暮らしのお悩み解決サイト

シロアリと羽アリの違い・見分け方と駆除対策9つ

家に羽アリが出たからと言って、すぐに「シロアリが出た!」とあわててしまうのはちょっと早いかもしれません。羽アリの中には、シロアリのほかにもたくさんの種類があります。シロアリとそれ以外のアリの違いや見分け方、シロアリだった場合の駆除対策についてまとめていきます。


住宅の大敵とも言うことができる、やっかいな害虫「シロアリ」。シロアリをそのまま放置してしまうと、修理をするときに大きな負担になってしまいます。被害が大きくならないうちに、未然に防ぐことが大切です。

家で羽アリが出たからといって、すぐに「シロアリ」だと決めつけてしまうのは、時期尚早です。なぜなら、羽アリの中には「シロアリ」のほかにもたくさんの種類があり、シロアリ以外のアリは木材を食べることがありませんので、基本的に住宅にとって無害なのです。

この記事ではシロアリと羽アリの違い・見分け方、さらにシロアリだった場合の駆除対策について説明していきます。

シロアリとは?シロアリの生態と特徴

まずはわたしたちの住宅に深刻な被害をもたらす「シロアリ」について紹介していきます。

日本で被害をもたらすシロアリのほとんどは、「イエシロアリ」と「ヤマトシロアリ」です。シロアリは脱皮によって羽のついたシロアリになり、数年に一度の決まった時期に巣から大量に飛び出します。これを、「群飛」といいます。シロアリは群飛のあとに羽を落とし、新しい場所で営巣を始めます。

つまり、シロアリの羽アリは、巣の中にいるシロアリのわずか数パーセントに過ぎません。大量に飛んで行ったシロアリを見て、すべてのシロアリが飛んで行ったから安心と誤解されがちですが、巣の中にはまだまだたくさんのシロアリが残っているのです。

・ ヤマトシロアリの生態と特徴

ヤマトシロアリの体長は4.5〜7.5mm程度、女王アリは大きいもので15mmに達することもあります。イエシロアリと比較すると全体的に黒っぽい色をしていて、やや小さめです。ヤマトシロアリは、北海道北部を除いた日本全土に生息しています。ヤマトシロアリの羽アリは4〜5月の午前中、雨上がりに飛び立ちます。

・ イエシロアリの生態と特徴

イエシロアリの体長は7.4〜9.4mm程度、女王アリは大きいもので40mmに達することもあります。ヤマトシロアリよりもサイズが大きめです。イエシロアリは、千葉県以西の太平洋側の海岸線付近の温暖な地域や、南西諸島、小笠原諸島に生息しています。イエシロアリの羽アリは6〜7月の夕方から夜にかけて飛び立ちます。

羽アリとは?羽アリの生態と特徴

羽アリの中には、シロアリのほかに、わたしたちが良く知る一般的なアリの羽アリがいます。これらのアリは世界中に分布しており、6〜10月にかけて羽アリが発生します。シロアリのように木材を食べませんので、住宅に直接的な被害はありません。

① 羽アリの種類

家庭に発生する羽アリは、シロアリのほかに、「イエヒメサマ」「トビイロケアリ」「オオズアリ」「ルリアリ」「クロオオアリ」「アルゼンチンアリ」などの一般的なアリの羽アリがあげられます。体長は2〜3mm、クロオオアリだと7〜12mmほどになります。

② 羽アリの生態と特徴

シロアリ以外のアリのほとんどは土の中に巣をつくり、女王アリを中心に集団生活を送っています。コンクリートの割れ目や壁の中などに一時的な巣をつくることもあります。

わたしたちがよく見かけるおなじみのアリは、働きアリ。女王アリは巣の中にいますので、見かけることはほとんどありません。これらのアリは繁殖時期になると羽アリとなって巣から飛び出します。

③ アリとシロアリと関係

肉食であるアリにとって、シロアリは実は捕食対象です。それも、好んで捕食しています。シロアリはタンパクが豊富で、アリや中型以上の昆虫、スズメやツバメなどの鳥類、カエル、モグラなど、周囲は外敵だらけなのです。

シロアリと羽アリの違い・見分け方6つ

羽アリを見かけたとき、その羽アリがシロアリであるのか、そうではないのかで対処の緊急性が異なります。それでは、住宅に発生した羽アリがシロアリの羽アリなのか、それともシロアリ以外の一般的なアリの羽アリなのか、その違いや見分け方について知っておきましょう。

① 羽の大きさ

・ シロアリの羽アリ

シロアリの羽アリの羽は、前に2枚、後ろに2枚と計4枚あります。この羽の大きさは、イエシロアリで9.2〜12.8mm、ヤマトシロアリで7〜7.4mmで、4枚ともそれぞれ同じ大きさをしています。

【PR】今すぐ害虫駆除をしたいなら!日本全国に対応

緊急を要する害虫駆除にはムシ・プロテックがオススメです。最短即日対応、迅速な駆除が可能です。素早い解決に向けて対応してくれます。害虫駆除は虫のプロにお任せ!

害虫トラブル最短即日解決

\最短期間で駆除/

年間3000件の実績

 

  • ◇現地見積、出張費用無料
  • ◇全国各地に完全対応
  • ◇速い、安い、信頼。

関連するキーワード


害虫駆除 シロアリ駆除

関連する投稿


ゴキブリはトイレに流して大丈夫?その他の捨て方・処分方法も

ゴキブリはトイレに流して大丈夫?その他の捨て方・処分方法も

ゴキブリを見つけたら確実に駆除したい方は多いでしょう。トイレに流すと駆除できるかもしれませんが問題はないのでしょうか?今回は、ゴキブリをトイレに流すことは可能なのか、処分方法について見ていきましょう。


しいたけの白い虫の取り方・除去方法!食べても大丈夫?

しいたけの白い虫の取り方・除去方法!食べても大丈夫?

しいたけは虫が付きやすい野菜で、大量に付いている光景を見たことがある方もいるでしょう。虫が苦手だと処分する方もいますが、取り除く方法があります。しいたけに付く虫の種類や対処方法などを見ていきましょう。


コバエが大量発生する原因と対策・対処方法7個!秋冬でも発生?

コバエが大量発生する原因と対策・対処方法7個!秋冬でも発生?

あなたの家にコバエが飛び回っていませんか?コバエは部屋の中だけでなく家の外やベランダでも大量発生する可能性があります。本記事ではコバエが大量発生する原因と対策・対処方法を説明します。また、秋や冬でも大量発生するのでしょうか。


桜の木や枝につく虫・害虫3つと駆除方法!つかないための対策も

桜の木や枝につく虫・害虫3つと駆除方法!つかないための対策も

桜に元気がない、花が咲かない、枯れている部分がある場合は、虫の可能性が高いです。虫は良くも悪くも植物の健康状態を左右する存在で、桜も例外ではありません。桜につく虫の駆除方法や予防策などをまとめました。


ヤスデの駆除対策方法5つ!石灰や木酢酢は効果的?【プロ監修】

ヤスデの駆除対策方法5つ!石灰や木酢酢は効果的?【プロ監修】

夏の不快な害虫の上位といえばヤスデではないでしょうか。集団で集まっている姿を見るだけで耐えられないという方も多いと思います。この記事では、ヤスデを退治・駆除する方法や対策方法についてまとめてみました。ヤスデの活動が活発になる前に効果的な対策を取りましょう!


 

ビジネスパートナー募集