暮らしのお悩み解決サイト

排水口の掃除は4ステップで!キッチン、風呂、洗面所3つの場所別掃除法!

排水口の掃除は4ステップで!キッチン、風呂、洗面所3つの場所別掃除法!

「キッチン」「お風呂」「洗面所」の3ヶ所の排水口を、清潔でキレイにするポイントを解説します。各場所別の掃除方法や、汚れの原因は何なのか、 排水口掃除に使うと便利なグッズの説明や、 汚れの予防するコツ、 掃除をする時の注意点などを紹介します。


排水口のお掃除は、できればヌルヌルやゴミをさわらずに掃除したいものです。ヌルヌルは放置すればする程、雑菌が増えてしまってカビが発生したり、変なニオイの元になります。ひどい場合には排水口が詰まってしまうこともあります。雑菌が繁殖する前に、排水口のお掃除をはじめましょう。

ここでは、キッチン、お風呂、洗面所の3つの場所別に排水口の掃除方法をご紹介します。

排水口の汚れの原因

キッチンの排水口も、お風呂や洗面所の排水口も、どこもヌルヌルしている印象があります。ヌルヌルの元は、雑菌やカビ、食べ物や人間の皮脂汚れ、水アカ、石鹸カスといったものです。原因は1つだけではなく、それぞれがミックスされて、細菌の栄養になっていることがあります。

料理を作ったり、あるいは身体をキレイにしたりする場所なのに、雑菌が繁殖して、もしそれが体内に入ったら中毒などを起こしかねません。食中毒や、お風呂の細菌による温泉の営業停止などのニュースもあるように、雑菌の繁殖は実はとても怖いのです。

「どうしてもヌメリに触りたくない」という方へ

「排水口に触るのはどうしても苦手」という方も多いと思います。創業50年の老舗化学メーカーが開発したスライムパンチなら排水口にかけるだけでピカピカ。

今回紹介しているお掃除方法と比べるとお値段は7,700円(税込)と少々高いですが、希釈して色々な場所のお掃除に使えるのでコスパもバツグンですよ。

スライムパンチの特徴は、表面のタンパク質や油汚れを除去する洗剤とカビにしっかり効く洗剤の2種類を配合しているところ。そのため排水口にかけるだけで嫌なヌメリやニオイをしっかり除去します。

排水口以外にお風呂掃除や黒カビ除去、洗濯槽の掃除にも使えるため、場所ごとに洗剤を揃える必要もなし。たとえばお風呂の床掃除に使用する場合、100倍希釈で約1000回の使用が可能です。

ピカピカの排水口で毎朝の身支度を気持ちよく行い、さわやかな気分で外出しましょう。

排水口の掃除方法3ヶ所 <キッチン、お風呂、洗面所>

家の中での排水口3ヶ所、キッチンの排水口、お風呂の排水口、洗面所の排水口の掃除方法を、場所別に解説していきます。場所によって掃除方法が違いますが、コツをつかめば短時間でピカピカにできます。

1 キッチン・台所の排水口の掃除方法4ステップ

排水口の中でも、お風呂や洗面所に比べて一番汚れやすいのがキッチンの排水口です。食べ物や油、洗剤のカスなどで朝から晩まで汚れと戦っている場所でもあります。排水口に、生ゴミのバスケットがある場合、特にヌルヌルが気になりますが、どうすればスッキリ清潔になるのでしょうか?

①排水口の部品や生ゴミバスケットを台所用中性洗剤で洗う

使い古しの歯ブラシやスポンジに台所用中性洗剤をつけて、排水口のフタや網、バスケットなどを洗っていきます。表や見える部分以上に裏面は汚れているので、裏側の部分も洗いましょう。

汚れがひどければ、重曹や塩素系漂白剤などのアルカリ性洗剤で洗いますが、自宅の排水口がアルカリ性洗剤を使っても傷まないか説明書でチェックしておきましょう。

②生ゴミ収納バスケットをキッチンハイターに漬ける

生ゴミのバスケットは、小さな野菜くずなどが挟まりやすく、掃除しにくいものです。
おまけにヌルヌルするので、あまり触りたくもありません。
古い歯ブラシなどでバスケットの溝を磨くのも、時間がかかって大変です。
そんな時は生ゴミ収納バスケットが、すっぽり入るバケツを用意しましょう。
そして、バケツに生ゴミ収納バスケットが全部つかる位の水を入れます。
後は簡単で、バケツの中でバスケットを上げたり下げたり、振ったりするのです。
ブラシで磨くよりも簡単に食べ物のカスが取れます。

③生ゴミは毎日捨てて排水口に残さない

生ゴミを一晩ずっとバスケットや三角コーナーに入れておいたままにすると、細菌が繁殖してしまって大腸菌など食中毒の原因になりかねません。夕飯の片付けが終わったら生ゴミは捨てる、というように習慣づけてしまいましょう。ずっとゴミがあると、虫なども来てしまいます。

④キッチンの排水口は、週に1回が掃除の目安

キッチンの排水口は特に雑菌が繁殖しやすい場所です。食中毒にならないためにも、週に一度は生ゴミ収納バスケットや部品を、キッチンハイターなど漂白剤につけて除菌しましょう。

2 お風呂・浴室の排水口の掃除方法4ステップ

【PR】ハウスクリーニングやエアコン掃除はプロに依頼しませんか

清潔な住まいで健康で快適な暮らしを!キッチンの頑固な油汚れ、時間と労力を費やす水回りの清掃、エアコンのクリーニングなど普段なかなか手がつけられない掃除なら、掃除のプロが見つかるこちらのサービスがオススメです。

ハウスクリーニング業者登録数、日本最大級!かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモア_クリーニング

\依頼者430,000人突破/

24時間依頼可能!0円で依頼し放題

 

  • ▼カンタン2分の操作で依頼完了!
  • ▼最大5名のプロから見積もりが届く。
  • ▼無料チャットで条件や料金を調整!
  • ※依頼完了後、いつでもキャンセル可能です
  • ※しつこい営業はありません

関連する投稿


洗面台の茶色い汚れはどのアイテムで落とせる?水垢・サビ2つの掃除方法を解説

洗面台の茶色い汚れはどのアイテムで落とせる?水垢・サビ2つの掃除方法を解説

洗面台の茶色い汚れの落とし方を特集!水垢によるものと、ヘアピンなどの「もらいサビ」それぞれどのアイテムで掃除すればいいか解説します。


カビの種類6つと特徴と違い一覧!食品や住宅のカビはどれ?[画像付き]

カビの種類6つと特徴と違い一覧!食品や住宅のカビはどれ?[画像付き]

壁や水周り、食品等、カビは人が生活しているどんな場所にも生えてきます。この記事では、カビを大きく6種類に分けて、特徴と違い等について解説しています。有害なカビを発生させないために、まずはカビそのものについて知るところから始めてみましょう。


カビの発生原因と除去方法6個・予防対策は?アルコールは有効?

カビの発生原因と除去方法6個・予防対策は?アルコールは有効?

カビはどうすれば除去できる? カビの発生を防ぐには? など、カビの除去方法~カビの予防対策を知りたい方は必見です。カビの除去方法がわかれば、悩ましい頑固なカビも除去できます。早速、チェックしましょう。


黒カビの発生原因と除去方法・落とし方5個!予防対策は?洗剤や重曹は?

黒カビの発生原因と除去方法・落とし方5個!予防対策は?洗剤や重曹は?

"黒カビは落としても生えてくるから困っている"という方はいませんか? 黒カビは奥深くまで根を張っているため、正しいやり方で黒カビを落とさないといけません。今回は「黒カビの除去方法」などをご紹介します。


オキシクリーンで風呂釜を掃除!失敗しないための注意ポイントも

オキシクリーンで風呂釜を掃除!失敗しないための注意ポイントも

”風呂釜掃除を全くしていない”など、お手入れをサボっていませんか?蓄積された風呂釜の汚れは、オキシクリーンでキレイにしましょう。オキシクリーンなら、こびり付いているガンコな汚れも落とすことができます。


 

ビジネスパートナー募集