気の臭いが混ぜ合って、お風呂場独特の臭いがする、などのお悩みを抱えているご家庭に朗報! 今回は、自分でも出来る! お風呂のお掃除を取り上げました。


キッチンの換気扇をキレイに掃除する方法を5つ厳選してみた

キッチンの換気扇をキレイに掃除する方法を5つ厳選してみた

換気扇掃除を意識し始めて早1年……キッチン掃除の中でも、換気扇はなかなか手が出しずらい場所ですよね。でも、汚れに合った効果的な洗剤やブラシを使い、効率的な手順で掃除をすれば、案外簡単に換気扇掃除をすることができますよ。そんな方法や、ハウスクリーニング業者に依頼する際のチェックポイントなどをご紹介します。


引越し見積もり
ビジネスパートナー募集