暮らしのお悩み解決サイト

スニーカーの洗濯方法6ステップと黄ばみを取るコツ

スニーカーの洗濯方法6ステップと黄ばみを取るコツ


スニーカーの洗濯時に黄ばみを取るコツ

スニーカーを洗った後、乾かしたら黄色くなってしまったら【お酢】を使って白くしましょう。白いスニーカーが黄ばんでしまう原因は、「洗剤の残りかす」です。粉石鹸や洗濯石鹸など、よく汚れが落ちる石鹸はアルカリ性のものが多く、十分に洗剤がすすげていないと日光に当たって黄色くなるのです。おしゃれ着洗い用の中性洗剤で洗えば黄ばまなくなりますが、そのかわりに汚れ落ちはアルカリ性洗剤にかないません。

まず、バケツ1杯の水にお酢をコップ一杯入れます。アルカリ性の洗剤を中性に中和するので、入れるものはお酢でなく酸性のものであればOKです。そして半日程度、そのまま放置します。その後、水で十分すすいで脱水し、日かげで干せば完了です。

お酢につけてからアルカリ性の洗剤で洗うと、また黄色くなってしまうので、洗ってからお酢につけましょう。

ハイパークリーン スニーカー用汚れ落とし M.MOWBRAY

1,300円 (2018/12/28 時点)

ハイパークリーン の詳細を見る

靴屋がオススメするスニーカーの綺麗を保つ方法

スニーカーの水洗いは靴屋はすすめない理由

実は、靴屋さんはスニーカーの水洗いは推奨していません。

スニーカーのソール(靴底)はウレタン素材でできています。靴底のウレタン素材は水に濡らすと化学反応がおきてしまい、靴底と本体がはがれてしまうのです。大雨の時にはいたスニーカーの靴底が、パカパカとはがれやすくなってしまうのもそのためなのです。

また、スニーカーは底、外側、内側と、それぞれ別の素材でできています。素材が水に濡れた時の膨張具合や、乾いた時の縮む具合も違うので、乾燥後に型くずれしたり壊れる可能性も十分にあります。

スニーカーは洗っても壊れないものもありますが、そもそも靴は洗うことを考えて作られていません。自分で洗う時には十分気をつけて行ってください。

ヴィオラ スニーカークリーナー 180ml

¥ 1,000(2018/12/28 時点)

靴屋さんはスニーカーをどうやって綺麗にするか?

例えば、靴販売の大手であるABCマートでは、スニーカーの外は防水スプレーをかけ、中は抗菌スプレーをかけることを推奨しています。防水スプレーを普段からかけていれば、汚れが布の奥まで染み込む心配はぐっと減ります。

また、スニーカーをはき終わったら、中に抗菌スプレーをかけておきます。スニーカーは一日にコップ1杯ほどの汗を吸い取っていますので、雑菌が繁殖しないようにする必要があるのです。

汚れてしまった時には、スニーカークリーナーを全体に吹き付けて、数十秒して汚れが浮き出てきたら柔らかい布で拭きます。汚れが取れにくい時には、使い古しの歯ブラシなどでブラッシングして汚れを取ってください。最後に靴の外側全体を乾拭きして完成です。

靴専用洗濯機「スニーカーランドリー」とは

スニーカーランドリーでの洗い方

靴専用の洗濯機「スニーカーランドリー」が設置されているコインランドリーもあります。料金は20分200円と、とてもリーズナブル。目安としては20センチ以上の大人用の靴であれば2足、19.5センチ以下の子ども用の靴であれば4足入る大きさです。洗剤は、スニーカーランドリーから専用洗剤が出てきますので、自分で持ってくる必要はありません。洗えるのは、綿でできている靴と、化学繊維でできた靴です。

使い方は簡単で、スニーカーを入れ、お金を入れてふたをするだけなので、子どもでも使うことができます。洗濯機の中でスニーカーがゴロゴロ回るので、靴紐はボロボロにならないよう取っておいたほうが良いでしょう。靴紐をはずすのが面倒であれば、ぎゅっときつく靴紐を結んでおきましょう。

スニーカーランドリーで洗う場合でも、中敷きは外してください。脱水の時は水がよく出るように、外側に履き口を向けるようにしてください。できるだけ長時間脱水をかけるのがコツです。

コロンブス スニーカーケア クリーニングキット

1,302円 (2018/12/28 時点)

スニーカーランドリーでの乾燥方法

スニーカーランドリーには、乾燥機もついています。家庭で洗った靴を、乾燥だけしに行ってもかまいません。靴用乾燥機は、20分100円です。スニーカーや靴は濡れてそのままにしていると、カビたり臭くなったりしてしまいます。しっかり中まで乾かすようにしてください。

洗濯機で洗ってはいけない靴

革靴(本革、合成)やスエード、ハイヒール、ミュール、ブーツなど、【綿】や【化繊】でできていない靴は、洗濯機で洗ってはいけません。例えば、スエードの靴をスニーカーのように丸洗いしてしまうと、ペッタリと毛が寝てしまって立たない場合ことがあります。また、洗ったことで靴の糊が取れ、靴底がはがれてしまう失敗もよく見られます。

どうしても汚れを取りたい時は、おしゃれ着洗い用の中性洗剤を水に薄めたものを布に含ませて、優しく拭いていきましょう。お湯や水でびっしょりと濡らしてしまうと、接着剤が外れてしまう場合がありますので気をつけてください。自分では綺麗にするには難しいと思ったら、プロの靴のクリーニングに頼むのも良いでしょう。

業者による革靴・ブーツ・ハイヒール・スニーカーなど靴のクリーニング

服のクリーニングだけでなく、最近は靴のクリーニングも人気があります。

【くつリネット】は、4足パックで1足2,480円のライトコースと、4足パックで1足につき4,980円のスタンダードコース、4足パックで1足5780円のスペシャルコースがります。どのコースも丸洗いと消臭、除菌は基本として行います。

スタンダードコースには、色落ちした靴の補色やシミ抜きブラッシングもプラスされます。そしてスペシャルコースには、それに加えて撥水加工もプラスされます。納期ですが、一足ずつ丁寧に洗うので、最短でも2週間かかります。除菌消臭作業だけでも24時間、じっくり時間をかけて行うので、時間はかかりますが満足感のある仕上がりになります。

ふわふわした暖かそうなバックスキンの生地にシミができたり、スニーカーに黒い擦れ跡がついてしまったり、靴にカビが生えてしまったものも直してくれるので、単に洗うだけでないサービスが人気の秘密でもあります。ホームページから申し込むと、宅配便が取りに来るので手軽に利用することができます。

【美靴(びくつ)パック】は、革靴など普通のであれば1足2,700円、ブーツやスニーカーは1足3,200円です。汚れや臭いがひどい場合はプラス1,500円かかります。また、色を全体的に染め直したい場合はプラス4,000円、スエードなど起毛処理する場合はプラス500円かかります。こちらも納期は約2週間が目安となっています。

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連するキーワード


衣類処分 洗濯テクニック

関連する投稿


靴下の汚れ落としがラクになる5つの方法!簡単な落とし方&裏ワザも

靴下の汚れ落としがラクになる5つの方法!簡単な落とし方&裏ワザも

靴下の汚れ落としってたいへんですよね。簡単で負担にならない汚れ落としの方法や汚れに悩まないための裏ワザをおすすめ商品とともに紹介します。


しまっておいた服についた茶色いシミの正体は?シミの原因・落とし方・予防策まで

しまっておいた服についた茶色いシミの正体は?シミの原因・落とし方・予防策まで

衣替えなどで久しぶりにクローゼットやタンスから洋服を引っ張り出したら、「身に覚えのない茶色いシミがついていた」という経験がある方も多いのではないでしょうか?原因不明の茶色いシミは、どうやって対処したら良いのかもわからず困ってしまいますよね。この茶色いシミの正体とは何なのでしょうか?しまっておいた服についた茶色いシミの原因から、シミの落とし方、シミができないための予防策まで、詳しく解説します。


洗濯物が臭い7つの原因とその対策。タオルがアンモニア臭い?

洗濯物が臭い7つの原因とその対策。タオルがアンモニア臭い?

洗濯物がなんだか臭いような気がする……なんてことありませんか?この記事では、臭いの原因とその対策、臭いを抑える効果が期待できる洗濯洗剤についてご紹介しています。ぜひスッキリきれいに洗濯する参考にしてくださいね。


オスバンSで洗濯してカビやワキガを対策!詳しい洗濯方法や注意点

オスバンSで洗濯してカビやワキガを対策!詳しい洗濯方法や注意点

”服を繰り返し服を洗濯をしたり漂白剤を使っても臭いが取れない”、という方はいませんか?服の臭いを解消するなら「オスバンS」で洗濯してみましょう。オスバンSの詳しい内容、洗濯方法などをご紹介していきます。


服のオキシ漬け洗濯方法!臭い・黄ばみは?色物は色移りする?

服のオキシ漬け洗濯方法!臭い・黄ばみは?色物は色移りする?

毎日着用する衣類は、黄ばみが気になったり、不快な臭いがしたりすることも多いです。そこで、オキシクリーンを使った服の洗濯方法を紹介します。汚れ別の洗濯方法と、色物は洗えるのかについてもチェックしましょう。


 

ビジネスパートナー募集