暮らしのお悩み解決サイト

ゴキブリの赤ちゃんの特徴4つと退治方法3つ【プロ監修】

ゴキブリの赤ちゃんの特徴4つと退治方法3つ【プロ監修】

キッチンやお部屋に見慣れない小さな虫がいませんか?もしかしたらゴキブリの赤ちゃんかもしれません。この記事では、ゴキブリの赤ちゃんの特徴と退治方法をまとめています。家中のゴキブリを退治して、清潔な暮らしを手に入れましょう!


医学博士
白井 良和
医学博士。1994年京都大学農学部農林生物学科卒業、1996年京都大学大学院農学研究科修了、殺虫剤メーカー勤務を経て、2001年富山医科薬科大学大学院医学系研究科博士後期課程修了。
医学博士。1994年京都大学農学部農林生物学科卒業、1996年京都大学大学院農学研究科修了、殺虫剤メーカー勤務を経て、2001年富山医科薬科大学大学院医学系研究科博士後期課程修了。

見慣れない小さな虫、もしかしたらゴキブリの赤ちゃんかもしれません。この記事では、ゴキブリの赤ちゃんを見分けるための特徴と、退治する方法をまとめています。どんな家にもゴキブリが繁殖する可能性があります。困ったことになる前に、ぜひ参考にしてみて下さいね。

ゴキブリの赤ちゃんの特徴4つ

ゴキブリの赤ちゃんって見たことありますか?成虫は分かるけど、赤ちゃんとなるとどういうものかわからないという方も多いのではないでしょうか。ここでは、一般的なゴキブリの赤ちゃんの見分け方をご紹介しています。

①家庭でよく見るゴキブリの種類は?

日本には、50~60種のゴキブリが生息していると言われています。しかし、家庭でよく見かけるゴキブリは「チャバネゴキブリ」と「クロゴキブリ」の2種が圧倒的に多いことをご存知でしょうか?どちらも驚異的な繁殖力を誇り、移動速度が早く過酷な環境下でも生き延びることから、駆除が非常に難しい種類のゴキブリです。

特にチャバネゴキブリは、日本全土に渡って生息範囲を広げており、どこに住んでいても見かけるゴキブリと言えるでしょう。

②チャバネゴキブリの赤ちゃんの特徴と見た目

日本で最も個体数が多いと言われるチャバネゴキブリの赤ちゃんは、3mm~1cm程度ととても小さいですが形状は成虫とよく似ています。孵化した直後は白い米粒のような形ですが、ある程度成長すると黒っぽい身体に黄色い縞模様が入ってくるのが特徴です。

あまりにも小さいので、最初のうちはゴキブリだと気づかない方も多いようです。何度かの脱皮を経て、自らの脱皮した殻も食べて大きくなっていきます。完全な成虫になるまで、2~3ヵ月程度かかります。半透明で小さなゴキブリが出てきたら要注意です。

③クロゴキブリの赤ちゃんの特徴と見た目

クロゴキブリの赤ちゃんも生まれた直後は白い米粒のような形状ですが、最小で4mm程度とチャバネゴキブリよりも大きいのが特徴です。見分けるポイントは黒い身体に白い縞模様が入っていることで、こちらも成虫とよく似た形状をしています。

クロゴキブリの卵がたくさん入った鞘(卵鞘)は長さ1cm程度と見つけやすいので、みつけたらすぐに駆除しましょう。どちらも赤ちゃんのうちは集団で移動することがほとんどです。1匹見つけたら、他にもゴキブリの赤ちゃんや巣があると考えて良いでしょう。

家にゴキブリの赤ちゃんが出た場合は、卵から孵化した可能性が高いのでしょうか?ゴキブリの卵の特徴を教えてください。
ほぼ全てが家にある卵から孵化したものと考えられます。クロゴキブリは黒色の「がま口財布」の形で、チャバネゴキブリは、薄い茶色の細長い枕のような形です。
ゴキブリの卵を見つけたときの正しい処理方法を教えてください。
クロゴキブリ卵は接着剤で貼り付けたかのように押し入れ奥の壁などで見つかります。手で剥がして取り除き、ゴミと一緒に捨てることです。チャバネゴキブリは、実際には飲食店に多く、一般家庭にはあまりいませんので、卵を見かける機会はほとんどないでしょう。

④暖かい地方はゴキブリの種類が増える

寒さに弱いゴキブリは、暖かい地方のほうが繁殖しやすい傾向があります。本州ではチャバネゴキブリとクロゴキブリが圧倒的に多いですが、九州や沖縄へ行くとこれにワモンゴキブリという大型のゴキブリが加わります。「九州や沖縄のゴキブリは大きい」とよく言われますが、これはそもそも種類が違うということですね。

他にも、琉球列島にしか生息しないゴキブリも数種類存在し、こちらは観賞用として珍重されることもあるようです。

ゴキブリの赤ちゃんを退治する方法3つ

赤ちゃんと言えどゴキブリはゴキブリです。キッチリ退治しなくてはいけません。殺虫剤の種類や、選ぶ時のポイントについてまとめてみました。


①ゴキブリは巣から根絶!夏は活発な時期、冬は駆逐に最適。

ゴキブリの赤ちゃんを見つけたということは、近くに成虫や巣があると考えるのが自然です。暖かく湿った環境を好むゴキブリは、外から侵入してきて室内に巣を作って繁殖してしまいます。繁殖力が非常に高いゴキブリ相手では、表に出てきている赤ちゃんを退治しても、あまり数を減らすことはできません。

ゴキブリを完全に退治するには、巣を完全に根絶することが非常に重要です。

ゴキブリの巣を根絶させるために有効な方法を教えてください。
フィプロニルを有効成分とする毒餌剤(現在の商品は多くがフィプロニル入りです)を設置することです。

②置き型タイプのゴキブリ殺虫剤を使う

ゴキブリに効く殺虫剤として一番手軽に使えるのが、置き型タイプのものです。これは毒餌剤とも呼ばれ、台所のシンク下や冷蔵庫の下といった、ゴキブリの好みそうな場所に置くだけで設置は完了です。毒餌を食べたゴキブリが巣に戻って死に、その糞や死骸を食べたゴキブリも駆除できるという便利なアイテムです。

ゴキブリの赤ちゃんは成虫の糞を主食としていますので、成虫も幼虫も一気に駆除できます。また、毒餌は卵にまで効くので、ゴキブリの赤ちゃんが生まれる前に退治できるというわけですね。死んだゴキブリを見ずに済むので、こわいから死骸は見たくない!という方にもぴったりな方法と言えるでしょう。

【PR】今すぐ害虫駆除をしたいなら!日本全国に対応

緊急を要する害虫駆除にはムシ・プロテックがオススメです。最短即日対応、迅速な駆除が可能です。素早い解決に向けて対応してくれます。害虫駆除は虫のプロにお任せ!

害虫トラブル最短即日解決

\最短期間で駆除/

年間3000件の実績

 

  • ◇現地見積、出張費用無料
  • ◇全国各地に完全対応
  • ◇速い、安い、信頼。

関連するキーワード


害虫駆除 ゴキブリ駆除

関連する投稿


イラガの発生時期・駆除対策6つと刺されたときの対処方法6つ

イラガの発生時期・駆除対策6つと刺されたときの対処方法6つ

夏の美しい緑や秋口の落ち着いた緑は見ているだけで気持ちの良いものですが、実はその裏には厄介な「イラガ」が潜んでいるかもしれません。この記事では、イラガの生態や退治の方法、刺された時の対処法を紹介しています。冬が来るまでは油断せず、イラガ対策を怠らないようにしましょう。


ダニ退治に使える?バルサンの効果的な使い方と注意点5つ

ダニ退治に使える?バルサンの効果的な使い方と注意点5つ

梅雨から夏をピークにわたしたちを悩ます「ダニ」。しかし梅雨前だけでなくダニは定期的に駆除して生きたダニの数を減らすことが最重要です。害虫駆除に効果的な「バルサン」ならお部屋まるごと駆除!バルサンはなんだか面倒くさそう…と思っているあなたも、今年こそはバルサンでダニときっぱり決別しダニゼロの快適ライフを目指しましょう!


日本と世界のムカデの種類33つ!毒や危険度は?

日本と世界のムカデの種類33つ!毒や危険度は?

ムカデ嫌いな方もいれば、ムカデを飼育するくらい大好きな方もいるでしょう。 ムカデは尋常ではない数の種類がいて、毒があることで有名です。そこで今回は、「日本と世界にいる33種類のムカデ」をご紹介します!


カツオブシムシの駆除方法4つ!殺虫剤以外の効果的な方法で大量発生を防ぐ!

カツオブシムシの駆除方法4つ!殺虫剤以外の効果的な方法で大量発生を防ぐ!

大量発生してしまうと非常にやっかりなカツオブシムシ。どんな殺虫剤を選べばいいのかや、薬を使いたくないという方向けに殺虫剤を使わない駆除方法も紹介しています。すでに服に虫が食べたような穴が空いていたら、カツオブシムシが部屋に大量発生している可能性もあります。本記事を読んで駆除・予防して被害拡大を防ぎましょう。


虫食い栗の見分け方・出し方・処理方法・予防対策!食べられる?

虫食い栗の見分け方・出し方・処理方法・予防対策!食べられる?

栗を拾ったり購入したりした際に、虫食いの栗が混ざっていることがあるため注意が必要です。虫食い栗を見分ける方法と処理方法、予防方法を紹介します。虫食い栗と食べられる栗を選別し、正しい方法で保存しましょう。


 

ビジネスパートナー募集